ワンコワールド内 Contents Page 最下部に 各ページへ 戻る リンク があります。

☆ 排泄の粗相 ( 全般 ) ☆

 トイレの躾け方

この問題は、問題行動の中でも多く、また、途中からできなくなったりするケースもあります。
ほとんどの場合が、飼い主のミスに因る間違った行動が原因ですよ。
まず、犬の行動というか、本能で考えて見ます。
犬は何も教えなくても ( 適齢期に飼われた場合 )食事をする場所と寝る場所では、排泄行為はしません。
巣の中を汚さないという本能が生まれつき備わっているのです。
子犬の時あまり動けない時という意味ですが、そのときの排泄は母犬が全部食べて処理します。
で、自分で動けるようになると自然と他の場所へ行って、するようになります。

 問題となった原因

○ 一番いけないのが、体罰

これは、体罰をすると排便行為を罰せられたと犬が思ってしまい、場所が違うと、思ってくれないところにあります。
したがって、多くの場合は他の場所でしたり、隠れてするようになってしまいます。

○ 叱るという行動

これは体罰よりは、ましですが上と同じ結果になります。
また、タイミングも重要な問題で、粗相をしている最中に言わなければ何にも効果がありません。

○ 片付け方

犬がみていても、片付けていませんか?犬に、ダメでしょとか、ブチぶち言いながら、処理してませんか?
この行為は犬からすれば、自分より下位の者が、自分のために尽くしてくれてる又は遊んでるとしか映らないようですよ。
言葉で怒るのも、時間が経ってしまえば、あまり効果がありません。

○ 粗相を見つけたら追いかけて、怒る。

これも遊びになってしまい、首尾よく捕まえても、粗相のことは、すっかり忘れています。
粗相した場所につれてきても、意地悪をされたとしか思わないでしょう。

どうしたら矯正できるのか。方法

○ まず、体罰 ( 特に手で叩く ) や叱る事をやめる。

見つけても、気づかぬ振りをして、無視するようにしましょう。
片付けるときは、ワンコを別の部屋に移して、見えなくしてから片付けます。
匂いまで完全に消さないと又同じところでしてしまうので気をつけましょう。

○ トイレの場所を1箇所に決める。

トイレの場所を動かさず、シートを新しくしても、おしっこの臭いをつけておきましょう。
できるようになるまでは、食事の後、遊んだ後、起きた直後など、排泄の可能性があるときは、
トイレの場所につれて行き、排泄を促すようにしてください。

○ 目的の場所でしたら、大げさに褒めて、喜んでいるとこを犬に示します。

○ 最終手段として、粗相をした所で食事をさせる。

粗相をした場所を綺麗にしたら、毎日の食事をそこでさせるようにします。
洗った食器もその場所に置いたままにしておきます。そうすることによってそこではしなくなります。
どうぞ、根気よく気長に頑張ってください。


・・・Frame で閲覧している方へ・・・
URLを知りたい時、印刷や一時的にお気に入りに入れる場合などの為に単一 Page 表示に出来ます。
こちら をクリックしてください。 戻るときは、開いたページを閉じてください。

[ index-Page へ戻る ]    [ Top-Page へ戻る ]    [ Frame Main-Page へ戻る ]


Valid HTML 4.01!    Valid CSS!