ワンコワールド内 Contents Page 最下部に 各ページへ 戻る リンク があります。

☆ 身体全体の健康状態と病気の症状 ☆

 健康な状態

活発に動いていて、食欲や便の状態もよく、休んでいるときも、何かがあれば、すぐに行動できる状態です。
日頃から、愛犬の行動パターンやクセなどをよく観察しておきましょう。
病気や、怪我などの、早期発見に役立ちます。

 観察しておいたほうが、良い部位

被毛の状態や皮膚の状態・目・耳・口・鼻・足 ( 付け根、パット部 ) ・しっぽ・陰部などの状態
他に、体温や体重なども、分っていたほうが、良いですね。

 病気のサイン

ぐったりとしていたり、声をかけても反応が鈍い→すぐに病院へ ( 緊急 )
不用意に触ると、悲鳴をあげる→すぐに病院へ
痙攣を起こして、倒れた→すぐに病院へ ( 緊急 )
食欲が突然なくなった→1日以内に病院へ
動きが鈍く散歩にも行きたがらない→ストレスがないかたしかめなければ病院へ
体の一部分を痒がったり、血が出るまで掻く→1日以内に病院へ
しこりができていて、触ると痛がる→1日以内に病院へ
いつもと、違う臭いがする→原因が分らなければ、1日以内に病院へ
食欲はあるが、動きたがらない→ストレスがないか調べ、なければ 2 〜 3 日以内に病院へ
ダイエットしてないのに、体重が減り始めた→気がついたら病院へ
そのほか、異常を見つけたら、 2 〜 3 日以内に病院へつれて行きましょう
ワンコの症状は、ひどくならないと、隠すので、わかりずらいです。
目に見えて、ひどく思えたら、かなり悪い状態になっています。

普段から気をつけてあげましょう。

 症状別診断

嘔吐する→食べ物や胃液を出す事を言います。

○1〜2回程度で、元気であれば問題は余りありません。が、何回も繰り返すようであれば、
さまざまな病気が考えられます。

種類・・・

ウイルス性胃腸炎、肝臓や腎臓の病気、寄生虫、中毒、メスの場合は子宮蓄膿症などが考えられます。すぐに病院へ!

多飲、多尿→読んで字のごとく、水をたくさん飲んで、尿もたくさん出す事です。

○夏の暑い時期などは治療が遅れることが多々あるので、全体をよく観察して判断したほうが、いいでしょう。
いづれも、普段から、健康な時の状態を把握しておく必要がありますね。

種類・・・

膀胱炎、腎臓病、糖尿病、子宮蓄膿症などが、考えられます。
嘔吐、咳、多飲、多尿は、軽く見過ごされやすい症状ですが、場合によっては死亡率の高い病気や、
治療に手間取る病気のサインの可能性もあるので注意が必要です。

 犬と猫では、身体を舐めるわけが違う

犬は、舐めあったり、自分の子犬を舐めたり飼い主に甘えて舐めたりします。
でも、自分をなめることは、あまりないのですよ。
だから、自分を熱心に舐めてたら、怪我をしてないか舐めてるとこを、チェックしてあげてください。

猫は、自分の身体をよく舐めるます。
理由として、まず、毛ずくろい。汚れ落としで、舐めます。
そして、毛根の油脂を身体に満遍なく広げているのです。 後は、体温の調節!舐めてぬらして、気化熱で 体温調節をしています。
これは、ワンコもニャンコも汗腺が、ないからに他なりません。

 歳をとると、かかりやすい病気も出てきます。

ワンコも人間と同様に色々な病気になります。歳をとれば、なおさらその傾向が強くなります。
体力の低下・免疫力の低下など、原因は人間と同じです。日頃から注意してあげてください。

掛かり易い病気など

腫瘍、関節の疾患、腎不全、白内障、緑内障、歯周病、心不全、前立腺肥大、子宮蓄膿症、痴呆などがあげられます。
よく見ていても、発見が遅れる病気もありますが、防いだり、早期発見がしやすい物もあります。
歯周病などは、普段からこまめに落としてあげればよいですし
腫瘍も皮膚の上皮に出来るものなら、トリミングをしていればすぐに発見できると思います。
○乳腺腫瘍・扁平上皮ガン
○メラノーマ ( 黒色肉腫 )
○肥満細胞腫
○イボ
○パピロー ( ウイルス性 )
などが体表にできるしこりなので、見たり、触ったりしていれば分かりやすいです。
※ メス犬の腫瘍の約 50 % は乳腺腫瘍なので、メス犬は特に注意してあげてください。

 参考

イボなど、出来やすい体質のワンコも多いようです。悪性か良性かの見わける方法として
その部分をつまんで、引っ張ってみて、皮膚だけ持ち上がる場合は、良性。
下の組織まで付いて来るようなら、悪性の疑いがあるそうです。 ( 獣医さんに聞いたことです。 )
後者の場合は、すぐに病院へ!



・・・Frame で閲覧している方へ・・・
URLを知りたい時、印刷や一時的にお気に入りに入れる場合などの為に単一 Page 表示に出来ます。
こちら をクリックしてください。 戻るときは、開いたページを閉じてください。

[ index-Page へ戻る ]    [ Top-Page へ戻る ]    [ Frame Main-Page へ戻る ]


Valid HTML 4.01!    Valid CSS!