Dungeons & Parties攻略 種族一覧


ゲーム紹介
諸データ基本操作 職業&種族スキル解説/拡張スキル クリーチャー補足ステージ攻略
キャラクター
関連
イベント
ギルド
アクティブスキルパッシブスキル
先制スキル
一般ステージThe Labilynth
of Chaos
ステージ解説ボス攻略
能力値
攻撃形態/属性
状態変化
戦闘/全滅

宝箱
キャンプ他
ギルド/実績
コモン職
アンコモン職
レア職ほか
種族
物理攻撃
魔法攻撃
音楽/ブレス/自爆
強化付与
状態異常付与
回復/その他
パッシブ:能力強化
パッシブ:追加効果
先制スキル
動物
人間:戦士職
人間:術師職
人間:その他/怪人
不死者
魔法生物
物体
精霊
亜人種
その他
ボス専用敵
1(Lv1〜25)
2(Lv27〜60)
3(Lv63〜)
1(Lv2〜24)
2(Lv28〜60)
3(Lv64〜)
進行チャート
敵出現パターン
固定ボス攻略

 
ゲームの棚へ


コモン種族: Human
アンコモン種族: Dwarf / Elf / Lizardman / Fairy / Orc / Mindflayer
レア種族: High Elf / Giant / Vampire / Dragonian / Android / Devil / Angel / No Life King / Dark Elf / Werebeast / Immortal
その他: Mascul Fairy / Artistic Giant / Psychopath


種族と職業の組み合わせが極端に悪いキャラクター(Fairy FighterやAndroid Mageなど)は、雇用時の出現率が通常の1/10に抑えられている(公式情報)。
これは実績で特殊種族が解禁され、良好な組み合わせに変わった後も継続しているものと思われる。

*種族:コモン
Human(ヒューマン:人間)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%100% ±0%±0%±0%±0%100%100%0% 0%0%0%0%0.0%100% 100%+0%+0%+5%0%
その他:特になし
特徴いわゆる人間・人類。
スキルは何も持たず、能力値も長所もなければ短所もない。最も出現しやすいのが唯一の特徴。
ただ実績「Unity Power」が解禁済みなら、才能値の面で大化けする可能性はある。人間の底力を見せつけよう。




*種族:アンコモン
Dwarf(ドワーフ)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
150%100% ±0%±0%-10%±0%125%75%0% 0%0%0%0%0.0%100% 100%+10%+0%+10%0%
その他:特になし
特徴地下に住むひげ面の亜人。小柄だが強靭な肉体を持つ。
最大HPや物理攻撃力が高く、戦士職の才能がある。逆に魔法攻撃力や支配率は低く術師職は不向き。
実績「The Warrier Priest」が解禁済みなら強力なClericにもなれる。地味に宝箱開錠率も少しだけ高い。


Elf(エルフ)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
90%100% ±0%±0%+10%±0%75%125%0% 0%0%0%0%0.0%100% 110%+0%+10%+5%0%
その他:特になし
特徴森に住むとんがり耳の亜人。弓矢や魔法に親しむ美形種族。
Dwarfとは逆で魔法攻撃力や支配率に優れ、術師職の適性がある。体が華奢なため戦士職には向いていない。
わずかに罠発見率を持つのもDwarfと対照的。実績「The Forest Walker」が解禁済みなら強力なRangerになれる。


Lizardman(リザードマン)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%125% ±0%±0%-30%±0%125%50%0% 0%0%25%25%0.0%100% 100%+0%+0%+5%0%
その他:防御属性【冷2】
スキルIce Breath チャージ:30.0正面広範囲を冷気のブレスで攻撃。相手を凍えさせ速度と回避率を低下、ガード不能にする
特徴トカゲ人間。よくある「爬虫類は冷温に弱い」性質を克服し、逆に自らの属性としている。
高めの腕力に魔法をもさえぎる硬い皮膚、さらには敏捷性も備えている。おまけに冷気のブレスを吐くことも可能。
ただし魔法はDwarf以上に不得手。職業はほぼ戦士職一択と思われる。


Fairy(フェアリー:妖精)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
50%150% ±0%+25%+10%±0%33%125%0% 0%0%0%25%0.0%100% 110%+0%+0%+5%50%
その他:目立ち度25%・防御属性【射-1/震2】・追加効果【睡眠(物&魔)】
スキルSleep Powder パッシブ魔法の眠り粉。攻撃時に確率で相手を眠らせ、行動不能にする
Fairy's Mischief チャージ:22.5妖精のいたずらで惑わす。対象にランダムな状態異常を一つ付与
特徴いたずら大好き小さな妖精さん。
素早い身のこなしと魔法の才能、状態異常をもたらすスキルも持つ。術師職だけでなくThiefなども悪くないかも知れない。
体が小さ過ぎるためHPや物理攻撃力は絶望的、戦士職は論外。実績「Weird Fairy」解禁後ならその限りでないが。


Orc(オーク)
解禁条件:「Orc Keep 3」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
150%100% ±0%±0%-30%-20%150%50%10% 0%0%20%0%0.0%100% 100%+25%+0%+5%0%
その他:特になし
スキルOrcish Liquier チャージ:15.0オーク酒を呑み発奮する。スキルは使えなくなるが物理攻撃力や速度、クリティカル率、ガッツを上昇
特徴ゴブリンよりマシ程度の雑魚……ではなく、Dungeons & Partiesではなかなかタフで力強く臭い亜人。
Dwarfよりもさらに肉弾戦に偏った能力値の持ち主。Orcish Liquierを使えばさらに激しく暴れ回ることができる。
魔法関連の能力値は軒並み低く、特に抵抗率の貧弱さが大問題。不死者などの前に立たせると酷いことになる。


Mindflayer(マインドフレア)
解禁条件:「Great Real Show」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
125%75% -20%-20%+20%+20%50%150%0% 0%0%0%0%0.0%100% 115%+0%+0%+5%0%
その他:追加効果【狂気(物&魔)/麻痺(物理)】
スキルMind Polution パッシブ精神を汚染する脳波。攻撃時に確率で相手を狂気に侵し、抵抗率や治癒速度などを低下させる
物理攻撃の場合はさらに、確率で相手を麻痺させ短時間行動不能にする
Mind Blast チャージ:25.0敵全体を精神波で魔法攻撃。相手の抵抗率などを微減させ、麻痺させる
Sleep3 チャージ:30.0対象をより長時間眠らせ、行動不能にする
特徴タコやイカに似た異形の亜人。高度な精神攻撃を操り他生物の脳を好んで食す、冒険者たちの脅威……のはずだった種族。
アンコモン種族でありながら、レア種族のHigh Elfと並ぶ高い魔法の素質を持つ。スキルは状態異常を催すものを複数所持。
この手の種族にしてはHPまで高めだが、一方で腕力はおろか俊敏さにも乏しく戦士職の適性はない。Thiefは意外といい働きをする。




*種族:レア
High Elf(ハイエルフ)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
85%100% ±0%±0%+15%+10%75%150%0% 0%0%0%0%0.0%100% 125%+0%+10%+5%0%
その他:ギフトボーナス+1
特徴Elfの中でも特に高貴な出自の者たち。
肉体面が弱いのは変わらずだが、魔法関係の能力値はさらに上昇。特筆すべきは125%もあるスキルチャージ速度だろう。
また実績「The Forest Walker」の恩恵はHigh Elfも受けられる。ギフトが必ず1個もらえる地味な特典も。


Giant(ジャイアント:巨人)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
250%66% ±0%-20%-20%-20%200%50%15% 0%0%0%0%0.0%150% 100%+25%+0%+5%0%
その他:目立ち度200%・追加効果【転倒(物理)】
スキルBiceps パッシブ相手を圧倒する膂力。物理攻撃時に確率で、攻撃力の低い相手を転倒させる
Rock Throw チャージ:12.5対象に岩を投げつけて攻撃。強力だがSTRが低いと命中率が低下
特徴文字通りの巨人。その剛腕は相手をまさに殴り倒すパッシブスキルに、みなぎる生命力は治癒速度の高さにも表れている。
ただ戦士職とするには足の遅さが問題点。もっともスキルなら行動ゲージ量に関係なく攻撃できるので、SamuraiやRanger、Gunnerなどなら
怪力を活かしやすいだろう。魔法に関してはOrcに次ぐお粗末さだが、実績「Weird Giant」が解禁済みなら……


Vampire(ヴァンパイア:吸血鬼)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%100% ±0%±0%+25%+20%125%125%0% 0%0%0%0%2.5%200% 110%+75%+0%+5%0%
その他:防御属性【熱-1/聖-1/闇4】・追加効果【レベル低下(物&魔)】
スキルEnergy Drain パッシブ生気を食らう力。攻撃時に確率で相手のレベルを低下させる
Drain Life チャージ:25.0対象の生命力を吸い取る。HPを半減しレベルを低下、自分のHPを大回復
Evil Eye チャージ:25.0対象を邪眼で凝視。混乱させ同士討ちをさせる
Paralysis All チャージ:30.0敵全体を麻痺させ、短時間行動不能にする
Necromancy チャージ:20.0選んだ味方や敵の死体をゾンビとして半永久的に使役する
味方の場合は敵を攻撃し、敵の場合は同士討ちを行い続ける
特徴吸血でおなじみの上位不死者。見た目のHPは普通だが、優れた潜在的な自己回復力を持つ。
特にHPの再生能力は便利だろう。攻撃は物理と魔法のどちらも得意、スキルもDrain Lifeを始め強力なものが揃っている。
短所は熱属性と聖属性の攻撃に弱い点。ガッツも高いのでいきなり死ぬことは少ないはずだが。


Dragonian(ドラゴニアン:竜人)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
150%100% ±0%±0%±0%+10%125%125%0% 0%0%34%34%0.0%100% 100%+25%+0%+5%0%
その他:防御属性【熱2/冷2】
スキルFire Breath チャージ:30.0正面広範囲を火炎のブレスで攻撃。相手を炎上させる
Flame Breath チャージ:75.0正面のより広範囲を強力な火炎のブレスで攻撃。相手を炎上させる
特徴竜と人間の中間的存在。Lizardmanのドラゴン版。
能力値も共通点が多いが、こちらは魔法攻撃も可能。身にまとう鱗は高温・低温を問わず温度変化を強力に防ぎ、
ブレスもより大規模なものを使用できる。欠点も全くなく、どんな職業でも相手でもOKな優等生。


Android(アンドロイド:人造人間)
解禁条件:初期状態で解禁済み
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%100% +25%±0%-50%+100%100%0%0% 0%0%30%75%0.0%500% 100%+0%+0%+5%0%
その他:防御属性【毒4】
スキルBomberd チャージ:10.0敵陣のランダムな位置を爆弾で範囲攻撃
Palm Ray チャージ:20.0対象を手の平から発する衝撃波で攻撃
Breast Beam チャージ:45.0選んだ縦一列を胸の装置から発する衝撃波で攻撃
特徴古代技術の遺産たる種族(?)。頑強な身体と体内に仕込まれた複数の兵器、精密な命中精度、ほぼ無敵の異常耐性。
そして圧倒的な魔法防御率、と普通の生物では持ち得ない性質を多数備えている。Knightなど前衛職ならその鉄壁ぶりを存分に活かせるだろう。
ただし魔法の扱いは全種族中最低水準、特に魔法攻撃力はなんとゼロ。間違ってもこの種族の術師職は採用しないこと。


Devil(デビル:悪魔)
解禁条件:「Heretical Building 3」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%100% ±0%±0%+20%+20%125%200%0% 0%20%0%34%0.0%100% 130%+0%+0%+5%0%
その他:防御属性【熱2/聖-3/闇4】・追加効果【麻痺(物理)】
スキルParalysis Touch パッシブ攻撃時に確率で相手を麻痺させ、短時間行動不能にする
Darkbolt チャージ:12.5対象を闇の矢で攻撃
Darkball チャージ:45.0選んだ位置を闇の瘴気で範囲攻撃
Paralysis All チャージ:30.0敵全体を麻痺させ、短時間行動不能にする
Human Form チャージ:50.0ランダムな人間系クリーチャーに変身する
特徴人間に似た外見の悪魔。ある程度上位の存在らしく、複数の闇属性攻撃魔法を行使できる。
High Elfすらはるかに凌ぐ魔法適性を持つ一方、物理攻撃もその腕力と麻痺付与で人並み以上の成果を挙げられる。これでさらに熱&闇耐性付き。
聖属性に無力という弱点もあるが、それを補って余りある総合力を持ったまさに「悪魔」。ただし出現率はレア種族の中でもやや低い方になる。


Angel(エンジェル:天使)
解禁条件:「Alter of Sacrifice」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%100% ±0%±0%±0%+20%100%125%0% 0%25%0%25%0.0%100% 110%+0%+0%+5%0%
その他:防御属性【聖4/闇-1】・追加効果【弱体(物&魔)】
スキルWeakening パッシブ攻撃時に確率で相手を弱体化させ、攻撃力を物理・魔法共に半減させる
Holybolt チャージ:12.5対象を光の矢で攻撃
Holy Light チャージ:20.0敵全体を聖なる光で攻撃
Remove Curse チャージ:25.0対象の状態異常を完全に治癒する
Full Heal チャージ:95.0対象のHPを全回復
特徴最も位の低い天使。魔法は使うのも受けるのも上手で、特にアンチマジック率25%は全種族中トップの値である。
スキルは役立つ場面の多い聖属性の攻撃魔法と、強力な上位回復魔法を扱える。特に全状態異常を治すRemove CurseはほぼAngelのみの特権。
物理攻撃力も特に低くはなく、弱体付与は物理攻撃でも魔法攻撃でも発動可能。Devilのような派手さはないがオールマイティな種族と言える。


No Life King(ノーライフキング)
解禁条件:「No Life King」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
125%100% ±0%±0%+45%+30%125%150%0% 0%0%0%0%5.0%250% 125%+100%+0%+5%0%
その他:防御属性【毒2/聖-3/闇4】・追加効果【レベル低下(物&魔)】
スキルEnergy Drain パッシブ生気を食らう力。攻撃時に確率で相手のレベルを低下させる
Terror Voice 先制(INTx5%)死者の叫びで戦意喪失させる。闇属性でない敵全体の攻撃力を半減
Drain Life チャージ:25.0対象の生命力を吸い取る。HPを半減しレベルを低下、自分のHPを大回復
Evil Eye チャージ:25.0対象を邪眼で凝視。長時間混乱させる
Paralysis All チャージ:30.0敵全体を麻痺させ、短時間行動不能にする
Curse4 All チャージ:30.0敵全体に呪いをかけ、全才能値を激減させる
Necromancy チャージ:20.0選んだ味方や敵の死体をゾンビとして半永久的に使役する
味方の場合は敵を攻撃し、敵の場合は同士討ちを行い続ける
Dawn Of The Dead チャージ:30.0敵の死体全てをゾンビ化し、半永久的に同士討ちを行わせる
Resurrection チャージ:75.0対象を蘇生し、HPを小回復
特徴Vampireの上位種・「不死者の王」。元ネタはTRPGだったり、ファンタジーのフの字もない現代小説だったり。
能力値やスキルも大体Vampireの上位互換になっている。特にすごいのがHP再生率で、5.0%という値はHealerのPotion2に等しい。
Dawn Of The Deadはボス戦で大活躍するだろう。最大の難点はレア種族の中でも出現率が大変低いこと。


Dark Elf(ダークエルフ)
解禁条件:「TNT House」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
90%110% +10%+10%+10%±0%75%110%0% 0%0%0%0%0.0%100% 110%+0%+30%+5%50%
その他:目立ち度50%
スキルInvisibility チャージ:20.0対象の姿を消し去る。命中率や回避率、クリティカル率を上昇
特徴地底に住む黒っぽい肌のElf。Dungeons & Partiesでは特に邪悪な種族というわけではない(多分)。
俊敏さと罠の知識に富む種族で、特に罠発見率は30%もの値を有する。Explorerなどになれば罠はほとんど無視できるはず。
代わりに魔法の才能はHumanに毛が生えた程度。なお森の民ではないため、実績「The Forest Walker」の対象にはなれない。


Werebeast(ウェアビースト:獣人)
解禁条件:「Big Forge 3」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
125%110% +10%+10%-10%-10%125%100%5% 0%0%0%0%0.0%125% 100%+50%+0%+5%0%
その他:Beastに変身する度に、Beastの持つ全アクティブスキルのチャージが全回復する
スキルBeast Blood 先制
({20+(STR-INT)x4}%)
野獣の血が覚醒、狂暴化。攻撃力や速度などが上がるか混乱する
確率で自動的にBeastに変身することもある
Beast Form チャージ:50.0自発的にBeastに変身する
同時にHPが回復し、Beast Bloodの効果も発動する
特徴狼男ならぬ野獣男(女もいるが)。ただし普段は普通の人間と「全く」見分けがつかない。
アクティブスキルや先制スキルでBeastに変身し、凄まじい暴力を振るうことができる。変身前でも筋力や俊敏さは人間以上。
ただし変身時や覚醒時に理性を失い、味方を襲うことがあるという致命的な欠点も持つ。勝手に狂化し操作不能になるのも問題。
Beast(ビースト)
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
175%175% +30%+30%±0%±0%175%50%20% 0%0%40%20%1.0%150% 110%+75%+10%+5%50%
その他:追加効果【出血(物理)】・一部のスキルを無疲労で使用可
スキルBeast Blood 先制
({10+(STR-INT)x2}%)
野獣の血が覚醒、狂暴化。攻撃力や速度などが上がるか混乱する
確率で自動的にBeastに変身することもある
Combo パッシブ連続攻撃を行う技術。チャージ時間の短い物理攻撃スキルを使用後に疲れなくなる
Bloody Edge パッシブ物理攻撃時に確率で、物理防御率の低い相手を大量出血。HPを大きく減少させる
Raid 先制(AGIx6.5%)襲撃態勢に入る。行動ゲージを増すと共に短時間、速度を2倍に
Beast Combo チャージ:5.0近接攻撃対象に3連続攻撃。止めの一撃は大ダメージ
Predation チャージ:15.0選んだ死体を貪り食いHPを回復。死体は損壊し蘇生後の能力低下
Dirty Fang チャージ:20.0近接攻撃対象を穢れた牙で攻撃。相手に猛毒と呪いを吹き込む
Double Slash チャージ:15.0近接攻撃対象に2連続攻撃
Shout チャージ:25.0大声で萎縮させる。敵全体にディスペルとスタン、スキル封印の効果
Deploymorph チャージ:1.0変身を解き、元の姿に戻る
特徴Warebeastが野獣に変身した姿。「変身」なので元の姿の時の職業および種族補正は一切無視される。
恐るべき攻撃力と並外れた敏捷性、防御率までかなりのものを備えている。スキルも多彩で、攻撃だけでなくHPの回復も可能。
強いだけにBeast Bloodで混乱が出た時の被害も計り知れない。Werebeastを起用するならCureの使い手も同伴させたい。


Immortal(イモータル)
解禁条件:「Trial Of Strength」をクリア
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
150%100% +20%+20%+20%+20%150%150%0% 10%10%25%25%0.0%150% 115%+10%+0%+5%33%
その他:ギフトボーナス+5
特徴何らかの経緯で不老不死を得てしまったHuman(ゲーム上はHPが尽きれば普通に死ぬが)。
寿命と共に成長も限界突破しているらしく、元人間でありながら多くの能力値がとてつもなく高水準。その上ギフトが必ず多数ついてくる。
もちろんこんな種族はほとんどお目にかかれないし、出たところで才能値が低く捨てざるを得ないこともある。それが現実。




*種族:特殊
以下の種族に限り、攻撃形態が職業に関係なく固定になっている。
Mascle Fairy(マッスルフェアリー)
攻撃形態:近接物理(2マス貫通)
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
50%150% +20%+35%+10%-25%100%50%10% 0%0%0%25%0.0%100% 110%+50%+0%+5%50%
その他:目立ち度25%・防御属性【射-1/震4】・異常付与【睡眠(物&魔)】・2マス貫通攻撃
スキルSleep Powder パッシブ魔法の眠り粉。攻撃時に確率で相手を眠らせ、行動不能にする
Giant Swing チャージ:35.0敵中に飛び込み武器をぶん回す。敵陣中央を2連続範囲攻撃
Word Of Command チャージ:30.0自分とその周囲にいる味方全員の士気を高める
特徴マッチョに憧れたFairyがFairyなりに体を鍛え抜いた姿。
体力は全く成果なし、脳筋化により魔法のセンスや抵抗率まで失ったが、物理攻撃力は普通の人間並みにまで向上した。
実際はこれに戦士職の職業補正も加わるので、パワーとスピードを兼ね備えた切り込み隊長として大暴れできる。
武器として槍を装備しており、Paladinのように貫通攻撃を繰り出せる。スキルでは数こそ少ないが強力な必殺技も会得。

実績「Weird Fairy」解禁後、戦士職のFairyがこの種族に変化する。Fighter・Knight・Paladin・Lord・Samuraiを確認。
ClericやRangerは含まれない。NinjaやGunnerが条件に含まれるかは未確認(恐らく含まれないはず)。


Artistic Giant(アーティスティックジャイアント)
攻撃形態:全体音楽
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
250%75% ±0%-20%+20%+10%200%75%15% 0%0%0%0%0.0%150% 100%+25%+0%+5%0%
その他:目立ち度200%・異常付与【転倒(物理)・スタン(音楽)】
スキルBiceps パッシブ物理攻撃時に確率で、攻撃力の低い相手を転倒させる
Rock Throw チャージ:12.5対象に岩を投げつけて攻撃。強力だがSTRが低いと命中率が低下
Stun Blow チャージ:12.5近接攻撃対象に攻撃。相手をスタンさせ手番を遅らせる
Curse Song チャージ:50.0魔の演奏で敵全体に音楽攻撃。レベル低下と呪いを誘発
自身の通常攻撃に上記と同じ能力を与える
Resonant Sound チャージ:70.0音の共振で敵全体に音楽攻撃。スタンとディスペルを誘発
自身の通常攻撃に上記と同じ能力および、範囲攻撃追加の能力を与える
Giant's Ricital チャージ:不可破壊の歌で敵全体に多属性音楽攻撃。レベル低下と混乱を誘発
自身の通常攻撃に上記と同じ能力および、範囲攻撃追加の能力を与える
(範囲攻撃は敵陣だけでなく、たまに自陣にも命中することがある)
BOOOOM! チャージ:12.5自爆し敵陣のランダムな位置に範囲攻撃。自分のHPが多いほど大ダメージ
使用後は自分のHPが1まで減る
特徴種族としての説明は省略。ぜひ実物を見てほしい。
Bardのように音楽を用いた全体魔法攻撃を行い、その歌声はなぜかスタンを誘発。音楽スキルも物騒なものをいくつか取得している。
普通のGiantよりも魔法攻撃力が若干高く(それでも平均以下だが、術師職の職業補正も加わるため人並みくらいにはなる)、
支配率や抵抗率も向上している。物理攻撃スキルも健在だが、術師職補正のため攻撃力は並程度(Princessを除く)。

実績「Weird Giant」解禁後、術師職のGiantがこの種族に変化する。Mage・Alchemist・Sage・Princess・Shamanを確認。
Bardが条件に含まれるかは未確認(恐らく含まれるはず)。




*種族:参考
Psychopath(サイコパス)
能力値最大
HP
速度 命中率回避率支配率抵抗率 物理
攻撃力
魔法
攻撃力
クリティ
カル率
ガード率アンチ
マジック
物理
防御率
魔法
防御率
HP
再生率
治癒
速度
スキル
チャージ
速度
ガッツ
発見率
宝箱
開錠率
危険
回避率
100%125% ±0%-25%+15%-25%100%100%10% 0%0%0%0%0.0%500% 100%+0%+0%+5%0%
その他:追加効果【狂気】
スキルEldritch Horror 先制(INTx5%)敵全体を狂気に侵し、抵抗率・治癒速度・スキルチャージ速度を微減させる
特徴Human扱いすらされないほどの異常者。そのほとばしる狂気はクトゥルフ神話の怪物ばりに周囲にもまき散らされる。
Life Sciences Center 3のボスとしてのみ登場。味方としては一切出現しない(Legend Formで先述のボスに化けた場合を除く)。



 
このページの一番上へ
 ゲームの棚へ