《妻・恋人への暴力を止めたい男性のための自助グループ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  代表・草柳和之は、1997年、日本で初めてDV加害者更生プログラムに着手し、以来20年以上にわたり、実践と研究を重ねてきました。この分野

  で本を執筆する他、海外の国際学会や国内の学会での発表、専門誌に論文執筆など、学術的にも質の高い内容を各方面に提供してきました。更に

  は長年、専門家を対象にトレーニングも実施しています。当団体が実施する
更生プログラムは、このような実践と研究の蓄積に基づいています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 この自助グループは、1998年11月に発足して以来、長く着実に活動を積み重ねてきました。
暴力を止めたいと願う男性が集って体験談を語り合い、耳を傾け合いながら、自分の生き方を内省していくグループです。
メンバー同士の貴重な出会いにより、DV克服の気持ちを高め合っていくことができます。 暴力の克服を望んでいるのであれ
ば、同じ問題をかかえる人とのとの出会いは、はかり知れない重要な役割を果たすことでしょう。

 変わろうとする意志をもち、同じ問題を抱えているのがあなただけではないことを、ぜひ知って下さい。 

 自助グループでは互いの力によって自らの経験を語り、他者の話に耳を傾けながら自分に向き合う作業を行います。それ
は、暴力を必要としない生き方の助けとなるでしょう。あなたの自らを語る勇気が、ご自身や他メンバーの新たに生き直す力
を呼び覚ましていくかもしれません。
 ご参加をお待ちしています。


  
                   ----◇◆カンパのお願い◆◇----
  この自助グループは,将来当事者のみの運営に発展することを前提としています.当面当センターが
 代行主催の形で独立会計をとり, スタッフはボランティアです.会費で賄える以上の費用を必要として 
 いるため,この活動に賛同される方にカンパをお願いしたく存じます.
             【ゆうちょ銀行口座】店名:019店(預金種目:当座)
             0094640 名義:暴力を止めたい男性のための会


   〔日 時〕毎月第2・4水曜日,pm7:00〜9:00.

   〔参加費〕一回500円

   〔会 場〕新宿区内公共施設(JR高田馬場駅徒歩数分)
       →会場は参加者へ個別にお知らせしますので、事前に電話でお問合わせ下さい.

   〔問合せ〕
メンタルサービスセンター
         〒176-8799 練馬郵便局留: Tel.03-3993-6147/070・5016・1871
       ★カウンセリングもこちらで受け付けています(初回電話相談は無料)。


  


トップページへもどる