ワンコワールド内 Contents Page 最下部に 各ページへ 戻る リンク があります。

☆ 子犬の時のトイレの躾け ☆

 ☆ トイレの躾け方 ☆

子犬のトイレの躾けは、家に来た日から始めます。
しかしながら、3ヶ月以前の子犬は排泄行為をうまくコントロールできないので、広い心で見守ってあげましょう。

ここで、気をつけることを1つ。

排便、排尿の失敗の時は、絶対に怒ってはいけません。

必ず弊害が出ます。
隠れてするようになるとか、飼い主のいるときにはしない、とかの症状が出やすくなります。
失敗しても、無視をして犬に見られないように片付ける様にしましょう。
サークルなどがあればうまくいく確率が高まります。
なくても、ダンボール等で代用できますので、作ってあげてください。

 方法

サークル全体をトイレにしてしまいましょう。出入り口以外は、ダンボール等でふさいであげます。
ウンチやおしっこをしそうになったらそこにつれていって、 扉を閉めてしまい、逃げられなくしてから
「ウンチ」「おしっこ」の言葉を繰り返し言います。( 優しい声でね )
うまく、ウンチやおしっこができたらすかさず、馬鹿みたいに褒めまくりましょう。
遊んであげてもいいです。( している最中も 「ヨシヨシ 」 など褒めましょう )
辛抱強く繰り返すと、褒めてもらいたくて、自分からサークルに行ってするようになりますよ。

 経過と共に

最初は、サークル全体をトイレにしておき、回数が増えてくると、一定の場所に するようになってくるので、
していない場所のシートをとっていくようにします。
子犬のうちは、シートで遊んだり暴れたりする場合もありますので、軽く支えながら 声をかけるのも1つの方法です。
トイレシートで遊ぶ前に対処するようにしてくださいね。
排便、排尿のしつけは、褒める事がうまくいくコツです。
トイレの場所を覚えれば、後から動かしても、そこでするようになります。

 ワンポイントアドバイス

おしっこをするタイミング
子犬が起きたとき、遊び終わったとき、広い場所に出たとき、食事の後、散歩の後など。
水分をとった量や気温にも左右されますが、2〜3時間を大体の目安とすればいいでしょう。
ウンチをするタイミング
食事の後、15分〜30分位が目安です。
そのくらいの時間帯は、静かにしておいてあげましょう。
騒がしかったり、かまったりしていると、時間がずれるようになります。
状態の変化
臭いを嗅ぎまわり腰を落としてクルクルまわり始めたら、すぐにトイレに連れて行きます。
しばらくの間の我慢比べです。失敗の無いようにしてあげましょう。
時期を逃したり、失敗を繰り返すと、しつけの時間は相当長く掛かるようになります。
最初が肝心ですよ!



・・・Frame で閲覧している方へ・・・
URLを知りたい時、印刷や一時的にお気に入りに入れる場合などの為に単一 Page 表示に出来ます。
こちら をクリックしてください。 戻るときは、開いたページを閉じてください。

[ index-Page へ戻る ]    [ Top-Page へ戻る ]    [ Frame Main-Page へ戻る ]


Valid HTML 4.01!    Valid CSS!