ギム なぁ、これって、違うんじゃ・・・
レゴ 何が?
ギム ほれ、来年のカレンダー。
じゃじゃん♪

レゴ 別にいいんでないの。 ロヒアリムだろ?
ギム だって、よく見ろ、連中に出会ったときのことが書いてあるぞ。
 下のとこに解説↓
レゴ えーと、なになに・・・

彼らの馬は堂々とした体躯で、力強く、すらりとした脚をして・・・うん、いいな。
その灰色の毛並みは輝き、長い尾は風になびき・・・おや、中略か。載せるスペースがなかったんだな。
それに乗る男たちもまたそれに相応しく、丈高く、長い手足を持ち、軽装用の兜から流れ出す髪は亜麻色で淡く、背に長く編まれ、顔つきは厳しく、鋭く・・・ うーん、あんまりコワイ顔するのもなぁ。女の子にモテるには加減が難しいんだよな。軽すぎてもダメだし。
ギム そんな話はどうでもいいぞ。
レゴ ドワーフってのは、そういうところが足りないんだよ。
ギム うっさいぞ。 いいから、次。
レゴ ええと・・・

長いトネリコの槍を手にし、彩った盾を背に掛け、ベルトには長い剣が、そして磨き上げられた鎖帷子が膝上まで垂れ・・・

これって、あの、ケンカになりかけた時の文か。
じゃあ、違うね、この絵。
ギム だろ。
レゴ 他の時なら、これでもいいけどね。
ギム だろ。
レゴ 絵と本文引用の組み合わせが、たぶんてきとーなんだろうな。
ギム だろーな。
レゴ これは一応、ちょいと違いますよって、言っといた方が・・・
ギム だろ? そうだろ?

・・・だそうです。はい。

ドワーフとエルフの話が一致したようで、めでたいですな。


ってことで、今回は、来年のトールキンカレンダーからの出題。カレンダー持ってなくてもわかるから大丈夫だよ。

テッド・ネイスミスのローハンの騎士たちの絵、他のときならこれでOK、でもあのシーンでは×。
ま、たぶん、カレンダーに編集するときに、ロヒアリムの絵の説明のところに書くのに丁度いいやってことで、あのシーンの文を入れたんだろうな。

で、クイズはですね、
「この絵が、指輪第二部、二つの塔、第2章<ローハンの騎士たち>での、マラソン大会終盤のアラレゴギム組が出会ったロヒアリムだとしたら、一体何がおかしいのか?」
というのが問題。原作での話。

いいですね? これが、アラゴルンとレゴラスとギムリが、連れていかれたメリーとピピンを追っかけて、延々走って、エオメルたちと出会った、あのときのローハンの騎士たちだとしたら・・・ということだよ。

塔みたいのがあるけど、そんなのなかったとか、
高台から下りてくるのが変だとか、
手前に何人か離れて立ってるのが変だとか、
馬がgreyって書いてあるのに茶色のがたくさんいるとか、
そーゆーことではありません。

2人ずつ走ってくるって本文には書いてあるけど、2人ずつには見えないか・・・まぁ、びみょーに2人ずつなのかもしれないから今回はそれも外します。
ちなみに、上でレゴラスが読み上げてる中にはありません。それから、上のはグワが適当に訳しただけで、訳本の文とは違うからね。

遠目で見ても、よくわからない。拡大しないとわかんないことです。

おっきくして、よっく見ましょう。こちら。 上の小さいのクリックしてもネイスミスさんの公式サイトに飛びます。

ネイスミスさんのとこに飛んだら、そこの絵をクリックするともっと大きいのが開くから、それをよっく見てね。
ブラウザによっては自動でウィンドウに合わせちゃうかもですので、ちゃんと大きく戻してから睨めっこしてください。

見てね、っていうよりさ、○えてね、ってことだな。 ○の中は漢字ひとつ。 ふふふふふ

わー、すんごいヒント、言っちゃった。



で、今回のプレゼントは↓




1 樽コース

樽!! どんぶらこ〜、どんぶらこ!



まよなかさまのご提供で、チョコエッグのオマケ!! まよなかさま、たくさんどうもありがとう!(^o^)

樽の中身はこれ↓

レゴラスのパパの館から逃げ出したときの樽の中身はドワーフだけだったはずなんだけど・・・
これには、ヒューマノイド系の各種族もれなく入っております。(^^)

国内版はこれでコンプでした。8種類。メリピピは2人でひとつだから。
ドイツ版はもっといろいろあったんだけどねぇ。

映画公開の頃のオマケ。 もう売ってませんよ〜〜 なんという貴重品!!

当時、買い損ねた人、全部揃わなかった人、そもそもがそんなのあるなんて知らなかった人、そもそもが当時は大してファンではなくて後から興味をもった人、皆さん頑張ってゲットしてください。

ギムリやメリピピはそのまんま入ってるけど、背の高いのは組み立てるのが面白いんだよね。レゴラスとかね。バラバラで入ってるから。それを出して、また戻すと樽が閉まらなくなったり・・・する。入ってたのに入らないっ!てね。ま、遊んでください。

とーぜんですが、チョコはついてません。(爆)
オマケのフィギュアのみです。

で、数が、まよなかさまご提供のは、
ガラさま 5
フロド 3
ギムリ 3
アラゴルン 2
レゴラス 2
サム 1

で、うちにはアルウェンとメリピピとレゴラスとアラゴルンが複数いたので、それを追加して、

なんと、コンプが1組成立!!拍手!!

ということで、配り方は、

1等 コンプリート! 1組
2等 ガラ、フロ、ギム、アラ、レゴ、アルウェン のセット 1組
3等 ガラ、フロ、ギム、アラ、レゴ のセット 1組
4等 ガラさま おひとり 2組

とします。

当選して、わたしはアラゴルンは持ってるからアラゴルンだけ他の人にあげてくださいとかいうのは、なしにします。
それをやってると、延々とわけわかんなくなるからです。(^^;;)
当たったやつは、とりあえずぜんぶ貰ってね。

4等のガラさまだけ貰えた人は、次のクイズの一回休みはなしにします。ラッキーかも♪

で、当選5人♪



外に出てる皆さんは、グワがいつも遊んでるやつ。まよなかさまが送ってくれたのは、そのまま開けてません。出したら最後、中に収まらなくなるから。(爆)
さぁ、どの樽がキミのところへ届くか?





2 花鳥コース

貰い物ばっかりだと何だから、鷲からも何かということで、この前用事で出かけて、半日時間が空いた隙に、びゅーー!!っと飛んでってお参りしてきた太宰府天満宮のおみやげ。
チョコエッグのフィギュアは持ってるって人は、こっちかな。



天神さまの、しあわせおまもりストラップ。
しあわせを運ぶ鷲、じゃなかった、鷽(うそ)の鳥。 うそじゃないですよ、ほんとです。
しあわせ来ますので、ぜひどうぞ♪
鷽のちっちゃなぬいぐるみがついてんの。かわいいよ。気が強そうで。ははは やっぱ世の中、気が強くないとさ。グワはケータイにくっつけて連れてあるってます。ちゃんと天神さまの梅形のピースもついてるし。
それから、イシリアンのお花たくさんの定規。太宰府の宝物殿でゲット。

花と鳥で風流ですね〜

で、鷲、ではなく、鷽とはどのような鳥さんかというと、台紙の裏の解説に拠ると、


・・・だそうです。
鷽の字が、学の旧字の學と冠が同じだから、ってのもあるらしいです。鷲は學とは似てないねぇ。鷽とは下の鳥の字が同じだけど。そりゃ、鳥だから。お友だち♪

あそこは学問の神さまなので、頭よーくなりますよ! たぶん。はい。

定規は、押し花が入ってるんで、柄はそれぞれ違います。似たようなの選んできたんだけどさ。当たって届くのは、上の写真とはちょっと違うからね。

なんか女の子女の子してるけど・・・うちの常連さんは女の子が多いからいいだろう・・・

こちらは当選2名さま。




ってことで、好きな方、どうぞ。(^^)

両コースとも、カシオペイヤさまからいただいた、じゅうTeaを2つずつつけます。お茶してください。カシオペイヤさまも、どうもありがとう!

みんなのおかげでクイズが豪華になるね。(^o^)


メールに書くのは、

1 発表用ハンドルネーム

2 プレゼントコース。 フィギュア樽か、花鳥か。

3 答え

4 ヤフトピ

5 ミドルアースの風についてご意見ご感想



11月11日水曜 夜11時締め切り、11月12日木曜 夜11時ヤフトピ。

メールしたら、確認のため、ここへ行って書き込みしよう。必須!

メールの行方不明対策兼、ヤフトピの順番の証明。さっさと行って書いとくこと。
書き込みしないとメールも認めません。
ヤフトピがかぶった場合、書き込みが遅くて同じヤフトピの人よりメールが先でも書き込みが後になった場合は、テント優先です。みんなにわかる順番です。
2ケタで、かぶりそうもなくても、これが、かぶるんだよねぇ。テントの重要性が際立つわけさ。

このサイトの初心者で、ヤフトピとは何か知らない人はこちら

初心者の皆さん、ヤフトピは、とにかくひらがなを2つ書く! あとは見てればわかるから。ぜひどうぞ。(^^)
ヤフトピはコース毎になるから、コースをどっちか選んでね。

メールの件名の後ろにもハンドルネーム書いとくこと。

ではメール待ってまーす。 (^-^)v


というスケジュールでした。
この企画は終了してます。



さぁ、○えてね、とは