目次へ
カスケード接続とは

LAN に接続するコンピュータの台数を増やすにはどうすればいいでしょうか

より多くのコンピュータを接続したLANを構築するには、どうしたらいいでしょうか。

ハブを複数用いて多段階に接続すれば、接続できるコンピュータの台数が増えます。このようなハブの接続方法を、 カスケード接続 と呼んでいます。
カスケード接続では、一方のハブの アップリンク または カスケード というポートと、他方のハブの 任意のポート ( アップリンクやカスケード以外のポート ) とを接続します。  なお、ハブのカスケード接続をすると、スター型のネットワークになります。





  ページトップへ