寺岡文子さんの備後中継ぎ表、縁逢って八畳間ですが張替えをさせていただく機会を得ました。
この畳表は近くのお客様が長年勤めた会社を定年退職され、ご自宅の部屋に使おうと思って寺岡さんの元に行き一年掛けて植え付けから収穫、そして寺岡さんご本人に手織りで畳表に織って頂いたものです。新草では有りませんでしたが色、艶、そして感触は素晴らしかったですね
見ての通り継いで有ります、一巻き4帖です 大量の「ゴミ」?が出ました
四配ですがどこで継いで要るのか…解かります お髭をむしるのも大変な作業です
一昨年に二階の8条間を裏返したときに一階の中継ぎ表のお部屋を拝見しましたがぜんぜん痛んでいませんでした 戻る