<ホビット庄では最近手首キラキラで歩いているホビットが多い>
ローズ サムぅ! いいでしょ、これ。 あんたにあげるわ。
サム ひぇ〜、こんなにきれいなの、おらには似合わねぇだな・・・
ローズ そんなの分かってるわよ。ねぇ、お持ちになってごっこしましょ。
サム よ、よし、いいだよ。 ・・・「君は別の生涯を送れるのだ。これは君に返す」
ローズ 「あなたに差し上げたのよ。お持ちになって」 
きゃ〜、たのし〜♪  じゃあね、サム。わたし、いそがしいから。
サム あ、あぁ・・・ また遊びに行くだよ。 
・・・かわいいなぁ。こんなきれいなのくれるなんて、おらは特別なんだなぁ。手も握られちゃったしなぁ。どきどきしただよ。
   <そこへ通りかかったピピン>
ピピン あれ、サムもキラキラしてるのかい?
サム ロージーに貰ったんですだ。
ピピン 僕もさ。お持ちになってごっこしたよ。
サム え・・・・・ 
   <そこへ来たのはメリー>
メリー お、みんなでキラキラしてるのかい? 僕のと色違いだね。
サム もしかしてメリーの旦那もロージーから?
メリー そうだよ。フロドもいてね。フロドにエルロンドやらせてみんなでお持ちになってごっこしたんだよ。
サム み、みんなでですだか?
メリー そうだよ。フロドは上手いからね。「西への船に乗せてやってくれ」「それでは想い出にしかなりません」「娘は君のために残ろうとしているのだ」 ってとこからやると盛り上がるんだよ。ロージー、さっきまたあっちでフレデガー相手に「お持ちになって」って言ってたぜ。
ピピン サム、どうかしたのかい?
サム いや、何でもないですだ。 おらは特別じゃなかったんですだな。
もう少し気合いを入れてお持ちになってごっこすればよかったですだ。
メリー 何をぶつぶつ言ってるんだい。これ、この頃流行りなんだよ。ロージーに限ったことじゃないさ。そういや、ロベリアもキラキラビーズ持ってお持ちになってごっこの相手さがしてたよ。
サム ロベリアまでお持ちになってごっこを? 世の中どうなっちまったんですだ?
ピピン ロマンチックになってみたいんだろ。いいことじゃないか。
サム、相手してやれよ。気合いを入れてやってみたいんだろ。
サム ロージーじゃなきゃ、イヤですだ!
メリー この世にはお持ちになってごっこをするに値する素晴らしいことがあるんじゃなかったのかい。
サム おら、そんなこと言ってないですだ!
メリー 言ったよなぁ、ピピン?
ピピン うん、聞いたよ。確かに言ってた。じゃあ善は急げだな。
メリー よし。
   <ずるずると引きずられていくサム>
サム フロドの旦那ぁ! 助けてくだせぇよぉぉぉぉぉ・・・・・!

ってことで、ホビット庄での流行はキラキラビーズの腕時計。


ぐわたんにもあげる、って、ぽちまるさんが作ってクリスマスに送ってくれました。(^^) 
いいでしょ、いいでしょ、ふふふふふ・・・・ サムには似合わなくてもグワイヒアには似合うぞ!
グワは一度貰ったのは絶対離さないもんね。これはわたしのものだ!!

足をキラキラさせて飛んでる鷲がいたら、それはたぶんグワイヒアですので、皆さま、手を振ってくださいませ。






他の展示物

トップページへ