2008年  6月



28日 (土)

「 秀太郎さん、信州へ・・・二日目 」


昨夜は皆さん、あまり飲まなかったり、早めに寝たせいか、
6時半には元気にお目覚め。
仲良く3人で朝風呂へ♪(もち男女別だよ^m^)
朝からのんびり温泉に浸かるなんて極楽♪極楽♪





宿を後にしてまずは大王わさび農場へ。
昨日よりも曇りがちだが、気温は昨日よりもありそうだ。


 

↑の川はいつ来ても美しい。
しかし、今回はクリアボートをやっていて、川の水が濁っていたのが残念!
こんな綺麗な川にボートを出すのはどんなもんだろう・・・と考えさせられた。
秀太郎さんは「えっ!?これで濁ってるの!?」と驚いていたが・・・。

新緑が眩しくて、山葵田を流れる清流は触ると冷たく気持ち良かった。
でも・・・暑い暑い。。




そんな時はわさびソフトがピッタリ♪
わさびソフト・・・、
訪れた時にはたいてい頂くのだが、その度に味などが変わってる気がする。
以前は千切りしたわさびが入っていた事もあったな〜
今回はすんごく細かく刻んだわさびが入っていた。
ところどころ辛味を感じられたよ。
辛味の苦手な人にはどうだろ?って味だったけど、私は美味しく頂きました♪
体の中が涼しくなった。

その後は蕎麦屋さんへ。
そしてアートヒルズ〜北アルプス牧場。
北アルプス牧場のソフトクリームは私が大好きなので、
どうしても食べてもらいたかった。
いかにも牛の乳〜〜〜!!って感じの
とってもクリーミーなソフトなのである。

今回のオフはソフトクリーム三昧^m^*

その後はアルプス公園へ。
アルプスは全く顔を出していなかったが、
安曇野の田園風景を観てもらおうと、展望台へ上った。
さぞかし展望台は暑いだろうと思ったが、
冷房が効いていてちょっとびっくり!

そろそろ秀太郎さんとのお別れの時間が迫ってきた。
後夜祭をやるため、自宅に車を置きに行った。
その時、少しだけ自宅に寄ってもらった。
自分の家に秀太郎さんがいるのが、とても不思議な感じがしたが、
しばしおしゃべりしながらまったり過ごした。

お土産を買ったり、松本城の敷地を通ってみたり、
ゆっくり歩きながら、駅前の居酒屋へ。




「もうじきお別れか〜。」
寂しい気持ちを抑えつつ、もうひと盛り上がり!
お決まりのかんぱ〜い☆☆

3人とも、たばこを吸わないし、
1番大好きなアルコールが日本酒・・・など、共通点も多く不思議なご縁を感じる。
タイムリミットがなければ、きっといつまででも飲んで話して笑って〜〜〜
が、続いていたことだろう。




私達もホームまでお見送り。
最後に握手を交わし、3人ハグをして
「またお会いしましょ〜、さようなら〜〜〜!!」と手を振りあった。
電車が見えなくなるまで、ぼ〜〜と電車を眺めていた。


秀太郎さん、遠いところをお越し頂き、有難うございました。
楽しい楽しい二日間でした。
ガイドさんは全くの役立たずで、しかも一緒に観光気分・・・お恥ずかしい限り(^^ゞ
次回もきっとそうなるだろうと思いますが(今から言ってるや^^;)、
懲りずにまた信州へ遊びにいらしてくださいね〜〜♪
たっぷりの元気パワーをありがと〜〜ヽ(^o^)丿



27日 (金)

「 秀太郎さん、信州へ・・・一日目 」

1泊2日で秀太郎さんが松本へ来る事になった。
このところ体調がイマイチだったので、当日元気でお会い出来るか心配だったが
そんな事より、お天気の方が心配!と言うくらい、
元気にこの日を迎えられたのはとても嬉しかった。

神戸でお会いして以来だから、4ヶ月振り。
松本駅の改札口でドキドキしながら秀太郎さんの姿が現れるのを待った。
姿が見えるとお互いに大きく手を振り、
そして3人それぞれに再び会えた事の喜びを握手で分かち合った。

11時過ぎ、駅前の温度計は28度。
「これで28度!?」と秀太郎さんはびっくり!
やはりこちらは湿度が低い分、体感温度が低く感じるらしい。

まずは腹ごしらえ。
秀太郎さん、、半端じゃない量を注文。
確かに大食いとは聞いてたけどね〜(^^ゞ
想像以上の注文の量にびっくり!
やっぱり‘パワフルマン’は違うんだな〜
また食べっぷりも良いんだよね〜
このパワフルマン振りを2日間、たっぷり見させて頂いた。
元気な人って秀太郎さんのような人の事を言うんだな〜としみじみ感じたよ。
羨ましくもあり、私もそんな風になりたいと思った。

食後は美ヶ原高原へ向かった。
お天気だけが心配だった。
雨は降ってはいなかったが、雲やガスで展望は全く×。。
秀太郎さんは「2000mの山に登ったのは初めてだし、雨が降ってる訳でもないのに
ガスが掛かっている中を歩くなんて経験はないから、
これはこれで楽しい。」と言ってくれた。
私達とすれば、できれば富士山や八ヶ岳、アルプス、浅間山・・
・・・の大パノラマを観てもらいたかったんだけどね。
次回のお楽しみが出来たって事で、それなりに皆で楽しんだ。




レンゲツツジが咲き始め、今月の始めにここを訪れた時とまた違った景色を楽しめた。


 

 

お天気が良ければ、時間が許される限り王ヶ頭までの道を歩き、
景色を楽しみたかったのだが、今回は諦めた。

アルプスなどの山々は拝めなかったが、
ガスの掛かる幻想的な景色もまた良いな〜と思った。

駐車場に戻り、山本小屋でソフトクリームを食べた。
秀太郎さんはこけももソフト。
夫はこけももとミルクのミックスソフト。
私はミルクソフト。
なかなかおいしかったよ。

そしていよいよ旅館へGO〜!!♪
部屋に案内され、しばしお茶を飲んで待ったりした後は温泉へ。
久々の温泉!気持ち良かった〜〜(*^。^*)




そして楽しみの夕食♪
まずは食前酒で再会にかんぱ〜い!!☆
その後は日本酒と料理に舌鼓。
時々乾杯したり、写真を撮ったり、おしゃべりしたり、笑ったり・・・楽しい大忙し。
部屋食だったので、時間を気にせず楽しめた。
その後は2次会突入〜〜

持参した地元のお酒で再び乾杯の嵐。
夜景を眺めながら楽しいひと時を過ごした。
しかし、私は食べ過ぎがたたり、
2次会であまり飲めず食べれずだったのがちょっと残念。
思いっきり飲んで騒ぐぞ〜〜って思ってたんだけどね〜
話の合間に出る言葉は「お腹が苦し〜〜〜!!」だった・苦笑
一人、部屋の中をウロウロ彷徨ったり写真を撮るのに励んでいた。

楽しい楽しいひと時はあっという間に過ぎていった。



26日 (木)

「 感謝 」

身体の事、心配してメールを下さった皆さん、本当に有難うございました。
掲示板がないばかりにお手数お掛けします。
心配して下さる方がいる事、とてもとても嬉しく、幸せと感じています・感謝

お陰様でほぼ平熱に戻り、下腹部痛もほぼなくなりました。
引越しなどの疲れが出たのかもしれません。
来週予約している検査は「もしも・・」のために、受ける予定です。
今は元気元気で過ごせております。

それから、掲示板の事なのですが・・。
越してきた場所が夫の職場の近くになったため
今までより出勤が1時間遅く、また帰宅が1時間早くなりました。
必然的に今までよりも充実した日々を過ごせております・汗
やはり現実の世界を1番大切にしたいと考えているので、
今の生活にはとても掲示板を運営する余裕がありません。
ちなみに寝るのも、飲みに行かない限り子供並みの時間に寝てしまうんです(~_~;)・・・10時とか10時半とか〜(笑)

そんな訳で少なくとも今年いっぱいはお休みする事にしました。
日記は今まで通り、時々更新できればと思います。
またいつの日か掲示板を再開する予定ですが、その時はまた遊びに来て下さいね。
時々は皆さんの掲示板へ足跡を付けさせて頂ければと思っていますので、その時はよろしくお願いします。

梅雨のジメジメ陽気はもう少し続きそう。
皆さんもどうか体調に気をつけてお過ごし下さいね〜




25日 (水)

「 潮汁 」





鯛のアラがお安く売られていたので、買ってあった。
始め、煮付けにしようと思って買ったのだが、
夫が塩焼きが良いと言うので、それなら楽チン、下準備なしだわ〜と思っていた。
夕方になって「さて焼こう」と思って掛かっていたラップを剥がそうと思ったら、
お頭以外の部分もたくさん入っているのに気がついた。
買った時に気がつかないのが私らしい(^^ゞ

「こりゃ〜塩焼きじゃない方が良いな〜。」
急遽、別の魚を焼いた。
で、次の日(今日)、何気なく料理の本で鯛の料理をあれこれ眺めていたら
「潮汁」が目に留まった。
「今夜は潮汁にしてみちゃう〜?」と自分に話し掛ける(心の中でね)

これ、過去に1度だけ作った事があった。
で、夫に「上手にできたじゃん!」と褒められた。
初めて作った料理で上手にできた場合、
2度目に失敗すると言うジンクスがある。
多分色気が出てしまうんじゃないかと自分の事を分析してみる。
(勝手に余計な手を加えたりしちゃうんだよね〜)

ちょっと悩んだが、夫が好きな料理でもあるので、挑戦する事にした。
初めて作った時よりかなり慎重に、本に忠実に・・・
忠実・・・は本来苦手で、マイペースで自分勝手が大好きなんだけど
今回だけは我慢我慢・・

山椒の葉は以前買って冷凍しておいたのがあったからのせてみた・・・が、しかし
へなへな・・。
風味はまだあるから風味重視。

で、写真の通り出来上がり!

味?

今回もお褒めの言葉を頂けました♪
やった〜ヽ(^o^)丿
2度目も合格点をもらえる・・・かなりかな〜〜り珍しい事である・嬉

こうやって夫に上手くおだてられて・・・
単純な私はまたがんばっちゃうんだよね〜
良いことなのかどうなのか・・・^^;




24日 (火)

「 聞いてないよ〜!! 」


週末、いつものように野菜の直売所へ行ったのだが、
そこで白菜を買ってきた。
少し前までは白菜って冬しか新鮮なものを頂けなかったけど
今はこの時期でも収穫できるようになったんだね〜
・・・昔からこの時期も採れてたのかな〜?
・・・私が知らなかっただけかな〜?

とてもとても瑞々しく、火を通したら勿体無いくらい新鮮。
冷蔵庫にはとてもまん丸のまんまは入らないから、
新聞紙でくるんでビニール袋へ入れて、1番家の中で涼しそうな玄関に置いた。

なかなか食べられずにいて、今日やっとこサラダや味噌汁の具にすべく、袋から出した。
袋から出す時、ちょっとした勇気がいる。
皆さんご存知のように、私は大の虫嫌い。
ゴム手袋をして、完全防備でドキドキしながら、そっと出す。
葉っぱをむしる時も、青虫などを触ってしまう事のないように、
よ〜〜く確認してから、ゆっくりむしる。
羽があって飛ぶような虫はいないだろうから、それだけは有難い。
ゴキブリのような虫が入っているなんて事になったらヒトたまりもない。

虫さんはいなさそう。
大きな「ほっ。」(*^。^*)

で、再び新聞紙で白菜を包み、ビニール袋に入れようとしたその瞬間!
「ぎゃっ!!!」
思わず叫ぶひまわりであった。。。

そこにはアブのような虫がいるではないか!!!?
羽のある虫はいないと思っていたのに、まさかまさかの事態である。
いえいえ奥さん(どこの奥さん??^^;)、大げさなんて言わないで〜
私にしたら大ごとなんだから!!
殺虫剤をかける訳にもいかず、とりあえず袋から虫が出ないように口を塞ぎ、
夫が帰ってから逃がしてもらった・汗
虫は袋に入ったままだったので助かった。
(逃げ出していた方が殺虫剤をかけられて良かったかな?でも私の方がその部屋から逃げ出さなきゃだったかもな〜)
夫が帰宅するまで逃げ出さなくて良かった。

夕食作りを始める前からぐったりである。。
あ〜〜、虫が好きになりたいな〜




19日 (木)

「 久々の再会 」



 


昨秋に会って以来、久々に友達二人と再会。
6年前に同じ病室、同じ病気と言う事もあり、意気投合。
年に数回会っている。
今年は初めて。
会う度に「皆が元気で会えて良かったね♪」と喜び合う。

久々に1時間電車に揺られちょっとした電車の旅を楽しいだ。
曇りだったのが少し残念だったが、二人に会えると思うと曇り空も晴れに見えてくる・・
と言うのは大げさだけど(笑)、それくらい楽しみだった。

もう一人の友達も電車で来るため、駅で待ち合わせ。
皆、いつもと変わらぬ笑顔で再会♪
嬉しいね〜

ちょっとしたドライブをした後パスタ屋さんでランチ。
まずは、今回も元気で会えた事を祝してかんぱ〜い☆
お水でだけどね。
パスタはかなり美味しくて皆、大満足!!

食後の飲み物を飲みながら
「パフェ食べない?」
と言う訳で
場所を移して3人で‘じゃんぼパフェ’を注文。
これ、1度食べてみたかったんだよね〜
写真を撮ったものの、何か比べるものと一緒に撮らなかったから
大きさがわかりにくい写真になってしまったね〜(^^ゞ
メニューには高さ50センチって書いてあった。
見た目だけじゃなく、とても美味しかった♪

まったりまったり、いろ〜んな話をし、そしていっぱい笑った。
「あの先生、退院してから会ってないけど、6年前と変わったかな〜?」
そんな話もした。
皮膚科の先生達、きっとくしゃみし合ってただろうね・笑

6年もお互い元気で、こうやって会う事ができる・・・感謝だね〜

次回も同じように笑顔で会えますように・・
いつまでも、いつもまでも・・・。




18日 (水)

「 加齢総合診療科外来日 」




最近は30分も待たないで診察してもらえていたのだが、
今日は混んでいたのか、久々に1時間以上待った。
一応放射線科で話したのと同じ症状を伝えた。
相変わらずまだ微熱はあるし、右下腹部痛もあるからね。
でも普段はとっても元気なのですよ(^^ゞ
だるさがないのは本当に有難い。

帰宅してから昼食の予定だったけれど、会計が終わったらもう12時近く。
食べてから帰る事にした。
病院の中庭のあずま屋でパンをかじる。
外は暑かったが、屋根があるだけで、案外涼しめで風がとっても気持ち良く感じる。
院内で食べるより、同じ敷地でも外の方がずっと開放的で気分が良い。

ところで、パンは病院の売店で買ったのだが、
売店の脇に地元で採れた野菜やお米を売るコーナーがあった。
「今までこんなコーナーあったっけか??」
気がつかなかっただけかな?

ちょっと覗いてみると、いつも買ってる直売所よりお値段がお安い。
特ににんにくはね〜
こんなにふっくら大きくてこれだけ入っててびっくりする安さ!
きゅうりも安かったので、にんにくと共に購入〜・嬉
あっ・・・
しかし・・
買ってから我に返る。
結構重いや・・・。
この後薬をもらわなきゃだし、
今住んでるところは今までと違ってバスにも電車にも乗らないし、
歩くんだったわ。。それも30分えっちらおっちら(^_^;)
でも、このにんにくはかなりお得だし、きゅうりも返すにはとても忍びないお値段だし、新鮮そうだし〜〜
で、返すことなく、大事に持って帰ったよ。

ちょっと尊い気分になってね、思わず写真撮っちゃった☆
アングルはかなり悪いけどね(^^ゞ

今日は病院へ何しに行ったんだっけ・苦笑




17日 (火)

「 ありがとう♪ 」





「ただいま〜!」
帰宅した夫のバックを開けると、
なんとケーキの箱が入ってるじゃない!!♪
嬉しさのあまり「わぁ〜〜!!」と叫んでしまったよ。
「ケーエキ☆ケーエキ♪」
まるで子供だ。。自分で言ってる(*^^*)

今のところへ越して来たばかりの頃、
近所をお散歩した事があり、その時気になっていたケーキ屋でケーキを買った事があった。
その時モンブランにしようかいちごのショートケーキにしようか悩んだ挙句
モンブランを買ったのだが、
夫が仕事帰りにそのお店に寄って、次回買おうと思っていたいちごのショートケーキを買ってきてくれたのだ。

食べたいと思っていたケーキを買ってきてもらえたのはもちろん嬉しかったけど、
1番嬉しかったのは、私のお誕生日のお祝いにってわざわざケーキ屋さんへ寄って
買ってきてくれたその気持ちが
とってもとっても嬉しかった(*^^*)

夕食のおかずはいつもと代わり映えしないものだけど、
1杯だけ乾杯のお酒を頂いた。
「元気に42歳を迎えられて良かったね。5年前までは考えられなかったもんな〜。」
乾杯後、夫がしみじみそう言った。
ほんとにそうだよね・・・

心配ばっかり掛けてるけど、夫がいなければ、
きっとこうして元気な私はここにはいないと思う。
本当に感謝である。

時々不調になったりして心配掛けるのは現在進行形だけど、
健康管理をしっかりして、なるべく心配掛けないように
いつも二人笑って過ごせるようにするね。

とてもとても幸せなバースデ〜だった♪



16日 (月)

「 素敵な一日 ☆ 」

土曜日のお昼過ぎに、友達の家にお見舞いがてらお邪魔した。
昨年の12月に会って以来。
その時よりもずっと明るくて元気そうな顔をしていて、嬉しかった。
同じような手術をしたので、手術の話でも盛り上がる。
お互い笑顔で話せているのが、本当に嬉しくて幸せと感じた。

「今度は4人でお酒を飲もうね。」と言って友達の家を後にした。
もう何年も前からそう言う話を4人でしているのだが、なかなか実現出来ずにいる。
人生まだまだこれからなのだから、そう慌てる事はないよね。
その日を楽しみに過ごそ〜っと♪

夜は松本市街へ繰り出した(笑)
少し早いけど、私のお誕生祝いをしてくれる事になったので\(^o^)/

お誕生日が近づくと、毎年いろんな事を考える。
しかし、今年の6月はいつになく予定がいっぱい入っていて、それに気を取られているせいか
引越しの慌しさをまだ引きずっているせいなのか
夫に「もうじきお誕生日だね。」と言われるまで忘れていた。
「私も42歳か〜。実感がないけれど、元気にこの日を迎えられそうで嬉しいな〜♪」

40歳まで生きられるだろうか、42、3歳まで生きれれば御の字かな〜なんて
病気ばかりして、体がしんどい時は普通にそう思っていたから
今こうして元気に人並みに年を重ねる事ができるのはやっぱり嬉しいし、感謝かな〜。
いろんな刺激を受けて、41歳の時よりもまた成長(体じゃないよ^m^)できれば良いな♪

誕生日前日になって、やっとそんな気持ちになれたよ。



13日 (金)

「 放射線科外来日 」

「元気?変わりない?」
開口一番のお決まりの主治医の言葉。
いつもなら
「変わりなく元気です♪」
で、雑談・・・いえいえ、診察が始まるのだが、
今日は「ん〜〜〜〜ま〜ま〜元気です。」と私。
あんまりこう言う返事をした事が最近なかったので、
しげしげ私の様子を眺めていた。

ここ数日微熱(・・・と言っても37度まではないのだが)が続き
夜中や朝、嫌な咳が出る。
微熱は下がり気味だし、咳も出なくなってきたので、
軽い風邪が治ってきたんだろうと思っていた。
しかし、微熱と咳のセットはどうしても悪性リンパ腫を発病した時の症状が思い出され
嫌な気分にさせられる。
咳も肺から出るような、嫌な咳だったから。
トラウマになってるのかもしれない。

きっと風邪・・とは思ったけれど、念のため、話しておいた。
その方が何かあった時、安心だもん。
体重も3ヶ月前に比べ、1キロ以上減っているので、主治医は少し気になったよう。
「週末山へ登ったから減ったと思います。」と話したら笑っていたけど。
「一週間様子を見て、それでも熱が平熱に戻らないようなら連絡して。」と言われた。

もう一つ気になる事があったので、話す。
「少し前から右下腹部に痛みが出るんです。特に朝痛みがあって、強い痛みが出る事もありました。
一日中痛みがあったり、違和感を感じる時もあるんです。」と。

触診しても腫れは感じないらしい。
肉だか脂肪があり過ぎで分からない・・・とも言われる。。。そんな事言ったってね〜
で、来月早々エコーをする事になった。


皮膚科外来で今まで3ヶ月に1度、検査をしていたが、
今年から半年に1度になり、喜んでいた。
しかし、冷静になっていろいろ考えた時、
採血だけは3ヶ月に1度してもらおうかな〜と思った。
細かい事は分からないけれど、採血の結果で自分の身体の変化や
食事などの見直しができるから、手遅れになる前に、
自分が今できる事をしたいじゃない。
人それぞれいろんな考え方はあるだろうけど、私はそれが自分でできる再発防止策と思ってるから。

皮膚科にお願いするのが筋かなと思ったのだが、
3ヶ月に1度の採血なら、3ヶ月に1度受診する放射線科の方が無駄な時間を省けるので
ダメ元でお願いしたら「良いよ。」とあっさり有難いお返事を頂けた・感謝


「おっ!もうじきお誕生日じゃん!」と嬉しそうに言う主治医に
「私は四捨五入すると40歳だけど、先生は50歳だよね〜。」
ぷぷ^m^・・・さっきのお返し!
「42歳にもなっちゃったけど、元気に42歳を迎えられそうなのは嬉しいですよ。」と話す。

発病したのが12年前の丁度自分のお誕生日だったのだが、
あれからいろいろ別の病気はしつつも元気に過ごせ、
こうして42歳を近いうちに迎えられるのはとても有難いし、感謝だよね。

先生とももう12年のお付き合い。
「お互い年をとったね〜。」としみじみ話した。
「今の心配事は、先生が別の病院へ行ってしまわないかってことです。」
そんな話もした。
これからもずっとずっとよろしくです。。先生!!

それと・・・
下腹部痛は何でもありませんように・・・。




11日 (水)

「 伝わる・・・ 」


手術して退院したお友達にメールした。
その直後、その友達からTELがあった。
「メールで返信しようと思ったけど、電話の方が早いと思ってね。」と彼女。

術前の声と全然違って、とっても元気そうな声。
本来私は電話は顔が見えないので、ちょっと苦手なんだけど、
やはり文字だけでは分からない、伝わってこないものも
電話は伝えてくれるんだ〜と改めて思った。


文章を書くのが下手なわりに、手紙を書くのは大好きで
結婚し、地元の友達と直ぐに会えない環境へ引っ越してからは
益々手紙を書く事が増えた。
それが、パソコンや携帯を持つようになってからは
手紙は年に2、3通書けば良い方。
電話程ストレートに相手の事が伝わらなくても
メールよりはずっと気持ちが伝わる手紙は良かったな〜。
友達から電話をもらっていろんな事を考えたよ。

そうかと言って、マメに手紙を書く‘ずく’もなくなってしまったんだけどね(^^ゞ

週末はそのお友達のところへ会いに行く約束をした。
今から楽しみ楽しみ♪



10日 (火)

「 デート♪ 」


 

奥さんKEIKOさんとデート♪
ひと月以上も前から会おう会おうと話していて、
お互いの都合がなかなかつかず、会えないでいた。
今日、やっとこ会えたよ。
駅の改札口までのお出迎えに感激(*^_^*)
久々に見るKEIKOさんの笑顔♪

二人が会う時はたいていお天気が悪いので、今日も期待していなかったが、
珍しく暑いくらいのとっても良いお天気に恵まれた。

ランチは二人とも初めて行くフレンチレストラン。
びっくりするくらい美味しかった。
お肉の柔らかいこと。
またソースがさっぱりしてて、でもとても深い味わい。

今日はうっかりカメラを持って来るのを忘れ、
挙句、モードを調節し忘れた携帯で撮ったからボケボケ・・・。
少々お見苦しい写真だか、あんまり美味しかったから記念に(笑)載せちゃった。

料理の味をうっかり味わい損ねるほど、
おしゃべりも大盛り上がり。
食べてない時はしゃべってるって感じ^^;

会えなくて、山のように溜まってた話したかった事を、
お互い時間が許される限りしゃべり合った。
時間の無駄なく、最後は缶ジュースを買って、
車の中でギリギリの時間までおしゃべりは続く〜〜〜〜

なんかね、身体の余分な脂肪が取れたようなサッパリスッキリしたような気分だったよ。
ホントに取れてたら尚嬉しいんだけどね・笑
でもね、あんなに話したのに、まだまだ話し足りなかったような
もっといろいろ聞きたい事があったような気がするよ。
それだけ楽しい時間を過ごせたって事だよね。


KEIKOさん、楽しい時間をありがとね♪
また会お〜ね(^o^)/



8日 (日)

「 成果はいかに! 」

登山の時に出る股関節の痛み・・・
実はこれ、子供の頃から時々あった。
今ほど頻繁ではないけれど、
例えば平泳ぎをして足を後ろに蹴るように水をかいた時などに。

元々股関節が硬いから、それが原因かな〜なんて思ったりした。
もちろん、医者には何度かかかった。
しかし原因は分からず。

で、数年前からとても気になっていた靴があった。
それは、その靴を履いていると、不自然だった歩き方が自然な歩き方に改善され
全身の筋肉がバランスよく付き、
関節への負担が減少し、筋肉が鍛えられる・・・と言う魔法のような靴。
その靴を履きこなせば、持久力が向上し、
エネルギー消費量を増大させ、身体が引き締まるらしい。
しかし・・
お高いのでる。。それもかなり・・・。
だから、買う事をずっと躊躇していた。

でも、山歩きをする度に痛みが出て、
医者へ行っても原因を突き止められないとなると、
この先山歩きが出来なくなるかも・・と思った時、
案外安い買い物になるかもしれない(いや・・・藁をもすがる気持ち・・の方が近いかな)・・・と、
昨日の山歩き中からずっと考えていた。

夫に話すとやはり同じ意見。
「ちょっと早いけど、バースデープレゼントだよ。」
と、何とも感謝感謝なお言葉まで頂けた。

お店もオープン当初から気になっていて、
1度だけ入った事があった。
そこで、自分の今の症状を話したり、その靴の特徴を聞いたり、
歩き方を見てもらったり、履いてみたり・・・。

で、購入決定。

できれば平らなところで慣れるのが良いらしいが、
今住んでいるところはどこへ行くにも坂、坂、坂・・・(~_~;)
慣れるまでに時間が掛かりそうだが、
ちょっとしたお出掛けから少しずつ慣らしてみようと思う。

これで少しでも痛みが出なくなれば儲けものだよね。

夫さま。。有難うでした。
効果が出ますように・・・(^人^)ナムナム・・・



7日 (土)

「 美ヶ原登山 」

《 自宅出発(6:30)〜朝食〜三城牧場着(7:53)〜出発(8:13)〜百曲がり入り口(8:33)
〜広小場・トイレ休憩(9:03〜9:15)〜塩くれ場(10:35)〜王ヶ頭ホテル・昼食(11:30〜12:35)
〜広小場(2:00)〜三城牧場着(2:25) 》



待ちに待った‘お天気な週末’がやってきた♪
6月の美ヶ原登山は3年振り。
久し振りに放牧された牛に会えるのも楽しみの一つだ。

 

ウキウキな気分と緊張感とが入り混じった複雑な気持ちで三城牧場まで向かった。
しかし歩き始めれば緊張感はどこかへ吹っ飛んだ。
三城牧場周辺では、レンゲツツジが綺麗に咲き誇りお出迎え♪


 

とにかく新緑がキラキラと眩しく綺麗☆☆
それと風がとっても爽やか。
何度「気持ち〜!!」を連発した事か。

今回は北アルプスの予備登山とか、そんな事を全く考えず、
唯ひたすら自然と戯れる感じで歩いた。
夫も何度となく足を止め、写真を撮っていた。

九十九折の登山道である百曲がりも、バテる事なく歩けた。
しかし、昨年から山歩きをすると痛みが出る股関節、
今回も再び痛みが出る。
苦痛とまではいかなかったが、この先上る度に痛みが出るかも・・と思うと
ちょっと考えてしまう。




塩くれ場は風が強く、冷たかった。
やはり低気圧の影響だろうか。

こんな看板を発見!熊出没注意!だって!!
今までこんな看板、なかったよな〜。

昨年の秋に熊が目撃されたらしい。
念のため、今日も大きな熊よけ(?)の鈴をザックにつけて
チリンチリンと言わせては来たけどね〜
でも、鈴を着ければ万全って事はないし・・・。

帰りの道々、
熊と遭遇したら直ぐ逃げずに目を合わせて〜
そのままゆっくり後ずさりして〜、姿が見えなくなったら一目散に逃げる・・・
なんて、頭で考えながら歩いたよ。
そんな事、マニュアル通りにいくもんかね〜
いろんな出遭いのパターンが予想されるし、大体冷静な判断なんてできるだろうか・・・。


 


 

塩くれ場は風が冷たく強かった。
途中で暑くて脱いだ長袖Tシャツを再び着る。

牛さんのお出迎えは心がほっこり、嬉しいね〜♪

王ヶ頭ホテルには11時半頃到着。
お腹ペコペコ。
今回は最初からここで昼食を頂くつもりでおにぎりは持ってこなかった。
二人ともカレーを注文。
その後、行動食のチョコレートをつまみにコーヒーでしばし寛ぐ。

1時間以上ゆっくりした後、下山開始。
ホテルの外へ出ると、益々強風が酷くなり歩きにくくなっていた。

登山口が見えてきた時、「あ〜楽しかった山歩きももう終わりか〜。」と私。
「じゃ〜もう少し歩く?」と夫。
「股関節が限界だからもう無理だわ〜。」(~_~;)情けない〜〜〜
股関節をかばう為か、右側の腰辺りにも痛みが出て、
右下半身だけ、だる重い感じ。
それ程辛いって訳じゃないんだけどね。
でもちょっと考えた方が良いよね。

痛みがあったりしたけれど、久々に楽しい山歩きができた♪

熊に遭遇しなくて良かったよ(~_~;)




1日 (日)

「 お散歩 」






 


 

今日は久々に山歩きをする予定だった。
しかし、昨日一日中雨降りだったので、
きっと登山道は歩きにくいだろうと中止する事にした。
すっかり体力低下している身体には、ぬかるんだり足場の悪い登山道は危険が多そうだものね。
でも下界はとっても良いお天気でお散歩には持って来いのお天気。
家でじっとなんてしていられない。
と言う訳で、近くの公園までお散歩に出掛けた。
近く・・・と言ってもひたすら急坂をえっちらおっちら登るので
多少の筋トレにはなりそう。

あちこちでマーガレットが綺麗に咲いていた。
子供の頃、マーガレットで花占いをしたな〜なんて懐かしく思い出したりして・笑

新緑の中を歩くのは何と気持ちの良いことか。
引越しの片づけで家の中で一日中ウロウロバタバタしている事が多いため
あちこち走り回りたいような、とても開放的な気分だった。

今の家からは北アルプスが全く観えない。
今までは毎朝拝んでいたからちょっぴり寂しい気分・・・今までが贅沢過ぎか。。
今日は久し振りに常念岳を拝めてウッキウキ♪
少し見ないうちに、随分雪が少なくなってるな〜

今週末登る予定だった美ヶ原を公園から観た時は
少々複雑な心境ではあったけれど
ほんの3時間程のお散歩でも家で過ごすよりはずっと良かったと思った。

今度の週末こそは〜〜〜〜!!!!!