2006年  12月



28日 (木)

「 充実した1年 」

今年1年の早かった事!
あっという間だったような気がする。
結婚15年目、そして40代突入と節目の年。
いろいろ希望や期待もあったけれど、それを噛み締める間もなかったかな。
年明け早々に叔父が倒れ、1、2週間に1度は入院する長野へ通い、半年後に他界。
9月には義母が体調を崩し、しばらく松本で同居生活をする事となった。
身内が倒れたり亡くなったりで心身ともに辛さを経験し、
自分の時、まわりにどれだけ心配を掛けていたか、久々に考えさせられた年でもあった。

私自身の体調は年々良い状態になっている気がする。
風邪も簡単にひかなくなった。
再発しなければOKじゃなく
このままどんどん健康への道を歩いて行ければ良いなと思う。

唯忙しいだけではなく、充実した年でもあった。
北アルプスでの初の1泊登山は感動の連続だった。
きっと一生忘れる事のない山登りになると思う。
それから今年もパソコンの世界でお知り合いになった方達とお会いする事ができた。
たくさんの幸せと思える機会に恵まれた事に感謝!!

さて来年は・・
今年以上に健康へ近づく事。
白血球、来年こそは常時6000台キープ。

3年間叶えられずにいる常念岳登山、来年は是非達成。
できれば槍ヶ岳へも登ってみたい!

後は素敵な出会いが来年もありますように。


こちらへいつも来て下さる皆様、本当に有難うございました。
今年も元気にHPを続けられた事、感謝しております。
来年もまたよろしくお願い致します。
皆様にとって素敵な年を迎えられますように。



25日 (月)

「 火事 」


《 自宅から観る北アルプス・常念岳 電信柱が丁度邪魔してる 》


お天気の良い日は一日に何度か北アルプスの様子を窓を開けて眺めるのが習慣になっている。
夕方4時半過ぎだったかな、いつものように窓を開けて外を眺めた。
すると直線距離にして200メートルくらい先から黒煙が真っ直ぐ上に昇っているのが見えた。
一瞬火を焚いているのかなと思ったが、煙の量が尋常ではない。
「えっ!まさか火事!?」と思うが早いか火柱が立ち始め、そのうち消防車のサイレンが。
窓を開けていたせいもあり、家の中が煙臭くなってしまった。
そう言えば、昨年も自宅から100メートルくらいのところにある家が全焼したっけ。
すぐ目の前に黒煙が上がっているのが見えたからかなり怖かったのが思い出される。

外からは野次馬の声が聞こえる。
耳にしたくないような声が飛び交う。
それからと言うものどうも落ち着かず、心臓がドキドキし始めた。
部屋の中を行ったり来たり。
時々火事の様子を伺ったり。
なかなか火は消えないようだった。

夫は6時半頃帰宅。
まだ鎮火していなかったとの事。
国道は火事の影響で大渋滞だったとか。

小心者の私はしばらく心臓がバクバク。
夫は横で苦笑い。

でも、火事ってテレビで見るとそれ程でもないけれど、目の前で見るとかなり怖いよね。
野次馬の気持ちが分からないよ。(窓から何度も見てる私も充分野次馬だぞ!!)
年末だって言うのに気の毒。。。
ついいろんな事を考えてしまう。

火事に遭われたおうち・・・お見舞い申し上げます。




23日 (土)

「 ちょっと早いクリスマス 」



《 松本城 》


《 雪囲いした松の木 》


《 伊勢町通り パルコ前 》


《 伊勢町通り アベック多し 》


《 松本駅にクレーンで吊るしたツリー 》


家で‘のんびりクリスマス’は明日にとっておいて
今日はクリスマスの雰囲気を味わおうと街に繰り出した。
予約した時間より早く着いたので、あちこち歩く。
まずは松本城へ。
松などの木にはいつ大雪が降っても良いように雪囲いがされていた。
門松も立てられお正月が近い事を感じさせる。
今年は雪が少なく気候が暖かいので、年末と言う感じがちっともしないでいた。

松本城を後にして繩手通りをぶらぶら。
そろそろしめ縄を売る出店が出ているかと思ったがまだのよう。
クリスマスが過ぎてからかな。
通りのイルミネーションが1番豪華なのは伊勢町通りだろうか。
パルコ前の大きなツリーが一際目を引く。
日が落ち始めると共にアベックが徐々に増えてきてる感じ。
貴金属店では男性の姿が目立つ。
思わず「大変ですね〜。」と声を掛けたくなってしまった。

今夜はしっかり午前様。
イルミネーションが消えるのを思わず見届ける事ができた (~_~;)
時間はたっぷり長い時間楽しんだけれど、お酒はそれ程の量を飲まなかったので
最後まで楽しく、ハイな気分で少し早いクリスマス気分を堪能できた。



22日 (金)

「 加齢総合診療科外来日 」

今年最後の外来。
まずは採血。
数年振りにひじの内側から採血してもらえた。
手の甲でないと取れなかったので、嬉しかった♪
少しずつ血管が復活してる感じ。
今回の採血は甲状腺の値を調べるため。
3ヶ月前に主治医にお願いして、チラーヂン2.5錠から2錠で試させてもらっていた。
自分の甲状腺ホルモンがどれだけ活躍しているのか確認したかったから。
それに少ない方がやっぱり良いでしょっ。
値は少し低めながら2錠にしてもそう体調や数値に変化はないだろうと主治医も言ってくれていた。
が、しかし結果は驚くほど低くなってしまっていた。
桁違いに…(TSH…4,110(前回) 21,270(今回))
がっくり。。

「最近手に霜焼けが出来始めたのも、体温が低めになったのも
もしかして甲状腺の機能が低下していたのが原因ですか?」
「そうだね。」と主治医。
最近妙に眠いのもそのせいか。
歩いててウトウト寝てしまいそうなのを久々に経験していた。
もしかしたら・・とは思ったんだけど、やっぱりそっか〜、下がったか。
「以前のように3錠飲んだ方が身体が楽だと思うよ。
ホルモン剤だから普通のお薬とは違って副作用を気にする事ないんだし。
霜焼けも良くなってくるはずだよ。」
「あ〜3錠に返り咲きか〜。」
そうは思ったものの、チラーヂンを減らしたらどうなるか経験できたから
そして実際やっぱり減らすのは無理と言う事を体験できたから納得できた。

帰宅後早速もう1錠飲んだ。
放射線治療が今更ながら恨めしい。
もう少し照射数を減らせなかったのか。。。
でもこの治療をしなければ今こうして元気に暮らせていられるかは分からなかったし。
ついいろいろ考えてしまうけど、この3錠のホルモン剤を飲んでれば元気に過ごせるんだから、
やっぱり有難いんだよね♪



21日 (木)

「 やはりショック 」

青島幸男さん、岸田今日子さん、カンニング中島さんが亡くなられた。
同じ頃亡くなられ、そして皆さん癌と言うのはやはりショックである。
10年前、悪性リンパ腫と診断された時、主治医から
「青島幸男もひまわりさんと同じ病気をしたが、治療して今は元気に過ごせている」と
励まされた当時の事がぼんやり思い出された。

闘病、お疲れ様でした。
どうぞ安らかにお眠りください。



20日 (水)

「 ベリーショート 」

まだ半月は持つかな〜と思ったけれど
さっぱりした気持ちで新年を迎えられるように美容院へ行ってきた。
前回かなりバッサリ切ってもらったけれど、今回はそれ以上にバッサリ切ってもらった。
耳はクリクリに出してもらい、トップはほぼツンツンに毛が立っている。
1度ベリーショートを経験すると、もう止められない感じ。
「ん〜気持ち〜♪」

さっぱりして美容院を出ると、北風が頭に沁みる。
この時期には不向きだったか…。
いやいやこの時期だからこそこのスタイルが良いのだよ!
この季節はムクムクに着込むからせめて大きな頭くらいはなるべく小さく見せないとね〜。
ピアスも映えるし♪

・・・でもやっぱり寒い(>_<)
耳に霜焼けができそうだ〜
慣れるまでの辛抱か。。




18日 (月)

「 毒だし 」



まとまった雪が降ったのは今冬初めてかな。
車には4、5センチ程の積雪が。
道路はほとんど融けてしまったけど。
寒いけど、一面の銀世界はやっぱり嬉しいのもである。

太陽は出ていたが、雪がチラチラ舞っていた。
今日はどうしても歩きたい。
身体が欲していないものをたんまり入れてしまったし、
何と言っても身体が重い。
帽子を被っていけば大丈夫かなとお昼少し前に出発。
歩道橋の上で思わず立ち止まって景色を眺める。
その時に携帯からパチリ☆
途中から汗びっしょり。
毒だし〜♪毒だし〜♪
帰宅後は慌てて着ている物全て着替えた。
やっぱり歩いて良かった!
気持ち良かったよ〜♪




16日 (土)

「 忘年会 」



《 日本酒バーにて 》


今夜は毎年恒例二人だけの忘年会。
先週末は妹夫婦と忘年会、来週末はクリスマス・・と飲んでばっかり。
ま〜これもこの時期だけの楽しみと言う事で・・・(*^^*)
心配は体重と肝臓さん・・・肝臓さんは来週しっかり強化食品食べるから〜
体重は・・・ん〜〜〜^^;
ま〜しばしこの事は忘れましょっ。

最近自宅では以前のように毎晩お酒を頂くと言う事はなくなった。
時々焼酎を水割りやロックでコップ1杯とか半分頂く程度。
自宅で日本酒を飲むと、大好きなだけについつい飲み過ぎてしまうのである。
だから最初から飲まなければそれは防げると言う訳。
夫が横で美味しそうに飲んでいるのを見ると時々心が揺らぐけどね。

今夜は普段我慢してる日本酒で乾杯!
そして今年を振り返る。
今年の目標は
『昨年登りそびれた北アルプス常念岳と白馬大雪渓への登山、それから白血球6000台以上をキープ』

どれも達成できなかったな〜
常念岳は大雨の影響で蝶ヶ岳に変更。
常念岳には振られっ放し。
白馬大雪渓は死者の出る雪崩れがあり、腰が引けてしまって断念。
白血球は6000台は1度も行かず〜
ほどんど5000台だった。
常念も6000台も来年こそは!!

今年は予定外の出来事がとても多かった。
たくさんの方との出会い、別れ・・・。
楽しい事も良い事も悲しい事もいろいろ。

話は尽きなかった。

満腹になり、次は腹ごなし(?)にお決まりのカラオケ。
時間がまだ早かったせいか待たずにすんなり入室。
3時間たっぷり歌いまくった。

で、次は久々に3次会まで行こうとなった。
日本酒バーへ。
ここは10時過ぎないとやっていないので、なかなか入ることが出来ない。
普段ならお帰りの時間。
今回は久々に♪
ここでは美味しいお酒の話と後は今年を振り返っての話がほとんどだったかな〜
そう言えば来年はどんな年にしたいかなんてところまで話さなかったな〜
それだけ今年はいろいろあったって事だね。
久々に飲み過ぎてしまったけれど、楽しい楽しい忘年会だった。



12日 (火)

「 放射線科外来日 」

心エコーや心電図の結果の事での話と次回の予約が主。
「結果は異常なしだけど、登山のようなハードな運動は大丈夫なのかな〜?」と主治医。
この事を内科で聞くつもりで、ノートしておいたにも係わらず
聞くのをすっかり忘れていたのだ。
「でも、定期的に検査しなくても良いらしいし、何をしても良いって言ってから
それで納得してしまいました(^^ゞ」と私。
主治医も、「異常なしであっても、治療の副作用には間違いないからな〜。
ま〜また異常が出たら検査しよう。」と少々結果に不満そうだった。

また新しい情報をゲット!
「この間話した、ホジキン病の治療の副作用の乳がんのリスクの件だけど
この間話したよりは気にしなくて良いみたい。この間の話で随分気になっちゃったんじゃない?
乳がんになるリスクが高いのは子供のうちに治療した場合と
放射線治療のみをした場合らしいよ。」
詳しく聞いてみると、抗がん剤治療をすると、卵巣の働きが悪くなり
エストロゲンが出にくい状態になるらしい。
その関係で放射線治療のみよりリスクが低いんだそう。
ちなみに放射線治療のみの場合は10%以上も発症する確率が高いんだとか。

この話を聞いて少しはほっ。
でもリスクが高かろうが低かろうが、2次癌になる人はなる訳だから
病気をしない健康な身体を手に入れるべく、気をつけて生活しないといけないのは変わりないけれど。

基本的に金曜日が受診日。
でも、火曜日の方が時間に余裕があってゆっくり話ができるからこれからは火曜日にしようと主治医。
「放射線科は先生の顔を見れて、おしゃべりする事が治療だと思っているから
落ち着いて話ができる火曜日の方が嬉しいです」と私。
先生も「そうだよね」と。

先生が別の病院へ行ってしまった時、ショックだろうな〜
…良い関係だけに今から不安に思ってしまう。
次回は3ヵ月後。




11日 (月)

「 今週もがんばろ〜 」

楽しい事は終わってしまうとあっという間って感じるものである。
今朝起きた時の淋しさと言ったら…。

子供の頃、祖父母と一緒に電車に乗って静岡の親戚の家に3泊4日した事があった。
当時はまだ祖父母と同居していなかったので、親戚の家から帰宅してから、
祖父母は自分達の家に帰っていった。
その晩、とても淋しい気持ちになってしまい、涙がポロポロこぼれて止まらなくなってしまった。
父や母に「涙が止まらないんだけど、どうしよう」と涙をこぼしながら伝えた事があった。
そんな事を朝からふっと思い出していた・笑


今日はとっても良いお天気。
久々にウォーキング。
枕がいまひとつ合わないこともあって、腰痛が完全に良くならない。
でもしばらくウォーキングを続けると楽な気がするのである。
先週は全く歩けてないので、今日こそはと歩いた。
今日はまた1段と寒さが厳しい。
毛糸の帽子をすっぷり被り、手袋をして歩いた。
でも途中から汗ばんできていらなくなった。

12月は大掃除もしたいし、外来予約も毎週のように入っているし、天気も安定しないから
なかなか歩けないけれど、
やっぱり歩いた方が腰以外身体も軽くなるし、体調も良いので
なるべく歩くようにしたいな〜。




10日 (日)

「 妹夫婦と忘年会 」

妹夫婦と安曇野の温泉旅館でお泊り忘年会をした。
今年はお互い何かと忙しく、メールではおしゃべりする事はあっても
なかなか会う事ができなかった。
久し振りに思う存分話せると思うと嬉しくてたまらなかった。

お天気は雨。
天気が良ければ白い衣をまとった北アルプスが間近で見られると楽しみにしていたが
今回は残念ながら霧で何も見えなかった。
今日の天気に期待したのだが、山は見えず。。

しばしお茶を飲むなど寛いでから温泉へ。
妹と部屋へ戻ると、既に男性陣はビールで盛り上がっていた。

ここの旅館はサービスはいまひとつだったが、料理を宣伝していただけあってとても美味しかった。
お酒もついついすすんでいまう。
食後は部屋で2次会。
食事中は食べる方に夢中で話は2の次と言う感じだったが
その分2次会ではしゃべりまくりだった。
11時過ぎくらいに夫はダウンしたが、残る3人は2時過ぎまで夢中でしゃべっていた。
そしてよく笑った。
寝るのが惜しいくらい。
しかし・・・
次の日は寝不足〜〜〜
普段はあまり年の事を気にせず過ごしているのだが
こう言う時は思うのである、若い人とは違うんだからと…苦笑
9つ下の妹は同じように寝不足〜と言いつつも元気そのもの。
男達は二日酔いで朝食が思うように摂れない様子。
それでもお昼頃にはしっかり復活してたらふく食べていた。

楽しい楽しい忘年会だった。




6日 (水)

「 悩めるひまわり 」

かなり悩んだ午前中。
ウォーキングへ行きたい。
この冬少しでも体力&免疫力アップに歩きたい。
先週も2日くらいしか歩いてないし。

今日はとっても良いお天気。
だからこそ、暖かくて気分の良い日に大掃除の続きをしておきたい。
1番厄介なキッチンまわりを。
後は大物の洗濯もしたい。
少しは気分良く新しい年を迎えたいから
大掃除は来月に〜って訳にも行かないし

午後は別のやりたい事があるから、どちらかをどうしても午前中にやりたい。
両方やれれば悩む事ないんだけど、
昨日病院へ行ったので洗濯も掃除も細々した片付けもしてないから今日やりたいし〜。

テキパキ要領良く動ける人は、私が悩んでる間に
あっという間に全部の事をこなしてしまうんだろうな ^^;

ま〜なんて呑気な悩みでしょう(自分で言ってる)

ウダウダ考えながらモタモタしているうちに時間ばかりがどんどん過ぎていく〜
かなりかな〜り悩んだ末にキッチンまわりの掃除に決定(時間的に既にウォーキングは無理だった)

明日は歩きたいな〜
でも・・・また明日は明日でやりたい事がでてきて悩むんだろうな〜
こんな事が悩みなんて、幸せものだ〜!!笑(普通の人はこんな事で悩まないって!・苦笑)



5日 (火)

「 心エコーと心電図 」

朝8時半頃自宅を出発。
寒い寒い!
今朝9時頃の松本駅の温度計はマイナス1度。
ブーツ履いて、ダウンのロングコートを上までしっかりボタンを止めて着込み、
手袋をして、下には首のところもしっかりあるセーターを着て…。
と、真冬並みの支度で出掛けた。
今からこんな格好で真冬はどうしましょっ・苦笑

でも、電車や病院内は暑いくらいだから汗が出たりして
風邪を引かなきゃ良いけれど・・・なんてちょっとヒヤヒヤ。

まずは心電図。
そう待たずして終わったが、心エコーまでにしっかり1時間待たされた。
心エコーの検査もたっぷり1時間くらい掛かった。
何度となく呪文のように唱えられる「吸って〜吐いて〜止めて!」の声が
そのうち子守唄に聞こえてきた。
時々意識が遠のく・・・。
もちろん、睡魔。

待ち時間で1時間、検査に1時間はさすがにぐったり〜
トイレが近くなると思ってずっと我慢していたお水をグビグビ飲み干し、
少し生き返る(大げさ)
さて、次は循環器内科を受診。
ここでも30分以上待たされた。
今日はこう言う日だから仕方ないね。
のんびり行きましょう〜と本を読みながら時間をつぶす。

結果…異常なし。
心配したアドリアマイシン心筋症もなし。
今回のホルター心電図の結果は不整脈54回。
前回に比べるとかなり少ない。
それに気にしなくても良い不整脈だって。
酷い症状が出ない限り循環器内科は受診しなくても良いって。
良かった!!!♪
一つ、屈託が片付いた!!
でも、不整脈を感じるようになったのは悪性リンパ腫の第一回の抗がん剤投与直後からだから
何らかの薬の影響はあったんだろうと思うけどね。
ま〜でも良かった。

その後慌てて放射線科へ。
予約は11時。
しかし、既に正午を当に過ぎていた。
主治医はギリギリまで待っていてくれたようだが、
午後からは別の病院へ行く予定になっていたので会えず・・・。
言付けだけ受け取った。
今日は今回の検査結果報告や次回3ヵ月後の受診予約などなど話す予定だった。
来週火曜日にまた受診する事となった。

今夜は早く寝るぞ〜〜〜!!!




3日 (日)

「 充実してた 」

昨夜から雪が舞いだしたのか朝外を眺めると車の屋根に薄っすら雪が積もっていた。
朝もまだチラチラ雪が舞っていた。
今日は野沢菜を洗ったり、少し早めの大掃除をしようと思っていたので
寒くてヤダな〜、大掃除は次回かな〜なんて考えていた。
しかし、日中は有難い事にポカポカ天気に♪

先週は野沢菜漬けに唐辛子、塩、昆布、柿の皮、煮干を入れたが
今回は塩、唐辛子、柿の皮だけを入れてみる事に。
本当は義母が漬けると同じように、唐辛子と塩のみでと思ったけれど(夫がこのシンプル味が好きなので)
それだけで美味しく漬かるか自信がなかったので、柿の皮だけは入れてみる事にした。
やはり昨日同様、作業はスムーズに進む。

そして予定通り大掃除!
夫はお風呂と洗面所、私は窓拭き。
綺麗になるとやはり気持ちが良いものである。

充実した一日、そして久々に一日中外出せずの日曜日。

年末が近づいてるな〜と思わずにはいられない日であった。




2日 (土)

「 試食〜♪ 」




先週に引き続き野沢菜漬け。
今日は下漬け。
1度経験しているので、作業はスムーズに進んだ。

昼食に先週漬けた野沢菜を出してみる事に。
玄関の外に置いてあるので、外出する度に今日のこの日を楽しみに眺めていた。
見た目はちゃんと野沢菜漬けになっている。
当たり前だが野沢菜漬けの香りがする。
自分達が漬けた待望の野沢菜が食べられると思うと、嬉しくて嬉しくて・感無量。
自分達が漬けたと思うと、それだけで美味しく感じられる。
でも、実際はまだまだ浅漬かり。
味にムラがあって、柿風味のところ、煮干風味のところなどがある。
もう少しすれば落ち着いた味になるかな?




1日 (金)

「 知らなかった〜 」

先月辺りからみかんをよく食べるようになったので、
皮を洗って干し、湯船に浮かべている。
これがとっても身体が温まるのだ。
お風呂から出た後しばらくぽかぽか。
温泉に入った時のよう。
昨年も時々入れていたんだけど、こんなには気持ち良さは感じなかったような…。
とにかくいつまででもお湯に浸かっていたい気分。
ビタミンCがたっぷり含まれているから、お肌に良いかなって思って入れていただけなんだけどね。
唯捨てるんじゃ勿体無いし。
気持ちが良いのは気分的なものかなって思っていた。
そしたら昨日、みかんの皮は血行を良くする働きがあるからお風呂に入れると良いと
たまたま聴いていたラジオで話していた。
「知らなかった〜、みかんの皮ってそんな効果もあったのね〜♪」
そう言えば漢方でも使われていたっけ。
気持ちが良いのは、気のせいではなかった。
みかんの皮はビタミンCがたっぷりでお肌に良いだけじゃなく
血行も良くする働きがあるって事、多分たいていの人は知ってる事なのかも…(^^ゞ
一つリコウになったよ。

やった事ない方で、冷え性の方にはお勧めだね♪