50桓武天皇

名前

第50代桓武天皇(かんむてんのう)、山部(やまのべ)、日本根子皇統弥照尊(やまとねこあまつひつぎいやてらす)、延暦帝、柏原
               

親族

父=光仁天皇  母=高野新笠(たかののにいがた)
皇后=藤原乙牟漏(ふじわらのおとむろ)---子=日本根子天推国高彦尊(平城天皇
側室=藤原吉子---子=伊予親王
               

皇居

平城宮、長岡宮、平安宮
               

陵墓

陵墓:柏原陵(かしはらのみささぎ)
形状:円丘
場所:京都市伏見区桃山町永井久太郎

現陵の場所は豊臣秀吉が建てた伏見城の城下町であり、平安時代の桓武天皇の御陵である証拠もまったくない。
真陵の位置は現陵の東南方向、明治天皇陵の背後の丘陵頂部、伏見城の二の丸跡ではないだろうかと推測されている。

               


               



       
               


50代桓武天皇の略歴 (8世紀
0737天平09丁丑(1)
生誕
0773宝亀04癸丑01月02日
立太子
0781天応01辛酉04月03日(45)
即位
0784延暦03甲子11月11日
平城宮から長岡宮への遷都
0785延暦04乙丑09月23日
平城宮へ行幸
0791延暦10辛未09月16日
平城宮の諸門を長岡宮に移転
0793延暦12癸酉01月15日
遷都予定の平安宮の調査を実施
0794延暦13甲戌10月22日
平安遷都。長岡京から山背国の新都(平安京)に入京
0794延暦13甲戌11月08日
山背国を山城国と改称し、新京を平安京とする詔
0804延暦23甲申12月25日
発病する。
0806延暦25丙戌03月17日
延暦23年12月の発病は平癒することなくこの日崩御 70歳