FLASHを使用しているページがあります。→playerはこちらから
ご覧頂けない場合はこちらよりPlayerをインストールしてください。
  SKIP

   
中村 泰三 会長のご挨拶

 
中村泰三会長
平成29年8月30日
函商同窓会平成29年版ホームページ挨拶
函商同窓会  会長 中村 泰三

  函商同窓会ホームページをご覧いただき有難うございます。
又、昨年は学校創立130周年記念事業に関しまして同窓生各期よりご協賛とご協力をいただき、お陰様で130周年記念事業全て、無事終えることが出来ました。改めて厚くお礼申し上げます。
顧みますと、3年前、同総会として130周年に向けての準備委員会を立ち上げ、大枠のスケジュールと役割分担を済ませ、一昨年2月に発足しました記念事業協賛会に引き継ぎをいたしました。
私初め、現役員の大方が120周年記念事業には携わっておりませんでしたので、120周年事業を経験されました新11回の原允子先輩(前同窓会副会長)、そして120周年記念事業協賛会事務局長をされました新12回生の小野寺文男先輩(前同窓会事務局長)に、協賛会役員に就いて頂き、詳細にわたりご指導いただきました。
記念式典は、10月29日(土)13時から、北海道教育庁 教育委員中村隆信様、函館市 教育委員長藤井寿夫様はじめ、多くのご来賓・同窓生・学校関係者そして在校生等約800名のご臨席を賜り函商学校創立130周年記念式典を学校体育館で厳粛の中、滞りなく挙行されました。特に式典に臨まれた在校生の規律正しい姿勢には感動致しました
記念祝賀会は、ご来賓はじめ学校現・旧職員、ともしび会、同窓会各支部役員、全国各地から出席いただいた同窓生(同窓生の中には最年長の旧40回生の角谷隆一さん(95歳・函館))、新68回の新会員等、600名余りのご出席のもと、5時30分より函館国際ホテルに於いて開催されました。開会に先がけ、母校合唱部による校歌(1番~4番)が斉唱され、この日より、校歌の中の一節がもみそとせ(百三十)と歌詞が変わりました。 余興では東京函商同窓会顧問の続さんのお計らいで、相撲漫談、相撲甚句(東京・隅田川相撲甚句会)をご披露いただき、会場より絶賛の拍手をいただきました。130周年記念に相応しい思い出多い祝賀会を終えることが出来ました。
130周年記念事業の一つであります「北辰記念館」(同窓会館)の修理・改修が完了したお披露目を、式典終了後、同会館前で、校長、協賛会長、PTA会長、全日制・定時制各生徒代表のテープカットの後、行われました。記念館の階段踊り場に大きな虎の絵が飾られてあります。この絵をお描きになられた新6回生の小柳智彦さん(埼玉県三郷市在住・三郷市文化協会絵画連盟会長)も参加され、ご自身の絵が会館に飾られていることを知り、大変感激されておりました。
この130周年記念事業の同窓会館の修理、改修は、新しい構築物の建立とは違い、目を引くものではありませんが、今、手を加えなければならない状態でした。今後、使用するに当たり快適さと安全を保持したことと思っております。
多くの関係者のお力添えによりまして、130周年記念事業を進めるにあたり、不行き届きの点も多々あったと思いますが、皆様方に助けられ、大役を果たせることが出来ましたことに重ねて感謝いたします。本当にありがとうございました。
今年は140周年に向けてのスタートの年となりました。そろそろ若い方にバトンタッチをする時期かと思っております。時期が参りましたら改めて報告させていただきます。
結びになりますが、130周年記念事業に対してのご協力に改めて感謝申し上げます。皆様方のご健勝を心よりご祈念申し上げご挨拶とさせていただきます。

 
士魂商才旗
 
 
 
校舎(左) と修復された北辰記念会館(函商同窓会館)(右)
2016年(平成28年)10月29日 撮影

   母校に誇りを!   絆に感謝を!

【活動指針】
1、社会の必要性と信頼感
 ・同窓会に対する評価が、函商同窓生・現役生への評価に関わる。同窓会として、地域
  社会から必要とされまた、信頼される活動を行い、地域貢献活動や奉仕活動、文化活
  動などを通し貢献して行く。
2、母校の教育振興を応援する
 ・母校の発展を願うと共に、部活動の後援を行う。同窓生による文化講演会等を実施する。
3、参加と意識
 ・世代を越えて参加しやすい同窓会を目指す。
 ・同窓会本部、編集局、担当回期(3期制)との連携のもと、同窓会報『五稜ヶ丘』の
  更なる充実を図り、購読者の増加に繋げる。
4、同期会組織、支部組織を支援する
 ・同窓会の組織を強固なものにするために、同期会、支部、学校、PTAと連携を強める。
 ・本部・支部連絡会の充実を図る。
 ・同期会発足の支援、卒業20周年記念同期会の開催の支援を行う。
 ・本部組織を所属分担(組織・事務局、企画、広報・編集局)し、本部機能の充実を図る。




函館商業高校は平成30年度で創立132周年になります‥‥‥
そんな歴史のある函館商業の同窓会ホームページです‥‥‥‥
どうぞご登校ください入り口 函商同窓会入り口は左どうぞご登校くださいどうぞご登校ください

copyright(C)2002-2018 hakosho dousoukai
掲載記事および写真等の無断転載、無断使用を厳禁します
メールhakosho@mtd.biglobe.ne.jp