ppv関連パブコメ16/12/23から17/01/03募集


16/12/27の意見
受付番号 201612270000384932
提出日時 2016年12月27日13時07分
提出意見 【意見】意見公募期間は、12/23-1/03必着とあるが、募集期間を少なくとも、7日間延ばし、1月10日までとすべきである。
  [理由]農林水産省メールマガジンでパブコメ公募の案内が掲載されたのは、 28・12・26 第722号である。
 また、パブリックコメント:意見募集中案件詳細のHPに投稿されたのも 12/26日である。
 募集期間中には、7日間年末年始の休みが含まれ、内容を検討し意見送付できるのは実質3日しかない。
 募集期間が短い理由を『必ずしも事前に案を公示して意見の募集を行う必要はないと考えられますが、国民の皆様から広く意見・情報を伺うことが有益であると考え、同法第40条第1項の規定に基づき必要最小限の期間を 設定し、あらかじめ意見・情報の募集を行うこととしたものです。』としているが、多くの地域の国民に関することであるのに、年末年始の休みを考慮せず、期間を設定すべきでない。
 そもそも、指定地の変更は、10月27日の第二回平成28年度ウメ輪紋ウイルスに関する対策検討会で論議されており、もっと早く決定してパブコメ意見を募集できたはずである。このような時期にパブコメを募集したのは、単に意見を聞きましたとの、アリバイづくりに過ぎないと思われる。