インターナショナルキルトウィーク横浜2005
イベント前日!レポート♪


ミッチーキルトのサイトを立ち上げてから
恒例となりました当イベントレポート。
毎回楽しみにしているという嬉しいメッセージを頂いて参りました。
今年はどんなレポートにしようかなと色々考えていたところ、
9日に飾りつけがあると聞き、それを取材に行くことにしました。



秋晴れのドライブ日和♪ 横浜到着後、すぐに
建物の中に入ってしまうのも勿体無い天気でしたので、
みなとみらいを車でブラブラすることに

港の見える丘公園横のレストランから見たベイブリッジ 山下公園の横の通り。マリンタワーが見えます

みなとみらいまで戻ってくると、コスモワールドの大観覧車が目の前
ここは夜になるとライトアップされて素敵な場所です



12時に園部先生とホテルのロビーで待ち合わせです
パシフィコ横浜の地下駐車場にクルマを停めて、無事合流




キルトウィーク開催期間中は、ホテルに宿泊します
先に荷物を預け、チェックインを済ませておきます




会場となるパシフィコ横浜・展示ホール




こちらがミッチーキルトのブースです

各ブースには、事前に送っておいた商品の入った
ダンボールが積まれています



届いたダンボールを開梱し、作業開始です



ショップの出店は何度も経験しているので、
小道具を用いながらどんどん作業が進んでいきます
(先生、業者のヒトみたい)



ホントに何でもやってしまう先生
どこに乗っていると思いますか?(答え・ワゴン)



元は紙ひもだったものを指で広げていき、
クリスマスの雰囲気を出しながらディスプレイしていきます
この「やりながら考えていく」センスは、まさに
園部先生の作品づくりにも共通するところがあります




今回は完成品のバッグの数が大変豊富です♪



一つ一つ、デザインも柄も違う一点ものばかりです



ぜひお気に入りを見つけて下さい♪




ショップ限定販売のミッチーオリジナルの転写プリント、
残念ながら今回で販売は最後となります(私もかなりショック)
お買い求めになる方は、ぜひお早めに!

完成品の小物類 クリスマスのキット
これを目当てにいらっしゃるお客様も!お買い得品の数々です ←840円のセットの中には、こんなに沢山の布が



ヴィクトリアンな作品にかかせない素材がぎっしりです




ミッチーショップでブームのコサージュ
完成品です★




たった2時間余りで、こんなに素敵なショップに変身しました♪
今年のディスプレイは★クリスマスの雰囲気に



最後にライトアップした写真を撮りたかったのですが、
電気工事が完了しておらず、残念ながら私はタイムオーバーに




明日から3日間、楽しい時間を過ごしたいと思っております。
ブースbヘD-10です。ぜひ遊びにいらして下さいね♪
〜Micci〜




周りのブースもだんだんとショップらしく変身してきました
ライトが点いていると雰囲気が出ますね〜

今回は作業の助手をしながらの撮影で
あまり素敵な写真はありませんが、
関係者以外なかなか拝見出来ない
こんな光景も、楽しんで頂けたなら幸いです




9割方のブースは主に男性が作業をしていましたが、
ミッチーキルトのショップは全て女性が行なっています。
華やかな場面の園部先生はもちろん素敵ですが、
こうして裏方の作業をも苦に感じず
サクサク形にしていく姿は格好よく、一段と憧れてしまいました。
一番驚いたのは、こんな日でも決しておしゃれに手を抜いていない
あの「ヴィクトリアンな姿」でした。
明日からの3日間が楽しみです♪

2005.11.9 Webmaster Milky