皆さま、こんにちは。こちらは、鳥のオリンピック、短距離飛行種目会場です。
わたくし、中継担当のチュウがお送りします。解説のカイさんのお話と共に進めて参りたいと思います。カイさん、よろしくお願いします。
こちらこそよろしくお願い致します。
鳥のオリンピックも連日順調に日程がこなされてますね。
えぇ、毎日、ドラマがあって、感動の連続ですよ。
わたくし、昨日は長距離飛行の借り物競走の実況をさせていただきましたが、あの盛り上がりは凄かったです。
僕も見てましたが、むちゃくちゃでしたね。
ゴンドールの執政を借りてこい、って誰が思いついたんでしょう。
あのカードを引いたのが鷲だったからいいものの、あれが小さな鳥だったらどうしたんでしょうか。スズメやツグミじゃ、どう頑張っても人間のおっさんは持ち上がりませんでしょう。
そういう場合は執政に走って貰うしかないわけです。
何日かかるかわかりませんね。
まったくです。あの鷲はミナス・ティリスまで飛んで行って、庭でトマトを食べていた執政をさらってきたらしいですが、ゴンドール政府から抗議がくるんじゃないかとオリンピック委員会では冷や汗ものだったらしいですよ。
なんでも、説明もなしでいきなりひっつかんで連れてきたとか。
説明なんかしてるヒマがあるか、と鷲代表選手は言ってたそうですね。
確かに時間がもったいないですが。 しかし、ミナス・ティリスはちょっと遠かったですね。いくら鷲が速く飛べても。
えぇ、4位でメダルに手が、いや羽が届かなかったのは残念でした。
僕は、ヘンネス・アンヌーンの魚、っていうのが面白かったです。
あぁ、あのカードを引いたのは鶴でしたね。一時は失格か?と騒ぎになりましたが、あれはオリンピック史上初めての事態でした。ほんとにヘンネス・アンヌーンから連れてきたのかと。
魚が、自分はネン・ヒソエルの魚だと言い張ったとかで。あれは決着したんですよね?
えぇ、魚が面白がって出鱈目を言ったらしいです。その魚、鱈だったそうで。
・・・池に鱈がいるんですか?
いるってことにしときましょう。
はぁ。
ヘンネス・アンヌーンの役所の住民登録を調べたら、ちゃんと顔写真が一致したそうですよ。
鱈の顔写真ですか?
全部データベース化されてて、間違いないそうです。
それは良かったです。しかし、あそこは魚を捕ると弓で射られるんじゃありませんでしたっけ。危なくなかったんですかねぇ?
はい、ゴンドールの兵士たちはテレビで中継を観ていて、丹頂鶴がこっちに来るぞと盛り上がって、魚を網ですくって用意して待っていてくれたそうです。
なんといい話でしょう・・・! あぁ、涙が・・・
まだ戻ってきてない選手も多いんですよ。
あれは可哀相ですよ。魔法使いの帽子を借りてこいとか。魔法使いなんて、どこをうろついてるかわかったもんじゃないでしょう。
見つけても貸してくれるかどうかも疑問ですしねぇ。それこそ、説明なしで、ひっつかんで逃げるのが正解でしょう。
ナルシルの破片を借りてこい、っていうのは裂け谷で拒否されたそうですが。
そりゃ仕方ないですね。なんだか今回は難易度に差がありすぎた感があります。
金メダルを取ったツグミはビヨルンのクラムでしたね。
あれは一度、途中で食べちゃったらしいです。
え、そうなんですか?
クラムは美味しいですから、くわえててガマン出来なかったんでしょう。それで、もう一度貰いに戻ったら、今度は一袋くれて、重くて、それでますますゴールするのが遅れたので、メダルは絶対無理だと思っていたそうです。
他の選手がみんな手間取ってましたからね。一番でゴールなんて、さぞ驚いたでしょう。
悲願の金メダルですね。
ツグミ族はどんちゃん騒ぎで大変らしいです。よかったですね。
さぁ、今日も涙の授賞式となるでしょうか。
これから行われますのは、鷲と子供亭ごっこ500メートル飛行の男子予選です。
5羽ずつの3グループに分かれて予選を行い、それぞれ上位2羽が決勝進出となります。
鷲と子供亭ごっこ飛行は今回から加えられた新種目ですので、テレビをご覧の皆さまにルールの説明をさせていただきます。
人間、エルフ、ドワーフ、ホビットなどのヒューマノイド系の赤ん坊を運んでそのスピードを競います。運ぶのは今年生まれた赤ちゃんに限ります。万一落としたときの用心にスタジアム全体にネットが張り巡らせてございます。飛行高度もネット上2.5メートル以下に制限され、それを超えた場合は失格となります。速さだけを追求すると安全に運べませんので、注意しつつ、いかに安全に、丁寧に静かに、かつ素早く運ぶかが競われます。
ゴールにはバスケットが用意され、そこにきちんと寝かせて、お布団を掛けたところで終了となります。
途中で赤ちゃんが泣き出した場合は、その時点で失格です。赤ちゃんのご機嫌をとりつつ、こわがらせないよう飛ばねばいけません。普段、翼が速いからと言って、勝てるわけではありません。
カイさん、これは面白いですね。
そうですね、鳥と赤ちゃんのチームですから、各選手とも、まず赤ちゃん探しから始まったようですよ。
相性もありますしねぇ。
そうなんです。どの赤ちゃんと組むか決まったら、次は一緒に寝起きして、いかに仲良くなるかが大変なわけです。
飛ぶ練習より、そっちが大事なわけですね。
そろそろ準備が出来たようですよ。
第1グループの各選手、スタートラインに揃ったようです。赤ちゃんを驚かせないよう、スタートの合図は旗で行います。はい、スタートしました!
みんな、かなりゆっくりですね。あ、もう泣き声がしてますよ。あれはクリバイン代表のパートナーの赤ちゃんですね。
はい、クリバイン代表のクリバダン選手の運んでいる人間の赤ちゃんが泣き出しました。えーと、ブリーのよもぎ家のよも太郎くんです。クリバダン選手、10メートル程飛んだところで早くも予選敗退です。クリバイン応援団から落胆の声が挙がっています。他の選手は順調に進んでいます。
がんばって貰いたいです。あ、白鳥が鷲に追いつきました。抜きそうな勢いです。
あと100メートルほどです。白鳥代表はロリアン出身のスワボルン選手です。鷲はどうしたんでしょう。スピードが落ちていますが。
赤ちゃんがむずかってるようです。泣き出したらアウトですからねぇ。あと少し、がんばってもらいたいです。あぁ、抜きましたね。
白鳥の応援団席は総立ちです。白鳥、ゴールです!バスケットに寝かせて、はい、ふとんを掛けました!予選通過です。鷲も続いてゴール、今ふとんを掛けました! 予選通過です。
あ、泣き出しましたよ。すごい声ですねぇ。
ギリギリセーフでした。続いて、トンビとフラミンゴがゴールです。予選通過は成りませんでしたが、赤ちゃんとのチームワークはよかったようです。


   ・・・と次々と予選が行われ、いよいよ決勝。


お待たせ致しました、鷲と子供亭ごっこ500メートル飛行、男子決勝です。
予選を通過しました選手と赤ちゃんをご紹介します。
白鳥のスワボルン選手とエルフのケゴラスくん組、
鷲のソロンドルドル選手と人間の長谷夫くん組、
コウノトリのコウノゴルン選手と人間のレオメルくん組、
大ガラスのロアーク選手とホビットのバンゴくん組、
極楽鳥のパラダイス選手とドワーフのフィーリンリンくん組、
モモイロペリカンのペレミア選手とエルフのガラロンドくん組です。
赤ちゃんがゴールまでご機嫌でいてくれるかが勝敗のカギとなります。
わくわくしますね。
メダルは鳥と赤ちゃんの両方に渡されます。
そりゃ家宝になりますね。
さぁ、スタートです。今、旗が振られました!各選手、きれいに飛び立ちました。いいスタートです。
あ、ロアーク選手がバランスを崩しました。どうしたんでしょう。
パラダイス選手と接触しかけたようです。
あぶなかったですね。
ロアーク選手と組んでいるバンゴくんは重要人物、いや重要ホビットですから、だいじだいじに運んでいただかないと・・・
おや、バンゴくんはそんなに重要ホビットなんですか?
えぇ、情報に拠りますと、ビルボのパパになる予定だそうで。
おぉ、それは大変なVIPですね。あのビルボが生まれなかったらミドルアースの歴史は大幅に狂います。
ロアーク選手、責任重大です。あ、ここでケゴラスくんが泣き出しました。スワボルン選手、無念の敗退です。
レオメルくんは、ぐっすり寝ているようですよ。
大物ですね。あ、ロアーク選手がペレミア選手を抜きました!
バンゴくん、ご機嫌のようです。
ロアーク選手、続いてパラダイス選手も抜きました!これはわからなくなりました。コウノゴルン選手とソロンドルドル選手が前にいますが・・・
あと200メートルあります。単にスピードだけなら大ガラスは鷲には敵いませんが、この競技ではいかに丁寧に静かに飛ぶかが重要です。先頭のコウノトリは赤ちゃんを運ぶのはプロ中のプロですから、金メダル候補の筆頭です。このままですと、金はまず間違いないでしょう。場内の歓声が大きくなってきました。赤ちゃんがこれでびっくりしないことを祈ります。
バンゴくん、ますますご機嫌のようですね。
ソロンドルドル選手の運ぶ長谷夫くんは、パイプを吹かしてますが、あれはルール違反にはならないんでしょうか。
情報に拠りますと、長谷夫くんはおしゃぶりよりパイプがいいそうです。予選では持たせてなかったのでご機嫌斜めだったとか。
おや、これはどうしたことでしょう、先頭のコウノゴルン選手、コースを離れました! どこへ行くのでしょう?!
場内はご覧の騒ぎです。あ、今、ニュース速報が入りました・・・ちょっとお待ちください・・・え、あぁ、そうですか、コウノトリは、赤ちゃんを届ける用事が出来たとのことです。向かった先は、遥か東の王国とのことです。
おぉ、そうですか、それはおめでたいですね。
よかったですねぇ! 拍手です。
あと50メートルです。大ガラスが鷲に追いつきました! 競技の名前に鷲とついている以上、鷲は負けるわけにはいきません!
会場は総立ちです。あ、後方ではガラロンドくんが泣き出したようです。ペレミア選手、残念です。
あと10メートル! 鷲と大ガラス、並んでいます! さぁ、金メダルは鷲か?大ガラスか?
ゴールしました、両者、赤ちゃんをバスケットに寝かせます。あ、ソロンドルドル選手、あわててふとんを裏返しに掛けました、これは認められません、急いで直しますが・・・その間にロアーク選手、落ち着き払ってきちんと・・・今、掛けました!終了です!
男子、鷲と子供亭ごっこ500メートル飛行、金メダルは、大ガラスのロアークとホビットのバンゴ組!
ロアーク選手、羽を振って場内の歓声に応えます。
いやぁ、いいレースでした。
ホビットの赤ちゃんと大ガラス、考えてみれば妙なコンビですね。種族も違えば、年の差も・・・
ロアーク選手は何歳ですか?
えーと、手元の資料では・・・・あれ、書いてないな。他の選手の年齢はあるのですが。
おや、年齢を正しく申告しないと出場取り消しになるらしいですよ。
ロアーク選手、申告してないのでしょうか。しかしこちらの不備かもしれません。調べてみましょう。
さて、この後は女子の500メートル、午後は男子の1000メートルが行われます。
女子は赤ちゃんも女の子なんですよね?
えぇ、女の子の方が度胸すわってて泣かないらしいです。
明日の競技は何でしたっけ。
ノルディック歩行です。
ノルディックスキーじゃなくて?
雪山を歩くんですよ。
飛ばずに?鳥なのに?
えぇ、短い足で。よちよちと。
大変ですねぇ。
まったくです。ではメダル授与までの間、コマーシャルを・・・


------------------------------------------------------


さて、また長くなった。

で、何がクイズなのかと言うと、バンゴくんが生まれた年に大ガラスのロアークくんが何歳なのか、というのが問題です。
だったらそれだけ書けばいいんだけどさ。いいの。
なんかこの前のクイズと傾向が似てるけどさ。いいの。
今回は鳥絡みの問題じゃなきゃなんないし。

海外組の皆さん、ロアークは原書ではRoacです。a の上に点々ついてます。
バンゴはBungoね。Bangoじゃないよ。

ロアーク&バンゴ組が金メダル取り消しにならないよう、ロアーク選手の正しい年齢を申告してあげよう。

いい? もいちど言うよ。

ビルボのパパのバンゴが生まれた年に、大ガラスのロアークは何歳だったでしょう?

さぁ、がんばって計算しよう!
ま、大した問題じゃありませんな。かんたん。 電卓叩くの、間違えないでね。 え、暗算で充分? それは失礼しました。



メールに書くのは、

1 発表用ハンドルネーム

2 答え。

3 プレゼントコース。ポストカードセットか、うさぎシチューセットか。

4 ヤフトピ

5 ミドルアースの風についてご意見ご感想


件名の後ろにハンドル書いとくこと。
メールしたら、確認のため、ここへ行って書き込みすること。必須。
メールの行方不明対策です。ヤフトピの順番の証明にもなるから、さっさと行ってこよう。

ヤフトピその他、クイズの説明はこちら

締め切りは2月24日金曜日、夜11時
ヤフトピは2月26日曜日、夜11時

コース毎にヤフトピになります。
プレゼントは2名さまずつだから、ヤフトピが3番目になったら、もうそこでアウトだよ。気をつけよう!

なんでこれが鷲と子供亭ごっこなのか、わからない人は、こちら



この企画は終了しました。答えはこちら。自分で計算してから見ること。