ワンコワールド内 Contents Page 最下部に 各ページへ 戻る リンク があります。

☆ 愛犬の躾に 失敗する飼い主のタイプ ☆

あなたは、どのタイプでしょうか?

○愛犬が望む事 ( おやつや散歩など ) を何でもしてあげようとして、愛犬の欲求に答えてしまう。
●これは可愛がることと、甘やかす事を混同してしまって逆に、愛犬に訓練されてしまうタイプ

○ワンちゃんを怖がる、意思薄弱 ( 決めたことを守れない ) のタイプ
●これも、愛犬のわがままに負けてしまうタイプです。躾に一貫性がなくなり、愛犬が言う事を聞かなくなります。

○短気で乱暴なタイプ
●すぐに手を出す人は、噛み付くワンコを育ててしまいます。人間不信にしてしまったり、
  凶暴にしてしまったりで良いことはありませんよ。
  失敗したときに、暴力的なことで解決しようとすると結果的には、
  失敗するのを望んでいるような事になり悪さをするワンコになってしまいます。

○気分屋タイプ。
●これも愛犬を混乱させ、同じ行動をしても褒められたり怒られたりで、どっちがよいことか分らなくなって
  本能で行動するようになってしまいます。
  本能で、とはなにか比べるものがあったときに どっちが楽しいがで、判断してしまうことですよ。
  ( ワンちゃんが遊んでるときに呼ばれた場合、遊んでるほうが楽しいですよね。だから呼ばれてもいかないってな事です )

○教育熱心なタイプ
●これも失敗しやすいタイプですよ。ついついむきになってしまい、勉強嫌いにしてしまいます。
  前にも書いたように、1回の躾などの時間は、10 〜 15 分程度が、効率が良いのです。
  逃避するワンちゃんを育てるようなもんです。
  また、服従心よりも反抗心の方が、強く出てしまう可能性があるんで、気をつけましょう。

○粗暴な扱いをするタイプ
●初めから飼うべきではありません。というより飼う資格が無いと言うべきでしょう

という事で、ワンコは、どんなに血統で優れていても知能が、開発 ( 躾 ) されない限り能力を発揮できないのです。
という事は、どんな犬種であれ、いかに、他人に迷惑をかけないか、飼い主に、服従心を持っているかでワンコの価値が、
出てくるのではないのでしょうか?
要は、躾け次第で、愛犬の、他人からみた評価が変わるって事です。
そうあってほしいものですね ☆彡

皆さんも、愛犬とじっくり向き合って、良い関係になるよう頑張ってくださいね。

少しでも、不幸な、ワンコが、減りますように!


・・・Frame で閲覧している方へ・・・
URLを知りたい時、印刷や一時的にお気に入りに入れる場合などの為に単一 Page 表示に出来ます。
こちら をクリックしてください。 戻るときは、開いたページを閉じてください。

[ index-Page へ戻る ]    [ Top-Page へ戻る ]    [ Frame Main-Page へ戻る ]