2007年  11月



27日 (火)

「 気合だ!! 」

相変わらず腑抜け状態が続いている。
TAMAさんとのオフ会が楽し過ぎた〜〜〜!!!
そろそろ現実に返ってしっかりせねば!!
…な〜んて思ってる矢先。。。
風邪を引いてしまったよ。

こんな事で風邪引いててどうする!ひまわり!!!
気合だ!気合だ!!気合だ〜〜!!!!!

今秋〜冬に入ってから3度目の風邪。
こんなに頻繁に風邪を引くのは小学1年生以来だ。
何してるんだろ?
今年はおかしいな〜??
人ごとみたいに・・・^_^;苦笑

来週は検査だし、12月は病院三昧だから
今週中にはしっかり治さないといけないね。

ま〜大した事はないんだけどね。
これ以上悪化させないようにしないとだ。




24日 (土)

「 安曇野オフ会 3 」


いよいよオフ会最終日。
しっかり楽しまなくっちゃ!!

9時半頃チェックアウトし、まず向かったのは近くの野菜直売所。
松本1本ネギ、里芋、赤カブ、ルッコラ、辛味大根・・・
新鮮な野菜をたんまりゲット。
ついでに私達も買い込んだ。

その後、アジアン雑貨のお店をウロウロし、そして我が家へ。
この3日間で撮った写真をパソコンに取り込み、大騒ぎで画像を眺める。
既に思い出話・・・笑

その後電車に乗って松本駅へ向かう。
ローカル線にTAMAさんも一緒に3人で〜〜〜ってのも何だか不思議な感じがしたよ。
さすがに電車の中では大騒ぎはしなかったが、まったりおしゃべりを楽しみつつ♪




松本城を見ないと松本へ来た気がしないとか。
今までTAMAさんが歩いた事のない道を通りつつ松本城へ向かった。
お城に「ただいま!」ってTAMAさんが呟くのを聞き逃がさなかったよ。




今回は最終電車で帰ると言う事で、最後の最後まで楽しもうと
後夜祭をやる事に。
TAMAさんは焼酎、私達は熱燗でかんぱ〜〜い!!
それぞれが飲み物のお替りをする度に( ^^)/▼≧☆チン≦▼\(^^ )

名残りを惜しむかのように、皆しゃべりまくり!
既に思い出話にも花が咲き〜
来年再会の話で盛り上がり〜〜
飲んで食べて〜〜〜




そして…
無情にも別れは来るもので…
別れ際になって、まだまだ話し足りなかったような気がしてきたり…
3日間も一緒にいたから、松本からTAMAさんがいなくなるのが、
今度は不自然に思えて淋しくて淋しくて淋しくて。。。

それでも笑顔でお別れしようと思っていたけれど
TAMAさんの涙を見たら私も一緒にポロポロポロポロ…

次回会う日を楽しみに再会した時と同じくハグハグハグハグ
そして固い握手を交わし…
バイバイ

涙で霞む目でTAMAさんを乗せたあずさをパチリ☆
画像まで曇ってしまったよ(唯のピンボケ)

楽し過ぎるお別れの何と淋しい事か。。
でもまた会う楽しみ期間が始まったと思えばね(^_-)-☆


頼りない案内人だったけど、TAMAさんの嬉しそうに笑ってる笑顔に
私達の方が満足してしまったよ。
こんな私達だけど、これからもよろしくね♪
刺激をたっぷり、笑いをたっぷり、元気パワーをたっぷり
TAMAさん!ありがとね〜〜〜ヽ(^o^)丿☆★



23日 (金)

「 安曇野オフ会 2 」

朝6時半には皆で温泉へ。
日の出を眺めながら、至福の一時。

9時半過ぎには宿を出発。




宿の玄関近くに霜柱が立っていた。
初物♪
長さは5センチくらいあるかな〜
TAMAさんたら「えのきくらいの長さ!」だって・笑
確かにね〜
これだけの長さの霜柱を見るのは初めてとの事で
写真に収めたり、踏んでみたりと、霜柱で随分楽しんで頂けた。

霜が下りて車が真っ白で、車が温まるまでしばし待ち。
こんな様子もTAMAさんには珍しいみたい。

いろんな初体験に感動しているTAMAさんを横で見てて
私もいろんな発見があった。
当たり前って思ってる事でも、そうではないんだって事。
井の中の蛙なんだよね〜




まずは室山アグリパークのでいらぼっちゃ展望台へ。
少しだけ雪が舞っていた。
空は晴れてるから山に降ってる雪が舞ってきてるのかな〜
光に反射してダイアモンドダストっぽくて綺麗☆

景色は雲でイマイチ…残念




次にコハクチョウを見に飛来地をあちこち巡った。
遊びに出掛けていてカモしかいない場所もあった。
カモファンのTAMAさんにはコハクチョウがいなくても充分楽しんでもらえた。
カモの1羽も、持って帰りそうな勢い…。
真剣に心配するひまわりであった ^_^;

その後お昼のお蕎麦を食べ、私の大好きな北アルプス牧場のソフトクリームをペロペロ。
車に乗ってばかり、食べてばっかりなので、お腹が膨れる一方。
腹ごなしに‘安曇野ちひろ公園’をお散歩。



写真からは分かりにくいが、真っ白な北アルプスがくっきり見え、とても綺麗。
思いっきり歩くつもりだったが、あまりの寒さに早々に退散。




 

その後、まだ空腹にはほど遠かったが、「安曇野おやき村」へ。
TAMAさん、おやきは初めてとの事。
TAMAさんと私はキムチ炒めの具、
夫は切り干し大根の入ったものを頂いた。
美味しくって3人ともペロッと食べてしまった。




さてさて、後はお宿に戻るだけ。
安曇野の景色やおしゃべりを楽しみながらドライブ♪ドライブ♪

途中、あんまり景色が綺麗なので、車から降りて北アルプスと田園風景を写真におさめた。




有明山(安曇富士)も。

今日はいつも二人がよくドライブしているコースを中心に回った。
いつものお馴染みな景色を普段はネットだけのお付き合いのTAMAさんとご一緒と言うのは
何とも不思議な感覚だった。
TAMAさんのお陰でいろんな発見のあった楽しい一日を過ごせた。

宿へ帰って昨日と同じくまず温泉♪
温泉の中でのまったり会話がまた良いんだよね〜
その後は夕食、2次会と楽しい楽しい一日が過ぎていった。



22日 (木)

「 安曇野オフ会 1 」


今日から2泊3日でTAMAさんと安曇野でオフ会。
本当はヤスさんと4人の予定であったが、仕事でどうしても都合がつかず、
今回は3人で。

こうやってTAMAさんと松本で会うのは今回で3回目。
そして同じ年に毎年、東京でもお会いしている。
こうやってお付き合いをさせてもらえる事の何て幸せな事だろう。

毎回の事だが、お会いできる日をドキドキワクワクと、会う前から楽しみパワー全開♪

今回も改札口で待ち合わせ。
TAMAさんの顔が見えると、大きく手を振る。
そしてお決まりのハグでお互い元気に会えた事を喜び合う。
ちゅうともハグ♪

歩くのももどかしいくらいおしゃべりに花を咲かせつつ車へ荷物を置きに行く。




その後市街のイタリアンのお店で乾杯。
夫は残念ながらアルコールは飲めないが(運転手)一緒にお水で( ^^)/▼≧☆チン≦▼\(^^ )

その後美ヶ原高原美術館へ。
今朝、雪がチラチラ舞い、屋根にも薄っすら積もっていたので、
標高2000m近くあるビーナスラインがどのくらい積雪しているのか、
それに通行できるだろうか・・・、
不安を抱えつつ、行けるところまで行ってみようと車を走らせた。
途中までしか行けなくても、東京では見る事のできない景色が見れたら・・と思った。
まだ入山辺あたりからTAMAさん大興奮。
「ツリーにのってる綿みたい。本物の雪だ〜〜!!」って^^
雪国に住む私からすると「ツリーの綿って本物みたい」ってなるんだけどね。
感覚の違いを実感・面白い

青い空に紅葉もまだ残り、そこに雪を被った木々・・・、見応え充分な景色。
こんな景色は今冬初めて。
思わず車窓から写真を撮りまくる。




ビーナスラインは思っていた以上の積雪。
除雪車が出たようで、通行止めにはなっていなかった。
日陰などは凍っていたり、圧雪している箇所もあった。
スタッドレスに履き替えておいて良かった。




美術館は既に冬期休館に入っていたが、駐車場に車を停め、景色を楽しんだ。
下界では想像も出来ない銀世界が広がっていた。




↑の写真はTAMAさんと私の足跡。
これだけ積もった雪の、それも全く足跡のないところを歩くなんて初めて!!と
大はしゃぎで雪の中を走り回るTAMAさん。
その姿が何とも可愛らしいと言うか面白い(ごめん)と言うか…
素敵な被写体をありがとうと言った感じで、夫と私は笑いながらTAMAさんのはしゃぎまくる姿をパチパチパチ☆
最後は雪まみれになったTAMAさんとツーショット(^^)v
そしていよいよ2泊予定の安曇野のお宿へ。




フロントの大きな窓からは雪を被った木々が見え
本物の雪ではなく、まるで演出されたかのように見事な景色が望めた。

まずはゆったりお茶を飲み、その後温泉へ。
そして1番のお楽しみの夕食。




最後は部屋で2次会。
話は尽きないが、明日の事も考え、早めに就寝〜
川の字でおやすみなさ〜い!

楽しい第一日目があっという間に過ぎていった。



20日 (火)

「 朝が勝負!? 」





毎朝、こんな感じの朝食。

4年前にメラノーマを患って、少しでも自分ができる治療はなんだろ〜ってところから始まった。
朝は忙しいし、私は食べるのがとっても遅いので、
品数は少なく、しかし食材はなるべく多く〜といろいろ考え、
こんな感じのメニューになった(*^^*)

やはり朝から少しでも栄養を稼いで(笑)おきたいものね。

ちなみに…
ご飯は、白米、あずき、黒米、押し麦、蕎麦の実、ひよこ豆、きび。
(白米と押し麦以外は、直売所などでその時に売ってる豆を買ってビンなどにブレンドしておく)
で、食べる直前に、小女子や炒った黒ゴマをすり掛ける。
今日の味噌汁は、豆腐、ジャガイモ、ゴボウ、玉ねぎ、小松菜、エリンギ、えのき、わかめ、メカブ、卵の白身。
盛り付ける時に生姜を少し摩り下ろす。
大根おろしは鰹節をのせ、そこへ酢と醤油をたらして。
納豆は、たんまり刻んだ長ネギ、卵黄、鰹節に醤油をたらして。

後は焼き海苔とイワシ。
味噌汁の具が、貝の時はイワシの替わりに目玉焼きとか卵焼き。
で、最後に今日は柿とリンゴのデザート。

味噌汁は前の晩に材料を煮て、朝味噌とわかめと豆腐と卵の白身を入れるだけにしておく。
大根をおろしたり、納豆を混ぜたり、お皿を出したり・・・は夫がやってくれてる。
夫が手伝ってくれなかったらもう少し手抜きになっていたかも(感謝である)

たいていの家庭は普通にこんな感じの食生活をしてるんだろうな。
でも、病気をする前は朝食がご飯や味噌汁(食材は今より少ない)でも、おかずがウインナーだけだったり
休日は菓子パンで済ませちゃったりする事もあったから、
その頃に比べたら少しは栄養摂れてるはずだよね。

休日は飲みに行くなど羽目を外したり、外食したりするけど、
たまにはそんな時もあり〜〜〜で、
普段は健康な身体を手に入れるべく、自分のできる範囲で、いろんな食材から栄養を摂るべく
食生活を充実させいていければな〜と思っている。

料理が上手だったら、そんなに苦労はないんだろうな〜〜〜なんてね(こりゃ後ろ向きの発言か!?(~_~;))
さ〜今日も頑張ってみよ〜!!



19日 (月)

「 初雪 」

この寒さ、きっと雪が舞うぞ〜〜と
昨夜、度々窓から外を覗いていた。
来た来たやってきたよ、ついに雪が空からチラチラ・・
「明日の朝どのくらい積もってるかな〜」と子供のように楽しみに就寝。




写真は朝7時頃の様子。
シュガーパウダーを振り掛けた程度だけれど、
それでも直ぐそこの山まで、お化粧していた。




舗道には全く雪は残っていなかったが、車の屋根には残っていた。




11時頃の写真。
今日はとっても良いお天気なので、
山の下の方は既にほとんど融けてしまったみたい。




これが1時過ぎかな。
白いのは山頂付近だけになってた。

掃除をするため窓を開けて雪景色をひと眺め。
洗濯干しにベランダへ出てまたひと眺め。

寒いのは嫌いだけど
幾つになっても雪が降ったり積もったりって嬉しいもんだね〜



17日 (土)

「 のどか〜 」










安曇野までお出掛け。
今日はお天気が良く、冠雪したアルプスがとても綺麗。
後立山連峰までクッキリ見えた。

あんまりアルプスが綺麗なので、途中農道に車を止め、しばし眺める。
常念岳が一際目立って綺麗。
雪を被っているから余計に美しさが際立つ。
安曇野のシンボルと言うのもよく分かるな〜
今年はあそこに登ったんだよな〜とお互いそれぞれに物思いにふける。
車の中から写真をパチパチ☆
すると目の前の電線に鳥が整列!
どうも鳩らしい。
なんでこんなところに鳩が???
でも・・・
な〜んかのどかで良いね〜



12日 (月)

「 秋から冬へ 」







先週はずっと体調が思わしくなかったが、ようやく元気復活し
久々にウォーキング。
全然歩かないでいると、体がムズムズ…
やっぱり体を動かすのは気持ち良いね〜

体調を崩してから1キロも体重が増え、体もぷよぷよ感が増した。
体調は崩したけど食欲はしっかりあったから、これで体重減ってたらかなり怖いけど、
増えてるのはやっぱり嬉しくない。
せめて太った分くらいは戻さないとね〜
そうでなくても…(^ ^;)ゞ

歩くには丁度良い気候。
帰りにはしっかり汗を掻いた。

紅葉した山があんまり綺麗だったから、歩道橋の上からパチリ☆
写真は美ヶ原王ヶ鼻方面。
北アルプスの方を振り返ると、直ぐそこの山まで雪が降っていた。
写真だとちょっと分かりにくいかな〜。

着々と冬が近づいてるね。

子供の頃によく嗅いだ、懐かしい秋の香りを楽しみつつ
テクテク歩いて来たよ。




11日 (日)

「 忘れてた!! 」

夫が日記をアップしつつ「今日は何日だっけ?」と聞いてきた。
「あっ、今日は11日じゃん!!」
そう、今日は父の誕生日。
思わず父の写真に向かって
「お父さん、おめでと〜!」と呟いた。
「お父さんはもう亡くなってるから、誕生日は11日じゃなくて亡くなった10月26日だよね〜。」と夫。
「そうだね〜」

その会話からふっと思い出したように
「あれっ!?もしかしてひまわりのHPの開設日過ぎちゃったんじゃないの?」
「およよ〜〜〜!!!!!」(;O;)
10月31日だからとっくに過ぎてるじゃない!
今年は5周年だったのに〜〜
うっかりひまわり(~_~;


丁度父の闘病中にHPを立ち上げるべく少しずつ闘病記などを綴り始めていた。
全て完璧に仕上げてから公開する予定だった…
だから翌年の公開になるかな〜なんて思いながらのカメさんペース。
その年、父が亡くなったが、現実を受け入れられず毎日涙をこぼしていた。
父がいなくなった悲しみを少しでも紛らわす事ができれば・・・と、
父が亡くなった5日後、まだ途中ではあったけれど、HPを公開する事にしたのだ。
だから、父の命日が来ると、HPを立ち上げた時の事も父の事と同時に思い出されていた。
しかし、今回はどうもすっかり忘れていたようだ。
良いような悪いような…。

ま〜、それでも何とかかんとか息切れしながらも(笑)
ここまで元気に続けてこれたのは嬉しい限り。

いつも見守り、そして訪れ、たくさんのパワーを下さる皆さんに感謝致します。
少々お礼が遅くなってしまったけれど、本当に有難うございます。
拙いHPですが、これからもよろしくお願い致します。



9日 (金)

「 残飯整理 」

え〜と、、、
ごぼう、人参、キャベツ、白菜、トマト、コーン、玉ねぎ、長ネギ、エリンギ、えのき、しめじ・・・
それからそれから、ジャガイモ、にんにく、ホタテ、ちくわ、パスタ(とろみ用に僅かね)…こんなもんだったかな?
後は忘れた・・
家にあるありったけのモノ入れて
コンソメとバジルとパプリカとローリエ、唐辛子、黒コショウで適当に煮込んだ。
さすがにカボチャは合いそうもないとあきらめたが…苦笑(ん〜合うかも!?)

冷蔵庫がスッキリ!
そしてたんまりいろんな野菜を食べれるし、食べる前から気分爽快!!

味?それは聞かないでね〜(~_~;)
私的には良さそうなんだけど、夫が何て言うかしらん?
食べ終わるまでは「残飯整理スープよ。」は内緒!
美味しければ良いんだもん!

あっ、大丈夫!
気は確かだから ^m^*




6日 (火)

「 悩み多き… 」

さすがに今朝はいつもの5時15分起床。
熱もなし・・・ヨシヨシ
そしていつも通り7時17分(細かい^_^;)夫は出勤。

無理しない程度にたまった洗濯物を半分だけし、食事の片づけをする。
後はこたつへ入ってパソコンをポチポチ。

まだまだだるさはあるから、無理は禁物だよね。

それにしても、今回は不思議。
発熱以外の症状は出ないに等しい。
多少吐き気や胃痛はあったが、我慢出来ないほどではなかったし、
直ぐに治まった。

前回の風邪が復活したのかな〜?
でも、前回は喉痛があったけど、今回はないし。
別の風邪を引いたのかな〜?
それにしても熱だけの風邪なんてのもあるのかな〜?

そう言えば、数日前にそれ程熱くないのに汗が顔からたら〜と流れ落ちた事があったっけ。。
今日もじわ〜と顔に汗が出たな〜
すぐおさまったけどね。。
もしやもしや・・・え〜〜〜これってこれって
更年期障害だったりする〜〜〜!!???

ま〜あまり深く考えないでおこ〜っと!!^m^*


お見舞いのメールや書き込みを下さり、本当に有難うございました。
元気パワーをいっぱい頂きました。
まだまだ油断できませんが、しっかり元気復活させたいと思います。



5日 (月)

「 早くも熱下がる 」

夜中…
ナント、30分〜1時間おきにトイレへ。
熱のある中のトイレ通いは結構しんどい。。
それでも水分補給だけは忘れずに、トイレへ行く度にした。

10時頃から始まったトイレ通いは2時頃には終了。
その後は6時までグッスリ眠れた。

実は昨夜、救急病院へ行くかどうしようかかなり迷った。
最初は行くつもりでいたが、段々症状が辛くなり、車に30分も乗っている元気も勇気もなく、
その代わり今日は病院へ行こうと言う事になっていた。
夫が連れて行ってくれる予定だった。
そのため、今朝は目覚ましを掛けず、二人で寝坊。
夫も私のトイレ通いのせいで、度々起こされ、寝不足のご様子。
気の毒に(私のせい^_^;)

そんな夫の寝顔を見つつ熱を測る。
36・7度!!♪
おぉ〜下がってる下がってる!!
嬉しいけれど変な感じ〜
今まで生きてきてこんなに早く熱が下がった経験がないからね〜

でも熱が出て体力を消耗しているせいか、身体はぐったり。
起きられず…
結局夫は仕事を休んでくれた(うぅ…本当に申し訳ない)

食事とトイレ以外はひたすらぐっすり寝ていたようだ。
薬も飲んでいないのによく眠れたもんだ。

病気をすると何故かとっても心細くなる。
夢の中で子守唄のように、夫の何かしている音が聞こえるのが安心感に繋がる。

朝食の支度、片付け、昼食は私の希望のカレー作り、
そして片付けと夫は当たり前のようにいろいろやってくれた。
夕食作りの時は私も少し動けるようになったので、お手伝い^^

病気ばっかりしているので、いろいろ分かっていて動いてくれて
申し訳ないやら嬉しいやら…。
夫の愛情をたっぷりたっぷり・・・、身体はしんどいのに幸せ気分な一日だった。
贅沢もののひまわりだね。

早く元気にならないとだよね。



4日 (日)

「 発熱の中 紅葉狩り? 」







どうしてもお天気が良い時の塩嶺御野立公園の紅葉を見たくて
それとこの美しい紅葉を夫にも見てもらいたくて、
今日も来てしまった・笑
だって、ホントに素敵なのよ〜〜☆★

でも、落葉が始まってからの2日間って大きいね〜
sakuraさん、KEIKOさん達と来た時に比べ随分木が裸ん坊!
色のくすみも進んでいた。
それでもお日様の光と言うものは有難いもので
曇りの時とは紅葉の綺麗さが違うんだよね〜
やっぱり来て良かった。
今日は午前中に来たので、展望台までのんびり歩く事に。
行きは落ち葉を踏みしめながら紅葉のトンネルをくぐって登り、
帰りは舗道を下ってきた。

晴れていたとは言え、雲が多く、霞んでもいたため、
展望は一昨日来た時とほとんど変わらなかった。

朝から美味しい空気を吸ってとっても良い気分で休日のスタートを切れた筈だったんだけど・・・。

今日はとっても寒く感じる。
夫に「今日はやけに寒くない?」って聞いても「いいや〜」って不思議そうな返事が返ってくる。
紅葉を見た後、食事に行ったが、そこでも寒くて寒くて。
車であちこち買い物したんだけど、手が冷たくてたまらない。
こんな時期に冷たくなった事があまりないので、「おかしいな〜」と思い始める。
念のため、夫の手を触ってみる。
温かい・・と言うか気持ち良い。
しかし夫はあまりの手の冷たさにびっくりな様子。
ゾクゾク感も出てきた。
そのうち顔だけポッポと熱い。

最後のスーパーでの買い物は、ちょっと辛いかな〜と思ったが
もしダウンしたら、明日から買い物に行けなくなる。
だからやっぱり今日行っておかねば・・・と最後の力(オ〜バ〜な^_^;)を振り絞って店内へ。
買い物前にまず店内のトイレへ。
温度差に身体が反応…ぶるぶる震えがしばらく続き、
これはまずいなと…。

いつも何の前触れもなく、突然発熱→食欲不振→嘔吐→下痢→病院行き
そして3日間は布団の中でダウン
と言うパターン。
もしかして今回これがやってきてしまったか!?(>_<)

帰宅して落ち着いた頃熱を測るとナント38.7度!!
ありゃりゃ!!
思っていた以上に高いじゃん!
でも、今日は食べ物を口にできそうだ。

前日余ったお鍋に少し材料を入れて〜〜今夜もお鍋でご勘弁。
でも風邪引いた時には栄養が簡単に摂れるし、身体も温まって良いよね。
私が熱でぼ〜〜としている間に夫が全部支度してくれた・感謝
あまり食欲がなく、発熱のせいで口がまずかったけれど、
時間を掛けて何とか食事をした。
そしてとにかく水分だけはしっかり摂って、9時には就寝〜〜〜



3日 (土)

「 安曇野ドライブ 」

昨日、sakuraさん、奥さんKEIKOさんに、私のまだ行った事のない安曇野をお聞きしたので、
早速今日ドライブがてら行ってみた。




まずは安曇野市三郷にある『室山アグリパーク』へ。
ファインビュー室山の温泉へは入りに来た事があったのだが
公園へは行った事がなかった。
1度ここの‘でいらぼっちゃ展望台’へ来たみたいと思っていて、ようやく実現。
「これはのどか〜!」
紅葉した木々に囲まれて癒し顔でどど〜ん立っているでいらぼっちゃには
思わず笑いがこみ上げてくる。

展望台へ登ってみると、南アルプスや富士山が!!!
…見えるらしい。
今日は曇ったり霞んだりしていて残念ながら眺めは今ひとつ。
また来たてみたいな〜。




次は池田町大峰高原の樹齢約250年と言う『オオカエデ』。

もう見頃は過ぎているらしいが、それでもせっかくだからと見に行った。
高原を登っていく山道からは素晴らしい紅葉の景色が広がっていた。
それを見れただけでもここへ来た価値があったな〜。

見頃を過ぎているからそれ程の人はいないだろうと思っていたら大間違い!
駐車場はいっぱいで、人が写らないようにオオカエデを撮るのはほぼ不可能な状態だった。
こ〜んなに人が訪れるところなんだね〜。

もう見頃は過ぎ、落葉が始まっているとは言え、まだまだ真っ赤なところも多く残っていて見事!!
また、草原の広がるこの場所が、よりオオカエデの素晴らしさを引き出している感じがした。
来て良かった。


 


最後は飛来したコハクチョウを見に。
白鳥が訪れている場所4箇所を回ってみた。
しかし、羽を休めていたのは御宝田だけだった。

白鳥はまだまだ数えるほど。
その分、たくさんのカモに出逢えた。
お昼寝している姿の可愛い事!
川近くまで行くにはどうしてもお昼寝中のカモ達の中をぬって行かなければならない。
そ〜とそ〜と「ごめんね〜」と言いつつ歩くが
人間じゃあるまいし、そんな事言ったって通じないよね〜
「うるさいな〜」と思ったかどうか、
そそそ〜〜と、どいてくれた ^_^;

今日はたっぷり安曇野を満喫できお腹いっぱい幸せ♪♪



2日 (金)

「 紅葉狩り・塩嶺御野立公園 」


 


 








「紅葉の素敵なところがあるのよ。」と奥さんKEIKOさんにお誘い頂き、
今日はsakuraさんと3人で塩嶺御野立公園へ。

まずは以前から行ってみたいと思っていたイタリアンレストランでKEIKOさんとランチ。
料理も美味しく、おしゃべりもまた楽しかった。
その後、公園へ。
「秋の京都を彷彿されせるような紅葉」と、KEIKOさんが話してくれた通りの見事な紅葉。
これだけたくさんのもみじやカエデの紅葉を見たのは多分初めてかも。
大興奮してしまった。
曇り空だったのが残念だったが、それでも見応え充分!!
連れて来て下さったKEIKOさんに感謝感謝である。

途中からsakuraさんも合流。
3人で賑やかな紅葉に負けないくらいおしゃべりにも花を咲かせながら
写真を撮りまくった。

落ち葉の絨毯を歩いた時のサクサクと言う音、香り…、何とも言えない良い気分♪

紅葉を満喫した後はお茶をしに。
まったりしっとり…大人の時間(笑)を満喫。

KEIKOさん、sakuraさん、素敵な一時を有難うございました。
来年はお天気の良い日に行けると良いですね〜(鬼に笑われるかな)