090亀山天皇










名前
第90代亀山天皇(かめやまてんのう)、恒仁(つねひと)、金剛眼
親族
父=後嵯峨天皇 母=大宮院
皇后=藤原佶子(京極院)---子=世仁(後宇多天皇
皇居
平安宮
場所=京都市上京区小山町904 (大極殿跡)
位置=35-01-07N 135-44-31E
陵墓
陵墓=亀山陵(かめやまのみささぎ)、陵形=方形堂、所在地=京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町 天龍寺境内
位置=35°00'59.3"N 135°40'25.4"E
御陵は天龍寺境内に後嵯峨天皇陵と並んで存在する


御陵印












090亀山天皇略歴
1249建長01己酉年05月27日
生誕
1258正嘉02戊午年08月07日(10)
立太子
1259正元01己未年11月26日(11)
即位
1274文永11甲戌年01月26日(26)
退位
1305嘉元03乙巳年09月15日(57)
崩御