東京国際キルトフェスティバル2015
イベントレポート♪


サイトりニューアルに伴い
説明は短く画像を多くした
レポートに変更致します

お客様が来場される一足先に
会場入りをし、



Micci Quilt店長より(笑)
今回の商品の説明を

小物が充実しています



携帯できる針刺し
ブローチにしても素敵です
一つ一つ丁寧に作りました



マグネットピンクッション
ノーマルタイプ(左)と、
Micciオリジナルタイプ(右)



ヴィクトリアン茶筒

テーブルに置いて
物差し、ハサミ、鉛筆立てや
お箸立てなどにも使えます



トレイに小物入れ、ピンクッション



Micciオリジナル目打ち(大)
持ち手の縫い目の穴開けに、
ミシンで布を送る時に大変便利です



新しいソーイングケースは
蓋の部分のドームが高く設計され
ハサミもこうして入ります



別のタイプのソーイングケースには
仕切り兼ビーズすくいが
付いています



ハウス型の物入れ



リビングに置いて
リモコンなど細々したものを入れ
持ち運べます(^−^)



カラフルなパーツは
在庫があるのみです




作品に取り入れて



ハサミも楽しくデコレーションされています



シェルとパールが可愛い
(((o(*゚▽゚*)o)))



Micci Collection新柄(綿ローン)
6色あります



Micci Collectionの布を使った
女の子のブローチ♪

沢山の方に可愛い♪と
声を掛けられた
ラッキーガールです



Micci Collection新柄(綿100%)
こちらも6色ございます



Micci Collection復刻布
3色です



他にも多数の布を
ご用意しております



キットと完成品



オリジナル布で作った
既製品のバックとポーチ



薔薇の刺繍にシルクリボン



パーツの数々



らくらく糸通しに
目打ち大・小



メジャー、ポーチ、ピンクッション、
ティッシュケース



ケース付きミラー



パーツのセット♪



完成品のバッグも
頑張って沢山作りました







転写プリント
(アイロンプリント)



一番乗りのお客様がいらっしゃり
徐々に賑わうB-5ブース





秋篠宮妃紀子さまと佳子さま
豪華なツーショットです

近くまでいらして
手を振って下さいました(感激)


お次は園部美知子
新作キルトです!



『女の子はリポンがお好き』
Garls Love Ribbons



ヴィクトリアン時代の少女達は
リボンが大好きです。

髪に付けたり、ドレスにも
優雅につけ飾りました。

日々の暮らしの中で
大切な人への手紙、
心を運ぶ手紙、
カード、クロモスを復刻させて
作り上げた布です。

夢と楽しみは
どの時代でも同じです。

オールドパターンの中でも
大好きなリボンのパターンで
作りました。



気になる先生のお手元をパチリ

今日もゴージャスでした(笑)



今年も賑やかに開幕した
キルトの祭典

ミッチーキルトのショップは
人だかりが絶えず
嬉しい悲鳴の連続でした!

1/26(月)11時より
アリーナステージにて
園部美知子のワンポイントレッスンが
行われます



皆さまのお越しを
Micci Quilt一同
お待ち申し上げております

2015.1.22
Webmaster Milky