家庭菜園日記2003
はびこる雑草にも負けず、群がる虫にも負けず、
庭先で家庭菜園。
春、夏、秋、冬……。千葉・房総の片田舎から贈る
日々の作業とそのときどきの野菜の収穫の記録です
1月
2月
3月
2005年の日記は家庭菜園日記2005
2004年の日記は家庭菜園日記2004

2003年6月

2003年6月29日(日)くもりときどき晴れ
本日の作業
 週末は子供の相手に忙しく?、菜園作業は収穫のみ。子供と磯に行ったり、散歩したり、温水プールに行ったりで疲れた〜。
昨日&本日の収穫 きゅうり8本、なす2本、ピーマン4個、いんげんそろそろ終了、トマト1個、にんじん2本

2003年6月27日(金)くもりときどき晴れ
本日の作業
 梅雨の中休みで太陽がのぞく。家の周囲を草刈り機で一気に草刈りしたので、少しさっぱり。しかし菜園のなかの細かいところはあいかわらずの草ボーボー。
 ニワトリたちが、きゅうりやいんげん、やっと赤くなってきたトマトをかじってしまう。こら〜!!! たねまきしたばかりのササゲや落花生もことごとく食べてしまった。しょうがない、まきなおさねば。
昨日&本日の収穫 きゅうり7本、いんげんやっと下火(それでもひと山)、なす2本、ピーマン7個、ズッキーニ3本

2003年6月24日(火)雨ときどきくもり
本日の作業
 インゲンがやっと後半戦。大人の胸から上くらいになりだした。下のほうにもう取るものがないので、子供とニワトリは、少し不満気。
 きゅうりも毎日絶好調で、四葉きゅうりスティックを夕食にぽりぽり。なす、ピーマン系が本格的になりだしたのもうれしい。トマトは日照不足のせいか、ちっとも赤くならず。
 スティックセニョールが、激しい虫食いでついに葉がなくなり、腐ってしまった。しょうがないので撤去。青虫め〜。
 オクラとモロヘイヤを、草刈りして植え替え。あとは、トマトのわき芽の剪定、草刈りを少々。
 
6月24日の収穫物。ししとうが「し」の字みたいなの1本なのはご愛嬌。これからいっぱいなるでしょう。にんじんは、少々できそこない
22〜24日の
収穫
きゅうり9本、ズッキーニ5本、いんげんとにかく山盛り!、にんじん3本、なす4本、ししとう1本(初物!)、バナナピーマン5本

2003年6月20日(金)くもり、強風
本日の作業
 風が一日強い。台風の影響のようだが。草がぼーぼーなのだが、あまりに風が強くて今日は(昨日も)収穫のみ。
 庭に放したニワトリが、大きくなりすぎたインゲンを食べてくれるのはいいのだが、スイスチャードや種まきしたばかりのラッカセイまで食べてしまうのは困りもの。
昨日&本日の収穫 きゅうり8本、いんげんあいかわらず大量!、スイスチャード数枚、にんじん大小8本

2003年6月18日(水)くもりのち雨
本日の作業
 朝のうち、晴れ間が見えたので、少しは草刈りができるかと思ったが、あっという間にくもり、昼ごろからはまた雨。梅雨だ。
 結局草刈りはほとんどせず、収穫のみ。
 トマトが次々なっているが、この天気のせいか、ちっとも赤くならず。埋めた生ゴミから勝手に出てきたカボチャは、すごい勢いで伸びている。よく見ると大きい栗カボチャ系のと、昨年育てたプッチーニ(黄色い小型のカボチャ)のと、2種類あるみたい。何もせずに収穫できてうれしいっ!
右上は、見るもムザンなスティックセニョール。右下は、バナナピーマン、順調に成長中! 上はこれまた毎日収穫中のきゅうり。サカタのタネの「黒さんご」。四葉系のきゅうりで歯ごたえがあり、おいしいです
本日の収穫 きゅうり5本、いんげん今日も大量!、スイスチャード数枚、つるむらさき数枚(こぼれ種から勝手に発芽、成長)

2003年6月16日(月)くもりときどき雨
本日の作業
 今日も雨がふったりやんだり。庭は草ボーボー。先日からスティックセニョールについた青虫は、今日もすごい勢いで葉を食い荒らしている。毎日つまんで取ってニワトリの餌食にしているのだが、それでも青虫だらけ・・・。キモチワルイ〜。ついにまったく葉がなくなり、花蕾まで食べられてしまった株も。しょうがないので数株引っこ抜く。木酢液+ニンニクのしぼり汁を水で薄めたものを葉に吹きかけておくといいと聞いたので、試してみよう。それとももう手遅れ?
本日の収穫 きゅうり6本、ズッキーニ5本、いんげん今日も大量!、スイスチャード数枚、にんじん5本

2003年6月14日(土)晴れのち雨
本日の作業
 昼間は都内では真夏日だったようで、むーっとするような暑さ。午後から少し庭作業。遅いかなぁと思いつつスイートフェンネルとナスタチウムを種まき。ジャガイモの跡地にはトウモロコシ(サカタのタネ ピーター早生1号)とラッカセイ(サカタのタネ 落花生)を種まき。
 そして今日もインゲンの収穫! 連日サラダにごまあえ、おひたし、トマト煮、おかか煮などなどインゲン続き。なす、ピーマン類もやっと収穫期がやってきた! 早くトマトもなりますように!
本日の収穫 きゅうり2本、ズッキーニ7本、いんげんとにかく山盛り!、なす2本、ピーマン2個(初物!)、バナナピーマン2個(初物!

2003年6月13日(月)くもりときどき雨
本日の作業
 インゲンがなりだしたなぁ、と思ったら、毎日毎日よくなること! 雨で収穫をさぼっていると、ギョッとするような大インゲンが葉の陰から現れる。きゅうりも同じく。ズッキーニやニンジン、先日ほりあげたジャガイモなどのおかげで、毎日野菜てんこ盛りの食卓。
本日の収穫の一部。じゃがいもの掘り残しが畑から出てきた…。
リッパないんげん。
でも柔らかくて甘い!
昨日&本日の収穫 きゅうり6本、スティックセニョール8株、ズッキーニ3本、スイスチャード数枚、いんげんとにかく山盛り!、にんじん4本、なす1本(初物!)、

2003年6月9日(月)くもりときどき晴れ
本日の作業
 1週間ほど体調を崩してしまい、畑の世話をほとんどせず。その間にスティックセニョール(サカタのタネから出ているブロッコリーの親戚みたいなの)におびただしい青虫が! モンシロチョウの青虫だが、異常な食欲で葉を食い荒らし、あっという間に葉脈だけ残してビリビリのボロボロに。そして食べる部分(花蕾)にまで! 必死で駆除してニワトリにやってしまうが、まだまだずいぶんいる・・・。
 スイスチャード(西洋ふだんそう)は巨大化してしまい、みるからに堅そうな茎。これもニワトリのごはんに・・・。
 一方オクラがちっとも芽が出てくれない。しょうがないのでまきなおし。草ボーボーが気になるが、ひとまず今日は青虫退治と収穫。梅雨入りしそうなので、ジャガイモもすべて掘りだしてしまう。これまた山のような収穫。
大小様々のジャガイモ。品種は「キタアカリ」。ほくほくして美味です
昨日&本日の収穫 きゅうり2本、スティックセニョール10株、ズッキーニ4本、スイスチャード食べられそうなところ10数枚、じゃがいも数ヶ月分、いんげんボールにひと山、にんじん2本、レタス数枚

2003年5月

2003年5月29日(木)晴れ
本日の作業
 草の勢いが日に日にすごく、ますますボーボーになってきた。ニワトリを放し飼いにして食べてもらっても当然追いつかず。それに我が家のニワトリたちは、ニンジンの葉やらスイスチャードやら畑の作物のほうがお好きなようで・・・。子供の相手をしつつ、午前中草取りに精出すが、ちっともきれいになった感じがしないのは、ナゼ?!
本日の収穫 チンゲンサイ8株、ホーレンソー10株(これで終了)、サラダ菜1株(これで終了)、ニンジン6本、きゅうり1本(苗で買った「よしなりキュウリ」初物!

2003年5月28日(水)晴れときどきくもり
本日の作業
 ミズナに真っ黒な小さなイモムシが大量発生し、葉がびりびり。思い切って大量収穫し、残りは元気のいいもの数株だけに。
 ズッキーニが小さいながら4本初収穫! 夕食に魚と新ジャガとともに、ハーブと塩コショウ、オリーブオイルをかけてグリルに。ごちそーさま。
 トウモロコシ好きの子供たちのために、ソラマメの跡に種まき。そのほかモロヘイヤとサラダ菜を種まき。ニワトリ小屋の周囲にヘチマの苗を移植。
昨日&本日の収穫 ミズナ約30株(とれすぎ〜)、チンゲンサイ4株、サラダ菜1株、ホーレンソー4株、にんじん間引き約10本、レタスボウル1杯、ズッキーニ4本初物!

2003年5月25日(日)くもり
本日の作業
 今日は一気にニンニクの収穫。葉がずいぶん黄色く枯れてきたので、そろそろ掘り頃。子供と一緒にあっという間に終わり! 今回初めてつくったのだが、けっこうちゃんと玉になった!
 ニンニクの後には、育ちすぎのプチトマトの苗を急いで移植&支柱立て。カラーピーマンの苗も移植。
 ニラが植えて5年くらいほとんど放置状態だったら、栄養不足のうえに雑草まみれで、今年は元気がない。全部掘り出し、古い根は捨てて株分けする。地面にも肥やしを入れて植え直し。元気に復活しますように。
 イチゴがもう少しできるかなぁ、と思っていたらランナーをのばし始め、実は終わってしまったみたい。
 それにしても我が家には蚊が多い。これからの季節、庭仕事をしていると、肌が出ている部分はボコボコになってしまうのが、毎年の悩み。
 
大量のニンニク!
1年分あるかも〜!?
本日の収穫 ミズナ大小約20株、ニンジン5本、レタス山盛り、サラダ菜1株、ニンニク約50個

2003年5月22日(木)晴れときどきくもり
本日の作業
 やっと雨続きの天気から解放される。はやくも数日前からズッキーニの花が咲き始めている。今後は気をつけて見ていないと、あっという間にオバケズッキーニになってしまうのである。子供たちが、新ジャガ掘り。ちょっとほじくっただけで直径4センチくらいのがゴロゴロ。何も言わないとどんどん掘り出してしまうので、10個ぐらいでやめさせる。夕食に「じゃがバター」。キタアカリのホクホクが超美味! 幸せ〜。
 上のイラスト、我が家の猫の額菜園の作付け状況です。クリックして、拡大してみてくださいね。
昨日&本日の収穫 グリーンピース約20個、サラダ菜1株、レタスボウル山盛り、にんじん間引き約15本、スイスチャード20枚、チンゲンサイ3株、ニンニク2個(まだ小さい)、新ジャガ10個

2003年5月19日(月)雨
本日の作業
 雨続きで、連日収穫のみ。ソラマメは残りのマメをとって撤去してしまう。グリーンピースも残りあとわずか。昨日はグリーンピースどっさりドライカレーに、今日は、かに玉に大量に入れて味わう。
本日の収穫 グリーンピース約20個、ソラマメ38個、サラダ菜1株、にんにくの芽18本

2003年5月17日(土)くもり
本日の作業
 今日も収穫のみ。ニワトリ4羽を庭で放し飼いにしていたら、チンゲンサイやニンジンやイチゴをかじられた!
 数日前から、にんにくに細長い茎(花?)が出ていたのだが、今日になって「これって、いわゆるにんにくの芽ってやつか」と気づく。試しにとって塩ゆでした後食べてみる。気づくのが遅かったので、硬くなる寸前だったが、まぎれもなくにんにくの芽だ!肉と炒めて美味。
庭で遊ぶニワトリのチョコ、ドングリ、カジメと我が家の子供(5歳の長男)
本日の収穫 グリーンピース約20個、イチゴ8個、ニンジンの間引き山盛り、スイスチャードの葉10枚、レタス山盛り、サラダ菜1株、にんにくの芽15本

2003年5月16日(金)雨のちくもり
本日の作業
 今日も半日雨で、収穫のみ。モーレツに草は生えてくるので刈りたいし、ソラマメはそろそろ撤去して耕し、次の種まきに備えたいのだけど。
昨日&本日
の収穫
グリーンピ,ース約50個、ソラマメ28個、イチゴ9個)、ミズナの間引き山盛り、チンゲンサイ8株、ホーレンソー9株、スイスチャード葉っぱを一枚ずつかき取り18枚と根っこから抜けてしまった3株

2003年5月15日(木)雨
本日の作業
 1日雨なので家の中で、今後の栽培プランの整理と、本読んでお勉強(ちょうど「やさい畑」の夏号が届く)。初夏までにまく予定のものは、あとはモロヘイヤと落花生とササゲ。場所があけばトウモロコシ(子供の人気ナンバーワン)、枝豆、葉ものなどを順次まく予定。
 先日、子供が保育所で「おうちでどんな野菜つくってるか調べてきてね」と宿題をもらってきた。で、子供と一緒に紙書き出したら我ながらすごい数! このページでも、現在の作付け状況がわかる図をのせること思い立つ。なるべくすぐにupさせますから、ぜひみてくださいね。
昨日&本日
の収穫
グリーンピース約40個(子供のリクエストで2日続けてマメご飯!)、ソラマメ17個、イチゴ21個(全部庭先で子供が食べてしまった)、レタス山盛り!、チンゲンサイ4株

2003年5月13日(火)くもりときどき晴れ
本日の作業
 明日あたりからまた天気がくずれそうなので、庭の手入れを少々。オクラ(サカタのタネ ピークファイブ)、トウモロコシを種まき。その株間にホーレンソーと小カブも少々種まき(オクラとトウモロコシが大きくなる前に収穫できる)。
 買ってみたしましまのキュウリ(unwinsのMelonie)と白やら紫まだらやら長いのやらのナスのミックス(unwinsのChinese Ancestors)も、ポットに種まき。少しまく時期が遅いのでちゃんと育つかなぁ。
 各うねの草とりや間引き、トマトを支柱に縛り付けたり、キュウリのネットを張ったり。ズッキーニが予想外に早い成長で、株間に植えたミズナが押され気味。ズッキーニの大きな葉っぱの下で、「ひかげのミズナ」になっているものも・・・。
 収穫は、グリーンピースが絶好調! 30個ほどとって、夕食はマメご飯。幸せ〜。
本日の収穫 レタスミックス今日も大量、、ソラマメサヤ15個くらい、グリーンピースサヤ30個くらい、イチゴ8粒、スイスチャード5株、ホーレンソー7株、チンゲンサイ4株、ミズナの間引き大量! ニンジンの間引き約20本。

2003年5月12日(月)雨のちくもり
本日の作業
 本日は収穫のみ。でもグリーンピースが初収穫! ジャガイモ(キタアカリ)も、子供が無理矢理ほりだし、直径3〜4センチのちびイモを3個ゲット!? レタスミックスはあいかわらずの山盛り。夕食に馬にでもなったようにサラダにして大量摂取。
本日の収穫 レタスミックス大量、ジャガイモ小3個、ソラマメサヤ20個くらい、グリーンピースサヤ15個くらい、イチゴ15粒。

2003年5月9日(金)くもりのち晴れ
本日の作業
 昨日は雨がふったので、少しは土も柔らかくなったかな・・・と、トマト、インゲン、キュウリの支柱立て。
 1週間近く作業をさぼっていたので、葉もの野菜がどんどん生長してタイヘンなことになっている。ミズナとニンジンとレタスとスイスチャードを間引き。
 ホーレンソーとコマツナとチンゲンサイを収穫。キヌサヤとスナップエンドウを全部取って、その場所に肥料をすきこんで耕す。
 ソラマメとイチゴを収穫。イチゴはすぐに子供の胃袋に消えたが、あとは山盛り〜。冷蔵庫の野菜室がパンパンである。子供といわく「野菜長者」。どうせならお金の長者がよかった!?
 草刈りもしないと、そこらじゅう草ボーボー!
 
ソラマメも本格的な収穫。
収穫最盛期のチンゲンサイ(虫食い多し)
ソラマメのさやむきをする我が家の子供
キヌサヤとスナップエンドウは収穫終了。あとグリーンピースがふくらむのを待っているところ・・・
ズッキーニは日毎に大きく・・・
本日の収穫 キヌサヤとスナップエンドウあわせて140個ほど、ミズナ、ニンジン、レタスミックスの間引き菜大量、ホーレンソー20株ほど、コマツナ8株、チンゲンサイ10株くらい。ソラマメは、サヤ20個くらい、イチゴ12粒

2003年5月4日(金)くもり
本日の作業
 祝! 
イチゴ初収穫。2人の子供が、大喜び。
3粒ずつパクリ。あっという間に胃袋に。

キヌサヤとスナップエンドウが毎日山のように穫れるので食べきれない!うれしい悲鳴。

ガマンして待ってた甲斐あって、甘い!
真っ赤なイチゴ。本日は6粒。
本日の収穫 イチゴ6粒、ソラマメ2さや(試し撮り。まだ早かった・・・)、キヌサヤ34個、スナップエンドウ26個

2003年5月2日(金)晴れ
本日の作業
 毎日天気がいいので、土が乾き気味。植え付けたばかりの苗がしおれ気味なので、せっせと水まき。
 きゅうりと枝豆の苗を植え付け。
 小松菜やチンゲンサイがあっという間にのびてしまったので、あわてて収穫。ニンジンやレタスも株間が混み混みになってきたので間引き。どちらももったいないので、セッセと洗って食卓に。レタスはそのままサラダに、ニンジンは葉の部分だけスパゲティに使う。ニンジンを作っていて何がうれしいかといえば、この「葉」の部分が豊富に使えること。パンを焼くときに混ぜたり、パセリのかわりに使ったり・・・。

 
ズッキーニの苗もやっと定着。
スティックセニョール(直まきで種まき後約1ヶ月)とガーデンレタスミックス(種まき後約20日)
ソラマメもサヤが大きくふくらんで、下を向いてきたので、収穫間近!
本日の収穫 チンゲンサイと小松菜あわせて14株、キヌサヤとスナップエンドウあわせて80個ほど、ニンジンの間引き菜20株ほど、ミックスの間引き菜両手に山盛り、サラダ菜1株、新タマネギ2個

2003年4月

2003年4月27日(日)くもりのち晴れ
本日の作業
 近くにある親戚の山でタケノコを掘らせてもらいに出かける(菜園と関係ないけど・・・)。孟宗竹のタケノコは、いまが最盛期。あっちからもこっちからも顔を出していて、子供たちは大騒ぎ。スコップで根元の落ち葉と土を除けてからほりあげる。大小あわせて10個収穫。あまりとっても食べきれないので、これで終了。
 小さいタケノコを皮ごと炭火で丸焼きにし、ザクリと割ってバター&しょうゆをかけて食べる。中身は蒸し焼き状態になっていて、バターの風味でマイルドなおいしさ。(「東京湾の食卓」も見てね!)
 大きいものはゆでてたけのこごはんと煮物に。小さいものの残りは、生のままみそ汁の実に。あ〜、春の味。タケノコの保存については、保存食&手作り食品のページでご紹介!
本日の収穫 タケノコ10本。庭では、スナップエンドウ&キヌサヤあわせて30個ほど、ニンジンの間引き菜20本ほど、小松菜の間引き菜15本ほど。イチゴの初収穫が間近!

2003年4月24日(木)くもり時々雨
本日の作業
 サカタのタネの通信販売から苗セットが届く。15本3800円也、とホームセンターなどで買うよりは少々高めだがすごくいい苗でなんだかウレシイ。
 内容は、トマト(サンロード)3本、ミニトマト(キャロル7)3本、バナナピーマン3本、きゅうり(よしなりキュウリ)3本、ナス(早生米国大丸ナス、黒福ナス、飛天長ナス)各1本。近くの店でさらにフツーのピーマン3本、ナス3本を買い足して小雨の中、植え付け。しかし・・・、あっという間に2歳の次男にバナナピーマン1本と先日植えた西瓜1本を踏みつけられへし折られてしまった。トホホ。
 スナップエンドウとキヌサヤが収穫最盛期!
本日の収穫 チンゲンサイと小松菜の間引き菜山盛り、キヌサヤとスナップエンドウあわせて50個ほど、サラダ菜2株、新タマネギ2個

2003年4月22日(火)晴れ
本日の作業
 最近は毎日のように畑作業が忙しい。本日の作業は・・・
  1.  プチトマト種まき(なんと「園芸ネット」さんのネットでのプレゼントで種が当たりました!ありがとうございます)unwinsの「GARDENER'S DELIGHT」という種類です。大きくなりますように!
  2. トウモロコシ種まき(4月のはじめにまいたが、鳥に食われたか、種が古かったか、まだ時期が早かったかで、まったく芽が出ず)サカタのタネの「ハニーバンダム ピーターコーン」
  3. ヘチマ種まき(トーホクの「大長へちま」と昨年の自家採取種)
  4. ズッキーニ苗移植、スイカ苗(赤と黄色の大玉小玉をそれぞれ1株、計4株)移植
  5. スイカとズッキーニの株間に、ミズナ種まき(トーホクの「千筋京水菜」)
  6. ししとう苗移植(「伏見甘長」昨年育てたものと同じ種類。辛くないので子供でも食べられました)
  7. バジル苗移植
  8. 草ボーボーのところも少し畑を拡大し、ニワトリの敷きワラをすきこむ
  9. ワケギ撤去してプランターに。その場所に敷きワラすきこむ

日が一日ごとにのびてきて、6時でも明るい今日この頃。同時に雑草との戦いの時期だ。すでにやってもやっても草ボーボーの状態。

初めて写真を入れてみました。いかがでしょうか?

昨年、近所の方に分けていただいて、株分けして育てているイチゴ。現在白い花が、真っ盛り。実のなる日を、子供たちと首を長くして待っているところ
スナップエンドウもやっと実をっつけ始める。キヌサヤ、グリーンピースも花盛り、実もどんどんなり始めました
ジャガイモは、「キタアカリ」を栽培。いまのところ発育順調
本日の収穫の一部、サラダ菜と豆類。夕食のサラダに
本日の収穫 チンゲンサイと小松菜の間引き菜山盛り、キヌサヤとスナップエンドウあわせて30個ほど、サラダ菜ひと株、ハーブ剪定したものひと山(お風呂に入れる)

2003年4月18日(金)晴れ
本日の作業
 春になると、急に庭仕事は忙しい。今日は上の子供は保育所に行っているので、2歳の下の子とともに、畑の作業。しかし、これがくせ者で、出たての芽は踏みつぶすわ、おもしろがって水まきばかりするので、そこらじゅうドロドロだわ、靴も服もまっ黒け。正直なところ手伝いにはなりません・・・。
 昨日大量に出た鶏糞混じり敷きワラを畑の各所に施す。イチゴ、ジャガイモ、ソラマメ、キヌサヤ類の畝などにたっぷりと。トウ立ち気味のホウレンソウとカブ、ラディッシュも全部収穫してしまい、そこにもすきこむ。
 ズッキーニの苗の植え付け、ヘチマの種まき、その他お花の世話などはまた後日に。
本日の収穫 ホウレンソウ8株、カブ大小20個ほど、ラディッシュ3個
キヌサヤとスナップエンドウ各7〜8枚(まだ小さいけど、子供が無理矢理とってしまった・・・。でもゆでたてをマヨネーズで食す。超美味で、幸せ♪)

2003年4月17日(木)晴れ
本日の作業
 ふゆ菜すべて収穫。かわりにチンゲンサイと小松菜がずいぶん大きくなったので、まもなく間引き菜の収穫ができるでしょう。 トウモロコシは、やっぱり発芽しない。種をまきなおすか・・・。
 スティックセニョールのカブ間に、「ガーデンレタス・ミックス」(サカタのタネ)を種まき。いろんな種類のレタス系の種が混ざったもので、間引きながら収穫できるし、サラダのいろどりに便利なのだ! 
 少し前に、図書館で、天野美保子さんという方の「目にもおいしい野菜たち 小さなキッチンガーデンを作ろう!」という本を借りる。ちょっと珍しい&ビジュアル系?の野菜がいろいろ載っていて、美しさにうっとり。草ボーボーの我が家に果たしてそのような野菜が似合うかは別として(?)、そのテの野菜に興味津々。いろんなHPなどで研究中であります。
 子供とともにニワトリ小屋の敷きワラの交換。フン入りで畑の肥料に最適!? 空き畝にはすきこんでしまい、残りは畑の傍らに積み、順次利用する。
 その作業中、ニワトリたちを放し飼いにしていたら、1羽行方不明になってしまう。そこらじゅう探しても見あたらないので心配していたら、何食わぬ顔をして、ひょっこり帰ってきた。以前にも同じことがあったけど、そのときもちゃんと帰ってきたし、ニワトリには帰巣本能があるらしい?
本日の収穫 サラダ菜多数。ふゆ菜6株

2003年4月7日(月)晴れ
本日の作業
 ふゆ菜とホウレンソウが、ずいぶん成長したと思ったら、もうトウ立ち寸前。つぼみが出てきてしまった。あわてて収穫。苗床のズッキーニとスイカ、トマトがやっと発芽。こんな調子で、ゴールデンウィーク明けに移植できるくらいにのびるんだろうか。もっとも、キヌサヤなどの豆類の収穫が終わらないと、地面が空かないのだけど。豆類はやっと小さなサヤができてきた。スナップエンドウとキヌサヤとグリーンピースと、どれも白い花が咲く種類のを植えたので、どれがどれだか忘れてしまった。種まきの記録メモを見て、確認。
 イチゴの花が満開、花の後の実らしきものが形になってきて、子供たちは大喜び。「いちご」(福音館書店・平山和子作)という本を毎日のように読んで、「いちご、おおきくなったね」「まだ すっぱい いちごです」などとやっている。早く赤くて甘いイチゴになりますように。
トウモロコシが、昨年の種だったからか、まだまくのが早かったか、それとも鳥に食べられてしまったのか、まったく発芽しない・・・。
本日の収穫 ホウレンソウ、コマツナ、サラダ菜多数。カブ、ラディッシュの小さいの各5〜6株

2003年4月3日(木)くもりときどき晴れ
本日の作業
 急に葉モノ野菜の生長がよくなってきた。ホーレンソー、ラディッシュ、カブ、サラダ菜、ふゆ菜を間引き。間引き菜とはいえ、大量収穫。虫食いの激しい葉、枯れている葉、土、根っこなどをひとつひとつ取り除く(これがけっこう手間)。スープに、みそ汁に、ラーメンの具に、炒め物に、サラダに・・・。庭からの収穫はうれしい。
 ついでに子供と一緒に「草刈り大会」。ちょっと暖かくなると、雑草ののびも激しいので、放っておくとすぐに草むらのような庭になってしまう。これからの季節、雑草との戦いが続く・・・・。
 先日種まきしたもののうち、チンゲンザイ、スティックセニョール、スイスチャードが発芽。
本日の収穫 ホウレンソウ、コマツナ、カブ、ラディッシュ、サラダ菜の間引き菜多数

2003年3月

2003年3月27日(木)晴れのちくもり
本日の作業
 ずいぶんと暖かくなってきたので、少々早いけど、春の種まきいろいろ。古い押入引き出しの鉄パイプの枠を利用してつくった苗用の温室(ビニール張っただけ)に、苗用の野菜。すいか(サカタのタネ タヒチ西瓜)、ズッキーニ(タキイ種苗 ダイナー)、きゅうり(サカタのタネ 黒さんご)、枝豆(サカタのタネ はつたか枝豆)
 畑にもいろいろ。とうもろこし(トーホク キャルコーン90)、スイスチャード(サカタのタネ アイデアル)、ホーレンソー(サカタのタネ マジックほうれん草)、いんげん(サカタのタネ 王湖)、枝豆(前出)、こまつな(サカタのタネ 、みすぎ小松菜)、チンゲンサイ(サカタのタネ 青帝チンゲンサイ)、スティックセニョール(サカタのタネ)。ほんとうは4月入ってからのほうがいいものもあるけど、一気にまいてしまった。ジャガイモは発芽。
 夜、雨がふるが、けっこう激しかったので、種が流されていないか少々心配。
本日の収穫

2003年3月24日(月)晴れときどきくもり
本日の作業
 ベタ掛けシートの下で、葉もの野菜がずいぶん育ってきた。少しずつ間引き。間引き菜はもったいないので、ラーメンやみそ汁の具に。
 あまりになかなか発芽しないので、心配していたら、ニンジンとミニタマネギ発芽。急に暖かくなったせいか。ジャガイモはまだ発芽せず。
本日の収穫 ホウレンソウ、コマツナ、カブ、ラディッシュ、サラダ菜の間引き菜多数

2003年3月17日(月)雨のちくもり
本日の作業
 3月に入ってから夫婦そろって風邪ひいたり仕事が忙しかったりで、ろくに畑を見ていない。それでも今日は苗作り作業。「らくらくメガデール苗そだち」(アタリヤ農園)なるもの、つまりピートモスに種が最初から植え付けてあるものを購入してあったので、それを吸水させて室内の日当たりのいいところに置いた。中身は「フルーツトマトレッドオーレ」と「カラーピーマン」(イエローとレッド)。さてうまく苗として育つかどうか。
本日の収穫

2003年3月8日(土)晴れのちくもり
本日の作業
 子供と庭で種まき作業。まずはジャガイモの種芋植え。コレをやると春の菜園作業が始まるなぁ、という気分が盛り上がる!? キタアカリの種芋を植える。あとはミニタマネギ(サカタのタネの「リトルガール」)、ニンジン(タキイの「時無五寸」)を種まき。収穫物はなし。
本日の収穫

2003年2月

2003年2月28日(金)晴れ
本日の作業
 春近し! 1日晴れたので庭仕事に徹する。空いている畝にもう一度元肥を入れて耕す。にんにく、タマネギ、ワケギの周辺にはモーレツな雑草がはびこっているので、間引きしながら草取り。キャベツも全部収穫して畝を耕す。シュンギクもとっておけばまだ摘めるけれどもこれも撤去。
 この寒いのにハーブのコーナーでは、コリアンダーのこぼれ種が芽を出し、何株も育っている。絹さや、グリーンピース、スナップエンドウには支柱立て。もう花が咲き出してしまった。イチゴには敷きワラ。EMバケツの中身も畑に埋め、ソラマメに付いたアブラムシにはうすめた牛乳をスプレー。
 寒いさなかに移植したローズマリーが、やはり枯れてしまった(涙)。新しい苗を買ってきたので、それを植える。おっともう子供の保育園のお迎えの時間だ。
本日の収穫 小さなタマネギ5株ほど、ワケギ大量、間引きニンニク10本、キャベツ2個(小さい)

2003年2月17日(月)晴れ
本日の作業
 昨日は冷たい雨風だったが、やっと晴れる。庭で最後のミズナの大株を収穫。ちょうどお隣さんが回覧板をもっていらしたので、半分お裾分け。タマネギの小さいのを20株ほどぬく。若いタマネギは、葉まで食べられる、というのを聞いて、間引きがてら。いためて焼き肉のタレで味付けしたものは子供向き。大人にはぬたに、夜食のラーメンの具にも・・・。ぬたにしたものは、ワケギより存在感(?)があり、香りがよくて好評であった。
 花粉症の季節が到来して、外での作業は鼻がむずむず・・・。
本日の収穫 ミズナ大1株、小さなタマネギ20株ほど

2003年2月11日(火)くもり、夜雨
本日の作業
 2月とはいえ、少しずつ春の気配。クロッカスが咲き始め、チューリップの芽も出て、イチゴも新芽が出てきた。近くの海では(畑とは関係ないけど)ワカメが取れだし、磯ではノリを摘むおばさんたちの姿。
 畑からは冬の名残りの収穫少々。ベタ掛けの下では、先日まいた種が発芽。
本日の収穫 ミズナ大1株、キャベツ1個、シュンギクひとつかみ、ワケギ大量

2003年2月5日(水)くもりのち晴れ
本日の作業
 ずいぶん日がまたのびてきた。夕方子供とたき火で焼き芋しながら庭の手入れ。ちなみに焼き芋は、アルミホイルだけで包んで焼くより、芋を新聞紙でくるみ、さらにホイルでくるんで焼くと、芋の皮がコゲコゲにならずにふんわり焼けてgoodです。
 収穫後の空きスペースに、EMバケツの中身とニワトリの敷きワラをすきこむ。ニワトリのワラは、年末小屋の大掃除をしてワラを入れ替えたのを、庭の隅に積んであったもの。鶏糞もワラも適度にこなれていて効きそうなかんじ・・・。
 キャベツがまたまたヒヨドリにつつかれていて、ボロボロ。結球してきたのを、つつかれないうち収穫。
本日の収穫 ミズナ大2株、キャベツ1個

2003年1月

2003年1月31日(金)晴れ
本日の作業
 1月後半は、子供ふたりが立て続けにカゼひくやら、風がやたら強い日が多いやらで、庭のめんどうを見ることもなく過ごしてしまった。
 やっとカゼも風も落ち着いたので、庭で種まき。といっても、そのままでは、まださすがに寒くて発芽しないので、「ベタがけ」に挑戦。昨年までは、この時期は「トンネル」で葉ものやカブなどをつくっていたのだが、愛読誌「やさい畑」で、より手軽な「ベタがけ」の記事をみつけたので、今年はこれをやってみることに。
 広い畝をつくり、深めのまき溝をほり、ホーレンソー、ふゆ菜、カブ、サラダ菜をまく。上からふわりと不織布をかけ、トンネルで使っていた固定用ので四隅を止める。果たしてうまくいくかどうか。いままいておくと、春先の意外と収穫が何もない時期に重宝するだけど。
本日の収穫 ミズナ大1株、ワケギ20株ほど

2003年1月20日(月)晴れ
本日の作業
 夏とちがって、生ゴミを植えたり、ちょこっとご飯の用意時に収穫をするくらいで、あまりすることのない冬。
 子供が道路に直接飛び出して毎度毎度危ないので、柵をつくろうか、ということになって、冬のさなかだが、先日ハーブ類(ローズマリー、セージ、タイム、オレガノ)を、別の場所に植え替えた。それがやっぱり元気がなくなってしまった。このままでは、枯れてしまうかも・・・。それとも春になったらまた新しい芽がでて元気になるか?不安。
本日の収穫

2002年12月

2002年12月26日(木)晴れ
本日の作業
 年末だ。といっても、菜園の大掃除・・・をするわけでなく、台所でぱんぱんになっているEMバケツの中身を畑に埋めて、ついでにホーレンソーとミズナを収穫。冬至すぎたばかりで、外は4時すぎるとなんだか暗い。
 鳥たちもこの時期は食べ物がないのか、庭にヒヨドリをはじめとする野鳥がたくさんやってくる。ヒヨドリはキャベツやハクサイをビリビリに食い荒らして、おまけにフンの置き土産。怒る私に、子供は「鳥さんもおなかすいているんだから、許してあげなよ」と、寛大である。
本日の収穫 ミズナ大1株、ホーレンソー10株ほど(小さい)

2002年12月20日(金)くもり
本日の作業
 仕事やら子供の保育園の用事やらで忙しく、ろくに畑を見ていなかった。それでもごはんの支度どきになると、「ちょっとサラダに敷く青みがほしい」→庭からサラダ菜を4、5枚収穫、「鍋の具が足りない」→ミズナをひっこぬくという具合に、ちょこちょこと収穫。庭先に畑があるのは、やっぱり便利。
 9月に苗を買って成長を待っている紫色のブロッコリー。しかしこれまた肥料不足か、なかなか大きくなってくれない! まだかなぁ、と子供と首を長くして待っている日々。ちなみに紫色のブロッコリーは、ゆでるとアラ不思議! フツーの緑色になってしまうのだ。どうして?
 となりの畑では、ダイコンが最盛期。おじいちゃんが「食べなよ〜」とどっさり抜いてくれるので、台所はダイコンだらけ。いっぺんにそんなに食べられません〜。そてでもせっせと、おでん、手羽大根、ぶり大根、大根サラダ、みそ汁、漬け物(まだ続く・・・。
本日の収穫 日常的に、ミズナ、パセリ、サラダ菜、カブ、ホウレンソウなどを収穫

2002年12月9日(月)雪のち雨
本日の作業
 朝起きたら、庭一面真っ白だった! 12月にこんなにどっさり降るなんて、珍しい! といっても、当地では10センチも降り積もるわけでないので、雪の下で野菜がつぶれてしまうほどではない。それよりも喜んで駆け回った子供達に、ぐちゃぐちゃと踏んづけられてしまった。大丈夫かなぁ。
本日の収穫

2002年12月5日(木)くもり時々晴れ
本日の作業
 パッとしない天気が続く。カブを大量に収穫、畑の空き場所に肥料とEMの液肥まき。ついでにニワトリ小屋からニワトリくんたちのフン付きの藁をかき出してきてそれもすきこむ。こなれたころに「ベタがけ」で葉ものをつくろうと思うのだが、うまくいくかどうか。「トンネル」は、毎年2月ごろに種まきし、春先の端境期に葉ものが食べられるので重宝していたのだ。ベタがけはトンネルより簡単とのことなので、今年はチャレンジ! 
 カブとミズナがじゃんじゃんのびてきた。収穫! カブはシチューにするととろりとおいしい。ミズナは、鍋ものに重宝。
 里芋もすべてぬいてしまう。不作、とはいえ家族4人の我が家では、この冬里芋買わなくて済むくらいの量はとれた。
本日の収穫 ミズナ6株、カブ18株、ホウレンソウ10株、里芋20個くらい

2002年11月

2002年11月25日(月)くもり時々雨
本日の作業
 いよいよ冬本番。子供とカブを抜いたりするが雨もぱらぱら、寒くてすぐ終了。夕方再び里芋掘り。4株ぬいて大小約30個。里芋はやっぱり不作。落花生と同じでこれも葉の育ちの割に、実がついていない。
 それでもほりたて里芋のねっとりと甘くておいしいことよ! 取りたての幸せ。
本日の収穫 里芋30個くらい、カブ6株

2002年11月21日(木)くもり
本日の作業
 このごろ曇りがち。冬とはいえ、雑草はのびるし、作物ものびるので、畑の手入れを少々。落花生の残りを収穫してしまう。やっぱり葉の育ちの割に、実の数が少ない!!! うちの畑はやっぱり「葉ボケ」系のようである。肥料のバランスが悪いのかなぁ。根を肥やすには「カリ」だったかな。農協とかで買おうか。田舎においては、農協は便利な存在である。「ジョイフル本田」までは車で30分かかるし、重い肥料やらニワトリのえさ(20キロ入り!)やらを、ちょろちょろする子供を見ながら、駐車場の車まで運ぶのはけっこうしんどい。農協なら玄関先まで配達してくれる(もちろん配達料はタダだ)し、出かける必要もない。
 話がそれたが、肥料については要検討! 落花生はまた塩ゆでにして食べてしまった。来年はもっとつくってピーナツバター、ピーナツみそ、ピーナツ豆腐などもつくってみたいなぁ。
 あとは葉ものを収穫して作業終了。
本日の収穫 落花生山盛り(150個以上)、ミズナ5株、コマツナ10株、カブ8株、ワケギ大量

2002年11月18日(月)晴れ
本日の作業
 秋冬は畑作業もさぼり気味。雑草の伸びは遅いし、収穫しないと熟れすぎる野菜もないし、寒いし・・・。しかし、先日サトイモを収穫したところにソラマメの種まきするのをすっかり忘れていた! 大急ぎで種まき。協和種苗の「陵西一寸」。10月中にまいた分(サカタのタネの「一寸そらまめ」)は、もう葉が何枚も出ている。さて、寒さと霜に負けず、ちゃんと育つか。
 落花生を半分掘ってみる。今年初めてつくったので、これがたくさんとれたものか、ちっとも実が付いていないのかよくわからないのだが、とりあえず大収穫、満足。塩ゆでにしていただく。ほくほくしておいしい!!! 残りを掘るのが楽しみ! 長男が保育所にいっている間にやったものだから、本人大不満。次は一緒に掘ろうね。
 ラディッシュにすがはいってしまい、あわてて収穫。
本日の収穫 落花生ひと山(100個以上)、サトイモ3株分、ラディッシュ16本、ミズナ8株、コマツナ6株、パセリ適宜

2002年11月13日(水)晴れ
本日の作業
 葉ものがどんどんのびてきた。本日も葉ものをせっせと収穫。シュンギク、ミズナ、コマツナがたちまちカゴいっぱい。
 ニラはいよいよ終盤戦か? 枯れた葉などを取り除いて、食べられるところを取り出すのにひと手間。先日某テレビで「ニラは冬が旬」なんていってたけど、それはハウスものってことだろうか? それとも冬でもニラは元気なものなのか? 我が家では毎年冬は枯れ果てているが・・・。
 カブもやっと根元が太ってきた。といってもまだ3センチくらいなので、間引きがてらとっておみそ汁の実に。
本日の収穫 コマツナ、ミズナ、シュンギクの間引き菜大量、カブ(小カブ大のもの)5株、ワケギ20本ほど、ニラひと束

2002年11月9日(土)晴れのちくもり
本日の作業
 葉ものがどんどんのびてきた。夏ほど急激にぐんぐん巨大化!というほどではないが、あっという間にごわごわコマツナになりそう。間引きがてら毎日のようにせっせと収穫し、食卓に上る。虫食いの激しい葉、黄色くなってしまった葉などはニワトリのエサに。ゴミの少ないエコロジーな我が家・・・。
 午後、突然ひょうが降り、びっくり。とくに畑に被害はなく、ホッ。
本日の収穫 コマツナ、ミズナ、シュンギクの間引き菜大量

2002年11月5日(火)晴れ
本日の作業
 落花生の葉が少し枯れてきたので、試し堀りをしてみる。土のなかからあのピーナツの形のカラが出てくる。落花生は今年初めてつくってみたので、土の中にあの実がなるところも初めて見た。なんだかおもしろ〜い。塩ゆでにして食べてみると、ほくほくしておいしい。本格的な収穫が楽しみ!
本日の収穫 インゲン20本ほど、コマツナ、ミズナ、シュンギクの間引き菜大量、落花生30粒

2002年11月4日(月)晴れ
本日の作業
 ものすごい風。台所のEMのバケツが満杯になってしまったので、庭に埋める。埋める場所が畝の間しかないので、掘り起こして埋める。里芋を試しに3株ほどひっこぬき、そこにも埋めておく。
 葉物を間引き。ニラが枯れてきた。インゲンも全然背が高くならないが、もうずいぶん収穫しつくしたかんじ。
本日の収穫 インゲン20本ほど、コマツナ、ミズナ、シュンギクの間引き菜大量、さといも20個ほど

2002年10月

2002年10月31日(木)くもり
本日の作業
 ワケギは冬になると、一度枯れてしまうので、せっかく成長したのにモッタイナイ、とせっせと収穫。ネギのかわりになるので、刻んで納豆、卵焼きなどに、汁物の青みに、ラーメンや野菜炒めの具に利用。カリフラワーの周囲に植えておいたラディッシュがやっと収穫可能に。秋は成長がゆっくり。
 全体にEMの液肥をまく。まだまだ肥えてない我が家の畑。
本日の収穫 ワケギ大量、インゲン20本ほど、ラディッシュ4本、シュンギクの間引き菜大量

2002年10月29日(火)晴れ
本日の作業
 葉ものがやっと成長してくる。ミズナ、コマツナ、カブの間引き。間引き菜は汚い葉と根をとり、食卓に。みそ汁の実、ラーメンの具など捨ててはもったいなし。
 先日、ニワトリを放したときに、出たての豆類の芽を足で蹴散らされ、ずいぶんダメになってしまったので、たくさん芽が出ているところから移植。
 ニラもそろそろシーズン終了。つみ取って冷凍保存。
本日の収穫 ワケギ大量、コマツナとミズナとカブの間引き菜大量、ニラ大量、ローズマリー5枝(切り花用

2002年10月28日(火)晴れ
本日の作業
 やたらと風が強い。菜園作業はお休み、収穫のみ。
 子供と散歩中。近所のおばさま(菜園づくりの先輩)と立ち話。赤いジャンボピーマンと柿大量、グアバの実をいただいて帰ってくる。ありがたや。ピーマンは肉厚で甘くておいしい。我が家も昨年苗を買ってつくったが立派なものはできなかった。おばさまのアドバイスによると、このピーマンは、かなりの肥料食いらしい。我が家は肥やし不足か、やっぱり。
 里芋をちょっと掘ってみるがちっとも大きくなってない。不作?
本日の収穫 レモングラスひと握り(お風呂用)、パセリ3枝、インゲン20本ほど

2002年10月26日(土)雨
本日の作業
 雨。それでもインゲンがけっこう大きくなっているので、長靴はいて収穫。夏ほど急激に大きくならないので、毎日インゲン責めにならなくてちょうどいい。
 落花生(今年初チャレンジ)が、チラリと根元を見てみると、ちゃんと土の中で豆が大きくなっている様子。ほんとにできるかけっこう心配だったのだが、コレは楽しみ!
本日の収穫 いんげん30本ほど、ニラひと握り

2002年10月16日(水)晴れ
本日の作業
 先日まいた豆類がそろって発芽。このごろ葉もの(コマツナ、ホーレンソウ、ミズナ、カブ、サラダ菜など)は、種をまくたび、強い雨がザーッとふって種が流されてしまうので、発芽状況悪し。
 夕飯に秋にとれたカボチャを食べる。まだ4個もあるのだが、日持ちがいいので野菜の在庫が切れたときには助かる。
本日の収穫 レモングラスひと握り(お風呂用)、パセリ3枝、いんげん20本ほど

2002年10月10日(木)くもり
本日の作業
 豆類も種まきしてしまう。スナップエンドウ(サカタのタネ・スナックつるありえんどう)、絹さや(サカタのタネ・兵庫絹莢)、グリーンピース(サカタのタネ・実えんどう)、そらまめ(サカタのタネ・一寸そらまめ)を種まき。
 コマセに使用していたニワトリのエサがカビて腐ってしまったので、畑にすきこんでしまう。肥料になるか?
本日の収穫 ワケギ大量、コマツナとシュンギクの間引き菜大量、ローズマリー、セージ、タイム、フェンネル各1枝(カレー用

2002年10月2日(水)晴れ
本日の作業
 台風一過で朝から晴れ。庭はすべてぐちゃぐちゃ。
 里芋、落花生は大丈夫だったが、シシトウやナスは葉も実もボロボロ、モロヘイヤやツルムラサキもよれよれ、シソなど見る影もなし。ささげもぐちゃぐちゃ。ヘチマも葉がなくなってしまった。すべて撤去。夏野菜の残りを片付けるいい機会になったか・・・。
 芽がでたばかりのホーレンソー、コマツナもシナシナに。
本日の収穫 どうにか食べられそうなところをとったナス5個、ツルムラサキ、モロヘイヤ大量、シシトウ7本

home