サガ、古典、他の作家のファンタジー

トールキンの作品の源泉になる世界は広大だ。古い古い時代のエッセンスがミドルアースには染み込んでいる。

そして、トールキン以後、トールキン以外の作家によるファンタジーはたくさんある。ファンタジーというジャンルはトールキン以前にはほとんど確立していなかった。今はファンタジー全盛で、何だかんだ言ってトールキンの影響がた〜くさんある。ないのもあるけど、対比すると面白い。
トールキンの話も交えつつ、他の世界、他の人たちの作品を眺めてみよう。


ネタバレ多数あります。読んでない人、観てない人は、自己責任でどうぞ。



古英詩
ベーオウルフ

2005年 ガンナーソン監督作品
ベオウルフ



C.S.ルイス
ナルニア国物語

映画第一作 ライオンと魔女と衣装ダンス

アーシュラ・K・ル=グウィン
ゲド戦記

グワイヒアのアースシー読書

ドラマ 米国TV版

映画 ジブリ版アニメ その1 その2 その3

 まとめ

ジブリ版に対する原作者の考え





トップページ