釣魚料理大全

釣り竿片手に全国津々浦々を釣り歩いた五目釣り師が、
海魚&川魚のおいしい食べ方を一挙にご紹介!!
少々の手抜きレシピには、ご勘弁を(笑

その他海のものいろいろ

海での収穫は、釣り以外にもたくさん。
磯遊びでとった魚やエビ、
どれもおいしく味わいつくそう!

アナジャコの唐揚げ ……殻がやわらかくバリバリと食べられる……  

アナジャコの唐揚げ

【材料】
アナジャコ、(片栗粉)、塩

【作り方】
1. アナジャコはよく洗って砂気をとる
2. 素揚げでもいいし、片栗粉をまぶして揚げてもいい。塩をふっていただく

干潟で捕まえられるアナジャコ。
いわゆる寿司ネタなどのシャコとは種類が違う。
ふつうのシャコのように塩ゆででもいただける。

アナジャコのソテー ……バターの香りが食欲をそそる!……  

アナジャコのソテー

【材料】
アナジャコ、バター、塩・こしょう、好みでおろしニンニクかガーリックパウダー

【作り方】
1. アナジャコは洗って、塩・こしょうをふる
2.フライパンにバターを熱し、アナジャコを入れて火が通るまで焼く
3. 好みで最初におろしニンニクも炒めるか最後にガーリックパウダーをふると美味

シャコのダシ分とバターの相性は抜群!

アナジャコの味噌汁 ……ダシがしみでた汁がホントにおいしい!……  

アナジャコの味噌汁

【材料】
アナジャコ、味噌、長ねぎ

【作り方】
1. アナジャコは洗って、大きければふたつくらいに切る
2.鍋に水とアナジャコを入れ、煮立てないようにして10分ほど煮る
3. 味噌を溶き入れ、お椀によそって長ねぎを散らす

甲殻類ならではのダシ分の濃い味噌汁になる。
好みで菜っ葉類やネギ、ワカメなどの具を入れてもOK!

アナジャコのチリソース風 ……ちょっと辛みがきいたソースとシャコの甘味が合う……  

アナジャコのチリソース

【材料】
アナジャコ、長ねぎ、ショウガ、トウバンジャン、ケチャップ、酒、鳥ガラの素(+水)、ごま油、片栗粉

【作り方】
1. アナジャコは洗って、大きければふたつくらいに切る
2.鍋でみじん切りの長ねぎとショウガ、トウバンジャンを炒め、さらにアナジャコを入れ、色が変わるまで炒める
3. 残りの調味料を混ぜ合わせて2.に入れて混ぜ、ひと煮立ちしてトロミがついたらできあがり

エビチリならぬ“シャコチリ”はいかが!?
調味料を混ぜるのがめんどうであれば、市販の「エビチリの素」を使っても。

磯の雑魚&エビのつくだ煮 ……磯での小さな収穫もありがたくいただこう……  

磯の雑魚&エビのつくだ煮

【材料】
磯での収穫物、醤油、みりん、日本酒

【作り方】
1. 磯の収穫物(エビ、小魚)は、水洗いし、ゴミや砂などを取り除いておく
2. 鍋に入れ、醤油、みりん、日本酒で汁気が少なくなるまで煮る

磯だまりですくえる小魚、小エビなど。まとめて煮れば
カルシウムたっぷりのつくだ煮に。

磯の魚&カニ&海藻の味噌汁 ……いろいろなダシが解け合って深い味わい……   

磯の雑魚&カニ&海藻の味噌汁

【材料】
磯での収穫物(小型の根魚など、カニ、ワカメやアオサなど)、味噌

【作り方】
1. 小魚はできればウロコとワタ、エラを取る。海藻は刻んでおく
2. 鍋に魚とカニを入れ、煮立てないように煮て火を通し、仕上げにワカメをいれてひと煮たちさせ、味噌を入れる

カニや魚の骨からダシが出て、おもいのほかうまい。
磯玉と呼ばれる巻貝、マツバガイなど貝類を入れると、
さらに味に深みがでておいしくなるのだ。

磯のエビのかき揚げ ……小さなエビなので、殻ごとパリパリおいしくいただける…… 

磯の雑魚&カニ&海藻の味噌汁

【材料】
エビ(イソスジエビなど)、タマネギ、天ぷら粉

【作り方】
1. エビはゴミや砂などを取り除いておく
2. 薄切りにしたタマネギとエビと天ぷら粉と混ぜる。しゃもじなどですくって油に落として揚げる

イソスジエビ、スジエビモドキなど、磯だまりですくえる小さなエビは、
クロダイなどのエサとしてのほうがお馴染みかもしれないが、
人間が食べても美味。そのまま唐揚げにして塩をふってもいい。

磯のエビの唐揚げ ……居酒屋メニュー的とまらないおいしさ…… 

磯のエビ&雑魚の唐揚げ

【材料】
エビ(イソスジエビなど)、塩

【作り方】
1. エビはさっと洗ってゴミや砂などを取り除いておく
2. 油を熱し、そのまま素揚げにする。塩をふっていただく

磯だまりですくえる小さなエビは、揚げるとこんな鮮やかな色に!
カルシウムもたっぷり、もちろんウマイ!

レシピのindexに戻る











top home