こだわりをもって仕事をした職人さんたちの声

 

   木質にこだわり、基礎から構造材の耐震性・耐久性を重視し、室内では環境にやさしい空間を目指しました。
 大工職人25年の経験と大手建設会社の現場監理を経て今日に至りました。
 (有)カジケイはこの経験を生かして地元に密着した信頼のおける業者でありたいと努めております。

 のみを研ぎ鉋を研ぎ、現場で鉋かけをし、造作を進めていく仕事は我々もなかなか手がけることが少なくなりました。
 一つ一つに愛着がわきより良いものを造りたいと・・・。
 精一杯の経験と技術を出せた建物として満足しています。
 

     大工職人



      左官職人
   昔、珪藻土は暖炉、煙突などに使ったことを思い出しました。
 珪藻土は環境にやさしい住宅ということで、塗りむらの無いようにするのに大変苦労しました。
 内部の白い塗り壁は、臭いもなく清々しさがあり、凛とした趣をあたえました。
 40年の経験をここにいかせたことに満足しております。

 近頃耐震性をいわれる住宅が多くなっておりますが、基礎にこだわり以前から耐圧盤と布基礎の一体化の工法をカジケイさんと共に取り入れて参りました。
 床下からの湿気を止め、構造材に耐久性を持たせております。
 鉄筋はもとよりコンクリートの強度を重視し基礎造りにこだわりました。
 

      鳶 職 人