仮設スタジオ


top

交流 ■  仮設BBS(別に開く)   仮設CHAT(別に開く) ■ 交流

 

>2021年 冬アニメ

転生したらスライムだった件(第2期)、Dr.STONE(第2期)、ゆるキャン△ SEASON2、ワールドトリガー 2ndシーズン、ウマ娘 プリティーダービー Season 2、天地創造デザイン部、のんのんびより のんすとっぷ、EX-ARM(特別枠)

Levius レビウス、ログ・ホライズン 円卓崩壊、約束のネバーランド(第2期)、SK∞ エスケーエイト、無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜

真・中華一番! 第二期、7SEEDS(第2期)、七つの大罪 憤怒の審判、はたらく細胞!!、はたらく細胞BLACK、BEASTARS(第2期)、魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編、Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season(後半クール)、装甲娘戦機、ワールドウィッチーズ発進しますっ!、オルタンシア・サーガ、弱キャラ友崎くん、怪物事変、バック・アロウ、ホリミヤ

 


■  オレ個人の意見を言っておこう……  ■


■1月18日(月)



>EXARM #2「原作は今なら無料で13話まで見られるので要チェックや!
原作からいらない要素(本当は削ってはいけない要素)を削りまくった結果がコレ。
ジェンガの終盤ような違法建築を見ているようで胸が熱い。
本来ならあの少女にはもう少し物語があって爆発する前に凍結処理(30年には安全に解凍できる)になったりするけどもう関係ないよね!
犯人の神父もいろいろあった筈なのにぽっと出てきて珍推理でヘリを見つけられて死体は見つからずというオチで草しか生えなかった。
あと、このCGは眉毛がピクリとも動かないので無表情なんでしょうね。
序盤の(未来感が皆無な)車にパツキンが乗ってるところなんて瞬きすらしないので「こいつ実はアンドロイドなんじゃね?」と疑ったり(その後のパートでは瞬きしてる

その後に見た「Levius レビウス」のCGがめちゃくちゃ素晴らしく見えたのは完全にEXARMのせい。

>のんのんびより のんすとっぷ #2「新谷良子の声が聞ける貴重な作品」
2話は普通に面白かった。
雪が降らない田舎暮らしに憧れる。

>ワールドトリガー 2ndシーズン #2「林藤さんの声はどうするのだろうか……」
残念ながら主人公たちの出番はまだまだ無さそうだ。
来週は15巻のラストまでやって終わりって感じだろうか。
アニメは原作でゴチャっとした展開をシンプルにまとめてくれるから見るのが楽でいい。

>FGO もう全部リモート生放送でいい
まとめサイトを見ているとなんか新サーヴァントで盛り上がっていた。
へぇ〜この同人サーヴァント細部に拘ってんな〜アサシンクラスアイコンとか似すぎて運営に怒られるんじゃね?……怒られません、だって公式だから!(笑
★3のフレポ召喚レベルの絵だったので騙されてた……マジかよこれが今年の配布かよ……。
景清は単体のアヴェンジャーなので完全にスルーできそうです。
単体アヴェンジャーが欲しい(そんなの1年に何回ある?)ならスキルマのロボ(宝具5)を出すよ。


>ヒープリ 「キングだから王冠被るとか昭和のセンスかよ(FGOで餡子礼装のセイバーを借りつつ」
なんかワープが少年ジャンプにありがちな根性論で可能になって草野。
ビョーゲンを生み出しまくったけどすこやか市の半分しか汚染できてないのが凄いのか凄くないのか。
キンググワイワルってなんか座りが悪いのですぐに討伐される事でしょう。
それにしても次回予告に登場した新たな敵はなにキングなんだ……。


>セイバー 「ユーリの髪型がスポーツ少年(中学生)に見えて気になる」
トウマとユーリがなんとか同じ方向を向いたって感じの内容だろうか。
メギドは人間なんだ!→そんな訳あるか!ではなくちゃんと確認しようぜリンタロウ!全てを疑え!
ユーリなら戻す方向知ってるんじゃないかな〜と思っていたら斬る=元に戻すって方法を序盤から教えてくれてて草野。
サウザンベースの使いまわしはちょっと混乱するのでやめてきただきたい。


>キラメイジャー 「社員割引に困惑」
終盤のひらめキンぐは序盤の宝石店から得たヒントを元に考えられた知的な戦略である!
こうゆうのでいいんだよ、ちゃんと伏線を利用するのが!ジュエルお前はそれがない!!!
■1月16日(土) ガンガンONLINEで「魔女の旅々」が更新されたが……サヤさんが可愛く見える!?



1月スタートの新アニメはだいたい一周したっぽい?
ログホライズンは完全に忘れてたけど過去の自分が忘れるのを見越して録画予約をしていたので問題なく見られました!
そういえば「防振り」第2期は2022年に放送決定しました!……は?2022年?時を飛ばそう。

>○Dr.STONE(第2期)
やはり面白いが、親父が喋らなかったのを見て藤原啓治さんが本当にいなくなったんだと実感した。
代役はちょっと不明なのでもしかしたら今後一切喋らないのかもしれない。

>△ログ・ホライズン 円卓崩壊
第2期はサテライトからスタジオディーンになって少々違和感を感じだが、もう6年前だし今回は何も違和感は無かった。
というか中の人達もまさか続編が作られるとは思っても見たかったのでは?
ちなみに、これだけ引っ張って作られても原作ストックがないので1クールが限界っぽい(苦笑

>ゆるキャン△ SEASON2 #2
冷静に見ると対面で会話している場面がそんなにないんだが繋がりを感じる作りになってる。
今やL○NEっぽいのでどこにいても会話できる時代だからね。
完全にごちうさを越えた作品になっているが、今後も暇を見てアニメ化して欲しいものである。

>天地創造デザイン部 #2
なんとかこの作品の楽しみ方を理解できた感。
ほんとうにいる動物がちょっと楽しみになってきた!コアラってヤベェ生き物だったんだな……。
■1月14日(木)



>EX-ARM 「兄貴の作画担当は困惑しただろうな〜えっ?全部CGで?聞いてないよ!」
瞳孔が開きっぱなしのCGを見ていると何かを思い出しそうで思い出せない。
仕事中もモヤモヤとした気分になったがたぶんコレじゃね?というのに行き着いた。

そう、それは……邪神モッコス!!!

正式な画像は引用できないので検索すれば引っかかると思う。
まあ、令和になってもこのクオリティのアニメCGに出会うとは思わなかったが……。
EX-ARMの原作者はツイッターとかで暴言吐いても誰も文句は言わないと思います!!!


△真・中華一番! 第二期 なんだかんだで料理バトルアニメは面白い!
△七つの大罪 憤怒の審判 ここまできたら最後まで惰性でついていくよ!
△回復術士のやり直し エロは円盤で!もうそんな時代じゃねーんだよ!


>ウマ娘 プリティーダービー Season 2 #2「背景にいるオグリキャップを探してしまう」
Season2は完全に主人公がテイオーでライバルはマックイーンだってのを認識した。
誰かが「ウマ娘はある意味原作付きのアニメ」だといっていた。
競馬にはなんか凄いドラマがあるのでそれを再現していくだけでも面白くなるんでしょうねぇ〜。
※ウマ娘は実際の競走馬をモチーフとし、事実に基づいた表現を心がけたフィクションです

Season3はちょっと過去に戻って皇帝(シンボリルドルフ)が主役の物語でも見たいものである。
まあ、「ウマ娘 シンデレラグレイ」のアニメ化のほうが確率高いかもしれんが。
■1月13日(水)



△怪物事変 よくある怪異を解決する探偵かと思ったらオッサンも化け狸だった件。
×スケートリーディング☆スターズ 秒でスキップ!次!次ぃ!
×IDOLY PRIDE なんだこれ?もうアイドルはおなかいっぱいなんだ。所詮はソシャゲ宣伝アニメ。
△7SEEDS(第2期) 毎週人間の黒い部分を見せつけられて欝になる。
△ワンダーエッグ・プライオリティ なんというか見る人を選ぶ作品。

>○無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜
完全にキョンです本当にありがとうございました!
キャラデザは線を少なくして動きやすさ重視にする方向もあったが、流石に転生系小説のパイオニアは力の入れようが違った!
えっ?スマートフォンゲームになるから金がかかってるだって?いや、それは興味ないんで(苦笑

>○EX-ARM -ワルブレの魂を継ぐ作品-
こ れ は ひ ど い ! 毎 週 見 よ う !
酷いというかなんというか、爆笑が無限連鎖で襲い掛かってきて腹筋崩壊するレベル。
原作者・キャストはこのアニメの完成を見てどんな気持ちなのだろうか……。
ちなみに、となりのヤングジャンプで原作を少し読んだが普通に面白そうだったのが悲しさ倍増。
ロイヤルなんとか?失業手当を社員全員で不当需給しようとした例の会社か〜。

>○のんのんびより のんすとっぷ
何も考えずに見られるって素敵ですね。老後は田舎暮らししてぇなぁ……。

>○転生したらスライムだった件(第2期)
スライムが魔王に?悪くないだろう!
これも大体の内容は分かってるけどアニメになって面白さがアップする貴重な作品。
ちなみに第2期は1月&7月の分割クールで放送されるが、4月は転スラ日記が放送されるので実質1年近く放送することになる……もしかしたら他のスピンオフ作品もアニメ化進行中なのでは?
■1月11日(月) 新作アニメを見るのサボってたら山のように貯まってて草野。



△弱キャラ友崎くん ガガガ文庫……なるほど納得。
×蜘蛛ですがなにか? 完全に悠木碧です本当にありがとうございました。引き続き漫画を楽しむよ!
△バック・アロウ この村の少年が主人公?オーラなくね?と思っていたら全裸のバカ野郎が登場!
×WIXOSS DIVA(A)LIVE カードゲームは良いけどアイドルモノは時代が悪い。
×プレイタの傷 Aパートまで見た努力を褒めてください。この路線で♀オンリーの作品も見たい。
×俺だけ入れる隠しダンジョン 富樫エマ……あり!ヒロインが3人の時点でどこまでやるか予想可能
△はたらく細胞!! 真面目に見ずに横で流しておくような作品。
△はたらく細胞BLACK むしろこのブラックのほうが面白い謎現象。
△ホリミヤ 特に捻った感じも無いアオハル作品。
×Levius -レビウス- CGアニメはまだまだだなって感じ。
△怪病医ラムネ 心に棲みつく怪異を暴く!怪異医療ファンタジー?いいえ、夜食テロアニメです!
△SK∞ エスケーエイト 最初はダメだろ?と思っていたが見てみると結構面白かったでゴザル。


>○ワールドトリガー 2ndシーズン 「そうそう、ここで終わってたんだよね」
最初からクライマックス!楽しい時間はあっという間に終わる!
アニメになっても漫画と同じことやってる〜という作品が多い中、アニメになると面白さが倍増する作品はとても貴重である。


>ヒープリ 「やらかしひなた案件。そもそも最終回っていつなんだ?」
敵のアジトへの道が開けっ放し?100%罠以外なにものでもありません本当に(以下略
幹部がボスに成り代わる展開、終盤に実は死んでなかったボスが出てくるやつですね本当に(以下略
変身もせずに完全にお出かけな服装でラストダンジョンでお散歩する神経が凄い。


>セイバー 「タピオカが流行っている…だと…!?別の世界線かな?」
この作品は「相容れない意志のぶつかり合い」が命題だと思えばこの状況にも納得…できる?
まあ、囲んでボッコする前にちゃんと話し合いをしろって感じですけどね。
ユーリの人はアフレコは相変わらず下手だけど若干棒演技が減ってきた感じ?(苦し紛れのシャドウ
最初にベルトにブックを刺しこむ時にチラリと見ているのがなんか微笑ましい。


>キラメイジャー 「虫歯エナジーというパワーワード」
虫歯か……むしろウイルスを……そうだ!コロナ邪(それ以上はいけない
ガルザは徹頭徹尾クソ野郎でポンコツなのがある意味一本筋が通っていて凄いと思う。
”ブルー掘りデンタルクラッシュ”が今世紀一番痛そうな必殺技に登録されました!あの音もイヤー!
カナエマストーン編はこれで終わると思ったらまさかの奪われ落ちで草。
■1月8日(金) ○=楽しみ △=惰性で最後まで見そう ×=切る


>アイ★チュウ ×
ありがとう!5秒で切った!

>Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season(後半クール) △
ここまで続いたのだから人気?だとは思うし作品もしっかり作ってるとは思うが……。

>装甲娘戦機 ×
えっ?ダンボール戦機のLBXの装甲を美少女が纏う?ちょっと何を言っているかわからないかな。

>オルタンシア・サーガ ×
ソシャゲの宣伝アニメ。1話で惹かれる要素皆無。

>BEASTARS(第2期) ○
第1期が楽しめた人はすんなり楽しめると思う。一時期ケモノブームだったのを思い出す。

>ゆるキャン△ SEASON2 ○
等倍で見てもあっという間に1話終了。時期もピッタリ!アニメスタッフの愛を感じる作品である。
ちなみに実写の第2期は2021年春放送予定らしい……まあ、アレはアレで楽しめるよね。

>天地創造デザイン部 ○
モーニング系だなってのが画面から滲み出る感じが好き。
最初はお嬢様向けかな?と思っていたらまさかのノリ突っ込みギャグアニメ。

>五等分の花嫁∬ △
望まれた続編?いいえ、所詮はソシャゲ宣伝アニメである。私は三女派。

>約束のネバーランド(第2期) ○
実写は見てないけど評判どうだったのか調べて見ると”普通”の評価しかない。
原作とほぼ同じらしく見なくても全然問題ないって感じですね。
アニメ第2期はこれまた原作どおりに進むと思われるので特に問題なく楽しめそう。
■1月6日(水)



>たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語【新】
漫画版とか読んでなければ頭カラッポにして見られる作品……かもしれない?
正直キャラデザが酷すぎて「神達に拾われた男」同様見なかったことにしようという判断になった。

>ウマ娘 プリティーダービー Season 2 「第1期が2018年4月に放送しアプリが2018年冬スタート」
まさか今になってもアプリが事前登録状態だとは想像もしてなかった訳で……。
まあ、色々あったけどなんとか形?になって2月24日に配信が予定されているので、何事もなければアニメの勢いを追い風に売り上げ上位に食い込んでくるかもしれない(やんないよ?

アニメ第2期はテイオーとマックイーンが序盤から引っ張っていく内容でした(スズカさん海外遠征中
ただ、史実どおりなら三冠は達成できないんだよね……。
オグリキャップは第1期の時もハラペコキャラでしたが、漫画版を読んだ後だと感慨深いものがある(笑

>裏世界ピクニック【新】 「この組み合わせ……ランウェイでも歩くのか?」
これまたキャラデザがキラキラしすぎて見る気が失せる作品。
画面を見ずに横で流してラジオドラマ風?に楽しめれば耐えられる感じ。
ガンガンONLINEで漫画連載されている作品がアニメ化されると尽く酷くなるのは何なの?

>ゲキドル(アリスインデッドリースクール)
内容も微妙だった上に劇中劇という劇薬をぶっこんできてもう付いていけませんがな。
■2021年1月1日(金) 元日(仏滅)



特におめでとうという気分でもないけど明けました。
去年はコロナの影響でライブが激減して遊びに行く事はメッキリ減ったけど映画だけは行ったかな。
年末の戦隊ライダーのように子供向けでもレイトショーがあるってのは時代の流れでしょう。

2021年になってもコロナの影響でこれまでのような生活が続くと思いますが、なんとなく生きられればいいかなって感じでいきましょう。
落ち込んだりもしたけれど、私は元気です。


>FGO 「初めて自分の意思で★5を宝具5にするために回した(今までのはなんとなくの流れで」
年末特番は見る余裕がなくて年が明けてFGOに接続するのが結構楽しみだった。

まさかの村正!→う〜ん、今年は回さなくていいかな!(ガチャ欲0
まさかのA宝具!→いやいや、どうせキャストリアシステム組めないんしょ?(ガチャ欲30
まさかの特盛りスキル!→NP獲得とかあるけど+30とかなんでしょ?(ガチャ欲60
まさかのNP50!→ファアアアアアアアアアア(ガチャ欲100

気が付いたら宝具5になってました(白目
今年はガチャ禁するって誓ってたのに……。

「諸君らが愛してくれた伊吹童子は死んだ!何故だ!」
「おっぱいが大きくてもB宝具だからさ」

・福袋召喚2021(紅四騎士【壱】)
今年の福袋はコレに決まり!
当たり(宝具重ねたい)がキャストリア、カーマ、ダヴィンチの3騎
所持しているセミラミス、式部、イリヤが出たら苦笑。
未所持の水着武蔵、ヒロインXが出たら涙目。

個人的にはヒロインX関連には尽く縁がないので「宝具1でどうすんの?」という水着武蔵が唯一のハズレ枠という感じ。
結果はキャスター……キャストリア!!!そしてアサシン……カー、セミラミス!?(苦笑
まあ、キャストリアが重なっただけで大当たりだと思うのでよし!

・月姫リメイク
今年の夏発売予定(は未定)するらしいが、誰一人信じてないのが笑える。
CVが大幅に変更されて消沈している人がいるらしいが、リメイクだし大体の人は気にしてないから。
■12月28日(月)



>ごちうさB【終】
もう3期なので空気のような作品。
1期の頃はまだ水瀬いのりがフレッシュ枠だったと思うが、思えば遠くにきたもんだ。

>シグルリ【終】
壮大な親子喧嘩に巻き込まれた人類の末路。
他メディアの主人公をあっさり殺すような作品だから最終回は死屍累々だと思ったけど割りと生き残っていて想定外。
時代が時代なら”戦わない”シグルリ(5分アニメ)が作られそうな感じだが、今はもう望めない。

>神様から人間になった日【終】
想像していた着地点を大幅にズレていたので何かもう感想とかよく分からない。
これがだーまえ(鬼畜サイコ涙腺弛まし)の原点……ということか。

>さすおに【終】
小説で面白かったのは前作のラストまで。
今回の来訪者編からまったく知らない世界だったが大体想定していた通りの内容だった。
最終回もどうせ続くんで特に盛り上げる事もなく終わります、という感じだったが……え?優等生が始まるんですか?


>ヒープリ #38「皆がひなたのように能天気だったら速攻話が終わっていた」
決着した案件だと思っていたら全然決着してなくて丸々1話を消化してやっと落ち着いた件。
そもそも娘が未来の選択を悩んでいたら親はもっと真剣に考えてやれよって感じ(完全にYESマン

今回のターゲットはまったく関係ないプリキュアの近くにいただけの運が悪い一般人サーファー。
もう動機とか適当で変身させて戦わせるだけの雑な流れに苦笑しまくり。


>セイバー #16「久々にそらくんを見た気がする」
やだ、こいつらチョロすぎ!?(困惑
生死を友にした仲間を上からちょっと突かれただけでよく考えもせず対話もせず一方的にフルボッコする様は現代のいじめ問題に(略
まあ、あいつ等は組織が洗脳済みって感じなんでしょう。
EDが3人で踊っているver.なのは唯一リンタロウだけはトウマを信じるフラグなのかもしれない。

今週の目玉は謎の男(ユーリ)の正体が判明したこと。
実は人間ではなく光の剣でした!!!何を言っているのかわからねーと思うが事実なんで致し方ない。
ベルトの突起を伸ばしてブックを開いた時点では???だったけど縦にすることでイラストが浮かび上がるとか考えた人は徹夜で搾り出したんでしょう。

聖剣エクスカリバー=光の剣だと思っていた時期もあるが、この世界ではキングオブアーサーはただの一冊の本ということ。
え?光の剣は「烈光の剣<ゴルン・ノヴァ>」だと思ってた?分かる人は確実にオッサン(笑


>キラメイジャー 「セナの品切れに対応する思考は尊敬したい」
ちょ!おまっ!クランチュラ生きてたんかい!!!(歓喜
命がけの作戦とは言ったけどちゃんと保険は賭けてたんだぜ!という抜け目の無さ。
あれがへっぽこガルザだったら塵も残さず消えていた事でしょう(苦笑

戦闘では巻き込まれそうな車を〜とか言ってるけど、これまでロボが出現した時点での損害や被害を考えると今更のような気もしないでもない(確実に都市は滅んでるレベル

ヨドン皇帝が喋った!
恐らく9割くらいの人たちは「これ、JOJO 5部で見たやつだ!」と思ったに違いない。
ヨドンナには秘密があると思ったけどTSヨドン様だとはね……。

次週(2021年1月10日放送)はタカミチ回。
久々にカナエマストーンという名前を聞いた気がする(まあ4つ目なのでこれで終わり
■12月27日(日)



>クマ【終】
ちょっと闇落ちしたフィナがうざくなってきたけど元鞘に戻って終了。

>ストパン【終】
ねんがんのベルリンを奪回したぞ!まあ、どう見ても廃墟だよね(笑
敵を殲滅した訳じゃない(ネストは多数ある)ので何かキッカケがあれば続編作っちゃうぞ!
今回はソシャゲの宣伝の為に作られたようなもんだからね……。
21年は戦わないウィッチ()が登場し、中の人もリフレッシュというかまったくのド新人で戦々恐々。

>キミと僕の【終】
完全に打ち切りエンドレベルの内容。
半年後に覚えている人は誰もいないんじゃないかと思えるような作品でした。

>アクダマドライブ【終】
惰性で最後まで見たけど何だったのかよく分からない作品だった。
兄妹が光の先で見た光景に希望があることを祈るしかない。

>アサルトリリィB【終】
完全にソシャゲの宣伝アニメだった訳だが、キャラが多すぎてアズレン()を髣髴させる展開に苦笑。
個人的にはアクションドールで5分アニメを作ったほうが盛り上がったのでは?という感じ。

>ダイ大
どう見てもヒュンケル死んだ……と思うじゃん?あれ実はクロコダインに救われてるんだよね(笑
気合の入った戦闘はCGになるのはお約束。中々熱い戦いでした。
フレイザードは徹頭徹尾クソ野郎(でも普通に考えると敵としてはアレが正解なのか)なのでフルボッコされるのを今から楽しみにしておきます。
■12月22日(火)



>モリアーティ【終】
これで終わりだと思った?残念でした!分割2クールでした!なんだかんだ楽しめた作品。

>HERO MASK PartII #16 #17
なんか唐突すぎね?と思ったけどNetflix作品は穴埋めに丁度良いんでしょうね。
毎日放送して24話やりきるようです。

>One Room サードシーズン【終】
富樫と花守は良かった。M・A・Oさんはちょっとあざとすぎてね……。

>魔王城でおやすみ【終】
11夜&最終夜の連続放送!スケジュールミスったとかじゃないんだからね!
スヤ姫に振り回される魔王城の面々が面白かったです。ナレーションは母上だったのか〜。
■12月21日(月)



>劇場短編 仮面ライダーセイバー/劇場版 仮面ライダーゼロワン
珍しくレイトショーがあったので土曜に観てきた(レイトでも30席ほど埋まってた
たぶんコロナの影響でレイト枠も作ってくれたんでしょう、今後もお願いしたいです!

行ってみて始めて気が付いたが、セイバーの方は劇場”短編”という衝撃の事実!(CMでも言ってるし
冒頭にタッセルが「たーいへん!封印されてた○○が復活して世界が滅亡の危機に!」という感じで始まり、なんかよくわからないうちに戦いが始まって終わってしまった感。
闇墜ち前の賢人がしたり顔で居たり、絶好調にヒャッハーしている大秦寺さんが仲間になってたりするので(FGOのイベントのような謎時空なのは)突っ込み禁止。

ゼロワンは流石に1年の積み重ねがあり、尚且つTVのラストでS&アズという仕込みも万全だったので普通に楽しめる内容でした。
イズが○○したりSが実は○○○○だったりアズが結局なんだったのか分からなかったりモヤモヤな部分はあったが。
あ、お笑い芸人のターンは個人的には笑えなかったのでいらなかったかな……むしろゴリラのほうg

劇場版なので大きなスクリーン!ドハデな演出!TV放送よりマシマシでキレキレのアクション!久々に堪能できたバイクアクション!通常より多めの火薬!大音量で響く立体的なBGM!
そして何よりレイトショーなので騒ぐ子供がいなくて快適に見られる環境!!!

1900円で観るような内容でもないけどレイトショーがあるなら観てもいいんじゃないかな?って感じ。
そして上映が終わったらモールには本当に人が居なくてレイトショーのありがたさを実感した。

まあ、一番最後に流れた特報のインパクトが強すぎて内容が結構吹き飛んだのはご愛嬌。


>ヒープリ 「決戦前に絆を確かめるのはお約束ですね」
アスミ回と思わせておいてアニマル回。
適当にターゲットを探しに出てきたら偶然プリキュアに関わった人がターゲットになりました!
やはりプリキュアに関わるとろくな事がねぇな……。
どうやらティアティーヌ様がこちらに来ることになるらしいが、事件の予感しかしねぇ!

次週は「え?またそのネタなの?」という感じのちゆちーの女将vsハイジャン回。
将来のことなんて未来の自分にでも任せておけよ。


>セイバー 「目次録とか一瞬で存在を忘れ去られた気がする」
なんかグダグダ話しながら戦闘してなんかよく分からない結論に達して今回の戦いは勝利した!という流れ。劇場のド派手な戦闘を見た後だと物足りなさが半端ないって。
いちいち変身解除する必要ある?そこで芽依をフォーカスする必要ある?敵を倒す気本当にあるの?

重要な情報が一握りで長々と戦闘しているとスルっと抜け落ちてよく思い出せないという。
公式の前回までのあらすじを見てそんなこと言ってたなと思い出すレベル。

今後はソードオブロゴスに裏切り者がいる!?となんとなく覚えておけばいい。
ちなみに今後のキーキャラになる玲花はアンジェラ芽衣で、新人担当者は芽依なので字が違う!


>キラメイジャー 「クリスタス、お世話になってる相手に感謝を伝えながら殴りあうパリピな祭り」
クランチュラ……え?まさかこれで終わり?え?え?ええぇぇぇぇ……。
裏方もこなしていたクランチュラが退場すると、へっぽこガルザ&めんどくさがりのヨドンナしか残ってなくてこの組織終わるのでは?
というか、この決戦後がどうたらこうたらってプリキュアでやってたし!被ってるし!

セイバーと違って内容はしっかり作られており、普通に見てしまった。
もう少しクリスタスを絡めてクリスマス感を出せたら良かったかも知れないが。
リスペクトあってこそのディスリ……SNSで悪人探しで愉悦に浸ってる人たちに教えたい言葉です。
■12月20日(日)



>魔女の旅々【終】 「てさぐれ!部活もので上田麗奈が18人姉妹を演じてたのを懐かしむ」
物語の結末より「これクレジットが爆笑になるのでは?」と思っていたら案の定だった。。
それよりもイレイナゾンビの演技が実にハマってたな……前世はゾンビですか?(すっとぼけ
ラストは続くような続かないような新キャラ(アムネシア)を出して終了。
特に面白かった印象は無いが、1クール楽しめた作品でした。

>ダンまち【終】&トニカクカワイイ【終】 「鬼頭明里を使いたかっただけ」
続きは……OVAで!もう1クール作る余力も無いんです!(むしろもう惰性で見なくていいから気が楽

>神様になった日 #11 「ゲームは1日1時間!」
アバンで心折れる……ナズさんはヒナに超絶依存してそうだとは思ったけど想像以上だった。
これ本当にハッピーなエンディングになるんですか!?

>体操ザムライ【終】 「曲も良かった」
Aパートの玲のターンで泣きそうになり、Bパートのアラガキの神業に泣きそうになり、ラストのレオのターンで泣きそうになる。
本当に年を取ると涙もろくなるんです……認知機能の低下や目の病気などでは断じてない!

>いわかける【終】 「現場も大物ゆかりん嬢とその他一同だったのかな」
スポコン作品はやっぱり強敵を倒して大団円がいいよね!
オリンピック前あたりに第2期放送すれば盛り上がるんじゃないかな〜。
それはそうと鈴木愛奈の歌ってなんかネットリしてて気になるんだよね(殴
■12月14日(月)



>私の名は。 「私達……入れ替わってる!?」
先週の二人の師匠の話と完全に繋がった後編。
よくある入れ替わりネタだが、アニメになると中の人の技量が遺憾なく発揮されて草が生える。
ちなみに1クールなので次回で最終回である……続編に期待。

>炎炎ノ消防隊【終】 「惰性で1クール見たけど何も心に響かなかった」
なんか最終回っぽいなと思っていたら最終回だった。
【終】マークが付かなかった理由は万策尽きた時や特番が入ったとき用に多めに枠を取っておいたけど何事も無く終わってしまったので急遽特番でお茶を濁す事になったから。

>ダイ大 「兜の一部が剣になるって今考えても頭オカシイ」
こいつら戦闘中に喋りすぎぃ〜って思ったけど漫画だとたぶんそんなに違和感無いんでしょうね。
会話どころか回想が入ってもう突っ込まずにはいられなかったけど。
あそこでアバンがヒュンケルを助けた真相は分かっているが、本人としたらマジわかんないよね。

>シグルリ→神様になった日
シリアスが1時間続いてちょっとキツイ。
特に神様になった日は過ぎ去った一夏の思い出が楽しすぎて今のシリアスはホント厳しい。
ここからなんか奇跡が起きてひなが助かる未来が見えない……。

>体操ザムライ
普通に面白い作品になり、最終回の着地が決まればちょっとした名作?になる気がする。
おっさんが主人公の作品ってそれだけでポイント高いんですよね。

>いわかける
もう「私たちのクライミングはこれからだ!」という最終回しか見えなくて辛い。
続編はないと思うから、続きが見たい人はサイコミで!って感じでしょう。

>ヒープリ 「ちゆちーは髪を降ろしたほうがかわいい」
ぽっと出てきた昔の友人の話で盛り上げようとしたけど飛び立つ前に墜落した感。
コイツが今回のビョーゲンの中の人か?と思わせておいて実は全然関係なかったという(笑
もう敵が攻めてくる理由がこじつけとかのレベルでもなくて酷すぎる……。
普通に二人に置いてきぼりにされそうな危機感から勉強頑張るとかでよかった気がする。

>セイバー 「賢人<遺品のように使われるブックに複雑な心境です」
消えた賢人のことはとりあえず置いておくとして、前半は無駄に戦って尺を潰した感。
今回はブレイズキングなんちゃらのお披露目。
通常形態は徒手空拳のガンキャノンとかクソダサ形態だったが、後に変形するというギミックが判明してCGてんこ盛り。
というか制作は新人編集者をなんとか推したいんだろうけど無駄に映るだけで視聴者がクソウザさを感じていることを察して欲しい。

>キライメジャー 「お子様に酔っ払いの酷さを刷り込む名作」
色々な小ネタを組み合わせて面白い作品になったと思います。戦隊はこうゆうのでいいんだよ。
弾?がゴルフボールになったあたりがピーク。
ガルザのへっぽこぶりやヨドンナの正しい使い方が見れた気がする。
ただ、放送がゴルフで休止した前の週(次の週)とかになってたら良かったかもね(苦笑
■12月9日(水)



>2021年冬アニメ(来年1月放送開始)
そろそろ2021年冬アニメ(ややこしい)の情報でも漁っておこうかな〜と調べてみた。
アイドルもの、女性向け、原作(漫画)イラストと全然違う誰得アニメ、安定の続編。
個人的には続編(「転スラ」「Dr.STONE」「ゆるキャン△」「ワートリ」「ログホラ」(5年ぶり!?))の期待値が高いので新作は苦戦するかも?
ぶっちゃけ新作の8割くらいは1話・3話・8話くらいで切る事が多いので頑張って欲しいものです。

・アイドルもの
アイカツプラネット!(+実写)、アイドールズ!(CG)、IDOLY PRIDE、WIXOSS DIVA(A)LIVE(カードゲーム)、ゲキドル
(女性向け)アイ★チュウ

・女性向け新作
WAVE!!〜サーフィンやっぺ!!〜、SK∞ エスケーエイト、スケートリーディング☆スターズ、2.43 清陰高校男子バレー部、プレイタの傷、文豪ストレイドッグス わん!

・どちら様ですか?(アニメ化するために線を少なくする必要があるのでキャラデザって難しい)
裏世界ピクニック、俺だけ入れる隠しダンジョン、回復術士のやり直し、蜘蛛ですが,なにか?、たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語、無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜

・戦う女の子
装甲娘戦機、天空侵犯
(戦わない)アズールレーン びそくぜんしんっ!、ワールドウィッチーズ発進しますっ!

・続編
(期待)転生したらスライムだった件(第2期/第1部)、Dr.STONE(第2期)、ゆるキャン△ SEASON2、ログ・ホライズン 円卓崩壊、ワールドトリガー 2ndシーズン、ウマ娘 プリティーダービー Season 2、のんのんびより のんすとっぷ、約束のネバーランド(第2期)
五等分の花嫁∬、真・中華一番! 第二期、7SEEDS(第2期)、七つの大罪 憤怒の審判、はたらく細胞!!、はたらく細胞BLACK、BEASTARS(第2期)、魔術士オーフェンはぐれ旅 キムラック編、八十亀ちゃんかんさつにっき 3さつめ、Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season(後半クール)
(女性向け)おそ松さん(第3期/第2クール)

・ソシャゲ
オルタンシア・サーガ

・その他
弱キャラ友崎くん、終末のハーレム、怪病医ラムネ、天地創造デザイン部、EX-ARM エクスアーム、怪物事変、バック・アロウ、ホリミヤ、Levius -レビウス-(地上波放送)、ワンダーエッグ・プライオリティ
■12月7日(月)



>FGO 5.5章 「伊吹童子は正月か周年でいいよ!」
あっさりクリアしてしまった。
最たる理由はコンティニューアイテム(10個)の存在と5.5章なのでシナリオが短かったから。
4回ほど復活したが、コンテアイテムは12月末に消えるので問題なし。
むしろ攻略サイトに頼らないので面白さは上がったかもしれない。
まあ、回避&無敵を連発する敵が連発するので基本は無敵貫通礼装に加え、ジェーン(絆礼装つき)・ホームズ(凸カレ)あたりをサブに仕込んでおくと安心できるかも?

>FGO 劇場版キャメロット 前編
レイトショー(20:00〜)があったので観てきた。
完全にベディが主役でシナリオをギュっとまとめて見せ場の戦闘を合間に挟むという流れ。
マスターを完全にサブキャラとして扱っていて、バビロニアもこんな形で作ればもう少し盛り上がったんじゃないかと思うほど。
話は完全に忘れていたけど観ているうちに「ああ、そういえばこんな話だったね」と懐かしい気分に。
ガウェインは少しだけ本気を出し、スフィンクス(デカイ)の登場でトラウマスイッチが入った。
特に話題になる作品でもないが、暇つぶしにレイトショーで時間を潰すくらいの価値は……あるのか?


>燃えよ、ビーバレ! 「BGMが草なんだ」
このクソ寒い時期にまさかの水着(ビーチバレー)回!?
プリキュアも2ヶ月のコロナ休憩があったので本来なら10月に放送されるEPとはいえ時期が……。

グレース 「木の葉おとし!」
フォンテーヌ 「回転レシーブ!」
スパークル 「電光スパイク!」
アース 「竜巻落とし!」
4人 「お大事に!(どーん」

思いつきで南の島にバカンスに来たら島の反対側にグワイワルが特訓にくるとか名探偵が事件を引き寄せるレベルじゃねーぞ!
まあ、実際プリキュアが悪の組織を引き寄せるというのは揺るぎない事実だし……。

・映画ヒーリングっど・プリキュア ゆめのまちでキュン!っとGoGo!大変身!!
どうも来年の映画が確定していたらしい。
yesのメンツが登場するらしいが、ヒープリと比べると明らかに実力や覇気や中の人のレベルが上。
ヒープリは片手がステッキ(アスミは除く)で埋まってなんちゃって徒手空拳だけど、この時期のプリキュアは本気(マジ)でガチな拳で語る作品だったからね……。


>セイバー 「ドでかい竜をド派手に乗りこなすド級の騎士のドラマチックバトル」
賢人が”消える”という衝撃の展開。
若手の役者の泣きの演技という超絶難しい演出に現場は震えた。
え?後半に闇落ち賢人が登場するフラグ?そんなまさかははは……。

謎の男 「これからは私が二代目エスパーダとして本編を支えるから安心してネ!」

ドラゴニックナイト
追加アイテムで4冊刺しになると思った?残念でした!巨大な1冊(鈍器)にまとまりました!
という感じでのパワーアップ?
簡単に言えばジャアクドラゴンのパクリですね……。
※変身ベルト&ドライバーは別売りです。(親御さん頑張って)


>キラメイジャー 「イケてる2人……ラブコメ青年漫画かな?(佐野タカシ)」
ヨドンナが毒液を噴射、文字だけ見るとヤバさしか感じない(笑
決め手は二人の共同作業(ミラクルショット)!
後半のロボ戦はまさかの「乗っ取られたら乗っ取り返す」の邪悪キングエクスプレス爆誕。
まあ、逆のパターンもそりゃありえるよねって感じ。
最後は久々に登場したノートさんちゃんの妙に上手いイラストで〆
こ、これが(今まで完全に存在を忘れていた)ラスボスなのか……!?


■ 唯一無二の異世界作品 ■

異世界おじさん

異世界おじさん 1 (MFC) Kindle版
殆ど死んでいる (著)
発売日:2018年11月21日



異世界おじさん 2 (MFC) Kindle版
殆ど死んでいる (著)
発売日:2019年4月22日



異世界おじさん 3 (MFC) Kindle版
殆ど死んでいる (著)
発売日:2019年10月21日



異世界おじさん 4 (MFC) Kindle版
殆ど死んでいる (著)
発売日:2020年4月23日



異世界おじさん 5 (MFC) Kindle版
殆ど死んでいる (著)
発売日:2020年10月23日



過去は振り返らない!


アクセス集計一覧別に開く
あなたは
人目のマスターです。

本日、人がレイシフトし、昨日は人がレイシフトしました。


Since 2002.6.03 仮設スタジオバナー Chorome推奨(IEは未対応