組織機構・人事異動に関する要求書(2015年)

戻る  新着情報

○ 高石市職員労働組合が3月11日に高石市長に提出した組織機構・人事異動に関する要求書です。

                              2015年3月11日

 高石市長 阪 口 伸 六 様

                           高石市職員労働組合
                           執行委員長 堀 川 和 貴

            組織機構・人事異動に関する要求書

 自治体の組織機構は、市民にとってわかりやすく、市民や職員の意見が市政運営に反映
される民主的な運営がされ、効率的に事務が処理されるものでなければなりません。また、
人事異動も適材適所の配置がされ、職員の意欲を向上させ、能力が発揮されるようなもの
でなければなりません。また、国及び大阪府から6人もの出向者を受け入れています。特
に副市長は2人とも国土交通省又は大阪府からの出向者です。人事交流そのものを否定す
るものではありませんが、出向人事の目的が明らかにされていません。多くの出向者の受
け入れは、自治権の侵害ともなりかねません。
 ついては、次の事項を要求しますので、誠意ある対応を要請します。

                    記

1 組織機構改革を行うにあたっては、市民や職員の意見を聴き、民主的に行うこと。
2 人事異動は、職員が意欲を向上させ、能力を発揮できるような公平公正なものとする
 こと。
3 月60時間を超える時間外勤務がある職場については、職員配置や人事異動について
 重点的に配慮すること。
4 本市への出向者の出向目的を明らかにし、不必要な出向は中止すること。

(2015.3.20 掲載)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp