ワンコワールド内 Contents Page 最下部に 各ページへ 戻る リンク があります。

☆ マーキングについて ☆

オス犬に多く自我が、目覚めた証拠です。

 マーキングを起こしやすい飼い主の行動

室内のマーキングは、次のような事をしているとおき易いです。 似たような行動をして無いかチェックしてください。
食事は、犬が先に食べる→犬の社会では、えらい順に食べます。
通り道にいたら、さけて通る→立場が上のものはしません、どかして通ります。
何か欲求があったときに、すぐに聞いてあげる→飼い主がやることを決めます。
散歩の時など、犬が行く方向を決める→立場が上のものが決めます。
などなど当てはまる事があれば、直した方がいいですよ。
権勢症候群の始まりです!
犬とは群れの動物なので、しっかりしたリーダーに従うのは苦になりません。
飼い主がリーダーシップを取れるように日々振舞いましょう。

 マーキングの処理の仕方。

犬に、ダメでしょとか、ブチぶち言いながら、処理してませんか?
この行為は、犬からすれば、自分より下位の者が、自分のために尽くしてくれてる又は遊んでるとしか、映らないようです。
処理の仕方としては、ワンちゃんを別の部屋に移して、見えなくしてから、片付けます。
匂いまで完全に消さないと又同じところでしてしまうので気をつけましょう。

言葉で怒るのは、あまり効果がありません。

効果的なのは、大きな音のするものをしている最中に傍になげて、驚かす方が効きますよ。
( ペットボトルや空き缶に小石を入れたりして作ります )
そのほかに、キチット躾をしましょう。効果が高いのは 「 フセ 」 と 「 マテ 」 です。
服従心が出てきます。
あと、悪い事をしたときは、無視するようにすると、怒るより効果が高いですよ。

 ワンポイントアドバイス

室内飼いの場合、部屋に愛犬の知らない人の臭いを残さないようにしましょう。
その場所にマーキングをする可能性が高くなります。
来客があった場合などは、臭いを嗅がしてあげるといいようです。
犬嫌いの方ならば、消臭剤等で、来客の方の匂いを消しておきましょう。




・・・Frame で閲覧している方へ・・・
URLを知りたい時、印刷や一時的にお気に入りに入れる場合などの為に単一 Page 表示に出来ます。
こちら をクリックしてください。 戻るときは、開いたページを閉じてください。

[ index-Page へ戻る ]    [ Top-Page へ戻る ]    [ Frame Main-Page へ戻る ]