平成23年度第1回高石市行財政改革推進本部会議録
公立保育所耐震化の財政措置の説明がないまま加茂保育所の民営化を審議

戻る  新着情報

○ ここに掲載するのは平成23年度第1回高石市行財政改革推進本部会議録です。加茂保育所の耐震化を民営化で行えば市の財政負担は事業費の4分の1で済むという説明がされています。しかし、公立保育所向けの財政措置の説明は全くされていません。公立保育所の運営費、整備費ともに一般財源化されたため国庫負担金等はなくなっていますが、従前の国庫負担金等に相当する部分は一般財源である地方交付税で措置されています。また、公立保育所の整備は国土交通省の社会資本整備総合交付金の対象になります。行革本部の会議では、公立のままで耐震化した場合の財政負担については全く検討されていません。加茂保育所の民営化は、はじめに民営化ありきだったのです。

 平成23年度第1回高石市行財政改革実推進本部会議録

(2011.10.12)

戻る  新着情報

 

高石市職員労働組合 「高石まちづくり情報」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~t-joho/
E-mail sroso-takaishi@mse.biglobe.ne.jp