2008年  3月



29日 (土)

「 初山歩き 」

もう雪はないだろう・・・と
弘法山中山霊園遊歩道を歩く事にした。

遊歩道と言っても結構山道。
往復3.7キロ程の距離だが、
短いながらも急登もあるし、
歩き初めにはもってこい♪

今年に入って初めて履く登山靴の感覚は
毎年感じる事だが、妙に新鮮で緊張する。
でもその感じが良いんだよね〜
「今年もいよいよ山登りの季節が来た〜!!♪」ってね。




登山靴の感触を確認しつつ登山口の階段をゆっくり登る。
いつもと同じ♪と、安心する。
もう4年も履いてるんだけどね・笑


 

時々動物の糞を踏みそうになりながら、落ち葉や木々の香りを楽しみながら歩く。
リスが木から下りてきた。
しかし素早くて直ぐどこかへ行ってしまった。




若葉があちこちから元気良く空に向かって伸びている。
こう言うのって、もの凄いパワーを感じる。


 

昨年は雪が少なかったので2月にここを歩いた。(右の写真)
雪が少ないと言ってもまだまだ冬。
圧雪していたり凍っていたりで、見た目より急登。
おっかなびっくり歩いたのが思い出される。
今回は左の写真のように雪が全くないので、気分良く歩けた。




花はまだ咲いてないだろうと思っていたが、サンシュウだろうか…
黄色の可愛らしい花達が私たちを迎えてくれた。
思わず「わぁ〜〜!!♪」と声が出る。
良い香りがしたよ♪




花や景色を眺めたり、写真を撮ったりしながらのんびりと
1時間掛けて展望台に到着。
残念ながら今日は北アルプスは霞んで観えなかった。
それでも久々の山歩きに達成感を感じつつ松本平を見渡すのは良い気分である。

トイレへ行ったり少しウロウロ景色を楽しんだが、
お腹が空いてきたので、さっさと下山。
30分ほどで車を停めてある駐車場へ到着した。

週に数回、坂道ウォーキングをしているお陰か、
いつもの初歩きよりは楽だった気がする。

お天気が良ければ毎週のように、光城山や美ヶ原へ、足慣らしや体力作りをしていこうと思っている。
本番の富士山やアルプスの歩きに備えて。
あ〜考えただけでもウキウキ♪



25日 (火)

「 ふき味噌 」







もうこんな季節だね〜
そう…ふき味噌の季節♪

知り合いからたくさんのふきのとうを昨日頂いた。
食べてしまうのが勿体無いくらいふっくらほわほわ♪
上の写真はハケで土や枯れ草を取った後のふきのとう。

油で炒めて味りんとお酒と味噌で味付け。
少々味噌が足りない気もするけれど、お味はま〜ま〜こんなもんでしょっ。

バクバク食べたいものではないけれど、
この時期になると、食べたくなる春の一品だね♪




23日 (日)

「 胃・・・ごめんよ 」

昨日伊那谷道中で買ってきた生原酒を、夕食に早速飲んだ。
とてもとても楽しみにしていて、味もしっかり舌で感じたかったから
つい、食べ物を口にする前に「ぐびっ!」
「とろみがあって甘くて・・、でも最後はさっぱり辛口な感じが口の中に広がる〜〜♪
ん〜美味しい〜〜♪♪」
と、もう一口「ぐびっ!!」

で、その後まだまだ食べ物を口にする事なく、
自分用に盛った生野菜サラダにレモンを絞り、
そのレモンを頬張った。

最初は普通に美味しく食べれていて、そのうち何だか口が不味く感じ始める。
吐き気がある訳ではないけれど、今すぐ横になりたいような
風邪を引いて食欲がなくて横になりたい時と同じような気分になってきた。
で、フリーズひまわりの出来上がり。。

横で夫は「大丈夫!?固まってるけど・・・」

笑う事も返事をする事も億劫な私。

多分15分くらい固まってたと思われる(~_~;)
その後はまた美味しく食事再開
「ほっ。」

考えてみたら今日はランチ、トイレタイムを入れて5時間も歩いた。
慢性胃炎ばかりの理由ではないけれど、
胃を少しでも守る意味もあって、
お酒を飲む時は、食前に多めにお水を飲んだり、
お酒を口にする前に必ず固形のものを胃に入れるようにしていた。
しかし、今夜はお酒の味をしっかり味わいたいばっかりに
つい1番最初にお酒を飲んでしまった
それも焼酎に近いアルコール度数のお酒を。
すきっ腹に酸っぱいレモンを口にしたのも胃をびっくりさせてしまったんだろうな。
…それが
‘フリーズひまわり’を作ってしまった原因だね。
いや〜、かなりしんどくなる前に体調が復活して良かった。
うっかりは命取り…(~_~;)
気をつけないとね。

私の‘胃’…ごめんよ。



22日 (土)

「 飯田へ 」

私の実家のお墓参りに車で飯田まで行った。
松川ICを降りてびっくり!
あちこちの梅が満開。
松本はまだまだ咲き始めたばかりなのに。
やっぱり飯田は暖かいんだね〜

途中でお友達の家にお邪魔する。
数ヶ月振りに会う、2歳になる息子のRくんは
びっくりするくらい成長していた。
またこれが可愛いのなんのって(#^.^#)

Rくんが、いろんな言葉を話す様子を見るのは初めてだったので、
思わず「しゃべってる〜!!」と叫んでしまった。
子供の成長は早いね〜。

4人で伊那谷道中へ。
途中、お墓参り。
今日はとても天気が良いから、高台にあるお墓からは南アルプスが綺麗に見えた。


 

伊那谷道中は10年振りくらい。
ここは江戸時代から昭和初期までの街並みの様子が再現され、
地元の特産品などが紹介されたり、陶芸作り、まゆ玉人形作り、
昔懐かしい竹馬やコマなどで遊べる体験コーナーがあるテーマパークである。

今日は暖かい…と言うより暑いくらいで、
上着はいらなかった(この日飯田の最高気温が22度)




お昼頃着いたので、まずは食事処へ。
飯田の郷土料理である‘五平餅’と蕎麦のセットがあったので、迷わず注文。
5月の山椒の葉が出る頃、家族で五平餅を作りながら庭などでバーベキューをした事を思い出す。
父が亡くなって以来、五平餅を食べてないから、随分食べてないな〜。
タレが少々甘めだったが、懐かしい味がした。




お雛様の時期(こちらは月遅れの4月3日がひな祭り)と言う事もあり、
あちこちの店舗にいろんな可愛らしいおひな様が飾られていた。




私達が1番長居をしてしまったのは言うまでもなく「造り酒屋・喜久水館」・笑
ここでは酒作りの様子が展示されていて、
先日神戸の沢の鶴資料館へ行った事が思い出された。
ここで、試飲♪
運転手の夫は試飲できないので、その分友達と私でしっかり頂いた^m^
夫は香りだけで我慢。。
可哀想だったので、無濾過の搾り立て生原酒(アルコール度数18度)を購入〜
お酒ソフトは運転手も大丈夫だったので、皆で食べた。

その後もあちこち見たり、昔の懐かしいおもちゃで遊んだり。
春の陽気の中、まったり楽しい時間を過ごした。

友達が「そう言えば今阿智村で‘飯田街道ひなまつり’をやっとるに〜。」と。
帰るにはまだ時間が早かったので、行ってみる事にした。


 


 

街道筋のお店や一般の民家におひな様が飾られ、
自由に見学できるようになっている。
玄関を開けたところに飾ってあったり、
通りから見えるように窓越しに飾られていたり、
窓を開け放ち、部屋に飾られたおひな様を、通りから眺められるようになっていたり。
古くは明治時代のおひな様も飾られていた。

時代時代によって、顔にも特徴があって面白い。
小さい顔だったり、目が大きかったり…。
自分が生まれ育った40年代のおひな様の顔が見慣れているせいか
1番綺麗な顔に見えた(#^.^#)

昭和30年代頃の街道の様子を写した写真が飾られているお宅もあった。
今はほとんど人通りがない場所だが、当時は多くの人で賑わっていたようだ。
行くところ行くところ、地元の皆さんとおしゃべりするのも楽しかった。


久々に楽しい楽しい時間を過ごせた。
久々にたっぷり友達とおしゃべりができたのも嬉しかった。

何でも話せる昔からの友達って良いな〜
生まれ育った町で、気兼ねなく方言を使って話せるって良いな〜
良い事ずくめの素敵な素敵な一日だった。



18日 (火)

「 放射線科外来と検査 」

マンモグラフィの検査。
この検査は痛いから気が重いが
内視鏡検査や治療に比べれば大した事ないんだよね〜・・・と自分に言い聞かす。

技師さんによって痛みが随分違うんだよね〜
今回はいつもより痛め・・
終わった後は胸のまわりがお椀を被せた跡みたいに(被せた事はないけどね・苦笑)
真っ赤に残っていた。
やれやれ・・・、年に1度の検査終了〜
結果は今週の金曜日に放射線科の主治医にTELで聞く事になった。

放射線外来…
触診といつもの止め処ない会話(私の安定剤^^)

「変わった事は?」
「別にないですが、体重が変わりました。」
「それはいつもジャン!」と鰻上りのジェスチャーをされる。。
「ま〜確かに・・・」

そんな会話で始まった ^^;

検査の事、メラノーマや甲状腺機能低下症の事、
日常の事・・いろいろお話した。

さて、これで次回外来の3ヵ月後までまた元気に過ごせるぞ!




15日 (土)

「 ウォーキング日和 」

お天気バッチリ☆
ウォーキング日和だね(^_-)-☆

11時頃からロングウォーキングに出掛けた。
久し振りに歩いたら、随分春の香りが深まっていた。
イヌフグリは当たり前のようにあちこち咲き誇り、
福寿草の花は今春初めて目にした。
前回より少し遠回りして、なるべく車の通らない道を選んで歩いた。

今回も途中でランチ。
そして買い物も。

ランチや買い物などの時間も含めて、今日は4時間余り歩いた。
ぽかぽか陽気だった事もあり、とても気持ちの良い歩きができた。
前回より距離を歩いたわりには足の重さを感じない。
少しは歩き慣れてきたかな〜

来週辺りからは山らしいところを歩きたいな〜



14日 (金)

「 ホワイトデー 」

一週間前の会話・・
「もうじきホワイトデーだけど、何が欲しい?」
「別に欲しいものはないから夜飲みに行きたい♪」

と言う訳で、早くから予約しないとなかなか入れない和ダイニングのお店を予約してくれた。

今日は夫は仕事なので、6時前にお店近くで落ち合う事にした。
私は落ち合う時間より少し早めに街まで出掛け、
久々に一人であちこち歩き回った。
あちこちの花屋さんやケーキ屋さんでは男の人達が
一生懸命ショーケースの中を覗き込んだり注文したりする姿が目に付いた。
ちょっと気に毒に見えたのは私だけだろうか…笑

5時半少し前、夫から「仕事が終わったよ〜」とTEL。
唯お店の前に待っていてもつまらないので、
夫が通って来るであろう道を通り、お出迎え♪
そして途中で落ち合い、お店へ向かう。
なんか、恋人同士に戻ったみたいで嬉しかったよ。
残念ながら昔のようなドキドキ感はなかったけどね^m^*

このお店は沖縄の曲がまったり流れ、
メニューも沖縄や九州地方のものが多い。
カウンターに座って、雰囲気や料理、会話を楽しみながらお酒をゆっくりゆっくり飲む・・
この時間がとっても幸せ。

ホワイトデーって事もあって、出逢った頃の思い出話をしたりと
いつもとは少し違う会話も楽しんだ。

ちゅうさま…
今日は素敵なプレゼントをありがとね〜〜〜
そしてこれからもよろしくで〜す(*^。^*)



13日 (木)

「 病院ってとこは… 」

昨日のはなし。
病院から帰宅後、しばらくは疲労感はなかった。
夕方近くなり、椅子に座ってほっとした瞬間、どっと疲れが押し寄せた。
夕食作りを始める前の15分くらい、ウトウト・・。

夕食作りをやっとこ終わらせ、食事が済むと益々身体が重くなった。
いやいや、食べたからその分重くなったと言うのもあるだろうけど(苦笑)
体中に重りをぶら下げてるような感覚。

夫はそんな私を見ていて、私がぼわ〜〜としてる間に
食後のテーブルの上の片付けや、
折りたたみのベットをいつでも寝られるようにしてくれたりした。
あっという間にしてくれたので、ほとんど私が気が付かないうちに…。

本当に感謝である。
私が病気ばかりしているから、ついいろんな事に気を遣わせてしまう。。申し訳ない。。。

病院へ行ってこんなに疲れたのはかなり久々かも。
異常に混んでる病院を久し振りに経験したせいか?
でも、その後は元気に歩いて途中でお城に寄ったりしながら帰ってこれたのにな〜

昨夜は10時には布団へ入り、爆睡。
今朝、起きれなかったらどうしましょっ!って、
ちょっと心配だったけど、昨日の疲れはすっかり吹っ飛び
元気に起きれたのは良かったな。


病院ってとこは多かれ少なかれ、
疲れるところだね。
こればっかりは慣れないや。




12日 (水)

「 加齢総合診療科外来 」





今年初めての外来。
今日はやたらと混んでいる。
こんなに混んでるのはここのところ経験ないな〜。
やきもきしても仕方ないので、本を読みながらのんびり待つ。

12月に検査した甲状腺の値は正常範囲。
体重が3ヶ月前に比べ、2キロ近く増えているので指摘される。
お正月に2キロ増えてからなかなか減らない。
「夏になって山歩き始めれば戻ると思います。」と話す・苦笑

その後採血して終了〜

しかし会計も混んでいてここでもかなり待ったな〜
お昼前には帰宅できそうと思っていたが、今日は無理。

会計が済んでから、パンやおにぎりを買って
中庭のあずまや風のところでお昼。
暖かかったので、外での食事は気持ち良かった。

いつもは病院からバスで駅まで向かうのだが、今日はお天気も良いし、
歩くには丁度良い気候なので、歩いて駅まで向かった。
食休みをあまりしなかったので、のんびり景色を楽しみながら歩いた。
景色を楽しみながら…と言っても霞んでいて遠くの山は見えなかったけどね。

松本城の梅が咲き始めたと、昨日ニュースで言っていたので、寄る事に。
平日でも多くの観光客が来ていた。

咲き始めている花を探すのは大変だったが、
それでもいくつか咲いていて、携帯でパチリ☆
あ〜デジカメ持ってくれば良かった〜
でも、まさかお城へ寄るとは思ってなかったからね〜

いよいよ春だね〜〜・しみじみ

梅の花をしばし眺め、再び駅に向かった。



9日 (日)

「 1番の暖かさ! 」

啓蟄も過ぎ、いよいよ春に向かってまっしぐら♪
畑では農家の人達が忙しそうに腰を曲げて働いていた。

今日は恒例の買出しの日。
あちこちスーパーなどを梯子。

しかし、今日は暖かかった〜
最高気温が17度まで上がったらしい。

昼間は上着いらず。
風も心地良い。

お出掛け時は首まですっぽりセーターが欠かせなかったが
今日は今年に入って初めて、首がスッキリ出るシャツでお出掛け。
自分でも慣れない姿に違和感を感じるが、
身にまとう物が少なくなってくると、肩こりもなくなり、
身体も心も軽くなる。
ウキウキ♪
そう言えば、福寿草が咲いてるのを見掛けた。

金曜日から春を楽しんでるひまわりである。




8日 (土)

「 御殿場までドライブ 」






この時期は3年程前から、大好きな富士山の近くまでドライブしている。
一昨年は朝霧高原〜白糸の滝。
昨年は富士サファリパーク。
そして今年は御殿場プレミアムアウトレットへ。

今年に入ってから遠出する時に限って天候不順なので、今日のお天気も心配したが、
久々に良いお天気に恵まれ、富士山もバッチリ、綺麗に拝む事ができた。
自宅から3時間はたっぷり掛かるだろうと思っていたが、
2時間半程で到着。
運転は夫一人にお任せなので、短い時間で来れたのは有難い。

まずはまったりランチを楽しんだ。
田舎から一気に都会の雰囲気を味わえてる…
それがちょっぴり嬉しく、二人とも少々ハイな気分♪

その後はブラブラ気になったお店があると覗いてみたり。
私たちはブランドにはほとんど興味がなく、どこのお店も同じように見えてしまうのだが、
ブランド好きにはたまらない場所だろうな〜なんて思った。

ブランドモノに興味がなくて何故にここへ?と思うかもしれないが、
1度はね、どんな雰囲気のところか来てみたかったの^^
富士山も間近に見れるしね。
ドライブと言うと、たいてい自然を求めて行く事が多いが、
こう言う場所もいつもとは違う刺激をもらえるから、たまには良いかも…なんて思った。

買う予定はなかったが、丁度買わなきゃと思っていた傘が
ナント580円と言う安さで、それも可愛い柄のものを売っていたので
記念(笑)に購入〜
買ったものはそれだけ^m^*

やっぱり松本に比べて暖かかった〜
薄めの上着を持って行って正解!

「今年は登りに来るからね〜〜〜!!」
そう言って富士山とお別れして帰途についた。



7日 (金)

「 春仕様 」

午後から美容院へ。
「春らしいカラーと春らしいカットで。」と美容師さんにお願い。
頭の中はいつも春だが、やっとこ外側も春らしく出来るのは嬉しい。

今までより明るい色に染めてもらい、隠れていた耳もすっきり出してもらった。
そうすると気持ちもいよいよ春モード♪

ついついあちこちお出掛けしたくなっちゃう。
そして山へと気持ちが向いてくる。

楽しい季節の到来!
そんな感じだね。
でも…
あまりハジケ過ぎないようにね!…と自分に言い聞かす(^^ゞ




4日 (火)

「 野沢菜の炒め煮 」




年末に漬けた野沢菜のうち、
最初に漬けた樽の方が酸っぱくなってきた。
そこで野沢菜の炒め煮をする事にした。

しばらく水に漬けて塩抜きし、刻んで赤唐辛子と炒め、
出汁、味醂、醤油などで味付けするだけ。

おやきの具として使われる事が多く、
今より若くて(笑)‘ズク’のあった頃はこの時期、
実家でもらった野沢菜が酸っぱくなるとおやきを作ったりした事もあった。

私が育った南信州ではおやきを作る風習がないので
義母に教えてもらい、この味を知った。
野沢菜漬けとはまた違ってなかなかいける。

ご飯にのせて食べても良いし、
何と言ってもお酒のおつまみにもなる。。

この頃はお酒は週に2、3回程度(多い?(~_~;))しか飲まないが、
明日辺り、これをつまみに飲んでしまいそう・・なんかオヤジみたいね (#^.^#)恥

野沢菜炒めをすると春が直ぐそこ〜って気がするな〜。



2日 (日)

「 贅沢な休日 」




 

お天気もま〜ま〜。
夫とロングウォーキングに出掛けた。

最近私が歩き始めた上り坂だらけのウォーキングコースを歩きはじめ、
その後ぐるっとあちこち気の向くままに歩いた。

今日はスッキリアルプスも拝める。
しかし、霞んでいて見た目にも春の陽気。
残雪も随分減り、風の香りも春らしい。

1時間程歩いただろうか。
お昼時だったので、過去に2度ほど訪れた事のある洋食屋さんへ。

休日に、「イヌフグリが咲き始めたね。」なんて
のんびり小さな春を見つけつつ、二人でお散歩し、
洋食屋さんでランチ…なんて
なんて贅沢な時間を過ごせてるんだろう…
そんな話を二人でまったりしながら食事。

こう言う時に幸せを感じるよね。
ここで1時間程時間を過ごし、その後再び歩き始めた。

寒さを感じないのが何とも嬉しい。
来た道とは別の道を下る事に。

なるべく車の通らない田んぼ道を歩いた。
時々おしゃべりしたり、
時々それぞれが自分の世界に浸ったりしながらテクテクテクテク…。

この時季はまだまだ山歩きは無理だけど、
こう言う‘歩き’の楽しみもあるんだな〜としみじみ感じたウォーキングだった。
帰りも1時間くらい掛けて歩いたよ。
往復2時間の歩きはかなり充実したものだった。

坂が多かったから少しは運動になっただろうし、
気持ちもリフレッシュでき、
幸せを感じられたんだから、
言う事なしの素敵な日曜日だった♪