家庭菜園日記2005(上半期)
はびこる雑草にも負けず、群がる虫にも負けず、
庭先で家庭菜園。
春、夏、秋、冬……。千葉・房総の片田舎から贈る
日々の作業とそのときどきの野菜の収穫の記録です
1月
2月
3月
2004年の日記は家庭菜園日記2004
2003年までの日記は家庭菜園日記2003

2005年6月

2005年6月6日(月)晴れ
家庭菜園の様子と
本日の作業
 今日は夏のような暑さ。それでも週の後半からはまた雨もようが続きそうなので、学校から帰ってきた子供と一緒に、ジャガイモ掘りをしてしまうことに。穫れ具合は、まずまず。5月中に試し掘りしてちょこちょこ食べていた割にはいっぱい穫れたかな……。
 ジャガイモのあとには、ラッカセイ、ササゲ、インゲン、エダマメとモロヘイヤを蒔く。葉ものを蒔くにはちょっと時期が遅いのと、虫がものすごいのでレタスのみ少し蒔く。品種は以下のとおり。
 ●ラッカセイ  丸種 大粒落花生
 ●ササゲ    サカタのタネ けごんの滝
 ●インゲン   サカタのタネ 王湖
 ●エダマメ   トーホク   おいしい枝豆(黒豆)
 ●モロヘイヤ  昨年自家採種した種

 ハクサイは少しずつとって食べている(虫食いだらけの外葉は、ニワトリさんたちのエサに)けど、ヨトウムシと黒いイモムシが大量発生していて、毎日虫退治に追われている状態。毎日つまんで捕ってはニワトリのエサに……。
 子供たちの大好きなトウモロコシもやっと30センチくらいまで伸びてきました。収穫までにはまだまだ!
ジャガイモ収穫 ジャガイモ収穫2
ジャガイモ大量収穫の図(これで全部ではなく、まだ山盛りあるのです……)右上から時計まわりにキタアカリ、ジャガキッズパープル、メイクイーン。半年くらいはもちそうです
ニンジン間引き
ヨトウムシ
ニワトリ昼寝 ニンジンもやっとどうにか収穫できる大きさに。自分で作ると、葉っぱも利用できるのがウレシイ。スパゲティやスープ、天ぷらなど軟らかい葉は料理に利用します。右上が憎きヨトウムシ。長さ3センチほどのむくむくしたイモムシで、夜に主に活動するそうなので、昼間は根元や葉の間を探して捕獲します。我が家のニワトリさん、お昼寝中の図。
最近の収穫 レタスミックスボウル1杯、おかのりおひたし1回分、ニンジン数本、長ネギ数本、ハクサイ2個(子供が「ロール白菜」(ロールキャベツの白菜版)にハマっていて、連日のように作っています)
葉ものと豆類がほとんど終了、夏野菜はまだ穫れず、意外と収穫物の少ない6月です

???????????L?g?b?v?÷

2005年5月

2005年5月23日(月)くもり
家庭菜園の様子と
本日の作業
 我が家の畑は豆類との相性がいいようで、毎年インゲン、きぬさやなどはいつもよく穫れます。今年は空豆が大豊作!!! 背丈は小学2年生の息子(約125センチ)より大きくなり、実が3つ4つ入ったサヤが鈴なり。連日塩ゆで、しょうゆ煮、そらまめご飯、空豆ポタージュ、と食べていますが、ご近所などにお裾分けしてもまだまだある!という状態です(ここ数日でやっと終盤)。もうとりおわってしまったきぬさやもゆでて冷凍したものが冷蔵庫にどっさり、これからまだなるグリーンピースも鈴なり状態です。
 しかし、このごろ雨がふらないせいか、先日植え付けたヘチマやキュウリの苗がちっとも育たず、何だか枯れてしまいそうで心配。
 更新をずっとさぼっていたので1ヶ月何もしてなかったようですが、ニンジンの間引き、夏野菜苗の植え付け、ラディッシュ、リーフミックスやミズナ、ホウレンソウなどはあっという間にトウがたってしまい、大急ぎで収穫しました。
 豆類がそろそろ終わって、じゃがいももいい具合に成長しているようです。トウモロコシの種まきもせねば!
 
ソラマメ
ハクサイ
ミニハクサイが結球してきました。秋に作るのはなかなかうまく結球できないのに、なぜか春に作るミニハクサイのほうがいつもよくできます。空豆はそろそろ終わり。今年はほんとにいっぱいとれました。
ジャガイモ試し掘り
チンゲンサイの害虫
息子がジャガイモを試し掘り。色の濃いのは「ジャガキッズパープル」茶色のは「キタアカリ」。どちらもまぁまぁのできのようです。晩のおかずにポテトグラタンにしました。上の写真は無惨にアオムシに食い荒らされたチンゲンサイ。虫はちょっと見逃すとすぐこんな状態になってしまいます
今日の収穫 ソラマメバケツいっぱい、グリーンピースボウルいっぱい、間引きニンジン10本ほど、レタスミックス、おかのり(我が家では大人気!詳しくは房総しおかぜ通信の5月10日をどうぞ。)

ミズナ、サラダホウレンソウ、シュンギク、チンゲンサイ、リーフミックス、ラディッシュなども連日大量にとれていたのですが、更新をさぼっているうちに、シュンギクを除いて収穫終了してしまいました!

???????????L?g?b?v?÷

2005年4月

2005年4月19日(火)くもり
家庭菜園の様子と
本日の作業
 今年は暖かくなるのがどうも遅いようで、種まきしたものがなかなか成長しません。それでも3月中にまいた葉ものが間引きと収穫の時期を迎えはじめ、毎日のようにバリバリとサラダやおひたしなどを食べています。数日前からスナップエンドウとキヌサヤも採れだして、ちらし寿司や煮物の彩りにとても重宝しています。雑草がぬいてもぬいてもものすごい勢い。キヌサヤの葉やリーフミックスの虫食いにも悩まされています。ナスやトマトやピーマンは、やはりちゃんと保温してあげないとなかなか大きくなりません。苗作りは難しいものです。
 ジャガイモもどんどんのびてきたので、芽かきしないといけないし、ミニハクサイは1カ所1株に間引き。ネギには土寄せして……、と春はやっぱり忙しいです。
 
キヌサヤの花 ジャガイモとミズナ
キヌサヤの花盛り。野菜の花もなかなかきれいなものです。とくにマメ類は、エンドウ系、インゲン系どれも可憐で色もきれい。右はジャガイモとその間に植わっているミズナ。ジャガイモが成長する前にミズナは収穫してしまいます。
レタスミックス収穫 ベビーサラダミックス
レタスミックスと赤い茎のサラダホウレンソウを間引きがてら収穫。ベーコンやゆで卵を添えて、夕食のサラダになりました。右はベビーサラダミックス。写真では見えませんが、虫食いが激しく、サラダにするにはちょっと美しくないかも。防虫対策を考えなければ!
今日の収穫 レタスミックス、リーフミックス、小松菜、シュンギク、ミズナ、ホウレンソウ、ラディッシュなど間引きを兼ねて大量収穫! ワケギ少々、キヌサヤ&スナップエンドウ少々

2005年4月6日(水)晴れ
家庭菜園の様子と
本日の作業
 やっと当地の桜も咲き始め、春本格化でしょうか。
 ジャガイモは芽を出し、ソラマメ、エンドウ類は花盛り。ちょっと気が早いけど、トウモロコシ等の種まきもしました。地面がちょっとしか空いてないので、トウモロコシ、ズッキーニ、ヘチマ、キュウリはポットで育苗。インゲン、シカクマメ、おかのりは直まきです。

●トウモロコシ(トーホク・ハニーバンタム)
●ズッキーニ(unwins・courgette tristar)
●ヘチマ(わかば種苗店・沖縄ヘチマ)
●キュウリ(埼玉原種育成会・夏秋節成りキュウリ)
●インゲン(サカタのタネ・王湖)
●シカクマメ(unwins・asparagus pea)
●おかのり(日光種苗・おかのり)

陽気とともに雑草の勢いもすごくなり、取っても刈ってもどんどんボーボー生えて来ます。本に出ているような美しい畑は我が家には無理かも……。

 

ジャガイモ
ヘチマの種
ジャガイモ成長中。3種類も植えてしまったので(3/9参照)、ちょっと場所をとりすぎか!? でもイモ掘りは大人も子供も楽しいので、やっぱり捨てがたいのです
へちまは(タワシも取るけど)、食べる用です。例年はフツーのへちまを育てていましたが、沖縄の食用ヘチマのタネをゲットしたので、今年はこれを育ててみます
今日の収穫 ワケギ、ミズナとリーフレタスの間引き菜、ハーブ類(お風呂に入れます)

???????????L?g?b?v?÷

2005年3月

2005年3月20日(日)くもり
家庭菜園の様子と
本日の作業
 暖かくなるとともに、豆類が急に成長を始めました。やらなければ……、と思っていたエンドウ類の支柱立て。子供たちを巻き込んで近所の竹やぶに篠竹を切りに行き、やっと立てました。たいした数ではないんですけどね……。
 先日種まきしたものも、ボチボチ芽が出てきて、何だかワクワク。
 
キヌサヤ2
キヌサヤ
やっと支柱&ネットをはったエンドウ類。右のは長男作。支柱というよりは竹とシュロ縄のオブジェというかんじですが……
ソラマメの花
サラダリーフミックスの芽
上はサラダリーフミックスの芽です。種の袋には何が入っているとは書いていないのですが、カラシ菜系とかミズナとかいろいろ入ってそうです。ソラマメは花盛り!→
今日の収穫 ワケギ少々(収穫はさびしい時期です)

2005年3月9日(水)晴れ
家庭菜園の様子と
本日の作業
 ここ数日はすっかり春の陽気。同時に花粉の飛散も猛烈のようで、鼻がムズムズする毎日です。
 ずっとジャガイモの種芋植えをやらなければ、と思っていながら延び延びになっていたので、マスクして畑仕事(かなり怪しい)。ついでにいろんな種もまきました。ジャガイモの一部はいままでのような細長い一列の畝ではなく、ガーデン風?のレイアウトにして、葉もの野菜も一緒に下のイラストのように植えました。果たして美しいベジタブル・ガーデンができますかどうか。
 春蒔きをするために細々とあった葉もの野菜(ミズナ、コマツナ、シュンギク、カブ)を全部撤去してしまったので、しばらく収穫できるものといえば、プランターのレタスミックスくらいになりそうです。
今日植え付けたもの こんなにあるととても広い畑みたいに思うかもしれませんが、どれも少〜しずつなんです。
●ジャガイモ(キタアカリ、メイクイーン、じゃがキッズパープル)
●ラディッシュ(サカタ・カラフルファイブ、アタリヤ・紅白)
●ホーレンソー(タキイ・おかめ、渡辺農事・食彩)
●リーフミックス(サカタ・ガーデンレタスミックス&ベビーサラダミックス、Unwins・Mixed Salad Leaves)
●チンゲンサイ(トーホク・緑陽)
●ミズナ(サカタ・千筋京菜)
●コマツナ(サカタ・浜美2号)
●シュンギク(トーホク・中葉しゅんぎく)
●ニンジン(タキイ・時無五寸)
●ミニハクサイ(協和種苗・チビッコ)
苗床に、トマト、バナナピーマン、ナス、ブロッコリーの種も蒔いてみました。どれも去年の種の残りなので、うまく育つかどうか?
 
家庭菜園レイアウト
リーフミックスの部分は、それぞれ5.6種類のタネが入ってるので、けっこうにぎやかになる(予定)あとは雑草の勢いの激しい我が家の畑で、雑草がどれくらい出てくるかが問題かもしれない……
今日の収穫 コマツナ、カブ、ミズナ、シュンギク撤去のため、あるものすべて

???????????L?g?b?v?÷

2005年1月

2005年1月22日(土)晴れ
家庭菜園の様子と
本日の作業
 真冬になると、めっきり畑の作業も減って、部屋で種苗会社のカタログをめくって、春になったら何を植えようか、と考えたり、ホームセンターで気の早いジャガイモの種イモを買ってみたりする今日このごろです。
 とはいっても、ブロッコリー、ミニニンジン、タアサイ、チンゲンサイなどがまだぼちぼち収穫できます。トンネルにまいた葉ものもやっと食べられるくらいに成長して、ラディッシュやミズナ、チンゲンサイなどの間引き菜を楽しんでいます。
 この頃週末になると雨だったり風が強かったりしましたが、この日は天気がいいので、空いた場所をヨッコラショと掘り返して、春まきに備えて天地返し。子供たちは傍らでたき火をして、今日は鉄板で「ナン」を焼いて、お昼ご飯にカレーと共に食べておりました……。
 
ラディッシュ
チンゲンサイ ソラマメ
ソラマメもずいぶん大きくなってきました。
上の写真は、トンネルのなかのラディッシュとチンゲンサイ。この時期のもののほうが虫もつかず、葉が柔らかくて食べやすかったりします
家庭菜園の収穫1月
ナンを焼く
ミニキャロットと間引き菜の収穫。右はナンを焼く息子。石釜というわけにはいかず、鉄板の上で焼きました。
今日の収穫 ワケギ、ミニキャロット、チンゲンサイ、タアサイ、ラディッシュ、間引き菜多数


top home