千英のひとりごと〜 Chie's words 〜

2022/04/14
子供たちとの学びを終えて
先日、母校大阪樟蔭女子中学校の身体表現クラスの特別授業に伺いました。
彼女達の意識の高さに感動しました。
先生方のもっと学びをもっと深みをと真摯にご指導なさる姿に感動しました。
同じ舞台人としての学びがありました。
日々感動、日々学びのあることに感謝です。


https://www.facebook.com/shoin.shintai/posts/850521089676094
https://www.facebook.com/shoin.shintai/posts/850511516343718
2022/04/13
大阪樟蔭女子中学校
今日は母校の大阪樟蔭の身体表現クラスの特別授業に
やってきました〜
懐かしい学び舎はやっぱりいいですね。

今日は私が昨年からはじめている
和で創るJpop Jpopと日本舞踊を融合させちゃおう
という取り組みの中で、特別授業をさせていただきに
来ました!
曲は LiSAさんの 『炎』です。

この曲はご存知 鬼滅の刃 の映画の主題歌です。

今日は扇子を刀に見立てて戦うシーンや
サビの部分を中心に授業を進めていきたいと
思います。

和で創るJpopは、
現在梅田リビングカルチャー倶楽部で開講しています!
よろしくお願いいたします!
2022/02/15
和で創るJPOP LiSA 炎
和で創るJPOP いよいよ始動しました。
JPOPで日本舞踊?となりそうですが、JPOPにも和の要素がいっぱいあります。日本舞踊の良いところとマッチングできたらなぁと企画しました。
どんなものになるかお楽しみにたくさんいらしてくれたらと思っています。
今回はLiSAの炎です。
こんな曲で踊ってみたい!なんてことも募集します!
メールでお問い合わせください。
2021/07/27
子どもたちとともに
コロナ禍で
何をするにも喜んでいいのか、立ち止まる自分がいる中
東京オリンピックが開幕しました。
賛否両論あった大会ですが、感動して心動かされた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
私もそのひとりです。

4月、母校の身体表現コースの中学生の子どもたちに
日本舞踊の指導する機会をいただきました。
越後獅子の一節を約30人の子どもたちと一斉に!
元気元気。
4時間の授業時間のうち最終日の1時間は
自分たちで曲選びから振り付けまで!

明日は2年ぶりに、小学生対象に子供日本舞踊教室を
開催します。
子どもたちが喜んでくれたらいいなぁと
いつも出かけるのですが、喜んじゃってるのは私の方。
子どもたちとともに成長できる時間をありがとう。




2021/01/15
明けましておめでとうございます
みなさま本年もよろしくお願いいたします。

本日よりNet de 舞踊 本格的に動き出し
ました。
ご縁をいただき、梅田リビングカルチャー
倶楽部の日本舞踊オンライン教室の講師
として活動させていただきます。
ご興味のある方は、体験講座もありますの
で、気軽にご参加いただけたらうれしいです。

一度目の緊急事態宣言がでてから、数ヶ月
お稽古場も閉鎖しどなたともお会いしない
日が続きました。
久しぶりの稽古再開で、みなで集まり、
他愛のない会話で大笑いしたこと、
一緒に体を動かし体をほぐしたことで
何かが自分の中から抜けていくような
感覚がいたしました。
毎週あたりまえのように過ごしていた
時間は愛しく、温かいものでした。
そして、もっと私自身成長したいと
思い、Net de 舞踊をはじめました。
新しいみなさまとの出会いを楽しみに、
温かいご縁を広げていけたらと
願うばかりです。
2020/05/07
癒し
私は昨年、お煎茶を習いはじめました。
日本の風情あるお庭や、盛物と呼ばれるお煎茶特有の茶花や
和の食器に触れていたくて、そして素敵なお師匠さまに出会いました。
そして、素敵な先輩たちお仲間もたくさんできました。

お稽古事のよいところは、同じ趣味や方向性を共有できる人と
気軽に出会えることでしょうか。

日本舞踊では指導する立場になりましたが
お煎茶ではしたっぱもしたっぱ。
まだまだ何にもできません、言われたことを
ヽ( ・∀・)ノはーいとさせていただいて
お茶会でも、空いた時間に
お茶席行こうか
と先輩に誘われてヽ(*´∀`)ノ♪はーい
と着いていく。
なんと気楽で楽しいことか。

でも、そんなお稽古も、私の日舞の稽古も今はお休み。
何気なく通う道に咲く花も
チュンチュンと毎日朝ごはんを食べに来るすずめも
みんなかわらないのに…
そんな何気ないことに、心少し癒されながら
日々、かわらないみんなに会えることを祈っています。
2019/10/04
夏と秋とゆきかふ空の通ひ路はかたへ涼しき風や吹くらむ
去りゆく夏とやってくる秋と行き違う空の通路は、秋がくる片方にだけ涼しい風が吹いているのか 
という意味だそうでございます。
10月にはいりまだなお、この歌を聞いてなるほどと思えるほど、
まだまだ汗ばむ陽気が続きますね。

先日、上方文化評論家の福井栄一先生の出演される、
箕面エフエムラジオを聞いておりましたら、葉っぱが色づき紅葉することを、もみじする。と言うのだそうでございます。
いわゆる、かえでのことだけでなく、蔦うるしや桜なども赤く色づくのも
もみじすると言うそうです。
このお天気。今年はどんな風に色づいてくれるかな…。

そんな、もみじするかな…という
10月24日
木下邸に舞う 〜日本舞踊と琵琶の世界にふれて〜
と題しまして、また上方文化評論家の福井栄一先生の解説を入れて頂き、
筑前琵琶の奏者 奥村旭翠栄先生の演奏で
琵琶 箙の梅(えびらのうめ)を舞わせていただきます。

どなたでも参加いただける、無料の会になっておりますので、
どうぞお出かけくださいませ。

舞子公園 旧木下家住宅 078-787-2050
2019/03/26
ご紹介
過日、西宮の夙川公民館で開催いたしました『第十回 英の会』におきまして、箙の梅についてご講話をいただきました、

上方文化評論家四條畷学園大学 客員教授 福井栄一先生

が箕面文化・交流センターにて「2019歴史講演会1」を催されます。

演題は 「あなたの身近にいる陰陽師 安倍晴明」〜陰陽道と日本文化U〜 です。 

2019/03/25
第10回 英の会
桜の蕾のふくらみはじめた3月24日
第10回 英の会 を開催させていただきました。

今年は、上方文化評論家 福井栄一先生をお迎えして、
講話「鑑賞の手引き 箙の梅について」と題しお話しを頂戴いたしました。
またまた今回も大爆笑の渦。先生のお話しはおもしろいんです!(踊りがメインです!) 
お客さまには、大層喜んでいただきました。

毎年何かと趣向をこらし、お客さまに喜んでいただこうと
大道具に力をいれますが、(踊りがメインです!)今回は
道成寺でよく見られる、紅白の綱をつくりました!
お弟子さんのお母様が、お孫さんのお誕生を祝って
お作りになられた赤いお布団。それをリメイクして綱に変身させたのです!

それはそれは大変な作業でしたが、
でも、お弟子さんたちはそんなことも楽しいらしい。
とても立派な舞台となりました。

これも、毎年 英の会を楽しみに待ってくださるお客さまのお陰です!

また、今年も無事に開催できましたこと
みなさまに感謝して…
2019/03/18
かしく祭
今日は、かしく祭で 長唄「道成寺」を舞わせていただきました。
法清寺というお寺で、毎年3月18日のかしくさまの命日に
盛大に法要とかしく祭が催されます。

かしくさま とは、
お酒の悪縁をたちきれず、ついにはお兄さんを殺してしまいます。兄殺しの罪での処刑にさいし、かしくさまは油揚げを所望し、その油を髪につけてきれいにときつけ、町中を引き廻されたので、女のみだしなみを忘れぬおくゆかしさが評判となり、劇や浄瑠璃に今に至るまでその名をうたわれているそうです。
また、かしくさまは最後の一念で、自分と同じ悪癖になやむ世の人のために、悪酒を止め酒に乱れぬ神霊とならんと
誓願したそうです。

檀家のみなさまは、一心に法要でお参りされ、
また、かしくさまが所望された油揚げの入ったお蕎麦やお抹茶も振る舞われ、ほんとうに盛大な法要でした。
このような由緒正しい場によんでいただき、舞を奉納させていただくことができ、このご縁に感謝いたします。

ありがとうございました。





1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

- Topics Board -