―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  9.11同時多発テロを契機に始まった、平和のための音楽会
            《セプテンバー・コンサート》
のページ】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 


■ 2019/9/23(月・祝) セプテンバー・コンサート 10:00〜16:30

★代表・草柳和之が、電子ピアノでの演奏とトークで出演しました!!

2019.9セプコン藤沢@.pdf
2019.9セプコン藤沢B.pdf
2019.9セプコン藤沢C.pdf

  〔主 催〕 亀吉鵠楽舞 〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-20-21
        Phone:0466-34-8550

  〔会 場〕 亀吉鵠楽舞 〒251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸7-20-21
        Phone:0466-34-8550 https://slt.tanemaki.fun/access/
       (小田急線 鵠沼海岸駅 より徒歩12分)

  〔参加費〕 無料
  〔演奏時間〕 14:30頃の時間帯で、草柳氏は約15分、演奏とトーク.

  《当日の演奏曲目》
● 野村誠作曲「DVがなくなる日のための『インテルメッツォ(間奏曲)』」
● ボブ・ディラン作曲(編曲:草柳和之) 「風に吹かれて」



セプテンバー・コンサートとは?】

9.11同時多発テロ後、傷つきながらも、お互いに助け合って、前向きに生きて行こうとするニューヨークの人々を見て、
ニューヨーク在住のスミス治子氏は、9.11を「音楽の日」にしようと思いついた。翌年の同日、ジャンルに関係なく、
公園・カフェ・ガレージ・道端の広場が、コンサート会場となって音楽か演奏され、道行く人達が耳を傾けた。これが
「自由、平等、無料」の精神に則り、世界の平和への願いを音楽に乗せて奏で、人々と共有する「セプテンバーコンサ
ート」の始まりです。


日本では、2005年よりNPO法人・国境なき楽団(代表は歌手の庄野真代)が主催で、その日本版を参加型市民コンサート
として開催して
以来、全国に広まっています。



《サイトに見る「セプテンバーコンサート」

■ウィキペディア「セプテンバーコンサート」
https://en.wikipedia.org/wiki/The_September_Concert

■フェイスブック「セプテンバーコンサート」
https://www.facebook.com/sepcon.jp

■国境なき楽団での「セプテンバーコンサート」紹介
http://gakudan.or.jp/konna/sepcon/

■庄野真代 ニューヨーク2004出演の「セプテンバーコンサート」
http://shonomayo.com/profile/biograf028.html

■神戸ポートアイランド南公園2005「セプテンバーコンサート」 
http://www.landscape-cafe.com/event/september_concert._050911.htm



《世界の「セプテンバーコンサート」ポスター紹介


september concert に対する画像結果


 september concert に対する画像結果 



  



トップページへもどる