家庭菜園日記2007(11〜12月)
はびこる雑草にも負けず、群がる虫にも負けず、
庭先で家庭菜園。
春、夏、秋、冬……。千葉・房総の片田舎から贈る
日々の作業とそのときどきの野菜の収穫の記録です
1月
2月
3月
2006年の日記は家庭菜園日記2006
2005年の日記は家庭菜園日記2005
2004年の日記は家庭菜園日記2004
2003年までの日記は家庭菜園日記2003

2007年12月

*2007年6月〜12月の記録は、Yahooブログの「家庭菜園日記」を閉鎖して、
内容を移動したものです。コメントはブログのときいただいたものです。

また、これ以降の日記は、ブログ・房総しおかぜ通信に、
そのほかの日々の記録とともに記しています。そちらをご覧下さい。

2007年12月5日(水) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 晴天で物干し日和。我が家の庭先には洗濯ものや布団だけでなく、
先日いただいたきのこ、スライスしたウコン、洗ってゴミをとったえごまなど、いろいろなものが干してあります。

 先日、自分の畑の麦まきは終えましたが、我が家のお隣さんからいままで切り花用の植物を栽培していた土地を麦栽培に使っていいよ、と言われていたので、その土地の整地&種まきをしました。草刈りは先日ダンナがやってくれていたので、そこにうまくいくかどうか未施肥・不耕起で種をまく溝だけ掘って種をまきました。
 春になると雑草がすごいだろうし、肥料なしで果たしてうまくいくのか???
 ちょっと不安ですが、様子をみていきたいと思います。

 先日、貯蔵してあるジャガイモ、かぼちゃ、さといもの整理をしました。じゃがいもは今年の夏はいっぱいとれたので、多少芽が出ていたり、しなびてしまったのもありましたが、まだまだたくさん。次にできるまでもつかも!? ……でも春になるとまた芽が出ちゃうかな? 貯蔵にはやっぱり昔ながらの「男爵」がむいているようです。 

本日の収穫★大根1本、にんじん小さめ2本、かぶ3本、水菜、小松菜、長ネギ

写真は、種まき前の玄麦(ひと晩ぬるま湯に浸した後、乾かしたもので、もう芽が出始めています)、麦まきした土地、おまけの鈴なりハヤトウリ

畑
コメント(2)

今度は新しいHPをのぞけばいいのね。いつからかな。
今日は隣の市に研修を受けに行ったのでついでにその近くに住む伯父のところに野菜を積んで行きました。昨日は職場の学童保育所に焚き火用のまきを積んで行って。私の車はまるで農作業車です。(セダンの乗用車なのに)明日は人を乗せるから掃除しなきゃ。
はやとうりは本やよその畑で見たことがあるだけで、美味しいのかな?
不耕起栽培って興味あるけど、両親からは「できるわけないだろ!」と非難ごうごうです。麦以外でもやれるのかな?
2007/12/5(水) 午後 5:14 [ あられ ]

もう新しく更新しましたよ! あられさんは学童の指導員さんなのですか!? 私もフツーの車なのに野菜とかクワとか積むので、いつも泥だらけです……。
はやとうり、おいしい……というか大根ぽくて白くて薄味です。1株で手がかからず山のようにできるので、何となく作ってしまうのですけど。味噌汁の実にしたり、きんぴらのように炒めたり、果ては刺身のツマにもしています。

2007年12月3日(月) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 今日はまたまた雨ですが、週末はぽかぽかのいい天気でした。
 子どもに手伝ってもらって残りの麦の種まき。農林61号というスタンダードかつ昔ながらの品種です。麦の蒔き方にもいろいろあるようですが、お風呂の残り湯に一晩漬けてから蒔くと消毒と発芽促進になっていい、というのをきいて、そうしています。
 合間に近くの里山をウォーキング。房総は遅い紅葉の時期で、山はとってもきれいでした。我が家の畑&稲作の師匠宅で自家栽培のヒラタケとシイタケをいただき、夕食はきのこどっさりの鍋物(また鍋物ですが……)となりました。

本日の収穫★大根まだ小さめ2本、にんじん小さめ1本(自家製にんじんのいいところは、葉っぱも食べられるところですね。うちではスパゲティに入れたり、かき揚げにしたり、パセリのかわりに使ってみたり、と、余さず使うようにしています)、水菜、長ネギ、かぶ、ラディッシュ(温室のプランター)、など

写真は収穫間近のキャベツ、白菜。ラッキョウは来年5月頃収穫するまでず〜っとこの様子なので、手はかかりませんが、あまり「成長を観察する楽しみ」はないかも……。

畑

たしかにラッキョウは見ていても楽しくないね。
白菜縛りましたねぇ。私は面倒なのでいつもそのまんま。寒さに対するにはやったほうがいいのかな。キャベツ、わたしのはもっと虫食いだらけ。
レタス、肥料が多すぎると苦くなると聞いて、いつも肥料は適当にやっている私には耳が痛い。美味しくないと思うと人にあげるのもはばかられるし。大根が下のほうの中心が食べた2本とも黒くなってるし???だわ。にんじんの葉っぱはあんまり食べないなぁ。どのくらいの葉まで食べられるのかな?
寒くなってきて、おかのりはあんまり変わらないけど、なばなは元気に大きくなってきました。もう少し間引きしなきゃな、5センチ間隔じゃまずいよね。
2007/12/4(火) 午前 9:20 [ あられ ]

なばなは近所にやっている人が多くていつもどっさりいただくので、自分で作ったためしがないのですが、5センチではせまいかもしれませんね。
にんじんの葉っぱは大きくなると茎はかたいので、葉先だけむしって使っていますよ

top

2007年11月

2007年11月29日(木) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 寒〜い雨がふっています。
 こんな日は夕食は鍋物にしようと思って、畑から大根、にんじん、水菜、白菜、長ネギ、にらをとってきました(白菜はやっと結球した程度なのですが、畑にあるのに買うのももったいないので)。
ついでにちょこっと生えていたしいたけも。ニラはもういいかげんおしまいのようで、ひょろひょろしたのが少ししかとれませんでしたが、畑の端っこに植えておくだけで何かと重宝する野菜です。

 にんじんはいつも春まきと秋まき両方で作っていますが、ナゼか毎年秋まきは大きく育たず、7.8センチ程度にしかならなかったのですが、今年は種まきがずいぶん遅れてしまったにもかかわらず、まぁまぁの出来。それにしても自家製のにんじんはナゼか売っているもののように色が濃くならないのが不思議? どうしてなんでしょうか??

本日の収穫★大根、にんじん、水菜、白菜、長ネギ、にら、かぶ、はやとうり

写真は本日のにんじんと大根、まだまだ元気なおかのり

畑
コメント(2)

にんじん、数年前私が「ミニにんじん」を蒔いたら、母が「普通の蒔いてもミニになるんじゃないの?」だって。いつも発芽に失敗していたけど、発芽までわらをかけて保水に努めたら、うまくいくようになりました。色はわからないなあ。
レタス類は軟弱系?笑いました、確かに。たくさんあって面倒だから、職場で配ってから残りにかけようかな。
大根は同じくらい、にんじんは私のより大きいよ。
今日はこちらも寒いです!!
2007/11/29(木) 午後 1:02 [ あられ ]

こんにちは!
昨夜は「スープギョーザ鍋」にして、野菜を大量消費しました!
冬になると夏のように「熟れたのはとらなきゃ大変!」的なせわしなさがなくて、食べるときに収穫すればいいか……なのでちょっと寂しいですねぇ。
週末は残った小麦種まきをしようと思います。

2007年11月28日(水) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 週末はお天気に恵まれた三連休でした。夫の五目釣り師が建築中のログハウスの基礎づくりの手伝い(詳しくはこちら)の傍ら、麦の予定地の整地と種まきをしました。
 野口種苗で購入した小麦(南部小麦)、大麦(六条大麦 春雷)、小川町マイクロブルワリーで分けていただいたライ麦、大麦。あとは昨年も育てていた小麦も後日まく予定です。
 麦は脱穀の機械がないと栽培して活用するのも大変ですが、パンにもうどんにもお菓子にもいろいろ使えるし、何といっても自家製の小麦はおいしいし、ポストハーベストなどの心配もなく安全! 全世界的に小麦の価格が高騰しているようですし、日本国内でももっと良質な麦の栽培が増えれば、と思います。
 
ここ数日の収穫★わさび菜&からし菜&スイスチャード(麦の場所づくりにずいぶんたくさん収穫)、かぶ、ミズナ、ラディッシュ、大根、メキシコトウガラシ、小松菜

写真は畑で大豆を撤去&雑草取り中の私(夫撮影)、蕾の出てきたブロッコリー、サラダ用に収穫したもの(ミズナ、ラディッシュ、メキシコトウガラシ→辛さがマイルドなので、薄くスライスしてサラダに入れます)

畑
コメント(2)

がんばっているのですね〜。私の片手間畑と段違いです。山間部に見えるのに、海岸部なのですね。畑をのぞいていたら、サラダ菜が霜でやられてきたようです。何かかぶせたほうがいいのかな?もう食べちゃったほうがいいのかな?食べる習慣もないのに、撒いたのがたくさんあるの。
2007/11/28(水) 午後 4:46 [ あられ ]

海からすぐ小山になってしまうような場所なので、けっこう海の幸も山の幸も楽しめる場所だったりします。そのかわり広くて平らな場所っていうのがないんですけどね。
レタスなど軟弱系の野菜は暑すぎても寒すぎてもダメですよね。トンネルするのもけっこう手間だから、「ベタがけ」とかに使う不織布みたいなのかけたらどうでしょうかね?

2007年11月21日(水) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 秋の菜園作業も終盤近し〜!
 昨日は、ウコンとサトイモを全部掘り上げました。写真のとおりの収穫。ウコンは酒飲みのダンナが「肝臓にいいらしい」というので作ってみたのですが、これから一応「ウコン酒」を作るのとスライスして乾燥する予定です。カレーとかターメリックライス作ったりするのにも使えるのかしら!?!
 エゴマも撤収。しばらく乾燥させてから、ばんばん振って実を落とします。大量にあれば油が絞れるんでしょうけど、それほどはないので、もっぱら「エゴマ味噌」とか「エゴマ入りパン」とか「エゴマクッキー」などに使っています。
 不作だった(涙::)大豆も抜いて、雑草も抜いて、小麦の種まきの準備。ニワトリ小屋から取り出してあった鶏糞、ヌカなどもまいておきました。
 豆類の種を追加で蒔いて……温室で作っていたキャベツの苗を定植して……ナスはいいかげん撤収して……白菜もやっと巻いてきたのではちまきして……キャベツについた虫を取って……。やりだすとあれもこれも気になって、子どもが学校に行っている間はずっと畑で過ごしました。

本日の収穫★大根3本(まだ小さいけど、やっとおでんに使えるサイズに)、ミズナ、ナス2本、かぶ3個、さといも最後の3株分、ウコン大量、えごまひと山、ほか

写真はサトイモ&うこん、エゴマ、発芽したそらまめ です。

畑
コメント(4)

まだ、ナスがあるのですねー。蕪、こかぶはどこまで大きくなるのかなあ、と放置していたらいつの間にか下が3つに割れていました。
寒くなったら、おかのりも成長しなくなりましたねぇ。えんどうがちょっと芽を出してきました。菜類も大きくならないなぁ。白菜も後からのものは虫に食われるのが少ないですね。雑草を取りたいけど「寒いもんなぁ〜」と部屋に居ます。
2007/11/27(火) 午前 10:18 [ あられ ]

えぇ、まだナスがあったんですけど、ついに撤去しました……
これで夏からずっとあるのはあとトウガラシ類(沖縄の島トウガラシ、韓国トウガラシ、メキシコトウガラシ)だけかな!? あとネギとかニラとかの「ずっと植わっている系」……。
今日は寒いですが、雪国などに比べればこれでもず〜っと暖かいのでしょうね。
あられさんはどちらにお住まいですか?
2007/11/27(火) 午後 2:59

愛知県です。積雪で困るのはは年に一度くらいですが、雪国育ちの夫が「ここのほうが寒い」というくらい風が強い地域です。
2007/11/27(火) 午後 8:39 [  あられ ]

うちも海沿いなので、海風がとんでもなく強いときがありますよー。
そんな日は洗濯物はベタベタだし、停めてある車は何だか塩っぽくなっています。

2007年11月16日(金) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 ぐっと朝晩冷え込んできました。
 昨日の夕方は、サトイモ、ウコン、ごぼうを掘ってみました。
 さといもとごぼうはもうすでに少しずつ収穫しているのですが、とくにごぼうは、いつ頃が「掘りどき」なのか、よくわかりません……。もう半年くらい植わっていると思うのですが、とくにトウがたつわけでなし、かといって葉は今のところ青々として元気だし。お味のほうは、ごぼうといえども堀りたてはやっぱりおいしい。切っているそばから香りがすごいし、味も濃いし。まぁ、使うそのつど掘っていくことにしましょう。
 ウコンは葉が黄色っぽくなってきたので、試しに1株。本によって収穫期は11月とか12〜1月とかいろいろありましたが、もう少しして葉が枯れたら全部掘ることにしましょう。掘った分は、先にスライスして乾燥させてみることにします。
 アマランサスも麦蒔きに備えて、収穫&撤収しました。(粒がすごく細かいので、脱穀とかゴミ取りが大変そうかも)

本日の収穫★大根1本(だいぶ太くなってきた!)、丸なす&ふつうのなす合計5本(サイズは小さいです)、にらひとつかみ、しゅんぎく&ミズナ&からし菜あわせてサラダ用にひと山、長ネギ、ウコン1株分、ごぼう1本、さといも1株分

写真はウコン、アマランサス、成長中のにんにく。

畑
コメント(5)

おはよございまーす。冷えてきましたね。
アマランサス、今年初めて蒔いたのけど、よくわからぬまま、実が付き始めたころ抜いてしまったのです。食べ方といつごろまで大丈夫なのか教えてくださーい。おかのりはいつまで持ちそうなのかな?こぼれ種が恐ろしくて?先日背よりも高いのは1本残して、倒してしまいました、ただ横たわってるだけでまだ元気そうですが。
親の畑がからすに狙われ、悲惨な状態です。なんかいい方法あるのかなあ?
2007/11/20(火) 午前 9:53 [ あられ ]

毎度どうも〜!
アマランサス、私もはじめて植えたので、まだよくわかりませ〜ん!脱穀してみて食べてみて追ってレポートいたしまーす。おかのりは、うちのもやたら元気です。
カラスは何を食べているのですか? CDをぶら下げるとか、偽物のカラスの死骸(ホームセンターで売ってました)を下げておくといいとかきくけど、私も試してないのでよくわからないです〜。夏にはよくトマトが食われていたけど、たいしたことなかったので放置してたし。
週末から更新が滞っていますが、また更新しますのでどうぞよろしくお願いしまーす!
2007/11/20(火) 午後 3:03

落花生、黒豆、小豆、蕪などなど、ねぎもつつかれていたらしいです。友達に野菜をあげようと連れて行って、4,50羽のからすに皆でアゼンとしたらしく、その後すぐ残りの豆を抜いて持ち帰ってきました。
人気のない場所なのがまずいのですよね。
からすの死骸と言えば、近所の農家、以前「本物」が柿の木に吊るしてありました。「どこかで売ってるの〜?」と驚いたけど、怖くて聞けません。
2007/11/21(水) 午前 9:02 [ あられ ]

す、すごい……50羽もいたらけっこう怖いと思う……。
人気の有無は絶対にありますよね。うちも庭の畑は犬がいるので鳥獣害はないし(昔はサルもよく出たけど、犬が来てから来なくなった)。
近所の農家の人はイノシシ避けに明かりを付けたりラジオをずっと鳴らすようにしていたけど、カラスでも効果あるのかは不明???
2007/11/21(水) 午後 1:58

なんと!夕方、カーポートの上から庭に干してある豆をからすが狙ってた。上で走り回っている、と思ったらカーカー鳴なきだしたので、仲間が来たらどうしよう!とビビリました。急いで豆の入ったかごを片付け、黄色が見にくいらしいと聞いたのを思い出し、黄色のコンテナを乗せ、足りないところは毛布をかぶせてしまいました。
明日も来るつもりかな?隠したから怒って突かれるのも嫌だしなあ。
2007/11/22(木) 午前 0:03 [ あられ ]

2007年11月14日(水) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 今日も気持ちのいい青空です。
 一時心配していたのがウソのように、白菜が元気に成長してきました。
虫食いはもちろんまだまだありますが、葉に勢いが出て来て結球しつつあります。
キャベツもブロッコリーも。野菜自身がもつ力と自然の力ってやっぱりすごいですね。
今日の作業は、収穫のみ。

本日の収穫★丸なす3個、にらひとつかみ、わけぎひとつかみ、長ネギ、ミズナ

写真は、結球しはじめた紫キャベツ
葉ものその1(広瀬ちぢみ菜(渡辺採種場)というのです。はじめて蒔いてみましたが、小松菜とタアサイの中間みたいなかんじです)
葉ものその2 左から水菜、小松菜、カブが植わっています

畑
コメント(3)

こんばんは〜。
うちのキャベツや白菜も結球しだしていますよ。
寒くなって虫が減れば穴あきも野菜の力で回復していきますよね!
寒くなると葉物はおいしくなりますよね。
ナスはもう片付けちゃいました。
明日は伯父の畑にたまねぎの苗をもらいに行く予定です。
2007/11/14(水) 午後 8:41 [ あられ ]

葉もの&根菜がホントにおいしいですよね。ちなみに我が家の今日の夕食は豚汁(自家製野菜は大根、ごぼう、なす、長ネギ、こまつな、さといも入り)とカブの煮物、わさび菜のおひたし、もらいもののサバで味噌煮という自給的食卓でした。
でも、うちはまだ未練がましく、ナスとへちまとトウガラシ類、つるむらさきが残っています……
2007/11/14(水) 午後 11:12

我が家の未練がましくは、ピーマンとしし唐です。はは。
2007/11/15(木) 午後 10:05 [ あられ ]

2007年11月12日(月) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 今日はいい天気です! 東京湾のかなたに富士山がくっきり見えて、見事な秋晴れですね〜。

 昨日は、午前中は用事ついでに地元の「産業まつり」を見に行って、
農産物の品評会の展示も見学してきました。
 見事〜〜な野菜たちを見て「やっぱりプロはすごいな〜」と思っていたら、
長男「虫食いの穴も傷もない野菜って、すごいけどちょっとこわいよ」
……品評会なので、農家の方々は作ったなかでもとくに出来のいい野菜を出しているんだとは思いますが、
ふだん虫食い&傷ありの野菜ばかり目にしているので、こういう意見が出るのでしょう。
それにやっぱり農薬などを使っているのでしょうから……。子どもは鋭いです。
 
 夕方は少し時間ができたので、子どもと一緒に草取りをしたり、
ネギの土寄せをしたり。かぶや大根を抜いたり。
「さっきの野菜より、かあちゃんの野菜のほうがうまそうじゃん」……うれしいお言葉。
その合間にたき火で焼き芋。これも秋ならではの味です♪

本日の収穫★からし菜、わさび菜、丸なす6本、かぶ2本、大根小1本、にら、長ネギ、など

写真は、遠い畑の様子。手前から大根、白菜、ブロッコリー、キャベツなどが見えます。
2枚目は本日の収穫。わさび菜とからし菜はもう成長しすぎて生で食べるにはコワいので、おひたしなどに。
3枚目はいまだ青々としている「島とうがらし」。沖縄野菜なだけに、急に寒くなったりしたら急に枯れてしまうのではないかと少々心配。

畑
コメント(3)

まあ、なんていい息子さん!うちの野菜嫌い息子(19歳)なんか自家製野菜を使った料理が並ぶとに「要らないのにたくさん作るから」と文句言いますよ。今日は、おでん用に大根を初収穫しました!!
白菜を除いたら、でかい芋虫があちこちに。箸でつまんで処分しました。小松菜を取ってきたら、ナメクジがいるし。はあぁ〜です。
2007/11/13(火) 午後 2:00 [ あられ ]

白菜を除いたら、じゃなくて、白菜を覗いたらでした。
m(__)m
2007/11/13(火) 午後 2:04 [ あられ ]

こんばんは、あられさん。
うちの上の息子ももう10歳、あと何年母につきあってくれるかなぁ〜、
などとたまに思います。
虫(白菜やキャベツによくいるのは太くて大きい「ヨトウムシ」ですね)やナメクジは、うちのホントすごいです。最初は気持ち悪くて触れませんでしたが、野菜にはかえられません……。私もつまんでポイポイ捨てています。

2007年11月9日(金) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 我が家の前の道路は、交通量はほとんどなく、周囲は木立ちや草っぱらなので、
地元の人々やすぐ近くにある老人ホームのおじいさん&おばあさんの散歩コースになってたりします。
 そのうえ、我が家は塀がなくて、道路からそのまま畑とハーブの花壇に直結しているので、
私が畑仕事をしていると通りすがりの人と「大根がようできとるなぁ」「これ何ていうハーブ?」
などと畑の話がはずみます。

 しかし今日私が遭遇したのは……。
 私が出かけようと室内から玄関を出たところ、
畑に植わっている韓国トウガラシをちぎってポケットに入れているおじさんの姿が。
私と目があったおじさん、バツの悪そうな顔をして、でも何も言わず足早に去っていきました。
ちょっと〜、それはうちの野菜……。欲しかったらひとこと言ってくれれば、喜んでお分けするのに。
トウガラシ数本のことですが、何だか怒りを通り越して、悲しい&がっかりしてしまいました。
 
たぶん、もう60歳すぎくらいのおじさんでしたが、盗ったもので料理作って食べておいしいんでしょうか? 

 気をとりなおして……
 ここ数日で周囲の山の木が急に色づいてきたように思います。
房総は常緑樹が多いし、あまり紅葉の美しい木はないのですが、やっぱり秋は秋ですね。
まだいいかな、と思っていた麦蒔きのために、畑の準備をしなくては。

本日の収穫★なす5本(もう11月なのに!)、ミズナ2株、にら一握り、長ネギ数本、
かぶ2個、大根小さいの1本、ハヤトウリ3個、など

写真は少し前のものですが、キャベツ、ブロッコリー、そして韓国トウガラシ

畑
コメント(5)

家庭菜園憧れますっ★
素敵!!!
変な人もいますが・・・涙
お野菜作り楽しんでくださいねェ♪
写真を見ても立派ですねェ↑
2007/11/9(金) 午後 2:17

るんさん、はじめまして♪
ご訪問&コメント&おほめの言葉ありがとうございます。
今後もどうぞごひいきに
2007/11/9(金) 午後 7:44

またきますねェ☆
私、今大学生なんですけど、農学部で環境について
学んでますっ「ン
2007/11/9(金) 午後 9:57

種のことを調べていて、たまたまたどり着きました。
私も家庭菜園しています。有機肥料で農薬使わないから、もう虫を養っているみたい。1.2度消毒して、化成肥料を使った親の畑のできのよさを見ると、ちょっとへこみますが。そのうち土がよくなれば、虫にも強くなるかな?と淡い期待をしています。
夏野菜、まだあるんですよ、そろそろ終わりだよね。
雑草は、ほんとそう!今年身にしみています。種がこぼれたほうはしつこくしつこく生えてくる!いまから、草取りと、えんどうやほうれん草、小松菜などの種まきしようと思っています。こぼれ種で生えてくるおかのり、もったいない気もするけど、冗談じゃないくらい生えてくるし元気だし、冬はどうなんだろう?と思って放置したままです。
自然と合わせる生活は手間が掛かって大変だよね。
私は、そこまでできないなあ、とHPあちこち覗かせてもらいました。
また、来ますね!
2007/11/10(土) 午前 9:34 [ あられ ]

あられさん、おはようございます。
あられさんちの畑もうちと同じようですねー。雑草・虫・肥料等、
どれも自然にやるのはなかなか難しいです。
でも葉もの等はとくに直接口に入るものだし、
自分で作るものはやっぱり農薬なしで作りたいですよね。
それに、野菜のこぼれ種の楽しみってきれいに耕さない畑ならでは
のような気もするし。うちもおかのりは超元気で、味噌汁の具とか
ちょっとおひたしとかに重宝しています。
お互いがんばりましょう!!
2007/11/10(土) 午前 10:20

2007年11月8日(木) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 大根、白菜、キャベツ、ミズナなどがだんだん収穫サイズになってきて
冬野菜の季節だな〜、今日の夕食は鍋ものにしようかな〜などと考えています。
ふとカレンダーを見たら、今日は立冬でした!

 でも、房総は今日も20度を超えるぽかぽか陽気。
ナスはよれよれになったと先日書いたけど、丸ナスのほうは依然として元気。
トウガラシは葉を青々とさせています。
庭のプランターに植えてあるナスタチウムもマリーゴールドも花盛り。
本格的な冬はまだまだかも。

本日の収穫★なす小さいの10個くらい、にら大量、大根小さいの2本、いんげん、かぶ、ミズナ、わけぎ、など

写真は上から、出遅れていた白菜やっとこの状態。丸ナスはまだまだ元気!
一番下はというと「お茶」の木の花。2年前に15センチくらいの小さな苗木を植えたのが、ずいぶんと成長して、花をつけました。来春は手作りのお茶が飲めるかも?!?

畑
コメント(2)

三浦半島です。
内の白菜もこれくらいです。こちらは気温のせいかいつも9月中ごろの
苗植えです。
2007/11/8(木) 午後 0:19 [ bluesheethouse ]

東京湾はさんで海の向こう側ですね。久里浜側ですか?逗子側ですか?
我が家の白菜、最初は虫害がひどかったのが、
最近、成長とともに落ち着いてきて、ホッとしています。
2007/11/8(木) 午後 0:29

2007年11月5日(月) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 秋晴れであいかわらず気温も高いですね。でもさすがにナスはもうおしまいのようで、目に見えてヨレヨレしてきて、実も7.8センチくらいまでしか成長しません。やっぱりそろそろ処分どきのようです。
 空きスペースに豆類の種をまきました。
 キヌサヤ サカタのタネ「絹小町」
 スナップえんどう サカタのタネ「スナック」
 グリーンピース サカタのタネ「グリーンピース」
 ソラマメ サカタのタネ「早生そらまめ」
 
 そのほかに落花生を大部分掘り上げ、葉ものを間引き、小さな大根や長ネギを収穫、等々です。

本日の収穫★ミズナとサラダミックスの間引き菜、大根小3本、ナス、落花生大量、長ネギ、わさび菜、からし菜、にら、

写真は大根、春菊。
一番下は何かというと「ホースラディッシュ(西洋わさび)」。昨秋、1本もらったのを使わずにまた埋めておいたら、こんなに葉っぱが! 葉っぱもサラダとかおひたしで食べられるらしいですがまだ未体験。
どれも葉っぱがわさわさした写真で、かわりばえがしませんね……;

畑

2007年11月1日(木) 
家庭菜園の様子と
本日の作業

 いつまでも暖かいですが、今日からもう11月。例年だと豆類をそろそろ蒔いて、麦も11月中には蒔くのですが、何となくピンときません。なすやおくら、ピーマン、唐辛子もまだ畑にあるので、引っこ抜いて場所を作っておかなければならないのだけど、まだまだ実をつけているので惜しいような……。唐辛子など夏より元気に花と実をつけています。どこかで区切りをつけましょう……。
 
 白菜やキャベツがやっと育ってきて(食べられるのはまだまだ)、ラッキョウやにんにくも芽を出し、水菜やカブなどもだんだん食べごろサイズになりました。

本日の収穫★長ネギ、水菜&サラダミックス&レタスミックスの間引き菜、にら、へちま、いんげん、かぶ、なす

写真は上から夏より元気なメキシコトウガラシ(パラピーノ)、発芽したラッキョウ(周囲がスギナだらけですね。土壌改良が必要?)、かぶ(これまた雑草だらけ)

畑

top home