釣魚料理大全

釣り竿片手に全国津々浦々を釣り歩いた五目釣り師が、
海魚&川魚のおいしい食べ方を一挙にご紹介!!
少々の手抜きレシピには、ご勘弁を(笑

クロダイ【タイ科】

防波堤釣りの超人気ターゲット。
マダイよりもやや磯臭いが、鯛は鯛。
刺身、塩焼きなど、さまざまな料理で楽しめる。

カルパッチョ ……ドレッシングでマイルド感Up、磯臭さは緩和されて超美味……   

クロダイのカルパッチョ

【材料】
クロダイ、好みの野菜(トマト、レタス等)、市販のイタリアンドレッシング、パセリ

【作り方】
1. クロダイは三枚におろし、腹骨をすき取り、さく取りして、皮を引く
2. 柳刃包丁などでうすくそぎ切りにして皿に並べ、トマトなどを飾る
3.市販のイタリアンドレッシングをかけ、刻んだパセリを散らす

刺身でもおいしいが、目先を変えてちょっとしゃれた一品に。
ドレッシングは、酢(ビネガー)、オリーブ油、塩・こしょう、ハーブなどを混ぜて
自分で作っても。

洗い ……氷水でキュッと締めることで、よりいっそうプリプリした食感に!……  

クロダイの洗い

【材料】
クロダイの身、ツマ用野菜(大根、長ねぎ、貝割れ、レモンなど好みで)

【作り方】
1. クロダイはカルパッチョ同様、さばいてさく取りしてから、薄くそぎ切りにする
2. 氷水を作り、その中に入れて軽くかきまぜる。
3.身がキュッと縮んだら引き上げ、キッチンペーパーなどで水気をふき、ツマや氷を用意した皿に盛る

刺身でももちろんおいしいが、洗いにすることで磯臭さが抜け、さっぱりといただける。
氷水に日本酒を少々足すのもGood。
わさび醤油、酢味噌など好みのものを付けてどうぞ。

塩焼き ……チンチンサイズのクロダイで作ってみよう……  

クロダイの塩焼き

【材料】
クロダイ、塩

【作り方】
1. クロダイは、ウロコを引き、エラを取り、腹を切ってワタを出し、よく水洗いしてからふきんなどで水気をふきとっておく
2. 裏表に塩をふり、30分ほどおく
3. 十分に熱したグリルに入れ、裏表を焼く

小型のクロダイは、塩焼きが簡単&おいしい。
出来上がりに大根おろしやかぼすを添え、少し醤油をふれば、
皮のパリパリしたウマミと身の味わいが増幅されて激ウマの味わい!

香草焼き ……ハーブとオリーブ油の香りが、クロダイによく似合う……  

クロダイの香草焼き

【材料】
クロダイ、塩・こしょう、オリーブ油、好みの生ハーブ(ローズマリー、セージ、タイム、ローリエなど)

【作り方】
1. クロダイは塩焼き同様に下ごしらえする
2. 塩・こしょうをふってしばらく置き、腹やエラのなかにハーブを詰め、オーブンペーパーを敷いた天板にハーブをのせてクロダイをのせ、さらに上からもハーブをのせる
3. 全体にオリーブ油をまわしかけ、200度程度のオーブンで焼く

ハーブには香りを加えるだけでなく
臭みを消す役割もあるので、
クロダイの磯臭さがやや気になる人でも、
香草焼きはおいしいくいただけると思う。
←庭先でハーブを栽培しておくと、
たっぷり惜しみなく使えて便利なのだ。

ムニエル ……バターの風味のきいたきのこソースで和風イメージのクロダイが変身!……  

クロダイのムニエル

【材料】
クロダイの身、塩・こしょう、小麦粉、バター、白ワイン、にんにく、しめじ、レモン、パセリ、好みのつけあわせ(じゃがいも等)

【作り方】
1. クロダイはさばいて食べやすい大きさに切り、塩・こしょうをふる
2. フライパンに油を敷いて熱し、小麦粉をうすくはたいたクロダイの身をソテーする。
3.残ったフライパンにバターを落とし、みじん切りのにんにく、石づきを取って小分けにしたしめじを炒める。白ワインをふり、塩・こしょうで味を整え、レモン汁を絞り、クロダイにかける(つけあわせは、粉吹き芋、エンドウのソテーなどお好みで!)

クロダイのウマミが残った焼き汁とバター、にんにくで作ったソースとプリプリの身は相性抜群。
ごはんにもパンにも良く合うレシピだ。
きのこはしめじでなくても、マイタケ、エリンギなどお好きなもので!

鯛カツ ……ハーブの香るサクッとした衣に隠されたジューシーなクロダイ!……  

クロダイのカツ

【材料】
クロダイ、塩・こしょう、小麦粉、卵、パン粉、パセリやハーブ適量、付け合わせの野菜(キャベツ、レタスなど)、レモン

【作り方】
1. クロダイは三枚におろし、腹骨をすき取っておく
2. 塩・こしょうをふってしばらく置いてから、小麦粉、とき卵、刻んだパセリやハーブを入れたパン粉の順にくぐらせる
3. 熱した油で揚げ、油を切ってから千切りキャベツなどとともに皿に盛る

クロダイ半身をそのまま揚げた豪快料理。フライ衣でボリュームも満点。
レモンをキュッと絞り、タルタルソースやソースをかけ、アツアツをいただこう!
カツといっても魚なので、ぐっとヘルシーで軟らかいので小さな子供でも食べやすいのだ。

即席鯛茶漬け ……うっすら熱のとおったクロダイの身とサラサラご飯で何杯でもいけちゃう……  

クロダイの即席鯛茶漬け

【材料】
クロダイの身、醤油、みりん、日本酒、ご飯、お茶漬けの素、わさび、ごま・刻み海苔

【作り方】
1. クロダイはさばいてさく取りしてから、薄くそぎ切りにする
2. 醤油、みりん、日本酒を混ぜたタレに切り身を5〜10分ほど漬け、熱々のご飯に好きな量だけ乗せる
3.お茶漬けの素をかけ、熱湯を注ぎ、ワサビ、刻み海苔を添える

2.でヅケにしたクロダイの身をのせただけでも、ヅケ丼として十分においしくいただける。
本格的な鯛茶漬けは、アラでとったダシに味付けをしたものをかけるのだが、
少々手間なので「お茶漬けの素」を使った簡単レシピで作ってみた。

カブト焼き ……型の良いものは頭だけでも食べごたえ十分。カマや目のまわりが美味!……  

クロダイのカブト焼き

【材料】
クロダイの頭、塩

【作り方】
1. クロダイの頭は、包丁を入れて半分に割る
2. 残った血合いやエラなどがあれば洗い、水気をふきとって塩をふり、しばらく置く
3.グリル、オーブンなどで表裏焼き上げる

頭まわりの身は、本体以上に脂がのっていて、はっきり言っておいしい。
パリパリの皮もいい味。好みでレモンをふったり
大根おろしを添えたりしてもGood。

白子のソテー ……産卵期限定! まったりとした舌触りを満喫しよう……  

クロダイの白子のソテー

【材料】
クロダイの白子、塩・こしょう、小麦粉、にんにく、醤油、バター

【作り方】
1. クロダイはさばいて、白子をくずさないように取り出す。
2. 塩・こしょうをふってしばらくおき、薄く小麦粉をはたいて油を敷いて熱したフライパンで表裏焼く
3.皿に取り出し、残ったフライパンにおろしにんにく、バター、醤油を混ぜ合わせてソースをつくり、白子にかける

資源の保護のため、卵や白子をもっている魚はリリースも考えたいところだが、
ときには貴重な釣り人ならではの味も堪能してみたい。
白子は、ほかには焼いたり、天ぷら、さっとゆでて酢の物などでどうぞ。

レシピのindexに戻る











top home