元 日  護法山 毘 沙 門 堂
元日 毘沙門堂
                                               2004元日

<<名刹トップ   <<トップ   <<毘沙門堂


昨年3月に初めて訪れ
その
愉しさパラダイスを感じ?!大好きになった山科毘沙門堂

元日,大石神社初詣のつづきに,
人生初の元日お寺参り
初詣はしごってええんかな〜 それも神社からお寺…
元日の寺てどんな雰囲気?なんやおもろいこと期待していざゆかん!!


山科駅から,ゆっくり歩いて毘沙門堂へ
昨年訪れた時とくらべ,新しい家がけっこう建っていてびっくりしましたが
やはり落ち着いた
雰囲気のいい散策道
が,ゆく年くる年ちゃうちゃうゆく人くる人?けっこうたくさん…もしや参拝の人?

疎水にかかる安朱橋(安朱=『あんしゅう』と読むことを妻に教わりました)をわたり
20分ほどの〜んびり散策気分で歩き
小さな極楽橋をわたって,仁王門への急な石段をのぼる

仁 王 門
でっかく存在感ある『毘沙門天』提灯と
厳しい中にもちょっとかわいらしさも感じてしまう仁王さんに再会!!
仁王 阿形 仁王 吽形
仁王 阿形 仁王 吽形

幟はためく 正月風景の本堂 幟はためく 正月風景の本堂
幟はためき,参拝の人々でにぎわう
本堂・本堂門前 正月風景
仁王門をくぐると,たくさんの人で本堂門前はにぎわっていました
うわ〜っ!!これってやっぱり初詣?!
初詣の人々でにぎわうお寺…なんとなく興奮の初体験?!
ふるまい甘酒をいただき,パチパチと燃える薪のそばで暖を

正月風景 本堂前門 門松立つ 本堂門前
門松,注連飾り,幟
正月風景にウキウキしてしまう本堂前門

正月おめかし?がすてきな本堂
正月おめかし?本堂正面 正月おめかし?本堂正面 正月おめかし?本堂正面
注連縄は通年はられ,柏手もいいですよと以前教えていただいた不思議な毘沙門堂
この日は,注連飾りに,色鮮やかな美しい幕もはられ,
さらに素敵な本堂でした!!


鐘楼 経蔵 弁財天
鐘 楼           経 蔵           弁財天
この日は鐘を打つことができましたのでちょいと並んで
鐘楼下部の袴腰の中に入り,見上げると鐘と滑車が
垂れている綱を真下に引くと 
ご〜〜ん・・・・・・・・ 


霊殿から宸殿への廊 勅使門 玄関
霊殿から宸殿への廊 注連縄,注連飾りの勅使門 正月おめかしすてきな玄関


山 科 聖 天 (護法山雙林院)
毘沙門堂門跡塔頭の一院

以前毘沙門堂を訪れた時には,気にとめなかった『山科聖天』の看板
毘沙門堂から徒歩1分,2分,3分と三種の看板有??
まあ,近いことにはまちがいない!と,安祥寺川沿いに山科聖天へと向かいました
間をとって徒歩2分ということにしておきましょうか?
川沿いに地元小学生,PTAお手製『ホタルの川を…』の立て看板 夏涼みに来てみよう!!

山科聖天への入口 山科聖天入口門
山科聖天への入口 石段と入口門
あれれお寺のはずですが…石段前に鳥居
ここも不思議ワールド??

当初本尊は阿弥陀如来(鎌倉期作)であったが,明治元年に聖天堂が建立され
大聖天歓喜天像(聖天)を賜り本尊としたという
比叡山や
武田信玄他多くの信者奉納聖天像百数体を合祀

門を入ってすぐ右にある
本尊大聖天歓喜天像が祀られる
聖天堂
門を入って正面にある不動堂
本尊不動明王は
比叡山無動寺より勧請
(平安時代)

小さな境内でしたが,ここも幟が立ち,たくさんの人でにぎわっていました


さてさて初体験?!元日のお寺参り
注連飾り,門松,幕,幟…おめかしされた毘沙門堂と山科聖天
独特のお正月風景と雰囲気をゆ〜ったり楽しむことができました
きっとくせになる??
いやほんと,これからの我が家の初詣にかかせない地となるでしょう!!
やっぱり大好き!毘沙門堂!!

ページトップ▲