キーリ さー、バレンタインだな〜♪
フィーリ バレンタインは冬だろ。
キーリ だって、ほら、カードがこんなにたくさん♪
フィーリ それとなく、女の子に配っとかなきゃな。
キーリ 来年度のバレンタインに備えて!
フィーリ うむ、何事も普段からの努力が大切だ。
キーリ これ持ってるひと、あんまりいないよ。
フィーリ ほら見ろよ、クイズの地図のシーンもバッチリあるぞ。
キーリ 読んでる読んでる。
フィーリ 揉めてる揉めてる。
キーリ カード製作を企画した人は偉い。
フィーリ クイズとタイアップしたシーンがあるなんて・・・
キーリ 運命だなぁ。
フィーリ あのシーンは俺たちは入れてもらえなかったけどな。
キーリ まぁ、原作でも入ってないから。
フィーリ じじばばが並んでるなぁ。
キーリ もっと生き生きしたのがいなきゃさ。 ほら。
フィーリ お前、ひとりでずるいぞ。
キーリ まぁまぁ、可愛い弟じゃないか。
フィーリ うーん、さすがは我が弟だ。 ってことにしておこう。
キーリ 今日はキレイな三日月だしさ。
フィーリ 裂け谷でもクイズでもバッチリ三日月ってのは、運命だなぁ。
キーリ ヴァラールのご加護ってやつかな。ありがたいなぁ。
フィーリ おぉ、大人の発言をするようになったじゃないか。
キーリ お月見でもしようか、兄者。
フィーリ よし、ビールだ、ビール!


はい、クイズ締め切りの2013年9月8日は、日本では夕方の月齢2.9、ロンドンでは夕方になると3.3で、全世界的に三日月なのでした。

すばらしいですねー ヽ(^o^)/ はい、れっつビール!!

ちなみに新聞に載ってる月齢は正午の値だそうな。 お昼じゃ見えないのにねぇ。
8日の正午、日本では2.6、ロンドンではジャスト3.0!!

鷲はそこまで考えてスケジュールを組んでるのか!と感嘆した皆さん、そうではなく、ぼーっと、何も考えないで、日曜にしたら、三日月だったのでした。
運命ですな。
ま、夏至の前じゃないけどさ。 重陽の前日。 それはそれですごい?


ってことで、すらっとスリムなお月さまのおかげで読めた地図のシーン、

答えは「西!」でした〜♪

正答率、57%!

うーん・・・ ま、みんなで間違えればこわくない、ってことで。(^^;)
×だった人はこの次がんばってね。
○だった人、よく出来ました!! 拍手! \(^o^)/


さて、なぜ西かって、三日月だから。

間違えた人は、月の形に目が行かないで、山とかだけで考えちゃったんだね。

三日月は西にしか出ない。  反対向きのは東にしか見えない。

えー、わかんない!って人は、ここを読んでこよう。

過去のクイズでも月や太陽絡みの出題率は高かった。映画も原作も、空のことになると何かと引っかかるところが多いからクイズにしやすいのだ。


三日月ってさぁ、あんなにビカビカに光らないけどねぇ。 細いからねぇ。

もう、影がすごいじゃん。まるで太陽のよう・・・ 何もそんなに長く伸びなくても、ってくらいハッキリくっきり。







それにしても、光がすごい。光は直線で進みます、という理科の授業に使えるくらい。

三日月っていうより、もうちょっと太いかもね。4日目くらい、かなぁ。


が、何にしても、この向き↑で西の空にある月を見るには相当ムリがあるわけで・・・・・

クイズ、裂け谷付近の地図が頭に入ってると、普通は南と言いたくなる。 南という答えも多かった。東もあった。裂け谷のロケーション的には上の画像は東がしっくりする。

南とか東とか答えた皆さん! 皆さんは正しいんですよー PJがわるいんですよー


メールが届き始めて、違う答えがチラチラし、あーこりゃ、原作の地図を見るなと書いときゃよかったなと思ったけど、おそかった。ごめんね。

だからさー、原作ファンの皆さんは考えるなと言ったでしょーに。
画像だけでわかるって言ったじゃん。

キーリとフィーリが、PJは見た目重視で、てきとーだって言ってたじゃん。ちゃんと実況中継を読まないとね。

何も考えずに三日月だけ見る問題だったのでした。


でもやっぱり、月だけ見ろと言っても迷うだろうな。

峡谷を前にしてビルボたちがいて、カメラがこっちにいるわけで、この向きで西を撮っているということは、ビルボたちは川の南にいなきゃならない。ってことは、エルロンドの館は対岸になってしまう。

うーむ・・・ きっと、橋渡って、お月さまの見やすいとこに移動したんだろう。

それか、川の下をくぐる地下道があって、そこを抜けると対岸にあんな素晴らしい展望台があるのだ。クリスタルのテーブルまで置いて、ホビットの映画用に用意して何千年も待ってたのだ。そうに違いない。


裂け谷は北半球ですよ、と、わざわざ書いたのは、この向きの月は南半球では東に出るから。 が三日月になる。
うーん・・・やっぱニュージーランドで撮ったからなのかなぁ。
東なら、この位置関係はバッチリなんだけど。

どうも天文関係のことはよくわかってないというか、どーでもいいらしいPJは、ふと空を見上げて、あ、三日月はあっちか、ということでこうなったのかもしれない。
いや、でも、他のシーンも結構メチャクチャなことになってるから、やっぱり何も考えてなかったんだろう。
なんでお日さまが北にいるのさ!!ってとこ、指輪でもあったけど、相変わらずホビットでもあるね。
あ、やっぱり、南半球で撮ったから??


トールキンも、どうも天文がらみになると記述がアヤしい。月のことは指輪の執筆途中でも調べては直していたらしい。それでもまだおかしかったりする。先生は言語学のことで小さい頃から頭がいっぱいで、理科の時間は聞いてなかったんだろう。だってねぇ、小学生くらいでギリシャ語を既にマスターしてたって、どーゆー子?

原作でも、うるさいことを言えば、このシーン、位置関係は結構キツイのだ。
何がキツイかって、あの館のシチュエーションで、それも峡谷だし、三日月に照らして地図の文字を読むのは難しい。

峡谷というのが問題だ。三日月は高い空には出ない。
出ないっていうか、出てるけど、高いところにいるときは昼間だから見えない。
夕方になってやっと見えてくる。

だから、あのトーリンの地図を読める時間は、少ししかなかったはずなのだ。太陽が沈んだ後、せいぜい数時間のこと。夜中過ぎてもまだ空に三日月が、というのはあり得ないんだから。

で、谷のひらけてるところにいてくれないと、うまいこと見えないだろう。 わかる? 南と北は切り立ってるんだから、西の空間があいてて空が下まで見えるところにお月さまが降りてこないと、見えてきてもすぐ崖の向こうに隠れてしまう。

で、裂け谷って、その西側が、狭いんだよね。あらら。
いやきっと、その狭いところから見えたのだ。丁度その位置に来る日だったのだ。なんてすばらしい。

西側が狭いとか何とか、そこら辺の話はまた今度。


まぁ、そういうことで、とにかくは西ですよ、って話でした。



テルペリオンの花は、今でも空にいてくれる。

そう思うと、なんだか、透き通るような気持ちになる。

トールキンの神話は、ほんとに綺麗。

花びらが1枚、ひらっとしているのが見えるのが、三日月なのかもしれない。


キーリ やっぱ見た目だよなー

はいはい (^^)



14日土曜日の夜11時のヤフトピは、「両軍入り乱れ乱闘」でした!
まぁまぁ皆さん落ち着きましょう!って状況で。ヽ(^o^;;)/
ヤクルト阪神戦、ドタバタだったようです。

ということで、ヤフトピは「りよ」でした。




正解者発表!