うまくいっている人の考え方


人生がうまくいっている人の特徴は


「自尊心」が高い事です


自尊心とは


自分を大切にする心です


他者に手渡す優しさや思いやりを


自分にも注ぎ


過小評価してしまう自分を手放し


自分の本当の能力や個性を


磨いてくれる知恵を


ご紹介させて頂きます


うまく
いっている人の考え方

新品価格
¥1,296から
(2017/4/12
13:27時点)


うまく
いっている人の手帳 2017

新品価格
¥1,572から
(2017/4/13 17:57時点)












自分を許す



ミスした時に


自分に優しくしましょう


そうすれば将来


ミスが避けられる


















自分の長所だけ

意識を向ける




長所に意識を集中すれば


それはもっと伸びる



















したくない事は

はっきり断る




自分の責任ではない事を


引き受ける義務はない



















いやな事を言う人を

相手にしない




相手を気分良くするために


自分が不愉快な思いをする


必要はない


















地位や財産で人を判断しない



業績や地位は


その人が自分より


価値ある人間だという


根拠にはならない



















たくさん失敗して

たくさん学ぶ




全ての失敗は


学ぶための絶好の機会である


そう考える事が


懸命な態度だ


















自分の間違いは

堂々と認める




正しくても間違っていても


自分は常に価値のある人間だ


















自分の気分に責任を持つ



いつでも幸せな気分になれる


















自分をけなさない



自分にプラスの言葉をかければ


自尊心が高まる


















仕事を楽しむ



自分は


心から楽しめる


仕事をするに値する人間だ


















相手にどう思われているかを

心配しない




自分が相手に与える印象を


気にしないほうが


いい印象を与えられる


















自分は幸せになれると信じる



自分は最高の人生を


送る資格のある人間だ


















あるがままの自分を受け入れる



自分は今のままで


完全に価値がある



















自分のしたい事をする



他人の意見を優先すればするほど


自分の生き方を選ぶ


自由を失う


















他人の思い通りにはならない



自分がしたい事をするのが


一番大切だ



















夢を実現するために行動する



欲しいものがあるなら


それを手に入れるだけの事を


する必要がある




















他人からどう評価されようと

気にしない




他人からのマイナスの評価は


かなり差し引いて考える



















不平不満をいわない



不幸を招く考え方を避ければ


寄り幸せになる



















他人に期待しない



他人が自分と違う行動を取るのには


それなりの理由がある



















完ぺきを求めない



自分にとって


現実的な基準を


設定する事が賢い方法だ


















自分の価値を疑わない



自分のどんなところも


他人との優劣を決める


基準にはならない



















無理をして人から

好かれようとしない




人に好かれるために


無理に自分を変える必要はない


















自分の決断に自信を持つ



自分が下す決断は


間違っている事より


正しい事の方がずっと多い



















自分の健康には

自分で責任を持つ




自分の健康は


自分で責任を持って


管理する



















批判は余裕を持って受け入れる



広い心で余裕を持って


批判を受け入れたほうが


自分の得になる



















自分で考え

自分で決める




自分で決断する事が


一番自分のためになる



















ほめ言葉は素直に受け入れる



人が褒めてくれた時


それを受け入れるのは


いいことだ


















自分の考えを大切にする



自分の考えも


他人の考えと同じくらい重要だ



















自分でできる事は

自分でする




自分でできる事が多くなれば


より自由に


自分の人生を


切り開けるようになる





















よけいな競争はしない



勝っても負けても


自分は常に価値のある人間だ



















自分を最優先する



自分が必要としているものは


他人が必要としているものと


同じように重要だ




















他人をむやみに持ち上げない



自分は他人より


重要というわけでもないし


重要でないというわけでもない


















自分の価値そのものに

価値があると信じる




能力や所有物は


自分の価値とは関係ない


存在そのものに


価値があるのだ


















自分のミスは全て許す



わざと犯したわけではないのだ~


自分のミスは全て許す


それが賢明な生き方だ



















どんな出来事も

いいほうに解釈する




出来事をプラスに解釈する習慣は


自分にとって常に


プラスになる




















他人に対する悪い感情は

さらりと忘れる




他人に悪い感情を抱く事は


他人以上に

自分を害する



















問題の原因は

自分にある事を認める




自分の問題を解決するのに


一番適している人物は


自分自身だ



















自分の思い通りに生きる



思い通りに生きるという


他人の権利を犯さない限り


自分にも同じ権利がある



















自分に頼る



他人よりも


自分に頼る事が


一番賢い生き方だ




















自分の考えをすべて受けいれる



自分が抱いている全ての考えは


自分の重要な


一部分として受け入れる




















他人を批判しない



他人の事を好意的に考え


好意的に発言する事で


一番得をするのは自分だ



















自分の人生に起こる事すべてに

責任を取る




自分の人生に責任を持てば


自分の人生を


より自由に創造できる



















他人の反応を気にしない



自分の感情は自分の責任


他人の感情は


他人の責任




















自分の望む人生を歩む



他人から期待されている人生ではなく


自分が望む人生を


歩む事が大切だ




















自分が重要な存在だと思う



私はこの世の中で


重要な仕事をし


重要な生活を送っている


重要な存在だ


















感謝の言葉や褒め言葉は

すぐに口にする




感謝の言葉や


誠実な褒め言葉は


相手だけではなく


自分も前向きな気分にする


















今・幸せだと気づいている



幸せになるのを

未来まで松井必要はない


今・すでに幸せなのだ


















非現実的な期待を持たない



適切な行動を起こして


最後までやり遂げれば


望んでいた結果を


手に入れる事ができる


















自己中心的な人から遠ざかる



苦痛を感じてまで


他の人に一方的に


与える義務はない




















いい人をやめる



頼まれた事を


何でも引き受けない


















断るべき時は断る



自分を利用しようとする人には


きっぱりと


「ノー」と言えばいい



















情報を鵜呑みにしない



真理かどうかがはっきりするまで


情報を軽はずみに


信じてはいけない
















「いい」「悪い」という

判断をしない




出来事は視点によって


価値が変わるから


どうせなら


「悪い」ではなく


「いい」と考える



















前向きに考える



どんな困難な状態でも


ポジティブな側面がきっと見つかる


















自分の長所に目を向ける



自分は毎日


何かポジティブな事をしている



















現在に意識を向ける



過去や未来の楽しみにふけるより


現在の幸せを感じるほうを


選ぶ



















人との出会いを楽しむ



自分の事ばかり考えなければ


愉快な人と楽しいひと時を


過ごす事ができる



















自分の個性を受け入れる



私はこの地球上に


一人しかいない


個性的な存在だ




















嫌いな人とうまく付き合う



嫌いな人でも長所に目を向ければ


だんだん嫌ではなくなる




















ものおじせずに質問する



質問するのは


決して恥ずかしい事ではない




















いい人間関係を楽しむ



お互いが恩恵を受ける事のできる


人間関係をつくる



















友人を慎重に選ぶ



いい友人を作れば


成功を分かち合って


さらに楽しむ事ができる



















心の持ち方を変える



心rをプログラムし直せば


人生の多くの面を


改善できる



















さらにポジティブになる



思考を改善すれば


人生も改善できる



















自尊心を高める



幼少期に植えつけられた


ネガティブな考え方は捨てて


自分の価値を信じる




















バカにされても相手にしない



相手をバカにする人には


言い返さずに


ほほ笑めばいい



















異文化に興味を持つ



異文化を学べば


自分の事をもっと


理解できるようになる


















心の中に

静かな場所を見つける




いつでもどこでも


心の中の静かな場所に行けば


答えは必ず見つかる


















長期的な目標を立てる



長期的な目標を持ち


それを達成することで


人間的に成長できる




















仕事に打ち込む



いい仕事をするために


努力すれば


必ず成功できる



















自分に優しくする



たとえ結果がよくなくても


その時点では


最善の決定をしたのだ


















耳の痛い事でも

快く受け入れる




建設的な批判は


人身攻撃とは違う


しっかり聞いて


自分の向上に役立てる



















自分の判断を信頼する



批判には謙虚な気持ちで


耳を傾けるが


疑わしい時は


自分の判断を信頼する



















間違った信念を捨てる



自分の信念を検証し


正しい信念を持つ


















自分を悪い人間だと思わない



自分は間違いを犯す事もあるが


そのたびに洞察を深めて


人間的に成長している


















相手を大切にする



相手を自分と同じように


大切にすれば


自分に対して


いい感情を持つ事ができる



















自分の理解を理解する



人生は思い通りになるとはかぎらない


どうにもならない事に


怒っても仕方がない



















被害者意識を持たない



自分の問題を


人のせいにするのではなく


自分には


何ができるのかを考える


















現実を受け入れる



自分が犯した間違いから学ぶ


変える事の出来ない


現実を受け入れる



















自分の間違いに責任を持つ



間違いを犯した時は


洞察を深める



絶好の機会だ




















幸せ指数を高める



幸せは自分で作りだせる


感情だ




















人生は不公平だと考えない



「人生は不公平だ」と


ぼやいている時期があったら


自分にできる事をして


よりよい未来を切り開く



















一部の人に嫌われても気にしない



全ての人に好かれる必要はない



















自分らしく生きる



妥協すべき時は妥協し


個性を主張すべき時は


個性を主張する



















お互いの違いを尊重する



人は一人ひとり違うのだから


その違いを価値判断せずに


受け入れる


















自分の外見より


内面を重視する




自分の外見を自分で批判するより


内面を充実させる努力をする




















些細な問題にとらわれない



些細な問題を作りだしているのは


自分の心だ


非現実的な期待をしなければ


問題は消える


















自分を飾らない



誰にも迷惑をかけない限り


自分らしく振舞えばいい


















自分に正直になる



ありのままの自分を


人に知ってもらうのが一番いい



















不幸な人間関係を避ける



人間関係を作るのを


急ぐ必要はない


それが本当に必要なのかどうか


検証してからでも遅くない


















自分の価値観を大切にする



他人が持っているからではなく


自分に本当に


必要なものだけを買う



















所有物で自分の価値を

高めようとしない




他人に見せつけるために


高い買い物をするのは


意味がない



















賢明な選択をする



いい人生を作るには


一つ一つの選択の機会を


大切にして


いい選択肢を選ぶ事だ