ワンコワールド内 Contents Page 最下部に 各ページへ 戻る リンク があります。

☆ おもらしを直したい ☆

家族が家に帰って来たときや、訪問者が来たときなど、おしっこを漏らしてしまうケースがあります。
また、声をかけてもらったときや、なでてもらったときなどにしてしまう事もあるでしょう。

 原因

愛犬が、家族にあえた事で、興奮してしまうのが主な原因ではないかと思います。
従順すぎるのでしょう。また、少し神経質なのではないでしょうか?
したがって、無意識のうちにしているケースが多いと思います。
興奮が原因で、自分自身でコントロールできなくなってしまうのではないのかな?
子犬の時に多くあらわれ、成長と共に少なくなるのですが・・・

 対処法

まず、興奮している愛犬を落ち着かせなければなりません。
どうするかというと愛犬をまったく無視します。
声もかけず、目も合わせないようにして、飼い主がいないことは特別な事ではないという事を教えます。
愛犬が、落ち着いた頃をみはからって、呼び寄せるなり座らせるなりしてから
声をかけたりなでたりしてあげます。
そうそう、すぐにおしっこをさせてあげるのもとてもいいと思います。
おもらしする元がなくなるのですら・・・

後は、おもらしをしても怒らないことです。
無意識に出てしまっているのですから犬にはどうしようもないのです。

家族全員で、同じ事をしてください。1人だけではダメです。また、来訪者の時もおもらしをする場合は、
事前に話しておき、同じように振舞うように協力をもとめてください。

平行して 「 スワレ 」 や 「 マテ 」 などの服従訓練を実施してください。
これは、愛犬に自分をコントロールするとこを植え付けしかもそれができる事によって自信をつけさせるためです。
こうすることによって、排尿もコントロールできるようになっていきます。
あせりは、禁物です。時間を掛け、じっくりと落ち着いて実施する事が、何よりも大切です。

 ワンポイントアドバイス

絶対に怒らないようにしましょう。
興奮がさめるまで、かまわないようにしましょう。
服従訓練をさせて、自信をつけさせましょう。


・・・Frame で閲覧している方へ・・・
URLを知りたい時、印刷や一時的にお気に入りに入れる場合などの為に単一 Page 表示に出来ます。
こちら をクリックしてください。 戻るときは、開いたページを閉じてください。

[ index-Page へ戻る ]    [ Top-Page へ戻る ]    [ Frame Main-Page へ戻る ]


Valid HTML 4.01!    Valid CSS!