T巨匠と早春の南会津に!

低気圧通過に伴う新雪を期待して、南会津まで行ってきました。が、ここしばらく降雪はなかったようで
会津駒か、大戸沢岳か、三岩岳かと天気と雪の具合を考えて思案した結果、
T巨匠開拓の大中子山に登ることにしました。

06.3.4onago2.jpg
立ち込んだ杉林を抜けて登っていくと燧ヶ岳が鮮やかに目に飛び込む気持のよい広葉樹林帯になります。
そんなところでひとまず小休止のnaoさん(左)とT巨匠

山行図

06.3.4onago27.jpg
登り 滑り

06.3.4onago3.jpg
硬い下雪に乾燥した新雪が乗っていて急傾斜では
シールの効きが悪く思うように登れません。

06.3.4onago4.jpg
時に九十九に斜登行しながらひたすら登ります。

06.3.4onago5.jpg
気温が低くても冬の登りには水分補給は欠かせません。

06.3.4onago6.jpg
後光の差す?T巨匠!

icon2099.gif icon2098.gif