満員御礼
キャンセル待ち等についてのお問い合わせはソフトツーリズムまでお願いいたします
otoiawase@softtourism.com


一日限りのソレイユワインツアーのお知らせ

ソレイユの畑を巡って山の上のギャラリーでワインランチ
夢の小旅行が実現します!


昨年11月に2000人を集客した甲州市「ワインツーリズム2008」の仕掛け人、笹本貴之氏のソフトツーリズムと日帰りバスツアーを企画しました。旭洋酒はふたり経営のため普段工場見学や畑案内を行っていません(畑はワイナリーから離れています)。ぜひこの機会に私たちと一緒に栽培者の話に耳を傾け、産地の風を感じ景色を目に焼き付けてください。洞爺湖サミットで採用された千野甲州の一文字短梢畑、日本の里100選にも選ばれた八幡地区にある自社メルロ畑をめぐり、山あいの集落に突如として現れる古民家アートギャラリーでゆったりランチ。千野畑までのヘアピンカーブの上り坂はバスが入れないため皆でハイキングになりますのでお腹もペコペコになることでしょう。ランチのメインは裏山で採れた野菜をふんだんに使ったスペシャリテ。甲州とのマリアージュは至極です。そしてそれらをつなぐキーワード「きたりもん」の謎が笹本氏によって明かされていきます。乞うご期待!!(人数に限りがありますのでご興味のある方はお早めにお問い合わせください)

タイトル 「ワインツーリズムを体感する旅」第二弾
     〜旭洋酒ソレイユワインの理由を知る〜
テーマ 「きたりもん」

開催日 2009年6月14日(日)
ツアー代金 大人1名 8,000円
集合 JR塩山駅 10:00
解散 JR山梨市駅 17:30(予定)
募集人数 最大24名
同行 笹本貴之(ソフトツーリズム梶j鈴木剛、鈴木順子(旭洋酒)

内容(予定) 塩山駅→千野甲州畑(栽培者小川孝郎氏と交流)→八幡風畑→リグリーンベースにて昼食+ワイン(千野甲州、ソレイユ甲州、それいゆメルロなど5・6種類)、食後はアート鑑賞や裏山散策も可→旭洋酒ワイナリー見学(もちろんワイン購入も可)→山梨市駅

畑とギャラリーへのアプローチは道が狭いため徒歩(うち急な上り坂約20分)になります。雨天の場合は内容は一部変更になりますが実施します。服装には十分ご配慮下さい。


詳細とお申込はソフトツーリズム鰍ヨ
「ソレイユの旅、希望」と書いて、下記アドレスまでお問い合わせください。
otoiawase@softtourism.com
人数が限定されているためできるだけお早目のご連絡をお勧めします。

尚、当日はワイナリー直売店は終日休業とさせていただきます。