116桃園天皇



名前

第116代桃園天皇(ももぞのてんのう)、遐仁(とおひと)
               

親族

父=桜町天皇 母=姉小路定子
中宮=藤原富子---子=英仁(後桃園天皇
               

皇居

平安宮
               

陵墓

陵墓=月輪陵(つきのわのみささぎ)

087四条天皇以下14天皇の陵墓となっている。
087四条、108後水尾、109明正、110後光明、111後西、112霊元、113東山、114中御門、115桜町、116桃園、117後桜町、118後桃園、119光格、120仁孝、121光明

               



御陵印



桃園天皇の略歴 (18世紀
1741寛保01辛酉02月29日(1) 生誕
1747延享04丁卯03月16日(7) 立太子
1747延享04丁卯05月02日(7) 即位
1762宝暦12壬午07月12日(22) 崩御