乳がん体験者が集う場所・虹の会ホームページ

乳がん体験者が集う場所・虹の会
虹の会とは?活動予定アクセスブログリンク
それは、自由に羽ばたいて飛んでいた鳥たちが、突然の嵐に巻き込まれ、傷つき、その痛んだ身体と心を休めるためにたどり着いた木陰。同じ経験をしたもの同士でないと分かり合えない身体と心の痛みや不安を、同じ場所で、同じ時間に、仲間と共有できる場所。思ってもみない出来事に、自分自身を見失ってしまった時の想い、心配な気持ち、不安な事をありのままに出し合い、語り合い、たくさんの出会いと気付きとぬくもりの中で、また自分らしさを取り戻すことができる、そして、虹の橋を越え、青空高く飛び立っていけるような、「安らぎと元気」を得られる場です。

NEWS


体験者サロンのお知らせ
事務所を開放して、
体験者のスタッフがご相談・お話をお聞きします。会員でなくても参加無料!

    2018年12月の予定 
  • 1日(土)抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン治療の体験者、看護師の有資格者
  • 9日(日)抗がん剤、ホルモン治療、二期再建の体験者
  • 15日(土)トリプルネガティブ、抗がん剤、ホルモン療法、再発治療、リンパ浮腫治療の体験者
  • 22日(土)抗がん剤、ハーセプチン、ホルモン療法、リンパ浮腫治療の体験者
  • 29日(土)年末でお休み
    
※事務所への行き方についてはブログをご覧ください。
☆協賛企業担当からのお知らせ☆
 

  9月に発行しました会報『かがやき9月号No165の9ページ「体に合った下着を見つけましょう!!」の中で、<参考になるアドバイス>として「術後用の下着・パッドの購入費用は医療費控除の対象になります」という紹介をさせて頂きましたが、内容的に“購入された全ての方”が医療費控除の申請ができるかのような、誤解を与えてしまう記述になっていましたので、改めて訂正し、補足させて頂きます。


  私たちがいろいろ調べたり、関係機関に問い合わせたりしてみたところ、乳がん術後用に下着やパッドを購入された方が、医療費控除の申請ができるかどうかについては、判断が難しいケースがあるようです。
『個別事例に関しては(提出先の)税務署の担当者にご相談、お問い合わせのうえご確認下さい。』


  9月号の記載内容について、会員さまや虹の会にご協力、ご尽力いただいている方々に大変ご迷惑をおかけしましたことを、改めてお詫び申し上げます。

<虹の会> 協賛企業担当より


会員の方へのお知らせ
事務局作業のお手伝い募集   
  • 日 時 : 会報発送時など
       *簡単な作業ですので、みんなでワイワイおしゃべりしながら楽しく進める予定です。
  • 場 所 : 虹の会事務所

更新情報

どんなことをしているの?


乳がん患者が集う場所
≪虹の会≫
〒530-0044 大阪市北区東天満 2-2-15 第六新興ビル 405号
毎週土曜日(第二土曜は休み)と第二日曜日(1,3,7,8,11月は休み) いずれも11:00~16:00
Tel&Fax:06-6353-2510