トールキンの書いた英文に触れて、もともとのミドルアースを味わいましょう。

やっぱり本物はいいな。そんなに難しい英語ではありません。単語も割と簡単なものが並んでます。ぜひ原書で読んでみて! 
厚〜いからね、ところどころだけでも。
ま、ここで取り上げてるのだけでも読んでみて! 訳書とはまた違ったミドルアースが見えてくるよ。
和訳は、グワイヒアがえっちらおっちらと訳したものです。


原文の中で、わかりにくい表現も取り上げます。日本語にするとよくわかんなかったり、うまく日本語にならなかったり、違う印象になってたり・・・
原文ではどういう意味合いなのか、ちょっとでもわかると、邦訳を読むときにも違ってみえるからね。