2007年 3月


29日 (木)

「 父を思い出す 」

NHK朝の連続テレビ小説。
ついつい観てしまう。
観ないと朝が始まらない・・かも・苦笑

今やってる『芋たこなんきん』・・
良いね〜
何と言っても主役の藤山直美が良い♪
軽快でユ〜モラスで。

今日のお話の中に、肺がんで半年〜1年の命を宣告された入院中の主役のだんな様が
義理の母親に手をしっかり握られ「頑張ってね」と言われている
と言うシーンがあった。
そのシーンを見て、ドキッ!とした。

主役は子持ちのだんな様と再婚し、そして末期がんに侵されただんな様を看病する・・
私の育ってきた環境にとてもよく似ているので、
どこかで主役のだんなさまに自分の父親を重ねて観ていた。

私の父が入院中、義母が見舞ってくれた事があり
その別れ際、義母が父の傍へ行ってしっかり手を握り
「おとっさま、頑張って!!」と何度も言い
涙もろい父だったが、告知されてからは大勢の人の前では涙ひとつ見せなかったのに
泣きながら「頑張ります!」と何度も言ってしっかり握り返していた様子がそのシーンを観てよみがえった。

その時のだんな様の顔を私はじっと見つめた。
何とも言い難い、寂しいそうな、悲しそうな、感謝しているような、そんな複雑な表情だった。
思わずそこからあの時の父の心境を探ろうとした。

辛いシーンだったな〜。
でももうあれから5年が経つ。
月日の経つのは早いものだ。




28日 (水)

「 糠床作り 」

暖かくなり始めてから「作ろう作ろう」と思っていた糠床をやっとこ今日作った。
うちは涼しい冷暗所なんてないから、どうしても冷蔵庫へ入れておかなければならない。
そうすると、かき混ぜる時、冬は冷たくね〜。
どうしても混ぜるのが億劫になってダメにしてしまうのである(唯のずくなし)
今年こそは何とか来年まで持ち越したいって思っているのだが…。
毎年同じ事思ってるんだよね〜・苦笑

昆布、唐辛子、生姜、
山椒の実の他に今年は昨年野沢菜漬けの時に使って余っている
柿の皮も入れてみた。
ドライフルーツを入れても美味しいらしい。
買ってきて入れてみようかな〜と思っている。

糠床があれば、何とか絶やさず漬物を確保できるので、
度々浅漬けを作らなくても済む。
また糠漬けは栄養価も高いから、言うことなし!
夫が漬物大好き人間だからね〜(^_^)

唯、糠床を混ぜるのを忘れないようにしないと…。
ひまわりは忘れっぽいからな〜 (^^ゞ




25日 (日)

「 お墓参り 」





私の実家のお墓参りのため、飯田まで出掛けた。
小雨が降っていたが、父関係で動く時は、たいてい雨と曇りと晴れが一度に来るから
それ程気にしないでお出掛け。

途中かなり降られ、お線香を上げられないかと思ったが、お墓参りをする頃にはすっかり雨は上がっていた。
飯田は松本と違ってやはり暖か。
別の県に来たようだ。
花も松本よりずっと咲いていてすっかり春♪

その後友達夫婦の家へ。
1歳の男の子がいるのだが、可愛くて可愛くて。
会うのは3ヶ月振りかな。
歩けるようになってるし、人の話している事も分かるようになってるし・・・、成長の早さにびっくりさせられた。
ランチしたりおしゃべりしたり♪
友達に可愛いブタのぬいぐるみを頂いた。
これがまた可愛いの!!
手触りが何とも言えない(*^_^*)

数年前にも別の友達からこれより少し小さめのブタのぬいぐるみ2つ頂き、車に乗せてある。
今回頂いたのも、車に乗っけようかな〜♪
ブタだらけの車を見つけたらうちの車だよ〜きっと。
いえいえ、助手席にはひまわりが乗ってるんだからね、
「こんな大きなブタも乗ってる!」なんて言わないように (~_~;)




で、もう1軒、お友達夫婦の家にお邪魔した。
新築してからは初めて伺うので「良いな♪」を連発しつつ、思わず家中ウロウロ。
半年前に家族になったと言うワンちゃんがいた。
このワンちゃんがまた可愛い♪可愛い♪♪
うちも欲しい〜〜〜ってホンキで思った。
ま〜事情が許さないから我慢我慢なんだけど。

久々に友達といっぱいおしゃべりできて、いっぱい笑って楽しい楽しい一日だった。
そして、可愛い出会いもいっぱいの一日。
父には元気に過ごせてる事を報告できたしね!

友達の家を後にする頃には青空が見え、日も射し、暑いくらいだった。




17日 (土)

「 楽しい事いっぱいの一日 」




2、3年前から、1度見てみたいと思っていたセツブンソウ。
この時期週末は何かと用事があって、なかなか見に行けずにいた。
今日、やっとそれが実現。
塩尻市日出塩へ♪

想像していたよりずっとずっと可憐で可愛い花。
こんなに細い茎でよくもま〜立っていられるものだと思うほどのか弱さ。
こんなにか細くてもすっくと伸びて微笑んでいる姿に思わず「私もがんばろ〜!!」なんて思ってしまう。
風が冷たくてとても寒かったが、来て良かったと思った。
二人で感動しながら車へ戻った。

せっかくここまで来たんだからと道の駅‘木曽ならかわ’までドライブする事に。
いつも木曽へ行った時に買っているヒノキの香りの入浴オイルもそろそろ終わりだったから丁度良かった。



ここへはトイレ休憩で寄っても、売店へは立ち寄った事がなかった。
いろいろ面白いものが売られていたので、しばしウロウロ。
やはりヒノキで作られた商品がずらり。
見ているだけでも癒される。
このところ、バタバタ忙しかったり、精神的にもしんどい事があったりしていたから
かなり敏感に癒しのシャワーを感じる事ができた。
木は良いね♪
見てていろいろ欲しくなり、買ってしまったモノを並べてパチリ☆

その後一旦帰宅し、今度は電車に乗って松本市街までお出掛け。
ホワイトデーにと夫がイタリアンのお店を予約してくれていた。
予約時間まで時間があったので、松本城へ梅の花を見に。




五分くらいの開花かな。
まだまだ見頃はこれから。
それでも梅の良い香りが漂っていた。



夕食は楽しい楽しいひと時だった。
料理も美味しかったし、ワインも美味しかった♪

今日はかなり充実した一日。
たっぷり五感で楽しめた一日だった。



16日 (金)

「 加齢総合診療科外来 」


昨年の9月〜12月の3ヶ月間、
チラーヂンを試しに2、5錠から2錠に減らしてみた。
結果、桁違いに数値が悪くなってしまったので、その後の3ヶ月間は3錠に増やして飲んでいた。
その結果を調べるため、受診前に採血。
結果は増やした分、しっかり正常範囲に戻っていた。
2、5錠の時より良い数字かな。

あ〜これで、これからは3錠飲む事に決定 (-_-;)
「主治医は2錠飲むも3錠飲むも、副作用がある薬じゃなし、慣れれば気にならないよ。」と言う。
私はそんな事より、治療の副作用とは言え、
3錠(確か上限)も飲まなければならない体である事にショックを受けた。
思っていたより私の甲状腺は働いていないようだ…と言うか、ほとんど機能していないらしい・悲

その事を告げると、
喉に放射線治療をして、私と同じように甲状腺機能低下症になる人は結構いるらしい。
病気をする事なく放射線治療しない人でも、20人に1人くらいは、こう言う症状…いわゆる橋本病になっていて、
この薬を服用しているとの事。
「へ〜!!」と少し驚いたが、
そう言う人が結構いるから心配したり落ちこまなくて良いと言う事にはならない。

ま〜これは気にしても回復する訳じゃなし、
薬さえ忘れず飲んでいれば元気でいられるんだから、良いとしておこうか。
有難い事♪
悩むだけ無駄というものだ。

そうそう、以前も3錠飲んでいた事があったが、
3錠飲むといつも頻脈になっていたので、いつも2、5錠に戻していた。
今回も、3錠に切り替えたばかりの頃は頻脈が続いていた。
今回はあきらめず(笑)しばらく飲み続けてみた。
そのうち頻脈はなくなっていった。
この事を主治医に聞いたら
ホルモンの量が体内にたくさん入ってきたので、それを使いこなそうといつも以上に活発に働くから
身体がその量に慣れて落ち着くまでは脈が速くなるんだろうとの事だった。

久々に1時間待ち。
お昼近かったので、病院で軽くパンを頬張ってきた。
私の横で60代くらいの夫婦が会話をしていた。
内容はよく聞こえないが、語尾などところどころ聞こえてくる。
「そ〜だもんでな〜」
「・・・・だに〜。」
「・・・なんな。」
「やりまいか。」
「い〜ら〜。」
「・・・やらん?」



何と懐かしい〜
久し振りに聞く、飯田弁だった。

松本にある大学病院まで、飯田から通ってるんだね。
お疲れ様!
勝手に親近感(*^_^*)
疲れた身体にほっとするひと時を味わった。



13日 (火)

「 久々のプール 」

一人で行くのは今日が初めて。
午前中のうちに出発。
電車に7分程揺られ、そこからテクテク歩く。
私の足だと10分近く掛かるかな〜と思っていたが、5分も掛からず到着。
プールに入れる時間より早く着いてしまい、しばし待つ。

今日は念入りに準備体操。
たったの5分弱だけど、歩いたのも多少準備運動になったかな。
今日は股関節を痛めないように、よく身体を温めるべく
しばらく水中ウォーク。
3往復くらいしたかな。
それからゆっくり泳ぎ始めた。
時間がまだ早いので、スクール以外の3コースは、一人一コースと何とも贅沢。
そのうちそうはいかなくなったけどね。

先週は医者へ行ったりで1度も行けなかったから、
また体力が戻ってしまっているだろうと思っていた。
でも、回を重ねていただけの事はあって、泳ぐ度に楽に泳げるようになってきている。
ちょっとびっくり。
「前回より良いじゃん」って言う実感があるからやり甲斐もあるし、楽しかった。
股関節痛も出なかった♪

午前中は人も少なく泳ぎやすいけど、帰りの電車でお腹が空いてしまってね。
次回は午後行ってみようかな。
泳ぎ終わってから帰宅するまでは全く疲れを感じないが、
食事を終えてほっとした時、初めて軽い疲労を感じる。
この疲労感が何とも心地良い。
今夜はぐっする眠れそう。
いえいえ、いつもぐっすり眠れてるんだけどね、
よりぐっすり…ね♪^^




11日 (日)

「 油断大敵 」

どうも昨夜から再びいけない…夫の体調。
金曜日に医者へ行き、その後薬を飲んでぐっすり眠って過ごしたせいか、
昨日は朝から体調が良さそうだった。
抗生剤を飲むと逆に身体が辛いし、熱もないから飲まないでいてみると言っていた。
随分元気そうだったので、薬の事は夫にお任せ。
「まだ軽いうちに医者へ行って薬を飲んだからこのまま復活かな」とちょっと安心。
私自身も油断して買い物もいつもの週末通り一緒に出掛けた。

でも、それがいけなかったようだ。
薬もしばらくはしっかり飲んだ方が良かったようだ。
今更後悔しても遅い。
昨夜、夜になって今まで出ていなかった咳が出るなど、苦しそう。
明日元気に出勤できるかな〜・不安

とりあえず今日一日は良い子に過ごしている。



10日 (土)

「 葉付き人参 」




ほぼ毎週末行く野菜の直売所へいつものように出掛けた。
そこで葉付き人参を見つけた。
「この時季に?」と思ったが葉っぱの付いた人参はとても新鮮で美味しそう♪
葉の付いた人参なんて、なかなか出合った事がなかったので、早速購入。

あんまり美味しそうなんで、是非生で味わってみたいと、スティックにして夕飯に。
ま〜びっくり!!
甘いし瑞々しいし!!
これだけ甘い人参は多分初めてかも。
フルーティーな味だったから、新鮮ってだけでなく
いつも食べている種類とは違うんだろうな。

葉も栄養価が高いらしい。
人参の葉は、今までに人参を買った時、時々水栽培にしてサラダの彩りに使った事があるが
たくさんの量を使うとクセがあって、あまり美味しいとは思わなかった。
今回は炒めたりお味噌汁などに入れてみようかなと思う。

新鮮で美味しい野菜に出合えた時
身体が喜んでる気がして嬉しい♪



7日 (水)

「 皮膚科外来日 」

2月の採血の結果と、先週の検査結果を聞きに。
検査結果は異常なし。
採血は1つだけ正常範囲より高い数値が出たのがあったが、
後は全て正常範囲。
でも、よくよく数値を眺めてみると・・・
やはり体調を崩した影響がしっかり出ているのが分かる。
しっかり食事できていなかったからな〜。
白血球も4680しかないし。。
TPもいつもより低めでちょっとタンパク質不足だな〜。。
先週他の検査と一緒にやってれば、また違った結果が出たかな?
はははっ、そんな事言ったらキリがないね・苦笑

しっかり栄養補充して(脂肪は着けないようにね・難)健康な身体作りをしないとだね。
少々胃痛とお腹が下り気味だから・・・ストレスも要注意だね。

気になっていた左腋の下のほくろを診て貰った。
異常なものではないとの事。
ほっと胸を撫で下ろす。
もしかしたら切除かな〜って思っていたから。

さて、後は来週加齢診療科外来を受診すれば、しばらく病院から解放〜♪
やれやれ (^^)v




6日 (火)

「 放射線科外来日 」

「雰囲気変わった〜?」
主治医の第一声。
いつもはたいてい「また太った〜?」が決まり文句。
ご挨拶代わりと思っていた「また太った〜?」の言葉。
今日も同じ事を言われるだろうと思っていたのだが・・・
今回はいつもより明るくカラーを入れ、スッキリ短くカットしてあるから雰囲気が違って見えたのだろう。
ちゃんと患者を観察しててくれるのは有難いと今日の第一声で感じた。

先日、同じホジキン病仲間のお友達と
「膿栓(咳をした時などに喉の奥から飛び出してくることのある小さな球状の塊)」について話をした。
喉に放射線治療後から、痰が絡みやすく、なかな取れなくて苦しいと言う事がずっと続いている。
これは唾液の減少(私の場合は放射線治療の副作用)で出来る事があると
検索したサイトに載っていたので
それも含めて主治医に聞いてみた。
やはり痰が出やすくなり、喉に絡みやすくなったのは、
治療による副作用である、唾液の分泌の低下の影響だろうと言われる。
痰と自分では思っているものが膿栓かどうかは分からなかったけど・・・。

唾液の分泌が低下していると、いつも喉の奥がカラカラに乾いた状態で
カボチャや芋類を食べると、喉に詰まりやすい。
お餅を食べる時もかなり慎重に食べている。
普段、何処へ行くにも500mlの水が入ったペットボトルを持ち歩き
時々口に含んでいる。
もう喉が渇いている状態が慣れっこになっていたが、今回、友達とこの話が出て
久々にいろいろ考えさせられた。

「唾液の分泌は増えて来る事はないんですか?」
「ないね。」
「あらま。」^^;
「でも、唾液の分泌を促し改善させてくれる薬は出てるよ、サラジェンって言うんだけどね。」と
薬の副作用などが載った説明書を見せてもらった。
私の場合は不整脈が心配だから、飲まない方が良いと言われる。
説明書を読むと、結構いろんな副作用が出るらしい。
副作用を伴ってまで飲みたいとは思わないし、上手くやっていけば
何の問題もないし、今までも(10年)それでやってきたからどうしても改善させたいと言う思いはない。
でも、ちょっとがっかり気分もあるけどね^^

ま〜でも、気になった事が聞けて良かった。
何の解決にもならなかったけど・苦笑

午前中で帰宅〜
ちょっと疲れたかな。。
明日もう1日元気で病院へ行ってきましょ〜かね (^^)v
明日は皮膚科・・・
明日も聞きたい事があるから忘れないように聞いてこないと。



3日 (土)

「 ちょっと反省 」

午前中に夫とプールへ行った。
今回は前回泳いだような訳にはいかなかった。
平泳ぎをしたら左股関節が痛くて思うように泳げないのだ。
時々ゆっくりペースでクロールを泳ぎ、後は水中ウォーク。
子供の頃から平泳ぎをすると股関節に痛みが出て、
病院へ行った事もあるが、原因は分からず。
でも、前回泳いだ時はほとんど痛みは出なかった。

前回との違いを考えてみたら・・
前回泳いだのは午後、それも電車で行ったから多少準備運動に。
で、泳ぐ前に少しだけだが、準備体操をした。

今回は午前中でまだ身体が硬く、車で行ったので、身体はほとんど動かしていない。
それに準備体操をし忘れていた。
子供の頃から出る痛みではあるが、もう少し身体に気を遣えば、痛みは出なかったかもしれない。

今週は明日、明後日と外来、水曜日はプールがお休み、
金曜日は1泊で実家と私にしては忙しい一週間。
日曜日に行けるかな?
今度はしっかり身体を温めて準備体操をちゃんとしてからプールに入らないとね。




1日 (木)

「 検査 」

久々に皮膚科関連のエコーとレントゲン検査。
本当は1月の予定だったのだが、体調崩し、今頃に。
でも、今日は無事検査が出来て良かった。

最近は午後の検査が多かったから、今日のように午前中の検査は久々。
やっぱり朝食抜きの午前中の検査は身体がきついね〜。
お腹ペコペコでヘロヘロしながら病院へ行った。
外来治療で体調が思わしくない方の朝食抜き検査…、しんどいだろな〜なんて思ってしまった。
自分もそう言う時期はあったが、喉元過ぎれば〜〜である。
既にその時のしんどさなど、すっかり忘れてる・苦笑
こう言う時は忘れっぽいが勝ち…ん?ちょっと違うかな?^^;

病院へは10時頃着き、帰宅したのが11時頃。
珍しく早く終わった♪

さて、来週は火、水と外来日。
その次の週も外来がある。
しばらく病院通いが続くが、元気で過ごすため、
遊びに行くつもりで行くことにしよ〜・ちょっと無理があるかな^^