家庭菜園日記2004(下半期)
はびこる雑草にも負けず、群がる虫にも負けず、
庭先で家庭菜園。
春、夏、秋、冬……。千葉・房総の片田舎から贈る
日々の作業とそのときどきの野菜の収穫の記録です
1月
2月
3月
2005年の日記は家庭菜園日記2005
2003年までの日記は家庭菜園日記2003

2004年12月

2004年12月1日(水)晴れ
本日の作業
 久々に畑いじりをしました。収穫するものが最近あまりないので、葉ものをトンネルで種まきすることにしました。お正月あたりには食べられるくらいになっているかな……。まいたのは、ミズナ(丸種「サラダ水菜」)、チンゲンサイ(サカタ「青帝チンゲンサイ」)、ラディッシュ(トーホク「紅白はつか大根」)、コマツナ(サカタ「浜美2号小松菜」)、カブ(タキイ「福小町」)、シュンギク(トーホク「中葉しゅんぎく」)。EMを埋めたり、肥料をやったり、草取りをしたり。
 フェンネルの種がこぼれてあちこちで芽を出していますが、冬を越せるのでしょうか?ひょっとして今年は暖冬のようなので大丈夫かも、と思っているのですが。
 そうそう、ず〜っと実がならず心配していたハヤトウリ。台風でずいぶん茎葉がボロボロになってしまい、ほんとうにならないかも、と悲観していたのですが、しっかり大きくなってきました。収穫間近です♪
 
写真上は、ビニールトンネルをして種まき。
右はハヤトウリ。夏の暑さにも台風にも負けず、どうにかなってくれました。よかったよかった
今日の収穫 ワケギ、ミニキャロット、チンゲンサイ、ホーレンソー、カブ

2004年11月

2004年11月30日(火)くもり時々晴れ
本日の作業
 長らく更新が滞ってしまいました。畑のほうもずっと放りっぱなしでたいした手入れをしていなかったのですが、それでも合間を縫って豆類(ソラマメ、キヌサヤ、グリーンピース)を種まきし、順調に発芽しています。ナガネギとタマネギの苗も植えたのですが、こちらはニワトリにほじくり返されたり雑草に負けそうだったり、といまひとつです。葉ものも今秋はいまひとつ。手入れをしてやってないうえに、ニワトリに食べられたりして、細々と収穫しているのみです。
ラッカセイを10月中から少しずつ収穫して、「塩ゆでラッカセイ」をずいぶん楽しみました。ラッカセイは塩ゆでに慣れると、も〜う本当にやみつき! ほくほくとして美味! 炒ったのより我が家では断然人気なのです。
エゴマも秋が来て種になり、収穫しました。でも種を穂から取って、ゴミなどを取り除いて……という作業は、手間がかかりますね! 昔の人は手作業ですべてやっていたわけですから、大変だったのだろうなぁ、と改めて思ってしまいました。
最近の収穫 ラッカセイ、ピーマン(まだ細々と採れるのです)、ワケギ、シュンギク、ミズナ、ラディッシュ、レタス、カブ、チンゲンサイ、などが少しずつ

2004年10月

2004年10月6日(水)晴れ
本日の作業
 昨日までの大雨がやんで、カラリと晴れです。いつのまにかすっかり秋本番ですが、菜園ではまだナス、ピーマン、トマト、つるむらさき、オクラが元気です。一方ワケギはずいぶん成長したし、9/5にまいたコマツナとレタスはもう収穫できます。更新をさぼっていたのですが、9月の下旬にはチンゲンサイ、カブなどの種もまきました。しかし……、カリフラワーやブロッコリーの苗とミズナに青虫が大発生! たちまち葉がビリビリになってしまいました。みつけては手でとってニワトリにやってしまうのですが(喜んで食べる)、いたちごっこというかとってもとってもまたまた成長してまたまた葉をムシャムシャ。助けて〜!
 
写真上は、ラッカセイの花。ずいぶん地中に実がついているようです。収穫が楽しみ!
右は少し前のエゴマ。シソの仲間なので、同じような形の実です。最近枯れて茶色くなってきたので収穫して乾燥中。
最近の収穫 ミニトマト、つるむらさき、なす、ピーマン&バナナピーマン、おくら、えごま、レタス、コマツナ、ワケギ

2004年9月

2004年9月14日(火)くもり時々晴れ
本日の作業
 夕方から夜はすっかり秋の風ですが、昼間はまだ蒸し暑い。でも気温が高いせいか、先日種まきしたものもひとまず順調に発芽。ラッカセイの葉がものすごい勢いで茂って広がりはじめました。実もいっぱい採れるといいのだけど。生のラッカセイを塩ゆでしたものは我が家の子供の大好物! 煎ったものよりダンゼン塩ゆでファンの我が家なので、収穫を心待ちにしているのですが……。
 もうひとつ気になるのがハヤトウリ。たった1株がニワトリ小屋の壁面を覆うほど茂っているのですが、まだ花も咲きません。本当に実がなってくれるのだろうか。心配。
最近の収穫 モロヘイヤ山ほど!、なす一日につき3本くらい、ささげ18本、おくら5本、バナナピーマン8個、つるむらさき少々、ミニトマト少々

2004年9月5日(日)くもり時々雨
本日の作業
 ぐずつき模様の週末。でもカンカン日照りのなか畑仕事するより、ず〜っと楽! 今日は子供達も休みなので、種まきと草刈り、収穫のお手伝い。
 畑を耕して植えたのは以下のとおり。
ブロッコリー、カリフラワーの苗(昨日ホームセンターで購入)
ワケギ球根、、ミズナ(丸種「サラダ水菜」)、コマツナ(サカタのタネ「つけな」)、いんげん(サカタのタネ「王湖」)、ミニハクサイ(協和種苗「チビッコ」)、ホウレンソウ(トーホク「オータムほうれん草」)、タアサイ(トーホク「タアサイ」)、ミニニンジン(タキイ「ピッコロ」)、レタスミックス(Unwins 「cut&come again」)
 ここまでやって雨が降り出したので、おしまい。
 トマトはもうひょろひょろ、モロヘイヤは花が咲き出したので、終了間近。ナスと息を吹き返したピーマンは元気です。
最近の収穫 モロヘイヤ山ほど!、なす一日につき3本くらい、ささげ少々、おくら数本、つるむらさき少々、ミニトマト少々


2004年8月

2004年8月31日(火)くもりときどき晴れ
本日の作業
 台風16号が通過。カラカラはやっと解消されたけど、雑草がやけに元気……。風でヒマワリが倒れてしまったので、もう花もほとんど終わっていたので撤収。ズッキーニやトマトも枯れてしまったのがあるし、秋だわ……。逆に元気なのがナスとモロヘイヤ。ナスは毎日6,7個収穫。マーボーナス、揚げナス、煮ナス、焼きナス、ナスカレー、みそ汁と食べ続けていますが、全然飽きません。秋なすはやっぱりおいしい!
 最近、もうダメかと思ったピーマンとオクラも息を吹き返しています。 でもそろそろハクサイや秋冬の葉ものの準備もしないと!
 
どっさり実ったナス! 一番前のはよく見ると、2本がひとつのヘタから出ている双子ちゃんなのだ。
本日の収穫 なす9本(最近毎日穫れ続いています)、ミニトマト12個、つるむらさきとモロヘイヤ山盛り、オクラ5本、ささげ8本

2004年8月17日(火)くもり時々雨、時々晴れ
本日の作業
 日曜日と今日、少々雨が降りましたがまだ「焼け石に水」のようで、クワでちょっと掘り返してみると中はカサカサの土。長男が釣りのエサにするミミズを掘ろうとスコップでそこらを掘ってましたが、ミミズも深いところか森にでも退散してしまったようで、一匹も出てきません。それでも少し涼しいので、畑に出ました。
 ズッキーニはまだ実をつけそうな株を残して撤去。耕してEMを埋めました。カボチャも残り4個のつるが枯れてきたので収穫して撤去。(でもまだニワトリ小屋の壁に這わせてあるカボチャもあるのでした)カボチャはもともと生ゴミから出てきたタネが発芽・成長・実がなったものなのですが、全部で15個くらい収穫の予定です。4人家族でそんなに食べ切れるんだろうか・・・。
 全体の草刈りやハーブやひまわりの剪定をして終了。夏野菜もピークは過ぎましたが、こんなに日照りではまだ秋の種を蒔いても干からびてしまうのではないかと躊躇しています。
最近の収穫 ミニトマト&トマトどっさり、つるむらさき、モロヘイヤともにボウルにひと山、なす一日につき2〜3本くらい、ささげ少々、かぼちゃ大2個、小2個(17日収穫)、おくら数本、シソ、ハーブ

2004年8月5日(木)くもりのち晴れ
本日の作業
 あいかわらずのカラカラ天気です。今日はちょっとはくもり気味なので畑に出よう……、と思ったら晴れてくる、という妙な天気です。
 きゅうりが終わって枯れてしまったので、撤去して棚と網も引っこ抜く。草ボーボーの畑全体も草刈り。かぼちゃも半分は収穫してジャングルのようなツルを撤去。
 暑くて汗が滝のように流れます。作業も2時間半が限界!モロヘイヤやトマト、ナス、つるむらさきを収穫して今日の作業は終わり。
 
色鮮やかな夏野菜。つるむらさきはおひたし、ナスは焼きなす、トマトはサラダに。
最近の収穫 ミニトマト毎日どっさり、つるむらさき、モロヘイヤ、なす食べる分くらい、いんげん&ささげ少々、おくら数本

2004年7月

2004年7月20日(火)晴れ
本日の作業
 ちっとも更新をしないうちに、もう7月も後半。結局、関東は全然雨が降らず、毎日カラカラ、畑もカラカラです。
 たまに水まきしても焼け石に水、できゅうりもモロヘイヤもピーマンもナスもデレッとしたままです。ズッキーニやカボチャ、トマト、つるむらさき等はけっこうピンピンしています。乾燥に強いんでしょうね。あまりの暑さに草取りも躊躇してしまいますが、先日、エイヤッと全体を草刈り。頭から首から背中から滝のような汗、でした。
 きゅうりは早くも終了寸前、ズッキーニ、トマト、ナス、オクラ、つるむらさきなどが日々の収穫の常連です。ササゲ、インゲン(第2弾)もなりはじめました。トウモロコシは更新をさぼっている間に、子供達が毎日バクバクと食べ続け、1日3,4本のハイペースであっと言う間になくなってしまいました。こちらも第2弾が育っているのですが、水不足のせいか、第1弾ほど育ちが芳しくありません。
 先日もらった梅でつくった梅干しも早くも土用干し終了。味がこなれる冬ごろが楽しみです。
 
収穫間近のカボチャ。生ゴミから生えてきたたくましさで今年も15個くらい収穫できそうです。
たくましいハヤトウリ(一部ヘチマ)。たった1個の実からまるでジャングルのような茂り方。ところで実はまだ???
キュウリは、早くもしおれ気味。
最近の収穫 きゅうり、なす、ミニトマト毎日どっさり、とうもろこし、つるむらさき、ズッキーニ、ピーマン、モロヘイヤ、おくら、いんげん、ささげ

2004年7月1日(木)くもりときどき晴れ
本日の作業
 またもや台風がやってきているようで、風が強い。しかし雨はちっとも降らず。おかげでかぼちゃなど子供の頭ほどあるまでに成長し、とうもろこしも甘い。
 でも草がボーボーで、ほんとうにどうしようか、というかんじ。はやくも今日から7月、一年の折り返し。夏から秋、たくさん野菜がとれますように。
 
群馬の榛名に住むSさんから、今年も梅をいただきました。1/3は梅干しに、残りは梅酒(写真左端)、梅ジュース(中央2つ。氷砂糖とざらめで)、梅サワー(梅+酢+氷砂糖)にしました。夏中飲めそうです。
本日の収穫 きゅうり6本、なす3本、ミニトマト11個、とうもろこし4本、つるむらさき、ズッキーニ2本、えごまの葉たくさん

top home