2019年 8月 クッキングスタジオ「サザンスパイス」講習予定(※メニューは材料や講師の都合で変更する場合もあります)
★外税方式で受講料を承っています。基本的に5400円です(「スパイシーカフェ開業指南講座」は10800円)。お釣りの無いよう、ご用意ください。
★仕入や天候の都合により、野菜等の種類や組み合わせが当日異なることもございます。ご了承ください。
★予定が「未定」、あるいは「お休み」表示の日は「プライベートレッスン」または「プライベートディナー」「プライベートランチ」(おひとり5000円税別。8名様以上)のご要望相談可能です。お気軽にお問い合わせください。

★レッスン中、ワンドリンクのみアルコール飲料持ち込み可能にしました。空き瓶、空き缶は各自持ち帰ってください。
曜日
予定
8/01 Thu

02 Fri




03
Sat
04
Sun

05
Mon

06 Tue




 
07
Wed


08
Thu



09
Fri



10
Sat


【スパイスカレー講座 メニュー案① これからのスパイスカレーはキーマとダールがポイントか? キーマとダールの合いがけ 11~14時】
 大阪の街を歩いていて、思いついた企画。関西圏の情報誌などではOSCとも呼ばれ、確固たる地位を確立している「大阪発のスパイスカレー」に対して、東京ならではのスパイスカレー(TSC)は成立するのか?
 インド料理の伝統技法と日本で調達可能な食材を使い、答えを探っていきましょう。
1.南インド風ナス入りキーマカレー
 トマトとココナッツ風味。野菜を代えても楽しめます
2.南インドのトマト・ダール・カレー
 生トマトをふんだんに入れて仕上げるアーンドラのダール・カレー
3.南インドのポテト・ロースト
 個人的に「スパイスカレー」のイメージにぴったりな「おかず」
4.ターメリック・ライス
 手軽でおいしい、香り豊かな黄色いご飯
★多くのアイテムで、スパイス使いが通常よりシンプルになります。復習のつもりでも、新たな発見があるはずです。


11
Sun
12
Mon






【本格インド料理  レモンカレー 14~17時 】
 先月のレッスンで大好評。もともとは数年前、ダンチュウdancyu誌の依頼でつくったレシピです。
1.レモン・チキン・カレー(ヨーグルト風味)
2.レモン・エビ・カレー(トマト風味)
3.南インドのレモン・ライス
 いずれも、レモンの酸味がスパイスの力をさらに引き出してくれること、しっかり体感できます。乞うご期待!

【イチから始める南インド料理(気がつけばビギナーも名人に) 19~22時】
1.モール・サンバル
 暑い時季にぴったりな、ヨーグルトをたくさん入れたサンバル(南インドを代表する料理で、「野菜入り豆カレー」)。ヨーグルトは体の熱を取り、代謝をアップさせます。
2.キーライ・クートゥ
 青菜のココナッツ豆煮込み。青菜は、あれば「つるむらさき」あたりで。 
3.タマリンド・ライス
 タマリンドをジャムのように煮詰め、スパイスやハーブで調味。それを炊いたご飯に混ぜ合わせます。ヒンドゥー寺院で参拝者に配られるなど、高貴でありがたい食べもの

14 Wed

【インド・カレー・ベーシック  手づくり「ガラム・マサーラー」  19~22時】

1.手づくりガラム・マサーラー
 オリジナルブレンドのガラム・マサ―ラーを、スパイスを選ぶところから、やって
みましょう
★できあがったガラム・マサ―ラーは参加者の皆さんのおみやげになります。
2.パンジャーブ風チキン・カレー
 北インドのパンジャーブ料理は、もっともガラム・マサ―ラーを頻繫かつ大量に使用します。今回はそうしたパンジャーブの特徴がよく表れたチキン・カレーをご紹介します
3.チキンレバーのスパイス炒め
 タンドゥール窯によるバーベキューはもちろん、内臓料理にも、ガラム・マサ―ラーはその力をいかんなく発揮します




15 Thu


【スパイスカレー講座 メニュー案① これからのスパイスカレーはキーマとダールがポイントか? キーマとダールの合いがけ 11~14時】
 大阪の街を歩いていて、思いついた企画。関西圏の情報誌などではOSCとも呼ばれ、確固たる地位を確立している「大阪発のスパイスカレー」に対して、東京ならではのスパイスカレー(TSC)は成立するのか?
 インド料理の伝統技法と日本で調達可能な食材を使い、答えを探っていきましょう。
1.南インド風ナス入りキーマカレー
 トマトとココナッツ風味。野菜を代えても楽しめます
2.南インドのトマト・ダール・カレー
 生トマトをふんだんに入れて仕上げるアーンドラのダール・カレー
3.南インドのポテト・ロースト
 個人的に「スパイスカレー」のイメージにぴったりな「おかず」
4.ターメリック・ライス
 手軽でおいしい、香り豊かな黄色いご飯
★多くのアイテムで、スパイス使いが通常よりシンプルになります。復習のつもりでも、新たな発見があるはずです。
16 Fri 【本格インド料理  レモンカレー 14~17時 】
 先月のレッスンで大好評。もともとは数年前、ダンチュウdancyu誌の依頼でつくったレシピです。
1.レモン・チキン・カレー(ヨーグルト風味)
2.レモン・エビ・カレー(トマト風味)
3.南インドのレモン・ライス
 いずれも、レモンの酸味がスパイスの力をさらに引き出してくれること、しっかり体感できます。乞うご期待!

17 Sat
18 Sun
          
19 Mon


【本格インド料理  夏を乗り切るスタミナメニュー  19~22時】
 
1.南インド、タミルのマトン・ペッパー・フライ
 マトンが軟らかになるまでベーシックなカレーソースで煮込んだ後、よりスパイシーで濃厚なソースで仕上げます。チェティナードゥ料理の代表的メニュー。フライとは
揚げるのではなく、濃厚なカレーソースで煮込む料理
2.ベンガリ・マスタード・フィッシュ
 7月の新宿中村屋コラボディナーでも好評だった魚のスパイス煮込み。マスタードの風味が食欲を刺激します
3.ダール・タルカ
 フライド・オニオンとギーで仕上げた挽き割り豆のカレー。揚げタマネギとギーで煮込むことによる相乗効果に驚くはず
20 Tue

21 Wed

【スパイスカレー講座 メニュー案① これからのスパイスカレーはキーマとダールがポイントか? キーマとダールの合いがけ 11~14時】
 大阪の街を歩いていて、思いついた企画。関西圏の情報誌などではOSCとも呼ばれ、確固たる地位を確立している「大阪発のスパイスカレー」に対して、東京ならではのスパイスカレー(TSC)は成立するのか?
 インド料理の伝統技法と日本で調達可能な食材を使い、答えを探っていきましょう。
1.南インド風ナス入りキーマカレー
 トマトとココナッツ風味。野菜を代えても楽しめます
2.南インドのトマト・ダール・カレー
 生トマトをふんだんに入れて仕上げるアーンドラのダール・カレー
3.南インドのポテト・ロースト
 個人的に「スパイスカレー」のイメージにぴったりな「おかず」
4.ターメリック・ライス
 手軽でおいしい、香り豊かな黄色いご飯
★多くのアイテムで、スパイス使いが通常よりシンプルになります。復習のつもりでも、新たな発見があるはずです。
22 Thu


23 Fri

【スパイスカレー講座 メニュー案① これからのスパイスカレーはキーマとダールがポイントか? キーマとダールの合いがけ 11~14時】
 大阪の街を歩いていて、思いついた企画。関西圏の情報誌などではOSCとも呼ばれ、確固たる地位を確立している「大阪発のスパイスカレー」に対して、東京ならではのスパイスカレー(TSC)は成立するのか?
 インド料理の伝統技法と日本で調達可能な食材を使い、答えを探っていきましょう。
1.南インド風ナス入りキーマカレー
 トマトとココナッツ風味。野菜を代えても楽しめます
2.南インドのトマト・ダール・カレー
 生トマトをふんだんに入れて仕上げるアーンドラのダール・カレー
3.南インドのポテト・ロースト
 個人的に「スパイスカレー」のイメージにぴったりな南インドの「おかず」
4.ターメリック・ライス
 手軽でおいしい、香り豊かな黄色いご飯
★多くのアイテムで、スパイス使いが通常よりシンプルになります。復習のつもりでも、新たな発見があるはずです。
24 Sat 【ビリヤニ講座 ビリヤニの最高峰カッチ・ビリヤニ 11~15時 】
 インドのごちそうご飯「ビリヤニ」は、まずカレーか、カレーよりも濃厚なマサ―ラー系煮物をつくり、それをパスタ式に浅くゆでた米や十分に浸水した生米と合せて炊き上げる「パッキ・ビリヤニ」と、メイン素材を加熱調理しない生の状態のままゆでた米と「蒸し焼き」にして仕上げる「カッチ・ビリヤニ」の2つに大別されます。
 火の通し具合がより少ないカッチ・ビリヤニは、とりわけ肉がジューシーに仕上がり、現地でも人気があります。
 今回は比較的火の通りやすい鶏肉で、本場の味わいを再現します。つけ合わせのトマト・カレーもビリヤニの聖地、ハイデラバードの名物料理の1つ。ぜひ覚えていただきたい名品です。
1.ハイデラバード風チキン・カッチ・ビリヤニ
 スパイスやハーブ、ヨーグルトなどでマリネしたチキンをそのまま鍋に入れ、上からハーフボイルのバスマティ・ライスをかぶせてじっくり蒸し上げます。
2.ミックスベジタブル・ライタ
 季節の野菜で仕立てるビリヤニによく合うヨーグルトサラダ
3.トマト・カ・カット
 ココナッツ、ヨーグルト、ポピー・シード、ナッツなどのグレービーでミニトマトを煮込むハイデラバードのカレー。ビリヤニにかけても美味。
25
Sun


【「スパイシーカフェ開業指南講座」 行く夏を惜しんで味わう本場流の味わいあれこれ 11~17時】
1.ドーサ
 生地がよく発酵するこの時季は、いわばドーサの旬。どんどん焼いて上達してください。
2.サンバル
 ドーサのタレとして、またもちろん美味なカレーとして、南インド全土で食べられます。
3.南インドのチリ・ココナッツ・チャトニ
 トマトのチャトニに似た赤い色。しかし、味は異なります。
4.チキン・チユッカ
 南インド、タミルナードゥのスパイシーな鶏肉香味炒め。今回はトマトなしで。
5.コスマリ
 これもまたタミル料理。焼きナスとゆでジャガイモのタマリンドカレー。『カレーな薬膳』(晶文社)にもレシピあり。
6.ラヴァ・ドーサ
 セモリナの無発酵ドーサ。

★@10800円


26 Mon



 
27 Tue
【イチから始める南インド料理(気がつけばビギナーも名人に) 19~22時】
1.モール・サンバル
 暑い時季にぴったりな、ヨーグルトをたくさん入れたサンバル(南インドを代表する料理で、「野菜入り豆カレー」)。ヨーグルトは体の熱やむくみを取り、内臓を強化し、代謝をアップさせます。
2.キーライ・クートゥ
 青菜のココナッツ豆煮込み。青菜は、あれば「つるむらさき」が案外美味。 
3.タマリンド・ライス
 タマリンドをジャムのように煮詰め、スパイスやハーブで調味。それを炊いたご飯に混ぜ合わせます。ヒンドゥー寺院で参拝者に配られるなど、高貴でありがたい食べもの



28 Wed

よみうりカルチャー錦糸町
29
Thu




30

Fri



【インド・カレー・ベーシック  手づくり「ガラム・マサーラー」  11~14時】

1.手づくりガラム・マサーラー
 オリジナルブレンドのガラム・マサ―ラーを、スパイスを選ぶところから、やって
みましょう
★できあがったガラム・マサ―ラーは参加者の皆さんのおみやげになります。
2.パンジャーブ風チキン・カレー
 北インドのパンジャーブ料理は、もっともガラム・マサ―ラーを頻繫かつ大量に使用します。今回はそうしたパンジャーブの特徴がよく表れたチキン・カレーをご紹介します
3.チキンレバーのスパイス炒め
 タンドゥール窯によるバーベキューはもちろん、内臓料理にも、ガラム・マサ―ラーはその力をいかんなく発揮します

31


Sat


後ほどアップします。