その他のゲーム

 オウガ以外のゲームについてそれぞれ執念度、感動度、金返せ度を
最高★5つで私なりに評価してみました。
  ゲーム名 執念度 感動度 金返せ度 一口コメント
ソロ・クライシス(SS) ★★★★  ★★         面白かった。神様は眠れない。
アゼル・パンツァードラグーンRPG(SS) ★★★ ★★ ★★    この異世界を構成する物質の存在感がたまりませんでした。でもラストの大どんでん返しは要らない。何か嘘っぽく感じて・・。
天地創造(SFC) ★★★ ★★★★★       私の生涯NO.1です。優しくて切なくてはかない物語り・・・。エンディングは涙涙涙涙・・・
フロントミッションU(PS) ★★★★★ ★★★★  キャラの顔と設定にだまされて邪な煩悩を燃やしたはての、あのラストはとほほ。
FFT(PS) ★★★★ ★★★★  12番目の聖石どこ? ず〜〜っと探した、分らん。攻略本でた、買った、読んだ、ふざけるな!!でした。完成してないやん?それとも無い事に意味があるのでしょうか。
ワイルドアームズ(PS) ★★★ ★★★★     ロディが愛しくて・・・。はいよるこんとん(↑)最高!ストーリーもいいけど、バトルが楽しかった。キャラも良かった。
レジェンドオブドラグーン(PS) ★★★★★ ★★      巷ではクソゲーとの評判が高いLODですが、わたしははまりました。ラストはふ〜ん・・・。
シャイニングフォースV(SS) ★★ ★★★      ポリゴンはヘボかったけど、ゲームは楽しめました。   
46億年物語(SFC) ★★     火星に行けません。・・・挫折したまんま。
ゼルダの伝説・時のオカリナ(N64) ★★ ★★★       キャラを動かす楽しさを認識させてくれた。
でも、ジャブジャブ様で挫折した。
風のクロノア(PS) ★★ ★★★       アクションは苦手で・・・。娘が全部するのを横で見てました。きれいなグラフィックと感動的な話。
幻世虚構・精霊機導弾(PS) ★★★ ★★  物語の背後にあるであろう、壮大な背景がさっぱり? 雰囲気は好きです。これも娘がクリアしてくれました。シューティング。
グランディア(SS) ★★★★ ★★★        キャラの表情が豊かでよかったです。SSのソフトでは1番好きです。
FFZ(PS) ★★★   借りたので・・・。  隣の家から借りたけど、シナリオに納得出来なくて続けるのが苦痛で止めました。
七つ風の島物語(SS) ★★ ★★・・・       雨宮監督の作品だから買いました。先に進めなくて挫折。丁寧なつくりだと思います。風を感じる・・・。絶対ラスト見たいです。 
天使同盟(PS) ★★★★ ★★★    名作アニメ風ロボットシミュレーション
面白かったです。エンディングはさわやか。
す〜ぱ〜ぷよぷよ(SF) ★★★★★ ★★★★    我が家の記念すべきゲームソフト第1号。
目をつぶるとぷよが落ちてくる〜〜!
アンジェリークスペシャル(PS) ★★★★ ★★★      我が家のPSソフト第1号。炎と鋼と風と光の住民早死しそうな惑星です。「・・・うふっ」


・・・・、なんかこうして見ると挫折しているの多いですね。
他にもイラストと世界観に騙された「バッケンローダー」とか。
大方は売り飛ばしましたが、ここにあげたのはFF7以外持っています。
あと、ミミズ生物の戦略シミュレーションの「ワームス」は地域振興券で買いました・・・。
PS2は持っていません。絶対したいというゲームがなくて・・・。中古でたいてい買うんですが。

自分のために買ったゲームの2番目が、「天地創造」(タクティクスオウガは3番目、1番最初はガイア幻想紀)。この物語に泣いたわたしはどうしてもこれ以上の感動をそれ以降のゲームにも求めてしまいました。残念ながら、まだ出会っていません。それこそ山のようにあるソフトの中でプレイしたのは極々わずかでしかありませんが、ここ何年かはゲームからも遠ざかっています・・・。





で、2006年現在我が家に残っているゲーム

全部スーパーファミコン。
スラムダンク・タクティクスオウガ・天地創造・ドンキーコング2・ガイア幻想紀・46億年物語・・・


戻る