雨にも負けず雪にも負けず、お約束の時間にお届け兎もお月見してます市民祭り
深津畳店HOME
新畳
置き畳
縁なし畳
暖房畳
覚東町会
狛江畳組合

てさき
世の中に名人は数々いらっしゃいますがタツジンも結構いらっしゃいますね
私が遭遇した何件かを照会しますが、くれぐれも業者さんだけはチラシしに惑わされずにお選び下さい

以下の写真は一体何方が…やめて頂戴!

遭遇例

縁無し作業に行ったらビックリ!
なんと両面テープで貼ってます

金具でとめてます

隙間だらけ
この方も苦労してます
隅の処理が両面テープ

隅が此れです、金具でとめてます
隙間だらけです
床より畳表が小さい
裏返しが出来ません
畳表が足りないし、金具止めです
包丁がガリガリ…
縁も金具止め


せっかくきちっと仕上げていた畳が…!


ーマジですか
ここ数年特に目立ってきました、タツジン?達の仕事
明らかに表面が空いていたり、畳表が貧弱だったりするとクレームを付けやすいでしょうが中身が此れではお客さんも解かりませんね。ちなみに”てさき”とは”悪い”の事です。


畳替えにおいて普通、幅でも丈でも空いていれば直すのが当たり前です。畳の表面が部分的に傷んでいるときは、畳床を締めたり削ったりして厚みを均一に致します。よく最近目にしますのは、押入れの敷居よりか畳が厚く襖が取り外しが出来ないお部屋が多いですね。物理的に無理は仕方ないとしても、直せる物は直すのが本来の仕事だと思います。ただ畳を張り替えるだけでは職人では有りません。特に最近は縁無し畳の施工において、”何でも有り”が横行してます。

一言 これら「タツジン」達の見分け方は至って簡単です。彼らの仕事は分業で、且つ素人ですので其の日の内に仕上げて納める事は絶対に有りえません!又特徴として畳の裏にナンバーを書き込みますので、直ぐに判ります。職人は符牒で場所とウワシタが
判りますから、ナンバーなど書きません。気を付けて下さいね



深津畳店(狛江)

住所 〒201-0001 東京都狛江市西野川1-20-9
電話、ファックス 03(3488)6211 お急ぎ時には090−2250−6784
メール 
e-tatami@kbd.biglobe.ne.jp
営業 朝8時〜夕方18時
休日 土、日でも営業は可能です