はい、ではいよいよクイズです。

先日、グワはブリーの歴史資料館へ遊びに行きました。
そしたら休館日で、なぁんだ、と帰ろうとしたら、フロドたちがブリーに立ち寄ったときの再現コーナーを職員総出で作ってて、ほほう、と思って覗いたらつかまって、いいようにコキ使われました。

グワ、これをそっちへ。 グワ、それはあっちへ。 木が一本欲しいな。グワ、どっかから抜いてきてくれ。

まったくもう・・・隙をみて逃げよう。
ふと見ると、バタバーおやじが展示場に窓枠を立ててる。

「おい、グワ、ちょっと絵を描いとくれ」
「・・・何の絵さ」
「あの晩、フロドさんが寝る前に見た景色を飾ろうと思ってな」
「ふーん。その窓枠の向こうに貼るわけ?」
「そう!その通り! ぐわたんはおりこうさんだね〜」
「そんなこと言って仕事押しつけようとしても・・・」
「いやいや、ほら、ここに居合わせたのも何かの運命だと考えればいいじゃないか。ガンダルフだってそう言って・・・」
「ガンダルフはそんなこと言ってないもんねーだ! お絵かきに運命なんかあるもんか」
「そう言わずにやっとくれよ。もう忙しくて何が何だか・・・」
「・・・小馬亭で1日ビール飲み放題ってしたことないなぁ」
「・・・・・・・」
「ね?」
「よ、よかろう、ちゃんと仕上げたらだぞ! 1日だけだぞ! 1週間じゃないぞ!」

バタバーおやじは、すごいおっきな画用紙と筆と絵の具セットと画板をグワに押しつけると、「おーい、ノブやーい!」とバタバタ走っていってしまいました。相変わらず・・・
うーん、1週間って言えばよかったかなぁ。

グワは絵の具セットをくわえて、画板をぶら下げて、小馬亭の窓のとこに飛んで行って写生を始めました。この角度だからこういう感じだよな、うん。青の絵の具でお空を・・・いや違った、夜だったんだから、お星さまだ。絵の具をブチュッと出して、ぬりぬりぬり・・・・・

あの日、フロドたちホビット4人は何とかブリーへ辿り着き、フロドが消えちゃったり、アラゴルンとの出会いがあったり、バタバーからガンダルフの手紙をもらったり、いろいろしました。黒の乗り手たちはその辺をウロウロしていた・・・ こわこわ。

さて、アラゴルンはフロドたちに、ホビット用の部屋で寝てはいかん、と言います。夜中に襲われたら大変だから、私のそばにいろ。 それでフロドたちは自分たちの寝室に戻らずに夜を過ごします。フロドは寝る前にその時いた部屋の窓から外を見る。

さて、そこで問題です。
グワが描いた、フロドがその時見た外の光景の絵は次のどれでしょう? 

原作での話だよ。映画でじゃないよ。

鷲の絵にしちゃ上等でしょ。 うはははは。






6択だ! 確率6分の1!! これは当てずっぽでも何とかなるか・・・?

いえ、当てずっぽではいけません。
どうしてその答えなのか、ちゃんと理由も筋道立てて書いてね。これが違ってるとダメですよ。
本、ちゃんと読み込んでる人はわかるでしょう。はい。

ではご応募、お待ちしております。  

グワはこれからビール飲み放題! きゃ〜〜♪
<この企画は終了しました>