088後嵯峨天皇










名前
第88代後嵯峨天皇(ごさがてんのう)、邦仁(くにひと)、素覚
親族
父=土御門天皇 母=藤原通子
中宮=藤原姞子(大宮院)---子=久仁(後深草天皇)、恒仁(亀山天皇
皇居
平安宮
場所=京都市上京区小山町904 (大極殿跡)
位置=35-01-07 135-44-31
陵墓
陵墓=嵯峨南陵(さがのみなみのみささぎ)、形状=方形堂、場所=京都市右京区嵯峨天竜寺芒ノ馬場町 天竜寺内
位置=35°00′57″ 135°40′25″ (天龍寺)
天龍寺境内の北奥に位置する。御陵は亀山天皇の陵と並んでいる。

御陵印












088後嵯峨天皇 略歴
1220承久02庚辰年02月26日(1)
生誕
1242仁治03壬寅年01月20日(23)
即位
1272文永09壬申年02月17日(53)
崩御